スタッフの一言HOME

スタッフの一言

水無月

 ※ 画像は本文とは関係ありません。

green14.JPG

嬉しいKIRIN淡麗グリーンラベル当選。 

あれから一か月もしないうちに
確かに届きました。 
真夏日の春に嬉しいです。 

green11.JPG

 

箱の上に並べて撮影。
この6本にはシールは付いていませんでした。 そりゃさすがにね~。。。  

green13.JPG

 

その後も、ずっとめくっていますが
「ハズレダヨ!」 ばかりダヨ。

green12.JPG

ありがたくいただき、一層のご健勝をいたします。                         pana

 

※ この画像も本文とは関係ありません。

green15.JPG  

green16.JPG

梅雨も近い?

June 01,2015 06:03 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

三日月

久し振りにスカイツリータウンに行ってみました。
前回秋葉原から乗ったバスは、平日は期間運行だったようで今回は運休日でした。平日の運行期日は7/21~8/31・12/24~1/5・3/26~4/5とのこと。土日祝日は運行しています。

今日のプラネタリウムのプログラムは何かなー?と案内板を見ると、KAGAYAさんのサインが!
アースシンフォニーに決めました。
DSC_0089.jpg  
案内の女性達のコスチュームはSFっぽく、待合所には葉加瀬太郎さんが2012年の金環日食イベントのために書き下ろしたという曲が流れていて、ワクワクしてきます。

今日こそは寝ずに最後まで見るぞ!とシートを倒し準備。
 しばらくすると、後方からかすかないびきが聞こえてきました。
「やっぱり寝ちゃうものよね・・・」。前回私も寝ちゃいました。はい。
ナレーションは水樹奈々さん。聞きやすく心地良い声に、さすが声優さんだなと思いました。
アースシンフォニーは大気の話。銀河→恒星→太陽系惑星を紹介しながら地球へ辿り着きます。
地球の大気の役割が、美しい映像と音楽と共にドラマチックに描かれ、気分も盛り上がってきたところで後ろからのいびきも盛り上がる。
「ぐお~・・・ぷしゅぅ~・・・」
絶好調です。
周りからは「いびき・・・うるさい(笑)」とヒソヒソクスクス笑い声が
いや~、私前回寝ちゃった時、いびきかいてなかったかしらと気になってしまいました。自分がいびきをかいていたとしたら、知らない人でもいいので小突くか何かして止めて欲しいです。
その後クライマックスに向かう音楽にいびきの音はかき消され、プログラム終了。
プラネタリウムは、見るといつも幸せな気分になれるところが好きです。

スカイツリータウンは、平日でも結構混んでいるんですね。
展望台は、13時過ぎ時点で80分待ち、15時過ぎでも50分待ちでした。
私は未だ上ったことは無いのですが、かなり並ぶことに驚きました。

すみだ水族館では5/13にペンギンの赤ちゃんが産まれたそうです。
201505272.jpg
公開は5/30~6/30の13:30~17:00。5/30~6/21には、館内でペンギンの赤ちゃんの名前募集中。名付け親になるチャンスですね

前回マアナゴがいた場所には、今回ニホンウナギの水槽が。マアナゴどこ行っちゃったの?
下の階にいました!
DSC_0103.jpg
前回は水槽内の筒に入っていましたが、今回は砂地に埋まっています。チンアナゴの穴は小さくて気にならないですが、マアナゴの穴となるとこの大きさ。・・・大きいです。
DSC_0109.jpg
今回何故かチンアナゴ達はあまり顔を出していませんでした。 6月1日~21日は「チンアナゴのいただきます」というワークショップが開催されるそう。食事の時は活発な姿が見られるし、このワークショップでは個体観察するそうなので、面白そうです。
 

数日前の夜空
何気なく川を見たら、ちょうど正面に三日月が上っていました。
201505233.jpg
方角は西の空
明るい星は金星なのかな?

