住まいのエリア情報HOME

住まいのエリア情報

神田 散歩

入谷でランチの後は、万世橋にやって来ました。

一緒に歩く関西生まれの友人は、「肉の万世」を見つけて驚いていました。

kanda01.JPG    

マーチエキュート神田万世橋     kanda05.JPG    

kanda02.JPG

素敵な照明の先には  

kanda08.JPG  

旧万世橋駅高架下の回廊が続きます。

kanda03.JPG  

上を通るのは中央線です。

おっと、
そのレベルに行くと展望デッキが見える、、、見るのを忘れました。。。   

kanda09.JPG  

高架下で、noake のお菓子を買いました。
知人へのお土産にする予定ですが
家に置いているうちに
実は、ちょっと自分で食べたい気分になっています。。。

kanda10.JPG  

さて、続いて
神田の街を歩きます。

kanda11.JPG  

甘味 竹むら

kanda12.JPG  

あんこう鍋 いせ源

kanda14.JPG  

あんこう(^_^)

kanda15.JPG  

鶏すきやき ぼたん

kanda16.JPG  

 戦災を免れた、昔ながらの情緒ある街並みです。

kanda17.JPG  

 

そして、やぶそばです。

kanda18.JPG  

わたしが以前訪れたのは、だいぶ前です。
正月は、神田明神~藪蕎麦というルートで晴着で新年を迎えていた頃で、前の建物。
鏡餅の並んだ正月飾りがとても印象的でしたが、変わらずあるようです。

kanda19.JPG  

友人は、是非ここに来たいと話しています。
次の神田散歩は、お蕎麦をいただき中央線を見る、で決まりですね。 

kanda20.JPG

 

そしてわたしは、お土産に買った品物を。。。 kanda21.JPG

差し上げることなく。。。    

開けてしまいました 。。。(^^;) 

kanda22.JPG

  

真白い箱に入った小菓子は、浅草「寶山堂」とのコラボレーションというあられです。

kanda23.JPG

白醤油と山椒、蜜柑と溜り醤油、 レモンとチーズ パセリ、 梅とザラメ糖、どれも摘まんで美味しい
後味の良いあられ揃いです。(左右は 柑橘のメレンゲ、林檎のメレンゲ)

 

 

NOAKE 

お土産は、また用意することにいたします(^^;)

 

 

October 25,2017 06:04 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

日帰り散歩 山梨勝沼ランチ PasMal

昼は、地元の友人が予約してくれた
勝沼のパ・マルへ。  

pasmal01.JPG

子安橋北詰という交差点に面した場所にある 店は、3年前にオープンしたそうです。

さくらんぼ狩りのあとに、ちょうど良い軽いランチがいただけるそうで楽しみです。(※予約制)

pasmal03.JPG

大きなポットが一人ひとりに用意されて、

pasmal08.JPG 各々好みのティーバックを選んでお湯を注ぎます。

   

本日のデリ
9種の洋風総菜が並びます。 

さばのエスカベッシュ オレンジ風味、鶏レバーのバルサミコ酢煮、揚げ茄子とジャンボピーマンの
チャイニーズ風マリネ、つぶ貝とくるみガーリックバターのココット焼き

pasmal04.JPG  

ソフトシェルクラブのフリット、帆立稚貝のメキシコ風グラタン、カレー風味の鶏、
ラグーとモッツアレラのアランチーニ、シンガポール風ペーパーチキン

 

どれからいただくか迷います、わたしはつぶ貝からはじめました。
どれも違った風味で美味しくいただきました。

 

ケークサレと海老パン、えびとパセリのクリームスープ 

pasmal05.JPG  

自家製
米粉パン、抹茶パン、カボチャパン、シリアルとライ麦のパンもいただきます。

pasmal06.JPG  

 

和スイーツは
白餡チーズケーキ
餡パウンド
白味噌入り牛乳プリン

pasmal07.JPG  

デリは、甲州産ワインといただくのも良いかもしれませんね。

 

パ・マル  

山梨県甲州市勝沼町休息1325-3    こちらの住所 休息 きゅうそくと読むみたいです。

 

 

車で移動中、友人から、初めて聞く言葉を教えてもらいました。
「無尽」
この辺りに昔からある庶民間の融資制度で
住民同士で一定額を積み立て、お金が必要な家があれば融資するという仕組みらしいのです。
現在ではそうして積み立てたお金で、旅行や宴会を行っているそうです。

 

幾つになっても、知らない事を知る驚きは新鮮です。

 

友人のお宅にもお邪魔しました。
心地よい風の吹き抜けるお座敷で、全て手作りのお菓子の並びに感激です。

蕗と柚子の砂糖菓子 柚子巻き干し柿 栗の渋皮煮
アイスクリームとプラムの丸ごとシャーベット。

pasmal10.JPG  

ごちそうさまでした。


美しい引き戸も撮らせていただきました。

pasmal11.JPG  

母屋のあちこちに、立派な古材を利用されている素敵なお宅でした。

帰りは塩山駅まで送ってもらいました。
こちらは塩山駅前に建つ、甲州民家の代表作と言われる、甘草屋敷です。
漢方薬のカンゾウを栽培していたことから甘草屋敷と呼ばれています。
切妻屋根のスケールと、中央だけの3階建てが特徴的ですね。

pasmal09.JPG  

pasmal12.JPG これからの季節は桃、山梨への旅はいかがでしょう。 

 

June 19,2017 09:11 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

日帰り散歩 山梨のさくらんぼ

初夏の甲州路に行ってきました。 

 

中央本線の普通列車に揺られ、すっかり旅気分です。
八王子は雨でしたのに、山梨に入ると晴れています!

cherry001.JPG

   

勝沼ぶどう郷駅辺りになると、ぶどう畑が広がるダイナミックな景色が美しいです。

cherry004.JPG

駅に迎えに来てくれた友人の車に乗って
先ずは、さくらんぼ狩りに行きます。

 

フルーツラインから見た塩の山

cherry007.JPG

 

この盆地は、春には桃の花でピンク色に、また夜は夜景が綺麗だそうです。

cherry005.JPG

さて、
わたしは、さくらんぼ狩りは、初めてです。

cherry019.JPG  

 

この辺りでは、標高の差によって
プラム、さくらんぼ、ぶどう、ももと、実るそうです。

cherry003.JPG   

 

cherry012.JPG  

 

cherry013.JPG

輝いています~。

30分で食べ放題2,000円というお約束、
元は取れたと思います、新鮮な美味しさで、お腹一杯になりました。

 

さて、続いては
国道20号線を走り
信玄餅、桔梗屋の工場直売所や、その隣の銀座ウエスト工場へ案内していただきました。

この敷地内の手入れが行き届いていて大変綺麗です。
ウエストのお菓子や、包装紙を連想させる上品な雰囲気です。

cherry015.JPG  

大きな樹は、桜の木です。

cherry016.JPG  

事務所棟や販売棟も美しいですし
職員の方々はどなたも必ず「こんにちは!」と挨拶してくださいます。

cherry017.JPG  

 

