スタッフの一言HOME

スタッフの一言

この機会に CO2削減

家のシャワーからお湯が出ない。。。 0217.JPG

雑に扱ったせいか、、、
サーモが壊れて水しか出ない。
数日間、風呂水を使って体を洗ったりしている。
もちろん、直す予定だけれど、暫くは、こうして過ごしたいと思う。

 

「風呂水を利用し、シャワーを使わないと1日あたりの CO2削減量は371g」
「レジ袋をもらわない62g」の3倍削減できるようだ。

思わぬ故障が
温暖化にちょっぴり役立つ。

 

あまり、外食はしないけれど
明日からは、お箸も持って出かけようと思う。

 

February 17,2008 05:09 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

豊6定例会

20年来のお付き合いの友人とは
ほぼ、月一回定例会をしています。
「豊6」というのは、その頃住んでいた地域の住所。

 

今月もいつものお店でランチ
仕事のこと、家族のこと、など
3時間半話す。

満足!

 

最後に、持参したお土産(カレンダー)を分けるのに
どうしようかと迷う。
Kさんから良案が、
「うちでは、ケーキを選ぶときなどセーノー!で、欲しい物を指さして 決めるんだ
重なったらじゃんけん。」

いいね!


では、みんなで中身をよーく確認して、
気持ちは固まったかな?

 


では、「セーノ!」

0212.JPG

一人、遠慮した方がありましたが
無事に分けられました。

 

こうして、お開き
また、来月元気で会いましょう!

February 14,2008 05:59 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

市民検診

今日はお休みを取って
入間市健康福祉センターで
http://www.iruma-hwc.jp/index.html
一年に一度の市民検診と、がん検診を受診 020519.JPG
検診を予約したのは昨年の秋ごろで
2月はまだまだ先と思っていましたが
月日の経つのは早いものです。

 

 

このような事もネタにしますが
まじめないい話ですので、お付き合いください。

 

 

午前中は
問診、体重身長測定、血圧、血液、尿検査、心電図
胃がん、肺がん。

午後は
乳がん検診 というスケジュールです。
大腸がんの検体は別に提出します。

 

入間市健康福祉センターのスタッフの方々が
手際よく、そして親切に誘導してくださるので
安心して受診できます。

 

今回の問診では
肝炎に関する質問事項が徹底しているのが感じられましたね。
時間は、2時間ほどかかりましたが、
結果がすぐわかる、体重、血圧は問題なし。
他の結果は郵送される。
血圧は上が100ないけれど
元気だし、朝もいつも早くからさっさと起きている。

 

じつは、市民検診は
市内の病院でも受診できるのですが
わたしが健康センターを選ぶのは理由があります。
それは、レントゲン技師の上手さからなのです。

特に差が出るのは、乳がん検診です。
検診は、触診と、マンモグラフィーというレントゲン機械を使って撮影されます。
ご存知の方も多いかと思いますが
平たく説明すると、乳房を片方ずつ
プラスチックの硬い板で挟みつけ、その状態で固定し撮影する。
という、痛そー!な検診なのです。
実際、以前ある病院で受診したときは
なかなか、大変な痛さに驚いたものでした。
しかし、健康センターの、その技師さんは
常に言葉掛けがあり
その誘導通りに体を動かせば
痛みを感じることなく、きちんとしたレントゲン写真が撮れるのです。
(挟んでいる間は多少痛いですけどね。)
まだ、健康センターで受診したことが無く
いつも痛みを感じていらっしゃる方がありましたら
是非! おすすめです。

 

パリッと糊の効いた気持ちのいいガウンに着替えて
いざ!

020520.JPG  

今年も、同じ技師さんでしたので安心して検査に臨みます。
(男性です)
何処でも、喋って、何かを聞き出そう
と思っているわたしはやはり、技師さんにも話しかけます。
(こんな格好でも。。。)

 

乳がんは、40代後半の方に多いそうで
市民検診の場合40歳代だけが4枚の写真(横から2枚、上から2枚)
を撮るそうです。他の年代は横からの2枚のみ。
また、全体の1~2%には男性の乳がんがあり
そして、やはりこの板に乳房を挟むとのこと。
わーそれは大変です。
いくらなんでも痛いのではないでしょうかー。。。。。

 

 

レントゲンが出来るまで
廊下で待ち、その後医師の触診を受けます。
ここでも、看護師さん(女性)に
「いやー。本当にあの技師さん上手ですよねー。」と話しかける、わたしに
「あ、○○さん、気付かれましたか?!」
「あの方は、技術もあり、とっても熱心に勉強されていているのですよー。」
との返事が返ってきました。 
やはりね。

 

暫くすると、「○○さん、写真できましたよー。」
と技師さんが持ってきてくださり、ひと言。
       「完璧!!!」
うぉー。なんだか共同作品って感じで
嬉しくなりました。

ありがとうございました。 



※平成20年度からは、健診の実施が各医療保険者に義務付けられ
新たにスタートすることになります。
なお、各種がん検診等は、20年4月以降もこれまでどおり市の検診として
実施します。 (健康センターHPより)

 

なるほど、
では、来年もがん検診は健康センターで受診させていただきます!

 

 

 

 

入間市健康福祉センター
健康管理課

埼玉県入間市大字上藤沢730番地1
TEL2966-5511

February 05,2008 06:12 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

免許更新

今日は晴れているけれど
風が冷たい。
午後になって運転免許の更新のため
近くの警察署へ
散歩を兼ねて、電車→徒歩で向かう。

01318.JPG

窓口で説明を受ける
・免許証はICカード化されましたので暗証番号を申告してください。
・戸籍は表示されません。
・免許の種類は普通から、中型と変わっています。 と。。。

 

そして、暗証番号と本籍の書かれた小さな紙を渡される。
(こんなので、無くさないのだろうか。。。)

 

5年も経つと、随分と色々な事が変わるのですね。 

 

写真のほうは、、、
5年経ってもあまり変わっていないようで
相変わらずの出来栄えでした。
(ま、モデルがそれなりなのでね。。。)

01319.JPG  

まるちゃんがかわいい
教本もいただきました。
 

013110.JPG     次の5年も安全運転で。
January 31,2008 05:02 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

受験生必見! 滑れません。 滑りません。

ときがわ町の小物屋さんから
http://www.chintaiyanavi.com/000361.php#comments

更に上っていくと
スケート場があります。

2008010611.JPG

 

看板の下には

2008010612.JPG  

 

滑れません
滑れません
滑れません から 滑りません。

 

 

受験本番までもう少し
コンディションを整えて、 勝ちに行け!!!

 

January 07,2008 08:34 PM | コメント(0) | トラックバック(0)