スタッフの一言HOME

スタッフの一言

お知らせ

おはようございます。

 

関東は連日の梅雨空ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。  

 

只今、当ブログ調整中につき
『今日の食』 などが、ご覧にただけない状態になっておりまして
誠に申し訳ございません。

 

もう暫くお待ちくださいませ。

 

 

羽村市の茶房 きると を検索されて
沢山の皆様にお越しいただき、ありがとうございます。
またのご訪問をお待ちしております。                                 pana

June 16,2013 07:57 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

滑舌が・・・

わるい、
先日のわたし。

 

朝から元気に電話を取る。

 

「はい! 埼玉西パナホーム○○でございます。」

 

「はい! おります。少しお待ちくださいませ。」

 

「◎◎主任~、筑波のハイチョウからお電話です。」

 

「あ、はい、○○さん、筑波のハイチョウからですね。」

 

『・・・ くーーー悔しい。』

 

残念な自分にがっかりだ。

よし、それならこれからもこう呼ばせていただきたい

「筑波のはいちょうさん。」 と、

 

 

筑波の配送さんごめんなさい。                                   pana

 

 

 

cha.JPG

あ~、今年も新茶が美味しい。

  

 

June 04,2013 06:49 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

荒木町 VOWZ BAR

ある夜のこと。

乗客が皆
東横沿線住民に見える
中華街行き

に初乗車。 

 

vowz01.JPG  

新宿三丁目で乗り換えて
夜の四谷三丁目駅。

vowz04.JPG  

職場の女性と、かねてからの予定がやっと実現し、
四谷荒木町車力門通りの、あの店へ向かう。

vowz02.JPG

御簾の下りた怪しげな2階の窓。

vowz05.JPG  

○○BAR

vowz06.JPG

そう、
メディアでも紹介されて、知る人も多い。
坊主バーに初参り。

vowz07.JPG    vowz10.JPG

メニューが書かれているのは、これ、、、
お経本って言うんですか???雰囲気あります。
スタッフの方々もお坊さん、話してみると藤岡マスターとは意外なご縁があった。

参拝料に参拝時間

vowz08.JPG

オリジナルカクテルメニューは、八百縁

極楽浄土
無間地獄
愛欲地獄
灼熱地獄

夢幻の如し
寂静
沙羅双樹
ミロク菩薩
地蔵ミルク と、ユニーク。

vowz09.JPG   

先ずは、
薬草ビールと
寂静 (瀬戸内の塩使用)

vowz15.JPG

飲みやすい薬草ビール。

vowz14.JPG

イケメン坊さん釈迦釈迦作る

真っ赤なカクテル
愛欲地獄

vowz18.JPG  
ハブ酒、クランベリージュース、コアントロー、檸檬ジュースで出来ている。

 

 

 

つまみも
精進料理。

お麩のしぐれ煮

vowz19.JPG  

雷こんにゃく

vowz25.JPG

きゅうりとなすの浅漬け

vowz26.JPG   

  

えっとー、自家製ハスネ茶
お願いします!

vowz23.JPG

はい、レンコン茶ですね(^.^)

vowz24.JPG

間違えた、恥ずかしい。

 

次は落ち着いて
「ヨモギフのゴマアブラ炒め」お願いします。

 

vowz28.JPG

  

美味しい。 vowz29.JPG

時間を追うごとに増える参拝者は
女性、男性、ほぼ同人数。皆リラックスしている雰囲気。
わたしたちも大分ゆっくりして

vowz17.JPG

最後にとろろ雑炊を二人で分ける。
大徳寺納豆と、紀州南高梅の大きな梅干

vowz27.JPG

 

 

 

vowz12.JPG  

 

帰宅後の服に、線香の匂いが残っているので
とても、飲みに出掛けていたとは思えない夜。                              pana

 

坊主バー

東京都新宿区荒木町6 AGビル2階
日曜、祝日休み 

 

サインを頂いた僧侶本。 vowz30.JPG

夜の四谷とは打って変わって
晴天の埼玉県入間市

vowz31.JPG

 

