スタッフの一言HOME

スタッフの一言

夕焼け

雨あがりの夕方、ソラマチに展望デッキがあったのに気づき、上ってみました。
201506092.jpg
程よく雲があるので、夕日が映えます。
201506096.jpg  
反対側にはビルに反射するタワーと夕日。
201506094.jpg   
ガラスに映る景色もなかなかドラマチック
201506095.jpg
ビルも赤く染まっています。
201506093.jpg
日の落ちていくのは速いですね。
見下ろせば、走り去る電車
201506098.jpg  
今日も一日お疲れ様でした。

June 20,2015 07:53 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

日本科学未来館

お天気が良かったので菖蒲を見に出かけたのですが、行き先変更で日本科学未来館に行ってきました。
201506106.jpg
道すがら、白いアジサイがきれいに咲いていました。
201506108.jpg
当日は日差しが強くて、繊細な花が干上がって縮れてしまいそう。アジサイは雨天が似合うな、と思いました。
東京テレポート駅の前は、オリンピックに向けて工事中。科学未来館の前の敷地も、仮囲いを建てているところでした。
何気なく眺めていたら、懐かしい姿発見!
201506109.jpg
あれは?!
2015061010.jpg
ガンダム!!
こんな所にいたとは、知りませんでした。

さて、館内に入ると、階段の先に球体が。
2015061026.jpg
あ、この感じ、昔見たような…確か神奈川県でプラネタリウムがある…ナントカこどもの国?
名前が思い出せず探してみたら、湘南台文化センターこども館でした。 201506105.jpg
出来た当時、車で移動中に道路からこの建物を見てびっくりしたものです。

ぼーっとドームを見上げていたら、風変わりな乗り物に乗ったお姉さんが行ったりきたり。 201606107.jpg
乗り物の名前は、ユニカブ(UNI-CUB)。 説明を聞くと、その乗り物に乗りながら館内もザッと案内して貰えるというので、初めて訪れた自分には丁度良いと乗ってみることにしました(約10分の運転講習付、30分700円)。
座ってみてマシンのロックを外すと、不安定なスツールに腰掛けているような感じ。一輪車は乗ったことが無いので不安でしたが、バランスはマシンが取ってくれるので、床から足を離しても傾きも転びもしません。不思議な感覚です。体を傾けることで、進行方向やスピードを操ります。最高時速は6km。小走り程度の速さだそうです。

館内には7階までの吹き抜けがあり、天井の集光器で太陽の明かりを1階まで届けているそう。
2015061011.jpg
雨天や曇りの時はどんなふうなのか気になります。
6階では一般立ち入り禁止ゾーン内で施設の説明をして貰えました。
天上材は、落下しても危険がないように、布で出来ているそうです。
2015061012.jpg
「触ってみて下さい、薄いでしょう?」といわれ手を差し入れてみると、裏側の指が透ける程の薄さ。
2015061013.jpg
震災以降、大学の研究室と開発したこちらの天井に変えたということでした。
ツアーでは、展示室以外の館内のあちこちを案内してくれて、とても面白かったです。

UNI-CUBブースの隣には、WHILL model Aの貸出受付がありました。
201506107.jpg
本物もカッコイイ!!機動性の良さをTVで見たので興味があります。7月5日まで館内でこの車椅子を1台貸し出しているそうです。

ドームシアターのプログラムは、宇宙の成り立ち。3D映像で見る銀河はイメージが分かりやすく美しかったのです。でも、小さなお子さんには迫力ありすぎたのか、幼稚園児と思われる女の子は、怖いと泣き出してしまいました。
ドームを出たフードスペースで、地球まんと地球綿菓子を試してみました。
2015061015.jpg
青色の食べ物には失敗が多かったので怖かったのですが、地球メニューは普通に良い味でした。

常設展では幅広い内容のものが詳しく展示してあり、全部見るのにどれ位時間がかかるのかと思うほど。
今回は空いていましたが、2時間半では時間が全く足りませんでした。
深海のチムニーの周りで暮らすカニが普通気圧で飼育されていたので説明を聞きたかったけれど、閉館間近だったので係の方はもういない。地球まん食べてる場合じゃなかったかな。 201506103.jpg
アンドロイドも気になりましたが、残念ながら時間切れ。
ここを全部見て回るのには、1日でも足りない気がします。2回以上来るなら、年間パスポートがお得です。ボランティア解説員の方も大勢いてくれるので、今度は時間に余裕を持って来て是非ガイドをお願いしたいです。

ショップも面白いものが沢山ありました。入ってすぐのミドリムシクッキーの裏には、ヨコヅナクマムシコーナー。最強の生物だそうです。120~130℃の高温に耐え、絶対零度でも生き延び、深海や宇宙空間のような高圧・低圧環境にも耐え、乾燥すると仮死状態になり(乾眠)、給水すると復活する・・・とあります。すごい~!そして、クマムシ博士のクマムシへの愛もすごいです。
2015061021.jpg   2015061022.jpg
そしてここにもダイオウグソクムシがいました。
2015061023.jpg
水族館のぬいぐるみのリアル(大)と同じ位の大きさですが、作りと手触りが少し違いました。
太陽光・空気圧・塩水などで動くおもちゃも面白そう。
ちょうど温度計が無かったので、ガリレオ温度計を買いました。
201506104.jpg