桜の木は、春にはこのように花を咲かせるのですね~、訪ねてみたいです。

cherry018.JPG  

直売所では、お菓子が10%OFFで購入できます。
試食品も用意されていました。
わたしは、自分用にリーフパイではなく試食して決めたサブレストを買いました。
美味しい!
やはりお菓子はマーガリンでなくバターですよね。それは絶対。

 

洋菓子舗ウエスト一宮工場直売所

山梨県笛吹市一宮町坪井工業団地
定休日 日・祝日

 

June 17,2017 10:13 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

クラブ活動 <カートクラブ>

職場のクラブ活動<カートクラブ>

 

フォーミュランド・ラー飯能にて、
本年度最初の活動日は、曇り空で始まりました。
正会員、準会員合わせて8名の参戦です。 

f100.JPG   

先ずは、準備を整えて
4名づつ、2組に分かれて走行します。

f103.JPG

お洒落女子は、フェイスマスク姿もお洒落
走りも女子一です!
f118.JPG

XL部長っ!  

f105.JPG

さあ、スタートです。 

f106.JPG

 

周回を重ねるごとに
追い越し、スピンなどが続出し
ハラハラのサーキットです。  

f108.JPG

I さんと、部長。 

f107.JPG

 

f109.JPG

 

T さんと、部長。

f110.JPG  

Wさんと、部長。

f111.JPG  

そして
チェッカーフラッグが振られ最後の一周となります。

f112.JPG

  

f114.JPG  

 

お疲れ様でした。

f115.JPG  

<ラップタイム>
M 35″595
I   36″637
T  37″301
W 37″830
S  40″335
S  43″258
O  44″309
T  46″098

次回走行予定は7月

f117.JPG

ご安全にタイムを伸ばすのが目標です!

June 11,2017 06:21 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

G SIX

銀座6丁目へ行ってきました。 

gsix01.JPG  

4月20日にOPENした銀座シックス
大きいです!
全体がカメラに収まりません。


ここまでの通りも多くの人々で大変賑わっていました。

gsix02.JPG  

わたしにとっては、殆どの階にご縁がないのは残念ですが、
ぐるっと楽しんでみます。


gsix03.JPG

草間彌生のバルーンインスタレーション<南瓜>

gsix04.JPG

そして、約4000㎡という屋上へ出てみます。

gsix07.JPG

広々として、気持ち良い緑と水の庭園です。

gsix05.JPG  

芝生(現在養生中)

表面に水が流れる池は、「滑らないようにご注意・・・」の立て札が、、、どうやら入っても良いようですね。

gsix06.JPG

のちほど、夜も来てみることにします。 

 

・・・この間、銀座某所へ・・・

 

早目の夕食を終えて
6階の
蔦谷書店でアート本や雑誌を見始めたら、何時間あっても足りません。
gsix08.JPG

銀座本も沢山。 

gsix09.JPG

友人も一緒なので程ほどにして、スタバへ。
館内には、スターバックスが1階、2階、6階+α とあるようです。

gsix10.JPG  

gsix11.JPG さて、そろそろ夜の屋上へ出てみましょう。

涼しい~。
心なしか、吹き抜ける風も豪華な気がします。

gsix12.JPG  

東京タワーと三日月

gsix13.JPG

銀座の夜はこれから。

gsix14.JPG  

 

中央通りまで降りてきました。

やはり夜のファサードは、輝いてより豪華でした。

gsix15.JPG

 

gsix16.JPG

ところで、ここのエレベーターは何階へ?
いや、
なんとも難解でした??

gsix17.JPG

G SIX
中央区銀座6丁目10-1

和光の時計台。
その先のMIKIMOTOビルは、6月1日グランドオープン。

gsix18.JPG

 

華やかな銀座を後にして、今夜はいい夢が見られそうです、おやすみなさい。  

 

May 31,2017 08:55 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

根津散歩 

檸檬の実でお昼ご飯のあとは
つつじ具合を見に、根津神社へ向かいます。

 

北参道口

nedu0401.JPG  

3000株あるというつつじは、
情報によりますと、4/28現在5分咲き、早咲きと中咲きが見頃だそうです。

nedu0402.JPG

アップ 

nedu0403.JPG

 

nedu0404.JPG  

 

アップ

nedu0405.JPG  

境内は人が多いです。

nedu0406.JPG  

nedu0409.JPG

つつじまつりは、5/5までのようです。

表参道

nedu0408.JPG

そして
根津駅方面へ向かう途中に
根津教会。 

nedu0410.JPG

モッコウ薔薇が満開です。

nedu0411.JPG

煉瓦とバラを切り取り撮影~♪ なんてカメラを向けていると 

nedu0412.JPG

 

「ねえ、ねえ、ね~えー!!!」と後ろで友人が叫んでいるのを、ふと気づき振り返る。

 

 

デコポン 置き去り。  

nedu0414.JPG  

友人によると、トラックで去って行った八百屋さんの忘れ物だそうだ。

 

二人で持っても重いんだけど、これ、一体どこへ持って行ったらイイのやら。。。

 

経過の一部始終見ていた友人によると
「八百屋さん、あそこの店で話してたよ。」と言うので
とりあえず店まで二人で運びます。


かくかくしかじか説明すると
店のお母さんが、八百屋さんに電話してくださる事になりました。
残念ながらデコポン一割はいただけませんでしたが、、、ホットひと安心。

 

いや、出かけると本当に色んな事があって面白いです。  

April 28,2017 06:09 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

紀尾井町通り 関山桜

友人が、出かけてみたいと話していた、紀尾井町の八重桜満開と聞き、
朝までの雨も止んだ定休日に出かけてきました。

 

ランチを済ませて、電車に乗り込み一時間ほど。 

 

kioi0401.JPG  

赤坂方面から、 弁慶濠を渡り
左側がホテルニューオータニ、右側が東京ガーデンテラス紀尾井町の両側 が桜並木です。

 

kioi0402.JPG

 

kioi0403.JPG  

 

ホテルニューオータニ

kioi0404.JPG

 

オーバカナルカフェの前がとても綺麗です。 

kioi0405.JPG

八重桜のピンクが、降るようですね~。 

kioi0406.JPG

テラス席が好い季節になりました。わたしはここで明日のパン購入。

フランスパンに有塩バターの、フィセルオブールが美味しい kioi0417.JPG

 

そして八重桜の葉を見ていると、、、どうも桜餅が頭に浮かんでしまいます。。。

kioi0407.JPG


続いてザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町の上階に行ってみることにします。

kioi0408.JPG

36階から
東京タワー側の眺め。 

kioi0410.JPG

皇居、スカイツリー側。 

kioi0411.JPG

コーヒーとオアシスガーデンスカッシュ。 

kioi0413.JPG

店の方々はディナーのテーブルセッティングにお忙しそうでした。 

kioi0415.JPG

 

