スタッフの一言HOME

スタッフの一言

プラネタリウム

14日はふたご座流星群が見頃だそうで。
今年は皆既月食やスーパームーンや、天体ショーが多かった気がします。
何年も前に旅行先で見たような、零れる程の星の空を見たくて、先日プラネタリウム「天空」に行ってみました。
夕日を浴びたスカイツリーはピンクの入った白金色、ソラマチはピンクシャンパンゴールド色に輝いて、きれいです。
2014121.JPG   夕.jpg

地球風景のプログラムを選んで、チケット購入。平日なのに結構混んでます。
2014122.JPG
隣のカップルの男性が、シートを倒しながら「寝ちゃうかも…」と言っているのを聞いて、自分も少し不安に。
今日は睡眠時間足りてるから大丈夫だよな。
冬の星座が映し出され、オリオンとプレアデスの話から、人類の大陸移動、南半球の星座、マーシャル諸島へと話は進む

………
……………
…………………はっ!!
気付けばラストのものらしき音楽が!
あぁぁ~!やってしまった!!いつの間にか寝ておりました。
暗い中横になると、どうして寝てしまうんでしょうか。気になるプログラムだったのに。
という訳で、満足出来なかったので、後日再びプラネタリウムへ足を運びました。今度はサンシャインプラネタリウム「満天」。
「天空」「満天」どちらもコニカミノルタプラネタリウムということで、一部同じプログラム上映があります。今回は最終上映時間だったので、オーロラのプログラム。「ヒーリングプラネタリウム」と書いてあり、料金も他より少し高い。
2014123.JPG
アロマの香り付き?初体験です。

上映が始まると、ほのかに香りが漂って来ました。思ったより微かな香りで、あまり気にならない。
オーロラの他にも、極北の冬の星座をぐるりと紹介してくれるので、満天の星に包まれて、満足出来ました。
オーロラが見られる場所は遠くて、なかなか行けないけれど、ちょっぴり疑似体験出来た気になるのも面白かったです。
サンシャインプラネタリウムでは、はやぶさ2のプログラムもある。こちらも気になる。
2014124.JPG

私は売店を覗くのが好きなのですが、サンシャインプラネタリウムには売店が無いみたいで残念でした。
西東京市の多摩六都科学館の売店は、好みの物が多かったので、また今度行ってみようかな。

スカイツリープラネタリウム天空では、出入口そばの吾妻カフェの豆乳ソフトがサッパリしていて美味しいと思います。
2014125.JPG

帰りがけ、押上駅前で写真を撮っている人が居たので、私も撮ってみました。雲にスカイツリーの灯りが映っているの、何とか収まりました。
2014126.JPG

天空売店で買ったパズルライトを組み上げてみたら、かなりいい雰囲気。
2014127.JPG
しばらくはこれを眺めて楽しめそうです。
December 12,2014 07:00 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

自販機2014冬

めっきり寒くなりました。
自動販売機にも暖かい飲み物が増えてます。
ノンカフェインのホットティーも良いのですが、私としてはホットウォーターを出して欲しいなあ~と時々思う。どこかで出してくれないでしょうか。
しかし駅で見かけたこの自販機、下段がやけに濃い。おしるこ2種に、甘酒・・・4種!?
2014120318160000.jpg   
そしてとどめの
miso.jpg 「味噌汁」!
朝食食べそびれた人向けかな・・・?
隣の自販機は牛乳シリーズ2台。
2014120318170000.jpg  
この場所では、これが売れ筋なのか・・・。
そういえば、ダイドードリンコの自販機は良くしゃべりますが、先日中国語でしゃべる自販機に出会いました。
そこではスーツケースを引いた中国人観光客を多く見かけるので、近くに宿泊施設があるんでしょうね。
自販機が場所毎にそんなに細かく対応しているなんて、驚きました。

December 05,2014 06:00 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

風呂敷



友人との待ち合わせまで時間があったので寄り道して買い物をしたら、食料品と書籍類でビニール袋だらけに。持ちにくいし見苦しいので一まとめにしたい。でも紙袋だとマチが大きくないときれいに入らない。
P1020721.JPG


何か良いものないか探していたら、通りがかりに和物雑貨屋さんがあったので、風呂敷買ってみました。 

P1020722.JPG


店内には70cm・90cm・100cmと、 様々な大きさの風呂敷が。お店の方に「何を包む予定ですか?」と聞かれたけれど、「これらビニール袋入りの荷物」とは恥ずかしくて言えず。

100cmだと大き過ぎか聞くと、そのサイズは着物を包むのに良いそうで。着物を包む予定は今後も無さそうなので、少し小さめの90cmにしてみました。お店のおじさんが、親切に包み方の紙も一緒に入れてくれました。

P1020724.JPG


見た感じショッピングバッグ結びが良さそう。でも持ち手の輪っかを作るには微妙に布が足りないっぽい。

結局普通の包み方になってしまった。
P1020728.JPG


それでも、様々な形のビニール袋詰め商品がすっきり一つに出来て、しかも持ちやすい。

綿の生地もしっかりしてるので、ぶら下げても安心。

風呂敷って便利なんですね~!