施設脇には宇宙スギ。
スペースシャトルと一緒に撮ろうとしたら、ちょっと後ろに隠れて見にくいですね。宇宙から持ち帰った種から育ったものの一本と書いてあります。 2015061024.jpg
フジテレビ湾岸スタジオとの間の緑地には、たくさんのシロツメクサが咲いていました。こんなに沢山のシロツメクサ、久しぶりに見ました。
2015061025.jpg



2015061014.jpg
日本科学未来館
江東区青海2-3-6
10:00~17:00
火曜日休み
June 18,2015 07:45 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

最近好きなもの

大丸本舗の
さくっと食べれるきなこ飴 

 

確実にもう、10袋以上買っています。

実は初めて食べたとき、『味も形も○○のきなこ飴に似ている。』と驚いたのですが
身近に買えるのだからいいです。

 

kinakoame01.JPG

いわゆる、固いきなこ飴とは違い
外側はうっすら水あめでサックリ覆われ
中に、きな粉ペーストが詰まっている感じ。
素材も、砂糖、水飴、大豆きな粉、米油、黒砂糖、と余計なものは入っていません。
その後ごま飴も見つけました。

 

舐めてもいいですが、大概噛んじゃいまして、一袋はすぐになくなります。 

 

kinakoame02.JPG

きなこが金、ごまが銀
輝きも、とても綺麗です。

kinakoame03.JPG

今は、気の利いた?コンビニには置かれています。
うわっ!抹茶きなこ飴ってもの売っている。知らなかった。                   pana
June 09,2015 06:58 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

水無月

 ※ 画像は本文とは関係ありません。

green14.JPG

嬉しいKIRIN淡麗グリーンラベル当選。 

あれから一か月もしないうちに
確かに届きました。 
真夏日の春に嬉しいです。 

green11.JPG

 

箱の上に並べて撮影。
この6本にはシールは付いていませんでした。 そりゃさすがにね~。。。  

green13.JPG

 

その後も、ずっとめくっていますが
「ハズレダヨ!」 ばかりダヨ。

green12.JPG

ありがたくいただき、一層のご健勝をいたします。                         pana

 

※ この画像も本文とは関係ありません。

green15.JPG  

green16.JPG

梅雨も近い?

June 01,2015 06:03 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

三日月

久し振りにスカイツリータウンに行ってみました。
前回秋葉原から乗ったバスは、平日は期間運行だったようで今回は運休日でした。平日の運行期日は7/21~8/31・12/24~1/5・3/26~4/5とのこと。土日祝日は運行しています。

今日のプラネタリウムのプログラムは何かなー?と案内板を見ると、KAGAYAさんのサインが!
アースシンフォニーに決めました。
DSC_0089.jpg  
案内の女性達のコスチュームはSFっぽく、待合所には葉加瀬太郎さんが2012年の金環日食イベントのために書き下ろしたという曲が流れていて、ワクワクしてきます。

今日こそは寝ずに最後まで見るぞ!とシートを倒し準備。
 しばらくすると、後方からかすかないびきが聞こえてきました。
「やっぱり寝ちゃうものよね・・・」。前回私も寝ちゃいました。はい。
ナレーションは水樹奈々さん。聞きやすく心地良い声に、さすが声優さんだなと思いました。
アースシンフォニーは大気の話。銀河→恒星→太陽系惑星を紹介しながら地球へ辿り着きます。
地球の大気の役割が、美しい映像と音楽と共にドラマチックに描かれ、気分も盛り上がってきたところで後ろからのいびきも盛り上がる。
「ぐお~・・・ぷしゅぅ~・・・」
絶好調です。
周りからは「いびき・・・うるさい(笑)」とヒソヒソクスクス笑い声が
いや~、私前回寝ちゃった時、いびきかいてなかったかしらと気になってしまいました。自分がいびきをかいていたとしたら、知らない人でもいいので小突くか何かして止めて欲しいです。
その後クライマックスに向かう音楽にいびきの音はかき消され、プログラム終了。
プラネタリウムは、見るといつも幸せな気分になれるところが好きです。

スカイツリータウンは、平日でも結構混んでいるんですね。
展望台は、13時過ぎ時点で80分待ち、15時過ぎでも50分待ちでした。
私は未だ上ったことは無いのですが、かなり並ぶことに驚きました。

すみだ水族館では5/13にペンギンの赤ちゃんが産まれたそうです。
201505272.jpg
公開は5/30~6/30の13:30~17:00。5/30~6/21には、館内でペンギンの赤ちゃんの名前募集中。名付け親になるチャンスですね

前回マアナゴがいた場所には、今回ニホンウナギの水槽が。マアナゴどこ行っちゃったの?
下の階にいました!
DSC_0103.jpg
前回は水槽内の筒に入っていましたが、今回は砂地に埋まっています。チンアナゴの穴は小さくて気にならないですが、マアナゴの穴となるとこの大きさ。・・・大きいです。
DSC_0109.jpg
今回何故かチンアナゴ達はあまり顔を出していませんでした。 6月1日~21日は「チンアナゴのいただきます」というワークショップが開催されるそう。食事の時は活発な姿が見られるし、このワークショップでは個体観察するそうなので、面白そうです。
 

数日前の夜空
何気なく川を見たら、ちょうど正面に三日月が上っていました。
201505233.jpg
方角は西の空
明るい星は金星なのかな?

6月1日夜は丸い月の下に土星が、20日には西の空で細い月のそばに金星土星が並ぶそう。
見られるといいな
May 31,2015 12:27 PM | コメント(0) | トラックバック(0)