帰りは四谷の土手を歩きました。
たった一日で新緑の季節になりましたようで、
葉桜の下も気持ちが良いものですね。


kioi0416.JPG

April 18,2017 09:43 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

山北駅の桜

寒い雨の翌日、
友人の晴れ女さん同行で、予定通りに晴れました。

 

本日は、小田急線新松田駅からJR御殿場線へ乗り換え、山北駅へ向かいます。

 

松田駅を出発!  
長閑な、御殿場線の車窓から。。。

yamakita01.JPG

 

二駅目の山北へ到着です。
線路の両脇の桜並木約130本が有名です。

yamakita03.JPG  

 

ホームをまたぐ跨線橋からの眺めです。

yamakita05.JPG

桜の見頃は終わっているかと思いましたが
まさに、満開で見事です。

 

幾つか橋が架かっていますので、そちらから桜を眺めてみましょう。 

yamakita07.JPG

 

yamakita09.JPG  

線路へ桜が降るように美しいです~。 

yamakita11.JPG  


そこへ国府津行きの電車が、ゆっくりと通り過ぎます。  

yamakita13.JPG
  

更に西側の、この跨線橋が一番の絶景ポイントかもしれません。  

yamakita15.JPG  


今年も、いい桜を観る事が出来ました。  

yamakita17.JPG  

 

yamakita18.JPG  

山北駅

神奈川県足柄上郡山北町山北  
April 12,2017 08:36 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

幸手権現堂桜堤 2017/4/7

今週2度目の権現堂桜堤です。
代休を取り、出かけてきました。 


朝から雨が降ったりやんだり。。。 

satte20170450.JPG  

それでも桜と菜の花は、ほぼ満開で
堤は、モコモコして見えます。
 

satte20170451.JPG

 

satte20170454.JPG

3日前はこんな感じでした。 ↓

satte20170455.JPG

やはり今日も青空が欲しものです。。。 

 

中央の濃いピンク色は、シダレザクラです。

satte20170461.JPG

satte20170457.JPG  

春爛漫ですね。

 

オオシマザクラ

satte20170458.JPG

一枝に、白い花とピンクの花が咲いていて綺麗です。

satte20170459.JPG

この日わたしは、8時過ぎに到着し
雨の間は車の中でうとうとしながら、友人の到着を待ちました。

友人からの電話で目が覚めて辺りを見ると
桜を見る人々が増えてきていて焦りました。

 

友人を迎えに、堤の南側に出てみます。
堤の上は雪洞と人が多いですが、一段下の歩道は静かな桜のトンネルです。

satte20170456.JPG  

その友人と歩いていると
少しずつ天気が良くなってきました。

 

流石の晴れ女パワーです。

satte20170460.JPG

丸く膨らんだ桜堤を撮る人、山羊を撮る人、と様々。 

satte20170462.JPG

天気予報以上に、随分、青空が拡がってきて嬉しいです。

satte20170463.JPG

ランチに出た後
再び桜堤に戻ってきました。

 

今年の桜も漸く満開を迎え春本番。

satte20170468.JPG

幸手権現堂桜堤でいいお花見が出来ました。

satte20170467.JPG

 

桜は好きですが、
桜を見上げる人を
見るのも好きです。
微笑ましくて
なんだか気持ちが緩みます。 

satte20170469.JPG

幸手市内国府間
April 07,2017 10:51 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

桜メニュー

暖かくなり、桜も咲いてきましたね。
神社の桜も綺麗に咲いていました。
201703051.jpg
ちょっと街を歩いていてもあちこちに桜を見ることが出来ます。
201704054.jpg
結構植えられているんですね。
歩道の桜の木が、幹の下の方まで花が咲いていて、こんなところまで咲くのかと驚きました。
201704055.jpg
先日の日本橋桜フェスティバルでは様々な桜メニューがあったので、友人とお茶のついでに注文してみました。
201703191.jpg   201704056.jpg
桜の花びらのバッジ付「桜あんのモンブラン」
201703193.jpg
写真と同じく大きなイチゴが入っていました。
201703195.jpg
陽気が良いと、外のカフェも気持ち良いです。(2)

201703196.jpg
April 06,2017 12:58 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

幸手権現堂桜堤 2017/4/4

幸手市の権現堂桜が5分咲きと聞いて、お花見に出かけてみました。

 

本日 4/4の朝、入間ICから圏央道を走り50分ほどで現地に到着しました。
8時半頃の駐車場は、空いていましたし、まだ人もまばらでした。(9時半頃から続々と増えてきました。)

gongen0401.JPG  

約1km 1000本の桜と、菜の花畑が織りなす春色の二重奏(パンフレットより)
それに
快晴の青空の三重奏とでもいえる景色ですが、満開にはもう少しです。

gongen0402.JPG

 

先ずは、桜堤の下を歩いてみましょう。
  

gongen0416.JPG

 

gongen0405.JPG  

gongen0406.JPG

 

2000年に開催されたという、桜サミットin幸手の記念植樹も並んで植えられています。
日本各地からの様々な桜が美しく花開いています。 

gongen0407.JPG  

こちらは、秋田県仙北市の枝垂れ桜

gongen0408.JPG  

桜堤のソメイヨシノ

gongen0409.JPG  

gongen0410.JPG  

ここが1km歩いた桜堤の終点になります。
とても歩きやすく、上を向いて桜を眺めながらでも安全でした。

gongen0411.JPG    

桜堤の上は、雪洞あり、出店もありで、少し賑やかです。。。

gongen0412.JPG

桜のピンク色は、脳を活性化させたり疲れやストレスを緩和する作用が、
香りにはリラックス効果があるそうです。 

gongen0413.JPG  

今週末のお天気が気になりますが
めいっぱい満開の桜を愛でたいものです。 

gongen0414.JPG

幸手権現堂桜堤 開花情報 

 

山羊もいますよ (^_^) 

gongen0415.JPG

 

April 04,2017 07:50 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

とこてらす



仕事帰り所沢駅に着くと、何やら音楽が聴こえてきました。

演奏会でもしているのかな~と音のする方に行ってみると、イベントのリハーサルのようでした。

P3300083.JPG


西武秩父駅前温泉「祭の湯」?