6月1日夜は丸い月の下に土星が、20日には西の空で細い月のそばに金星土星が並ぶそう。
見られるといいな
May 31,2015 12:27 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

梅雨前の

紫陽花は
雨を心待ちにしているかもしれない。 

20150501.JPG

まだ青いブルーベリー
今年も忘れないように、あの店に行かなくちゃ。 

20150502.JPG

 

香りを放つ、定家蔓。
その伝説は少し悲しい。

20150503.JPG

 

手入れされた庭には
鉄線も咲き始めていました。
※我が家ではありませんの。

20150504.JPG

 

仕事帰りの所沢の空

20150505.JPG

手に持つ買い物袋は重たいけれど
気持ちは空に吸い込まれて行くようでした。                                pana 

 

May 25,2015 06:00 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

通りがかりのツバメの家族

P1030777.JPG

最近所沢駅東口アーケードを歩いていると、鳥の澄んだ鳴き声が聞こえて来る時があります。

上を見るとツバメが飛んでいました。日によって1羽だったり2羽だったり。

最初は南側に巣が作られていましたが、いつの間にか中央にも巣が作られています。前の巣はいまひとつ

だったんでしょうか。それとも2家族いるのかな。まだ巣作りの途中みたいです。

私の利用駅にも毎年ツバメが巣を作るので、今はこんな張り紙がしてあります。

201505151.jpg

赤いコーンが置いてある時もありましたが、今年は置いてないです。

階段の先に巣があるようです。

201505152.jpg

どこかな…お?!

201505153.jpg

居ましたー!!

201505154.jpg

ツバメのおしり♪

201505155.jpg

夜なので寝てるのかな。あれ?もう結構大きい?

モゾモゾ動いてます。

201505156.jpg   201505158.jpg

去年は3箇所に巣があったのに今年は1箇所。1家族だけでした。

以前会社の入口にツバメが巣を作った時は、巣が小さかったのか雛が育ってくるととっても窮屈そうでした。

そして4・5匹いた雛の中で一番体が小さかったのが、ある日巣の外へ蹴り出されてしまったのです。どうして

あの1羽だけが小さな体だったのか分かりませんが、その雛は巣に戻る事は出来ませんでした。野生の生き

物の世界は厳しかったです…。

ここの雛は皆無事に巣立ちますように。所沢駅のツバメも頑張って立派な巣を作れるといいな。

May 17,2015 12:17 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

ワークショップ

いつか行きたいと思っていたKOBEトンボ玉ミュージアム。
たまたまちょうど仕事の定休日に、作家さんのデモンストレーション&ワークショップが開催されると知り、慌てて神戸行き決定 。
イベント事は大抵土日で、平日休みの私は参加出来ない事がほとんど。
自分の定休日に、行ってみたかった場所でやってみたかった技法を作家さんから直接教えてもらえるなんて、なんという幸運!自分の技量を無視して、即参加予約してしまいました。
しかし、交通機関と宿の予約が予算内ではなかなか取れない。
ちょうど学生さん春休み・・・いや卒業旅行のシーズンだったのか。
何とか出発して
201503194.jpg
博物館着

作家さんのデモンストレーションが始まるまで時間があったので、博物館の展示品をゆっくり鑑賞しました。
紀元前15世紀の古代エジプト王朝時代のガラス装飾品から現代の国内外の作品まで、かなりの数の展示品です。
どれも素晴らしく、出来るだけ記憶に留めておきたくて何度も何度も見て回りました。
これで入場料400円なんて!家が近ければ、何度でも通いたいくらい。
肝心のワークショップはというと、自分が一番経験値低くて緊張。でも、手取り足取りではなく自由に作るスタイルだったので、楽しく出来ました。
材料・熱源は違いますが、家で復習してみましたが、まだまだです。
点々すら均一に打てないのに、作家さんから教えてもらった技は難しすぎて出来ません・・・。作家さんは柄付けに、髪の毛の様な極細ガラスを使うのです。その極細のガラス棒を作る時、均一の太さに出来ているかの確認は指先の感覚だそうです。流石職人技、すごすぎる・・・。
今回のワークショップでは、通常酸素バーナーと耐熱ガラスで作るものを、エアバーナー集中炎と佐竹ガラスで教えてもらいました。自宅ではエアバーナー拡散炎とキナリガラスで作ってみました。
酸素バーナーは日にちが合わなくて未だやった事が無いので、いつか体験してみたいです。

私は神戸市内は初訪問。今回観光の時間は無いので、移動中に街中をキョロキョロ見て回りました。
これが市役所前の花時計か~。パチリ。
201503198.jpg
イチゴ柄でした
201503199.jpg  
三宮は広くて静かできれいな所なんですね。
201503191.jpg  
消火栓の蓋のデザインもおしゃれです。 2015031911.jpg
隣のランプミュージアムは関西電力の運営で、一昨年前から休館していました。残念でしたが、ミュージアムカフェとショップは営業中。
お店にはちょっと変わった細工の、手ごろな価格のアクセサリーが並んでいました。

May 07,2015 12:32 PM | コメント(0) | トラックバック(0)