マスターにいただいた名刺の住所を調べていくと
「くよくよしない 小さいこと 小さいこと」 と、迎えてくれる。

May 12,2013 12:00 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

春の楽しみ

 海草好きな私にとって、この時期のスーパーに行くのは楽しい。
立派な昆布や、青海苔、めかぶ。あれこれ買っては、朝夕おいしくいただいてます。
去年の秋に西伊豆田子に行った時、初めて生ひじきを食べました。
食感が良くてとても美味しかったのですが、その時に出してもらったのは冷凍保存されていた物。
「春になったらひじき狩りをするので、その時にまたおいで」と言われ、春になったので行って来ました!
ボートで少し沖に向かった湾内の岩場には、ひじきが沢山生えている。漁場なので密漁者と間違われないように、目印付けて収穫です。
通常、大潮の干潮時に採るそうですが、当日は小潮。鎌を片手に、海用スーツのまま半濡れで収穫。
根は残し途中から刈り取るのですが、ひじき狩り部隊は「まるで草刈のようだ・・・」と後半バテ気味でした。

2013050500430000.jpg
生ひじき~
2013050500450000.jpg こんなふうにつながってます。
家に帰って早速調理。
鉄と一緒に茹でると色が黒くなると聞いたのですが、我が家には見当たらなかったのでそのまま茹でてみる。
湯に入れると、一瞬で鮮やかな緑色に。めかぶと一緒ですね。その後だんだん茶色に変化。
「ぐつぐつぐつぐつ煮る」としか聞いていなかったので、いったい何分位茹でれば良いのか分からず、とりあえず10分茹でてみる。かなりアクが出ていて、茹で汁は赤茶色。味見してみると少しえぐみを感じたので、水を替えてもう10分茹でてみる。もう食べられそう。
途中で、かなり長時間火にかけるらしいと知って、もう一度水を替え1時間茹でてみたけど、食感はまだコリコリ。かなり硬いのでしょうかね。長時間茹でると自然に茎と葉が分かれたので、便利でした。
一部は冷凍保存、一部をサラダにして食べました。
2013050522310000.jpg  
美味です!今回のドレッシングはマヨポン酢。これに柚コショウ入れても美味しそう。
ひじきの色は、かなり黒っぽくなりました。

地元の魚屋さんに行くと、こちらのスーパーでは見かけない地元めかぶが並んでいますが、生ひじきも並ぶのでしょうか。また来年も生ひじき食べられると良いな。

May 09,2013 12:31 PM | コメント(1) | トラックバック(0)

セブンイレブンへ牛乳を買いに行く。

ブログのページが無事に改善され
たまった写真も遅ればせながら公開できるのでホッ。。。

さて、さて、暖かくなったせいか、我が家の牛乳消費量が増えている。

計画購入のパス乳が無くなり、、、
明治のおじさんが持ってきてくれたお試しの各種牛乳も無くなり、、、
なので、仕事から帰ったままの服装で雨降る中、近所のセブンイレブンへ牛乳を買いに行く。

milk01.JPG

レジでこの 1ℓの牛乳を差し出した私に、店員のわたしよりは若いおばちゃんに
思わぬ言葉をかけられた。


「ストローご利用ですか?」

「?・・・い、い、え。。。」

おいおい、いいお年頃のわたしに、こんな大きな1ℓのパックをそのまま飲めというのかい?!
面白いことを言うもんだなと思いながら家に帰る。

 

「ねえねえ、セブンイレブンのわたしよりは若いおばちゃんに
ストロー要りますか?って聞かれちゃったよ。この格好で行ってだよ?」と家族に話す。

「俺も部活の時とかに長いストロー付けてもらったことはあるけど、それ、マニュアル通りなんじゃないの?」という子に
「私は、明らかに若くて、お茶とかジュースとかを買う人には聞いたことあるけど牛乳の人には言った事無いな~。」とセブンでバイトしていた方の子は言う。

そんなことを聞いているうちに、わたしは、自分の大失敗に気づく。

『どうして、「はい、ストロー付けてください!」 って言わなかったんだろう。。。』

 

この残念は晴らすしかない!!!
後日、リベンジ

 

前回と同じくらいの時間に同じ牛乳を買ってみる。
もし、ストローの事を聞かれなかったら、こっちからお願いしてみるのだ!

 

やはり今回は聞かれなかった。。。
 

「すみませんストローいただけますか?」と告げて

milk02.JPG

無事に長いストローを手に入れ
1ℓの牛乳に挿して飲んでみる。 milk03.JPG

いいおばさんの初めての出来事は牛乳だけに新鮮!

milk04.JPG

上手い   旨い!                                           pana

April 04,2013 06:25 AM | コメント(0) | トラックバック(0)