P3300085.JPG


隣の電光パネルにはプロジェクションマッピングの案内。

何をやるんでしょうか。

31日からというので帰りが楽しみです。

P3300086.JPG
 飲食店の上の広場が会場らしい。

P3300087.JPG


巨大な桜の笠のようなものが見えますね。

20170330.jpg


期間は長いので、同僚と一緒に帰れる時に楽しみたいです。(2)




March 31,2017 12:47 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

今年の桜 赤坂乃木神社~ミッドタウン

なかなか暖かくならないので、桜の開花も進んでいませんが
情報によると、小石川後楽園、六義園、乃木神社などで咲き始めているようでした。
本日は、まだ訪れた事のない赤坂乃木神社へ行ってきました。

nogi01.JPG  

 一の鳥居の枝垂れ桜が、可憐な花を咲かせています。

nogi02.JPG  

nogi03.JPG  

境内は静で美しい森です。

nogi05.JPG

 

nogi06.JPG

藪椿

ソメイヨシノも少しほころんでいます。

nogi07.JPG  

 

拝殿でお参りをしてから
境内を歩いてみます。

nogi08.JPG

回廊も綺麗に整えられています。

nogi10.JPG

本日水曜日はレストランは定休日でしたが
明日、明後日は、桜茶屋が開かれ、お弁当「乃木のはなむけ膳」やスイーツも販売され
縁台で いただけるようです。

  

わたしは、季節限定の「桜まもり」を求めます。 

nogi12.JPG  

 ふっくら可愛らしい膨らみです。

nogi09.JPG  

参拝を終えて表に出ると、先ほどより明るく暖かくなり
桜も少し開花が進んだように見えました。

nogi11.JPG  

nogi13.JPG  

乃木神社

東京都港区赤坂 8-11-27

 

続いて、ミッドタウンへ行ってみます。
多分まだ早いと思いますが。。。

nogi14.JPG  

 やはり未だですね。

nogi15.JPG  

nogi16.JPG  

nogi17.JPG  

今年の桜は、長~く楽しめそうです。

この後は、ランチはパフェの予定で、赤坂駅方面へ向かったのですが。。。つづく。

 

March 29,2017 08:28 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

所沢市民文化センター その2

所沢市民文化センター ミューズへ

夜のコンサートに出かけました。

2017021003.JPG  

以前職場の女性が、大ホール アークホールを記事にしてくださいましたが
わたしは中ホールマーキーホールでのコンサートで楽しみます。


MUSE STAFFトコろんは、
少し偉そうな座り方になっていらっしゃいました。

2017021016.JPG  

開演時間まで充分な時間がありましたので
隣接の航空記念公園を散歩、、、したいところですが、寒すぎで無理です。
管理棟1階にある「ミューズカフェ彩」で軽めの夕食にします。
こちらは以前はチェーン店でしたが、2年ほど前に地産地消カフェとなり営業されているそうです。

ミューズには、他にレストラン響もあります。

2017021015.JPG  

さっきまでいい匂いがしていた、カレーにしようかな~。
と、お腹が準備中。

2017021014.JPG  

と思ったら、売り切れでした。。。
いつも、午後3時頃にはおしまいになってしまうそうです。 残念。
急遽お腹の準備を変更し
温めていただける、コロッケバーガーにしましょ。

 

フロアは、一段下がったレベルにあり、広々としています。

2017021012.JPG  

 

店内には、地元の方々の作品が並んでいるようです。

2017021020.JPG  

 

あらっ?

山田珈琲焙煎所さんのギフト商品も並んでいます。

2017021019.JPG  

つい先日、ご主人が商品を追加で並べられたそうです。
やはりお洒落に並んでいますね~。

ミューズカフェの方のお薦めは、インド豆のアイスリキッドコーヒー
確かに、これはいいお味です~。

2017021006.JPG  

ショーケースの中にも
地元所沢の

うずら屋さんのうずらプリンや、陽子ファームさんのコンフィチュールも並んでいます。

2017021013.JPG  

 

わたしはドリンクバーにしてしまいましたが
狭山極茶、狭山茶ラテや、狭山ほうじ茶ラテ、所沢地ビール野老ゴールデンなど
所沢ならではのドリンクも人気だそうです。

2017021007.JPG  

 

ドリンクバーも
紅茶や、ジュースも種類豊富でした。

2017021017.JPG  

  

所沢産里芋コロッケのとこロッケバーガー と

2017021011.JPG  

コーヒー(残念ながら山田さんのではありません。)と野菜ミックスジュースをいただきます。

2017021010.JPG  

 
とこロッケバーガーは、
所沢の自然を感じる優しいお味の里芋コロッケに、ソースとマヨネーズの組み合わせです。
見た目もシンプルですが、これが美味しかったです! 

2017021008.JPG  

狭山茶スイーツもあるのですね。 
次回はカレーとラテとスイーツと?! 

2017021005.JPG  

今夜も音楽で、心の中の淀みがそぎ落とされました。 

所沢市民文化センター

埼玉県所沢市並木一丁目9番地の1 

February 12,2017 07:10 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

エミオ



日曜日、所沢駅改札前に所沢市ゆるきゃらトコろんと、赤いうさぎさんが。

P2050564.JPG
 

「エミミ」

改札内外の商業施設emioのキャラクターでした。

かわいいですね。

P2050566.JPG


たくさんポーズをとってくれました。 (2)


February 09,2017 07:38 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

所沢市民文化センター



お正月明け、所沢市民文化センターミューズに行きました。

P1070329.JPG


航空記念公園に隣接する文化センターは、大中小ホールに展示室棟・管理棟やレストランもある大きな施設です。

2017010703.jpg
大ホールのアークホールは、パイプオルガンを備えた2002人収容のホール。

2017010706.jpg
ロビーは吹き抜けになっていて、らせん状の通路で2階へ上がれます。

2017010704.jpg
上階の、ホール方向の壁に、丸い穴。

2017010705.jpg
覗いて見ると結構面白いです。

ミューズではオルガンスクールをやっていて、なんと!アークホール内のパイプオルガンでのレッスンもあるそうです。

2017010709.jpg
チラシには定員10名とあります。さすがに少ないのですね。

しかし、よくよく見ると、ピアノによる実技審査とあります。む、難しいのでしょうか。

ああ・・・でも実際どんな方々がレッスンを受けられるのか、気になりました。

2017010707.jpg
ホールの出口でトコろんどら焼きをいただきました。

新所沢駅東口にある和菓子「紀の國屋」さんのお菓子で、これともう一品トコろん パッケージの商品があるようです。

お土産に便利そうです。 (2) 


January 07,2017 09:32 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

変化する街

去年秋に豊洲駅前にオープンした豊洲シビックセンター。
201612101.jpg  
ロータリーからの正面入り口。隣のマンションは、共用部分がクリスマス色の照明で照らされていました。
201612102.jpg
反対側の駐輪場上から景色を見ると、晴海通りの向こうに豊洲センタービル群。
201612107.jpg
ららぽーと方面はタワーマンション。
201612103.jpg
晴海通りを背にすると、東京湾にレインボーブリッジが見えます。
201612104.jpg
レインボー色にライトアップされていました。
シビックセンターの4.5階にはホールがあるのですが、そのステージの奥とららぽーと側の壁は開閉式遮光設備になっていて、全開放するとレインボーブリッジ方面の景色が見られます。
201612108.jpg
ファツィオリというイタリア製のグランドピアノの向こうにウォーターフロントの夜景が見えるのは、かなり豪華。
当日はお天気が良かったので、リハーサルの際には綺麗な夕焼けの景色が見られたそうで、演奏する方も「私、今日はテンションが上がっています。」と話していました。
夏ならば、全開放の夜公演で夕焼けから夜景まで眺められるのかと思うと、出来れば一度その瞬間を体験してみたいです。ただ、演奏会の予定は少ないようですし遮光設備が全開放になるのかも分からないので、見られる機会はなかなか難しそう。
ららぽーととの間の敷地は現在開発中で、2020年に3棟のビルが完成予定。
A棟(180M)・C棟(80M)・B棟(145M)の建物が建つと、ららぽーと側の景色は変わってしまう。
201608173.jpg
ららぽーとからのこの眺めも、あとわずかなんですね。(2)

