スタッフの一言HOME

スタッフの一言

2月の読み聞かせ

朝の10分間

 

今月は
藤川智子作  『江戸のお店屋さん』 を6年生で読み聞かせ。

y20140202.JPG  

昨年発行された新しい絵本で
ページをめくると
丁寧なイラストを通じて、江戸の町並みや文化の世界へと、暖簾をくぐることが出来ます。 

 

 

また、後日には
小学校に関わり、ボランティア活動をしている団体が
生徒たちの手による「ありがとう朝会」に招待された。

わたしも図書ボランティアとして初めて出席したところ
思いもかけず、体育館での壇上に席が設けれれていて恐縮。

 

生徒たちの寄せ書きと
種から育てたパンジーを手渡しでいただき
大変感激いたしました。

y20140201.JPG


読み聞かせのおかげで
わたしたちも多くの本と出合えることを感じるのでした。

 

 

小学校の空き教室には、
丁寧に作られた掲示物 『ゆき』 字も上手。 

y20140203.JPG

 

そして今週は、これを読もうと思う。
『あんな雪 こんな氷』 文・写真 高橋喜平

 

y20140204.JPG

 

大雪を気にしながら、仕事をしたりお出かけしたり、なかなか大変な2月が続く
それでも、春は近いか。。。                                      pana

February 18,2014 06:31 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

ほほえみ花壇 

所沢駅東口の『ほほえみ花壇』が、バレンタインバージョンになっていた。 

 

201402001.JPG  

053197s.jpg ひときわお洒落に、ピンクとハートが、かわいらしい。

053197s.jpg 201402003.JPG  

053197s.jpg 8日に雪が降ったらどうなるの? と、心配していた。

053197s.jpg 今朝のほほえみ花壇

053197s.jpg

 

201402002.JPG

  

  053197s.jpg 雪のなかでも、ほっこり。いつもほほえみありがとう。     pana 053197s.jpg

 

おまけ

20140209102.JPG  


  家のくるま雪ぐるみ。 

 


  

 

February 09,2014 09:56 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

 

予報どおり雪積もる、
今日は立春。

2014020402.JPG  

 

2014020403.JPG  

 

2014020404.JPG

 

 

やっぱり
写真を撮る人もいる。

2014020401.JPG

雪もまた、なんだか嬉しい、

子供だな。                                                    pana

 

幻想的な今日の一枚。

2014020408.JPG
February 04,2014 05:10 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

プチしあわせ

ふと
車のメーターを見たら
ちょうど17,000キロだった。

201401.JPG

 

い~な。

 

20140126.JPG  

 

川越の陽だまりには、春の花ホトケノザが咲いていた。

今日は、ぽかぽか暖かく、嬉しくなって新車を買った(電動チャリンコですが)。

雪なんて、ちょっと信じられない明日は立春。                            pana

 

February 03,2014 07:49 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

弊社にて華道をご教授いただいております、岩崎先生が出瓶された
『第81回池坊東京連合支部いけばな池坊展』を観に上野へ。

 

駅直ぐの、国立西洋美術館ではモネ展が3月9日まで開催中。

帰りに寄ってみようかな。。。と思いながら大きな看板を眺め、
先ずは東京都美術館の池坊展に向かう。 

20140138.JPG

 

去年の花展は大雪の後だった。

今年は、暖かな日差しが気持ち良い。 

20140130.JPG

新春にふさわしい花々に華やぐ会場。 

20140131.JPG  

 

特別席の岩崎先生の作品です。

20140148.JPG

生き生きと立つ花と、おおらかな柳が印象的でした。
廻りの方々も、花の前でじっくりと眺められていました。

 

20140134.JPG

失礼して、上からのぞかせていただきました、万年青(おもと)。
格式の高い花材とされるそうです。 

 

たいへん心清まるいけばなを観たこのような機会には
やはり絵画も見なくては!と
『モネ、風景をみる眼』展 へ。


モネの35作品を軸に、セザンヌ、ゴッホ、ガレなど
抽象画などはなさそうなので、穏やかに癒されそうだ。


モネのジヴェルニーの積みわら。 

20140135.JPG


これは、音声ガイドのある25作品。

20140136.JPG

ゴッホのばら
モネのセーヌ河の日没、冬
そしてもちろん睡蓮、特に靄が立つ緑の作品(ポーラ美術館蔵)に見入った。
(このページトップと、下の左の写真)

  

 

本日は、心は元気だったが
体がガタガタだった。

そんな時でも
花や絵画は、心だけでなく体も癒してくれるのだった。

 

20140137.JPG  

 

ってことで
すっかり元気になって、お腹が空いた!
予定した店へと池袋へ向かう。

そうこなくっちゃね(^_^)                                       pana

 

January 24,2014 06:53 AM | コメント(0) | トラックバック(0)