スタッフの一言HOME

スタッフの一言

お花

 通りがかりの交番。

殺風景な建物の、足元のきれいな鉢植えに目が留まる。

P1030347.JPG
 

このお花があるだけで、とても気分がほっこりする不思議。

面倒見の良い優しいお巡りさんがいるのかなとか、近所の人が持ってきてくれたのかなとか、色々想像してしまいます。

そして扉が半開きなのも気になります・・・

March 11,2015 06:30 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

夢の島熱帯植物館

夢の島熱帯植物館に、やって来ました。

yumenoshima05.JPG  

あったか~い。。。
気持ちも体も緩む。  

yumenoshima09.JPG


ウナズキヒメフヨウ  

yumenoshima11.JPG

カトレヤ

yumenoshima12.JPG  

 

デンドロビウム ファレノプシス

yumenoshima13.JPG

オンシジューム

yumenoshima14.JPG  

 

コチョウラン

yumenoshima15.JPG

グズマニア

yumenoshima16.JPG  

 

ベニヒモノキ

yumenoshima18.JPG

 

さて、少し暖かくなりましたでしょうか? 

yumenoshima10.JPG  

 

サラダノキ

yumenoshima19.JPG  

 

タコノキ

yumenoshima20.JPG

タコノキの実

yumenoshima21.JPG     

 

ハナキリン

yumenoshima23.JPG

子供たちの作品
夢の島の蘭

yumenoshima24.JPG

 

yumenoshima25.JPG 実はわたしは、これに参加したい。大人でもOKだそうだ。

夢の島熱帯植物館
東京都江東区夢の島 2-1-2
月曜休館 

February 21,2015 12:22 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

上野の春 キィニョンのスコーン

こども図書館の後は

上野駅までの道のりを歩く。

大噴水のところまで来たら
そこは春。
身体も気持ちも心地よく緩む。 「はぁ~。。。」

ueno30.JPG

 

おっと、
この子は果敢なハイハイ男児。 

ueno32.JPG

平和です。 

ueno33.JPG

 

少し移動して、桜並木で蕾具合を勝手に観測。 

ueno06.JPG

 

これが、上野恩賜公園の「ソメイヨシノ」開花日を決定する基準木。

ueno07.JPG

開花日は、5~6輪以上の花が咲いた日
満開日は、8割以上のつぼみが開いた日だそうです。
まだまだと思っても、暦の上では立春
桜の開花は、例年3月中旬~下旬までと言うことですから、もう直ぐではありませんか
待ち遠しいですね。(^_^)

ueno05.JPG

 

帰りに、JR上野駅エキュートで
キィニョンのスコーンを買う。
店の雰囲気があまりにもカワイイ系なので、「どうなの?」と思われるかもしれませんが
スコーンは美味しいのです。

ueno34.JPG

店員さんに、念のため「国分寺の店ですよね?」と聞くと
かわいいお姉さんは「???」
メゲズに、もう一人のお姉さんに聞くと
「はい (^_^) あちらの方にお住まいですか?」
「はい。」(^^;) って、、、ホントか?

ueno35.JPG

(失礼。正確には前に住んでましたブンジ。)
それは置いといて
キィニョン、
現在は、渋谷ヒカリエにも出店されているそうで
出世されましたね。  

ueno36.JPG

以前、ほっこりあたたかいのを買って、駅のホームでかじったのを思い出す。
わー、6年前だわ。
気のせいか少し小さくなっているような?記憶は定かではない。

その頃より種類は随分増えている。

 

5個買うと入れてくださる箱は、様々なイラストがありましたが
「では、折角なのでこれを。」と 東京 国分寺 を選ぶ。 

ueno37.JPG  

お姉さんが 「国分寺のキャラクターなんですよ。」と教えて下さったのは
ホッチ。

ueno40.JPG

調べてみたら、
ホッチもいいけど
にしこくんが ! 驚き。
ところで、みうらじゅん&安斎肇のゆるキャラに負けない!は、時間帯が変わって
TOKYO MX 日曜22:00からOA。
今年あたりふっかちゃんがGP?と、密かに期待する。

 

話がスッコーンっと飛びましたが、購入したのは
紅茶スコーン、メープルスコーン、マーブルチョコスコーン、贅沢ショコラスコーン  。

ueno38.JPG  

 

生クリーム仕立てのしっとりスコーン、ふんわり優しいミルクの香り。
アールグレイ風味の紅茶スコーンと
角切りドライリンゴの入ったメープルスコーンが良かった。

ueno39.JPG   

  

キィニョン

フランス語で、パンの端っこって意味らしい。                            pana

 

February 04,2015 06:18 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

上野の春

少し春めいた日に、上野駅公園口に降りたつ。 

ueno04.JPG

植込みの越前水仙を愛でたら

 

東京都美術館で行われた
いけばな池坊 東京連合支部花展へ。 

ueno02.JPG  

花展では
弊社にて、生け花をご教授いただいております
岩崎智華先生の作品が出瓶されていました。

ueno03.JPG

新春の伊吹が漲る中に、椿の蕾が慎ましくほほ笑んでいるように思えました。

 