December 25,2016 12:50 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

イルミネーションめぐり 渋谷

 

六本木東京ミッドタウンの次は渋谷へ。

一緒の友人が、数年前に目黒川のイルミネーションで見たという青の洞窟
今年は渋谷を彩っています。

 

渋谷区役所前交差点から洞窟に入ります。 

aod01.JPG  

 

aod02.JPG  

地面が何で作られているのか。
青が映り込んでいるのがより幻想的です。 

aod03.JPG

 

aod04.JPG

 

aod05.JPG

 

aod06.JPG

 

青の洞窟は、代々木公園内は約250m
全てが青の世界です。 

aod07.JPG

 

aod08.JPG  

期間は2017年1月9日まで。

原宿まで歩いて、表参道でお茶して、イルミネーションめぐりはおしまいです。おやすみなさい。 

aod09.JPG  

 

 

December 11,2016 09:15 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

イルミネーションめぐり 東京ミッドタウン

六本木ヒルズから、東京ミッドタウンへ移動。

 

ミッドタウンガーデンのツリーイルミネーション

mid01.JPG   

 

スターライトロード

mid02.JPG

 

そして建物の中から見えている
あそこに
子供のように急ぎ足になって、向かいます。

mid03.JPG  

 

芝生広場のスターライトガーデン2016

mid05.JPG

 

2,000㎡の広大な 芝生広場を埋め尽くすLED約18万個の光の粒。
人のスケールからその雄大さが感じられると思います。(動画でないのが残念)

mid11.JPG

 

 

今回10回目というスターライトガーデンは、今までにないさらに壮大なスケールと言うことですが
毎年訪れている友人も「無料で見せて貰えるのは申し訳ないくらい。」と大満足の様子でした。
隣にいた学生らしい女性は「ヤバい!」を連発していました。(もちろん「凄い!」のほうの。)

mid08.JPG  

 

mid09.JPG

 

 

mid10.JPG
  

mid12.JPG

 パターンが幾つかあるようです。

mid15.JPG

 

mid16.JPG

 

mid17.JPG

 

mid18.JPG

 

もう一つ、写真には撮れていないのですが
12分に1回現れる流れ星。思わず「ワッオー!」の演出です。

 

開催期間は、12月25日までの17:00~23:00

パンフレットにもありますが、12月10日からは混雑、17日からは大変混雑、
また22日からは大変混雑+通行規制の予想です。凄く~混むようですよ、お楽しみはお早めに。

mid20.JPG

次は渋谷へつづく。 

December 08,2016 10:56 PM | コメント(2) | トラックバック(0)

イルミネーションめぐり 六本木ヒルズ

イルミネーション好きの友人の、テンションが上がる季節

 

そのお陰でわたしも、寒い夜のお出かけが楽しめます。

 

この日、先ずは午後から六本木へ
TOKYO CITY VIEWで開催中の「星空のイルミネーション」とともに東京の夜景を楽しみました。
写真はたくさん撮りましたが、なんとか絞ってそれでも多くてすみません。

 

・六本木ヒルズ屋上・

201612004.JPG

 

未だ働いている時間の東京を、今日は定休日のわたしが見おろしているのは
ちょっと申し訳ない感じです。
  

201612005.JPG

西日はだんだん沈もうとしています。 

201612006.JPG

 

少し寒くなってきたので、一旦階下のレストラン「THE SUN」で温もります。

・六本木ヒルズ52階・

窓際のシルエットとなるカップルはお洒落です~。 

201612008.JPG

SUNでは
わたしが頼んだパスタなどの普通のメニューの他に
森美術館で開催されている「宇宙と芸術展」コラボメニューもありました。

201612009.JPG  

どれも斬新です! 

 

「ブラクホールかきあげ丼」
漆黒の丼ものなんて、もちろん初めてお目にかかりました。

それを普通に選ぶ友人は、頼もしいです。

201612012.JPG

竹炭を加えた魚介(ソフトシェルシュリンプ・エビ・イカ・あさり)のかきあげに、
竹炭で炊いたお米で無限の宇宙を表現しました。
かきあげの上にはウズラの卵で太陽・金箔や銀シュガーで仕上げました。 (メニュー案内文より)  

やりますね~。

201612011.JPG

お味は、かきあげでした(^_^) 

 

お洒落な席が空きまして、案内していただきましたので、遠慮なく移動します。
空も暮れ、ビルが赤く染まり始めています。

 

201612013.JPG

東京タワーに光が灯りました。 

201612014.JPG

 

201612015.JPG


さあ、もう一度、上に行きましょう。

・六本木ヒルズ屋上・

201612017.JPG  

友人は「女王様だわ~。」と呟いて満足そうでした。
西への道。

201612018.JPG

一番星も現れました。

201612019.JPG

 

随分長い時間東京の夜景を堪能して、だいぶ冷えてきましたので、
52階に戻り、2つのプラネタリウムを観ます。 
  

201612022.JPG

 

201612024.JPG 201612025.JPG  

201612028.JPG

写真ではわかりにくいですが、「全方位型!宇宙に降り立ったかのような気分を体感・・・」
と、説明があるように、プラネタリウムクリエーター大平貴之氏のプロデュースによる膨大な星のきらめきと、
その中を散歩する感覚が美しく楽しいです。

他に、大ヒット映画「君の名は。」のプロジェクションマッピングも人気でした。

 

現実の景色に戻ります。
国立新美術館

201612029.JPG  

東京ミッドタウンは、このあと行きました。

201612030.JPG  

 

六本木ヒルズ内には
クリスマスイルミネーションも沢山!