池袋文扇堂


November 28,2014 08:00 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

今日のお日さま

午後3時頃
灰色の雲に隠れた太陽は写真に撮ると幻想的でした。 

2014112401.JPG

連休は天気にも恵まれ、絶好の行楽日和でした。
どこかへお出かけになりましたでしょうか?

はい! わたしは仕事で充実の3日間でした。ありがとうございました。              pana

 

 

November 24,2014 05:48 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

チンアナゴの日

ちょっと前の話。去る11/11は様々な記念日でしたが、バスの車内広告で「チンアナゴの日」でもあると知る。
P1020751.JPG   
ちょうど定休日だったので、「ゆらゆらチンアナゴまつり」をやっている、すみだ水族館へ行きました。 P1020762.JPG    P1020764.JPG
インフォーメーションセンターでイベント仕様のバス一日乗車券を見せると、ゆらチンフィギュアが貰える(乗車券は50,000枚で終了)。スカイツリーへの行き方は様々あるけれど、これ欲しさに販売系統の都バスに乗りました。ニョロニョロ好きな私は、チンアナゴも好き。

館内に入ると月に上る地球の映像が流れ、一気に別世界の雰囲気に引き込まれます。 P1020734.JPG
最初の展示は「自然水景」。水槽の中に自然の生態系と景観の美しさを再現したという水槽は明るく、水草に付いた酸素の粒がキラキラ光ってきれいです。
P1020735.JPG
その先にくらげ。ホワイト&ブラウンマッシュルームみたい。
P1020736.JPG
鳥羽水族館で話題になった、ダイオウグソクムシもいます。
P1020737.JPG
隣のカップルが「前もこの格好だった」と話している。もしかして、全然動かないのだろうか。

そしてメインのチンアナゴ水槽へ。

うわー!すごい!! P1020747.JPG
すごい数のチンアナゴ達。
こちらチンアナゴ                    そしてニシキアナゴにホワイトスポテッドガーデンイール
P1020745.JPG    P1020746.JPG
「なんかやけに伸びてるヤツがいる」との声に見てみると、確かにニョキニョキの方達が・・・
P1020741.JPG
この水槽では、ニシキアナゴもずいぶん伸びてますが、矢印のホワートスポテッドガーデンイールは、かなり長く体を出すようで、スパゲッティガーデンイールとも呼ばれているそうです。
海の中ではこんな感じ。
RIMG0665.JPG   RIMG0670.JPG
伸びすぎ・・・ニョキニョキです。私は先の写真位に、ちょこんと顔を出しているのがかわいくて好み。でも思いっきり伸びているのも、元気があっていいのかな。それとも、お腹空いているだけ?
「ゆらゆらチンアナゴまつり」では様々なイベントが行われていて、館内に隠された金のチンアナゴフィギュアを2個探すというものも。正解者は先着で金のチンアナゴフィギュアが貰えるというので張り切って探しましたが、一時間経っても1つしか見つけられず。
水槽の中には入れないだろうと思って探していたのですが、撮影した写真を後で見てみたら・・・あれ?あれれ?この後姿は・・・ 
マギレ.jpg
ゆらチンフィギュアじゃないですかあぁ!!!
P1020765.JPG
もしかしたら、残りの金のゆらチンも、どこかの水槽の中にいたのかも・・・。今回は特典も終了してしまったし疲れたので、また来年探してみたい。

最後にペンギンカフェでチンアナゴチュロスを買い、ペンギン水槽を眺めながら休憩。
DSC_0022.jpg
夜の時間帯になると、館内には照明器具を手に観賞するお客さんが。その灯りが、青く照らされた水族館の中をゆらゆらゆれ動く。サワサワとした話声に包まれて、ぼーっと館内を眺めているのも気持ちいい。
休憩しながら「ゆらチン検定」の問題をやってみたのですが、結構難しかったです。調べながらやりましたが、2問間違えました・・・。
11月中はチンアナゴイベント期間で、毎日18:45より飼育スタッフさんと一緒にチンアナゴを観察出来るワークショップがあるそうです。飼育員さんのお話が直接聞けるなんて、貴重ですよね。
ペンギン水槽の横にはウミガメプールがあり、スタッフの方とウミガメ好きのお客さんが話をしていました。
ウミガメに詳しい二人の会話は、聞いていてとても面白かったです。ペンギンの脇では、別のスタッフさんがお客さんと会話している。ここは係りの人と話しやすいのかな。
初めて行ったすみだ水族館は、予想に反して広々した印象。ゆっくり出来てとても楽しかったです。
ロゴ.jpg   おまけ・・・ロゴマーク!かっこいい!!お土産はロゴグッズ買ってみました~。ものっすごくリアルなダイオウグソクムシのぬいぐるみもあって悩んだけれど、そちらは我慢しました。

November 23,2014 07:00 PM | コメント(0) | トラックバック(0)