<生け花教室のご案内>

・ 岩崎先生の生け花教室は、月2回、月曜日午後3時から、
所沢の埼玉西パナホーム本社で行われています。
・  2月は、9日、23日です。 どなた様でもご参加いただけます。
・ お問い合わせは、電話 04-2992-1102 小室・大森までどうぞ。

・ 詳しくはこちらをクリックください。 

 

さて、わたしはもう少し公園を歩いて 

ueno01.JPG

 

黒田記念館
岡田信一郎氏設計
本年 2015年1月2日にリニューアルオープンした建物です。
わたしは時間の関係上、エントランスだけ拝見しましたが
そこに居らした係りの方の接客が素晴らしく、久しぶりに感動いたしました。

 

記念館別館に、9月にオープンした上島珈琲店も良さそうです。

ueno08.JPG

 

さて、そのお方の事を
「見習おう、見習おう」と頷きながら、さらに歩いて
目的の国立国会図書館国際子ども図書館へ

 

ueno09.JPG

 

こちらも旧帝国図書館の貴重な建築遺産を最大限に保存してリニューアルし
新館は本年2015年6月に竣工予定とのことですが
れんが棟部分は完成しているようでした。
設計には安藤忠雄氏も参画されているそうです。

 

大階段を見上げる。

ueno10.JPG

1階は図書館
2階は資料室
3階はミュージアム 2015年10月31日まで「日本の子どもの文学」 を開催中。
懐かしい本に再会できるかもしれません。

ueno11.JPG    

1階の世界を知るへやは
旧帝国図書館の貴賓室。
天井や壁の漆喰は明治時代からの材料を用い、一年以上の期間をかけて改修されたそうです。
又、 花梨、欅、黒檀の木材で組まれた床材は、創業当時のものを補修のうえ保存しているそうです。
それは美しく、見事です。

ueno12.JPG

書架には
お馴染みの「ぐりとぐら」「おつきさまこんばんは」などの英語訳韓国語訳本なども置かれていました。
もちろん、静かに読書する子供たちもいましたよ。
(貸し出しはしていません。)

 

1階にはカフェもあります。


ueno13.JPG

 

働くあなたにガツンと

男飯!!550円

女性のかたも遠慮せずに是非ご注文ください。  これだね。 


ueno14.JPG

 

食券を買ってカウンターで渡し、用事で少し席を外すと
ソースがた~っぷりかかっていて、ガツン。 (ご飯は少な目にしました。)


ueno15.JPG

図書館は、もちろんし~んと静かでしたけれど
カフェのおじさんは、テンション高く、それはそれで結構良かったです。

 

 


 

 

後日
地元の小学校での読み聞かせ。
3年生に 

ふゆのあさ 作:村上康成 を朗読しました。


ueno16.JPG

 始めに、
「このイヌ、何て名前だと思う?」と、問いかけたところ
「クロ」 「タロウ」 「カツラ、、、(笑)」 などと、活発に発言してくれました。
男の子が一人、正解の「シロ」 と、言ってくれました。


ueno17.JPG

雪が降りました。                                             pana 

 

February 01,2015 07:03 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

お正月なので、ごちそう

  

201512.JPG  

皆さま
お正月いかがお過ごしでしょうか。 

 

201501.JPG

   

我が家の元旦は

今年も、銀座朝川のおせちを中心に
野菜と黒豆とお雑煮などを作りました。

 

201502.JPG  

昨年行った
いわて三陸けせん市で購入した焼うにはたっぷりの量でした。 

201510.JPG  

ちょっと残ったのは、ウニのパスタ で使い切りました。

201513.JPG

大晦日は、鶏肉中心の寄せ鍋をしたのですが
最後は蕎麦汁を入れて年越しそばにしました。

想像では不安もありましたが
これが美味しかった!

 

年末には
子たちに買い物を頼みました。

お酒とお菓子を発注しましたが
持ちきれないほど買ってきまして、母嬉し!

 

新宿伊勢丹から
ブルゴーニュ フュイッセの白  

アンリシャルパンティエのチーズケーキ
山羊のブルーチーズ
ノワ・ドゥ・ブールのフィナンシェ

201503.JPG

 

ジャン=ポール・エヴァン

201505.JPG  

中央
グアラキユ
コニャックの香り
ピスタチオ入りのチョコとビターなお山


ピラミッド
カカオ風味ずっしりたっぷりで美味。


マカロン ショコラ  ア ランシェンヌ
サクサクのマカロンをクルクルのチョコが囲む。甘くておいしい。

 

続いて
和のスイーツ
和久傳の柚こごり 

201506.JPG

香りがたつ大きな柚子の中身は
うっすら甘いふるふるゼリー。
底の方には、果肉と皮の甘煮がお上品に忍んでいます。

201507.JPG   

器の柚子
暫く部屋に置き
放つ香りを楽しんだ後は

 

栞に、「皮もお楽しみください。」と書かれていたので
早速甘煮を作ってみました。 

201508.JPG

   

去年友人からいただいていた和三盆糖を使います。

201511.JPG

 

照りも良く綺麗に仕上がりました。 

201509.JPG

今日あたりから、身体を動かして行かなくては。。。                       pana

 

 

January 03,2015 07:16 AM | コメント(0) | トラックバック(0)