201612042.JPG    

とてもお洒落で綺麗でした。

201612040.JPG  

 

色々通過の六本木交差点 201612043.JPG

 

そして今日の自画自賛 

201612001.JPG

東京ミッドタウンのイルミネーションへつづく。。。 

 

 

December 06,2016 08:40 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

所沢駅 イルミネーション

今年も、所沢駅西口のイルミネーションが始まっています。
駅ロータリーの青いツリーと、ペデストリアンデッキのアーチ、ピンクのハートが定番です。

2016112651.JPG  

そしてわたしは、仕事帰りに

西武百貨店へ吸い込まれます。
2度目の地下日本酒バルへ。。。
正式な店舗名は
「にっぽん旬彩亭 酒BAR」のようです。

この日は土曜日の夜、閉店時間まではまだ余裕がありましたので
ゆっくり観て回りましたら、美味しそうなチーズの対面式の売り場がありました。

 

さて、
日本酒バーカウンター席はほぼ埋まっていますので
この酒樽の置かれた立ち飲みスペースでいただきます。
ユネスコ無形文化遺産への登録が決まった秩父夜祭、その秩父の地酒です。

2016112652.JPG

 

2016112653.JPG

 

2016112654.JPG

テーブルの下には、買い物の荷物を掛けるフックも仕込まれています。

 

樽の香りの
秩父錦をいただきました。 

2016112655.JPG

そして今夜のおすすめは
七田 

2016112656.JPG

注がれたお酒は、前回より少し多い気がします。 

2016112657.JPG

ひとり飲みでも
スタッフの素敵な紳士に、お喋りの相手をしていただけるのは有難いです。
この方は、左利きでしたのね。 

2016112658.JPG

つまみは
店舗で販売されているものが多いのですが
この牛すじ煮込みは、自家製とのこと。 
良く味の染みた牛、大根、豆腐は、日本酒の美味しいアテでした。

2016112659.JPG

立ち飲みのせいか
これっぽっちの酒量でも、相当良い気分で帰宅しました。

 

2016112660.JPG   

所沢西武百貨店

 

December 04,2016 06:53 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

特別展 櫟野寺の大観音 上野

広尾、山種美術館で「速水御舟の全貌」を鑑賞したあとは

上野へ移動、
東京国立博物館へ向かいます。

 

上野公園の木々も色づき始めて、美しいです。

2016111701.JPG  

大噴水の辺りは、いつ来ても穏やかで平和な空気が漂っています。
今日も暖いので、皆さん思い思いにのんびりとされています。
その間を抜けて、わたしは、正面の東博を目指します。

2016111702.JPG  

建物も大きく目を引きますが

2016111705.JPG  

色付いた大木が綺麗です。
何の木でしょうか、近づいてみます。

2016111706.JPG    

2016111707.JPG  

2016111708.JPG

ユリノキ 
明治14年に苗木が植えられたと記されていました。
135歳ですね。
東京国立博物館は、「ユリノキの博物館」とも呼ばれるそうです。

2016111709.JPG


さて、ユリノキの博物館で、どちらを見ますか?

2016111703.JPG  

こちらです。

2016111704.JPG  

特別展 「平安の秘仏―滋賀・櫟野寺の大観音とみほとけたち」
2016年12月11日までの会期です。

 

hibutsu2016.com

 

思わず「わっ。」と
声を発してしまう圧巻のスケールで迎えてくださるのは、ご本尊の十一面観音菩薩坐像です。
像高3mを超す大観音で、重要文化財に指定された十一面観音菩薩坐像では日本最大とのことです。
頭と体は一本の大木から彫り出されている大迫力の重量感を、ぐるっと360度拝む事が出来ます。
じっと静かに対峙していると、何とも言えない安心感に包まれます。 

 

現在、櫟野寺(らくやじ)の本堂などが大改修のこともあり
遥々こちらにお越しになったそうです。
などの説明が、音声ガイド(いとうせいこう・みうらじゅん) で聞けるのも楽しいです。(有料)
平成30年10月のご本尊大開帳にも出かけて見たくなりました。

 

さて、秋のいい日の締めくくりに、東京国立博物館の内部も鑑賞しておきましょう。
東京国立博物館は日本最古の博物館であり、本館は1938年開館とのこと。

 

このホール、、、あのPVに使われているのですが。。。 

2016111710.JPG

 

2016111711.JPG  

 

2016111714.JPG

 

2016111712.JPG よろしけれは、ご覧ください。<こちら>

 

帰りにミュージアムショップで購入した 「櫟」 の印の八ツ橋(乾いているほうの)は
随分久しぶりのせいか、簡素で美味しかったです。 

2016111718.JPG

東京国立博物館

台東区上野公園 13-9

 

お昼は韻松亭でいただきました。  pana 

November 22,2016 06:28 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

晩秋の美術鑑賞 広尾

小春日和の定休日

都内の美術館へ出かけました。

まずは、NHKで紹介されていた、山種美術館の「速水御舟の全貌」を見ます。

yamatane01.JPG  

 

地下1階
この大きな扉の向こう側が展示室です。  

yamatane02.JPG

会期は、2016年12月4日まで。 

この作品「炎舞」は左手の展示室、順路の最後になります。

yamatane03.JPG

数々の作品の中で
たとえば描かれている花々は

紅梅 白梅 桃 桜 豆花 薔薇 紫陽花 五月 青梅 枇杷  芥子 芙蓉 向日葵 桔梗 秋茄子

柿 天仙果 柘榴 牡丹 椿

 

春から冬まで
四季を日本画で感じる心地よさ。

yamatane04.JPG  

「洛北修学院村」 緑青、群青、薄墨色が織りなす景色。
「炎舞」 熱さを放つ炎の赤と、闇の空間。
「名樹散椿」 金砂子の撒きつぶし。  
そのほか、約80点の展示を楽しむ事が出来ます。

山種美術館

渋谷区広尾 3-12-36

 

さて、帰り道、
恵比寿駅へ下る坂道の途中に
上品なお店を発見。
「コートクール」

yamatane05.JPG

ブラウニー専門店だそうで、寄ってみましょう。

 

ご丁寧に、お手拭で迎えてくださいます。
続いて、東京ブラウニーと、生ブラウニーの試食をいただきました。
バカラに載ったブラウニーにもリッチ感があります。

yamatane06.JPG

生が好みでした。
が、、、この日はこれから一日外出。。。

ということで、たったの2本だけ購入のわたしにも、大変丁寧に接客していただきありがたかったです。
他のお客様は、おもたせご購入のようでした。

 

時間は経過して
次の鑑賞地へ、
ここはどこかわかりますか~? 

yamatane07.JPG

午後3時
青空と紅葉の下、ベンチでブラウニーをいただく事にします。

 

保冷材が2つも付いてました(^_^)
選んだのは、塩とオレンジです。

yamatane08.JPG

特に生ブラウニーオレンジは、濃厚でしっとり美味しかったです。 pana

yamatane09.JPG

  

コートクール

渋谷区東 3-9-40 
November 20,2016 06:13 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

日本科学未来館 The NINJA

銀座 クラッティーニで冷たい桃のスパゲッティのあとは
ゆりかもめに乗ってテレコムセンターで下車、日本科学未来館へやってきました。

この日は夏休みちょい前で、子供達よりも外国からの観光客の方々が、多くいらっしゃいました。

ninja01.JPG  

 

シンボルゾーンの大きな吹き抜けが印象的です。

 

ninja02.JPG   

 

スロープを上まで登ると
また、ダイナミックな空間を感じます。
※注 1階で寝そべっている人々はこの巨大地球ジオコスモスに映し出されるプログラム上映を観ます。
また、稀にお昼寝の方もいらっしゃいます。

ninja29.JPG

さて、本日は、
10月10日まで開催の企画展 「The NINJA 忍者ってナンジャ!?」を楽しみます。 

ninja04.JPG

忍者道場で
心 技 体 三つのステージで修行し忍者を目指します。 

ninja05.JPG  

その1
<体を鍛えよ>
【主な修行体験】 「忍び足」で歩く、なんば歩き、跳躍力をきたえる 手裏剣を打つ、五感をきたえる
先ずは、手裏剣(ゴム製)を的に当てます。
2/5当たり。

ninja06.JPG  

ninja07.JPG  

 

続いて


ninja10.JPG   

 

忍び足で進み → クリア!

ninja11.JPG  

 


は棄権。
この子も残念ながら、ブブーです。

ninja12.JPG

 

視る 

ninja14.JPG ninja15.JPG

嗅ぐ

ninja16.JPG ninja17.JPG

 

触る

ninja18.JPG ninja19.JPG  

 

味わう

ninja21.JPG ninja22.JPG

 

その2
<技をきわめよ>

ninja25.JPG  

【主な修行体験】 天気を読む、道を教える、身を隠す 時間を知る、情報を聴きとる、情報を伝える  

 

 

その3
<心をみがけ>

【主な修行体験】 印を結ぶ、呼吸・瞑想

 

ninja33.JPG

ninja30.JPG  

 

滝に向かって決めポーズ!

ninja31.JPG  

ninja34.JPG   

呼吸は大事ですね。
ご一緒にいかがですか?

 

ゆっくり、ほそくながく鼻から吸い、そして息を止め、その「気」を全身に巡らせます。
行きを吐くときも同様に、鼻からゆっくり吐き出しましょう。天地と一体化するような感覚を体感します。

 

リラックスー。

 

でもやや、やり遂げていない感はありますが、「忍者認定証」は、いただけます。

ninja32.JPG  

 「The NINJA -忍者ってナンジャ!?-」 

 

そして
子供達の夏休みになりました、たのしんでね~。
わたしは、所沢駅で、ポッポ ゼニガメ トサキント                        pana 

 

July 26,2016 06:17 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

川越 善長寺

川越市 善長寺

 

zencyouji01.JPG

放生池の蓮です。

  

川越市内で蓮の名所を調べていたところ
こちらのお寺を知りました。

 

蓮門橋の左右に大きな葉が茂っています。

zencyouji02.JPG  

古代蓮

zencyouji04.JPG  

zencyouji03.JPG  

水連も咲いていました。

zencyouji05.JPG

 

 

放生池を見渡す東屋の天井には、美しい 蓮の絵が描かれています。

zencyouji06.JPG  

 

見頃は、6月の朝6時~8時頃だそうです。
時期は過ぎていましたし、時間も午後でしたが一人静かに鑑賞できました。

 

山門を通り本堂へも行ってみます。 

zencyouji07.JPG  

本堂の上の額には、「禅」 の文字。
質素ではありますが厳粛な雰囲気です。

 

zencyouji08.JPG

「禅」
改めて、意味を調べてみました。

「心の働きを集中させる」、「心を静かにして動揺させない」
夏の暑さもふっと遠ざかっていくようです。

善長寺
川越市豊田本 939

July 12,2016 06:49 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

北鎌倉 円覚寺 茶寮安寧

 

北鎌倉の明月院で紫陽花と菖蒲を愛でた後は
駅近くの円覚寺の如意庵茶寮 安寧に来ました。

昨年の晩秋以来です。

 

今は、青々とした梅の葉と実った青梅が迎えてくれます。

   

annei20160601.JPG      

こちらも
紫陽花、菖蒲、そして山法師が生けられ
季節に合わせた初夏の設えになっていました。

 

右手がカフェへの入り口です。 

annei20160624.JPG    

 

「よくととのえし こころは たのしみを  もたらす」

annei20160603.JPG  

こちらで わたしの こころも ととのえ たいと おもいます。

 

茶寮安寧は、如意庵の本堂の広い空間が公開された贅沢なお寺カフェです。
立派な欄間、屏風、そして襖は簀戸に替わり美しい透かし模様を醸しています。

  

annei20160610.JPG   

茶室の床の間には菖蒲
掛軸には禅語

「吾愛夏日長」

annei20160630.JPG

夏は陽の長さのおかげで一日がたっぷり使えます。
ついつい遊び過ぎにもなりますが。。。

 

 

それでは、広縁の、庭に向いた席で
お茶をいただきます。 

annei20160608.JPG

 

annei20160607.JPG

 

ほんとうに、美しい 陰翳礼讃です。 

 

既に、心が解き放たれた無の境地のなか、初めに温かいほうじ茶が運ばれてきます。 

annei20160611.JPG

 

わたしは、
抹茶ババロアと、コーヒーを いただくことにしました。

 

annei20160612.JPG  

抹茶ババロアの上には湯葉と黒豆。
山法師の一輪で色を合わせた淑やかさです。

 

コーヒーには、赤紫色のあじさいが添えられています。

annei20160613.JPG  

annei20160614.JPG

コーヒーを終えると
ポットのほうじ茶が置かれます。 


この日は、檀家の方も来られていたので
如意庵のご住職や奥様ともお話しする事が出来ました。 

 

「さきほど、お付けするのを忘れてしまいまして、おふたつどうぞ。」と
奥様が、チョコレートと、再び熱いポットをお持ちくださいました。

 

「これは?」

annei20160615.JPG

 

「ロイズのチョコレートです。」と、

少しはにかむような笑顔は、心和やかになる素敵な記憶となりました。
ありがとうございました。 

 

annei20160616.JPG

 

帰りに、庭に出てみました。 


annei20160618.JPG

 

やはり庭を見ていた参拝の方が
「これは、花筏よ、珍しい。」と教えてくださいました。 
初めて知りました。

 

annei20160619.JPG   

 

とてもいい日になりました。



annei20160621.JPG

円覚寺如意庵茶寮 安寧 an-nei
鎌倉市山ノ内 425

 

Open
水・木・金 10:00~16:00
第2土曜日 花むすび膳 11:30~(予約優先)
甘味・お茶  15:00~
(営業日に関わらずお休みの場合があるそうです。)

June 06,2016 06:28 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

北鎌倉 明月院の後庭園

天気予報を気にかけていると、意外にも今週は晴れの予報が続いていました。

寺に問い合わせてみると、見頃ということでしたので
次の定休日に鎌倉に行こうと決めました。

職場の女性に「よく鎌倉行きますよね~。愛人でもいるんですか?」と、衝撃発言。

そう。。。
「そろそろ紫陽花の頃で、混んでくるから早くおいで。茶室で待っているから。」 と和尚さんがメールを、、、
なんてこと話していると、そうだ!ひとり日帰り旅は、妄想の鎌倉と言うことで楽しもうと考える。

 

この時期の鎌倉と言えば
紫陽花ですね。

m20160601.JPG  

先ずは、北鎌倉の明月院へ向かいます。
実は、お目当ての花はもうひとつあります。 

 

さて
北鎌倉駅の出口は鎌倉駅方面、先頭車両に乗ったら、混んでいるとは思いましたが、
更に登校時間であったとは。。。考えが及びませんでした。 

m20160602.JPG

 

それでも明月院の正門に到着したのは
この時期の拝観時間 8時30分の15分前、
前から7番目で充分な位置につけました。
ちなみに家を出たのは5時台です(^^;)

m20160603.JPG  

開門です。

 

来ました!
一番の撮影スポットはコチラ
山門に続く石段と紫陽花ですね。
しっとりしています。

m20160604.JPG  

先頭のカメラマンさん達が、ここから進まずに居てくださるお陰で、わたしも其れなりの一枚が撮れました。

m20160606.JPG  

花の寺 明月院あじさいは、95%が日本古来の姫あじさいという可憐な品種だそうです。

わたしは、6/1に訪問しましたが、まだまだこれから本番の青を楽しむことが出来ます。 

 

また、枯山水庭園では、サツキが鮮やかでした。
特に、手前の丸く刈り込まれた緑の中にぽつぽつと咲く赤が可愛らしいです。
中央小さな石の前には蟹もいますよ。 ↓

m20160615.JPG   

 

そして 本堂の円窓

m20160607.JPG

 

悟りの窓越しの新緑が眩しいです。

m20160609.JPG

 

これは、昨年の秋の円窓です。 meigetu1201.JPG

緑と赤と、どちらがお好みですか?

  

さて、本日のお目当てはこの窓の向こう側
紅葉と菖蒲の時期、期間限定公開されているの本堂後庭園(別料金)です。

この日は、8時45分頃開園となりました。

菖蒲の時期は例年5月末~6月10日頃までだそうですが、電話でのお問い合わせを薦めします。

 

後庭園側から見た円窓も、秋とは又違った清々しく力強い美しさがありました。 

m20160610.JPG

後に拡がる庭園を見ても
緑が溢れています。 

m20160611.JPG  

 

そこに菖蒲の花。

m20160613.JPG  

m20160614.JPG  

青、紫、白 そして緑の葉、大変手入れが行き届いていて美しいです。

 

随分長い時間、心が解れるまで
たっぷり眺める事が出来ました。

m20160612.JPG

 

m20160616.JPG  

今週は湿度が低くて、清々しい毎日でした。
和尚さんは居なくても、妄想より現実ですね(^_^)

 

この一枚は、油絵風加工をしてみました。

m20160617.JPG

この後も素敵な場所へ
どうぞお付き合い下さい。 

 

明月院

鎌倉市山ノ内 189
TEL 0467-24-3437 

June 04,2016 06:16 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

深川東京モダン館

職場の女性の案内でプチブラリ深川。

深川東京モダン館というレトロな建物からスタートです。

fukagawa01.JPG  

 

文化庁 『登録有形文化財』 に指定されている建物は
昭和7年に東京市営食堂としてオープンしたそうです。

fukagawa02.JPG  

84年を経た建物の
2階への階段や、モザイクタイルがレトロです。

fukagawa04.JPG  

fukagawa03.JPG  

1階は展示スペースになっています。

fukagawa06.JPG  

 

2階にはカフェがありますが
カフェの休業日には、1階で百圓コーヒーがいただけます。

fukagawa07.JPG  

 

では、一杯。

 

そうそう、この時の『タモリ倶楽部』観ましたよ!
ミュージシャンでもある(と、アナウンサーの方が紹介された)
マキタスポーツさんと、レキシさんが(ミュージシャンです)出演し
江東区歌を作ったのですが。その後どうなったのでしょうか。。。

fukagawa08.JPG  

 

モダン館の女性によると
「曲は良かったですね。」
あらら。。。

fukagawa09.JPG  

 

さて、モダン館では
深川の街歩きガイドをしてくださる方がいらっしゃいます。
運よくお時間があるとの事でしたので

 

お願いして、深川公園方面へ案内していただきました。

江戸っ子!法被がお似合いです(^_^)

fukagawa10.JPG  

 

清澄通りを渡り
辰巳新道というちょっと怪しげな路地を通ります。
全長50mほどの路地に32件ほどの店がある飲み屋横丁。
軒を連ねる店の名は

りんご ゆき 梓 たんぽぽ

fukagawa11.JPG  

おみつ

夜の灯りを想像しながら通り過ぎます。

fukagawa12.JPG  

 

そして深川公園 石造燈明台に到着。
こちらは、明治31年の竣工だそうです。

fukagawa13.JPG

素敵な街歩きになりました。ありがとうございました。  

 

深川モダン館

東京都江東区門前仲町 1-19-15  

 

& ランチは、お魚料理の美味しい
芳志で。

fukagawa14.JPG

焼き魚と煮つけ。 

fukagawa15.JPG fukagawa16.JPG

芳志 

東京都江東区門前仲町 1-7-5   

街良し、人良し、味良し深川。

June 02,2016 06:01 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

南池袋公園

ここはどこでしょう?

 

mip201604.JPG  

  

今週
火曜日は冷たい雨でした。

 

打ってかわって水曜日は朝から快晴になり
わたしの出かけたい病が発症するわけです。

 

そんな定休日の朝、洗濯を済ませて、午後の予定の前に、ささっと池袋に行ってきましょう!

池袋東口、グリーン大通りはその名の通り大きな緑の並木で包まれていて
大グリーン通りって感じです。

mip201618.JPG  

そして一つ脇に入ったところに
4月2日にリニューアルオープンした

mip201603.JPG

 

南池袋公園があります。

 

mip201601.JPG  

冬も枯れない芝を貼り、一年中緑の芝になるという
その広い芝生広場が池袋駅から徒歩5分の所に、こんなに見事に存在するなんて

mip201604.JPG  

さあ、この芝にダイブ!

mip201606.JPG  

が出来ないのです。

mip201607.JPG  

<  現在養生中 >

 

公園の左の木立は桜の木だそうです。

暑いです、、、右に見える併設のRACINESで、お茶にしましょう。

mip201608.JPG  

店の溌剌とした女性によると、7月頃には芝生は解放されるそうです。 

mip201609.JPG  

店は、公園と同じ8:00~22:00までの営業で
モーニング、ランチ、カフェ、ディナーと楽しめるようになっています。

mip201611.JPG

わたしが入ったのは、9時半頃でしたが
ランチ用の肉類の調理中で、ボリューミーな香りがしていました。

mip201619.JPG  

おいしそう。 

 

2階はブックカフェになっているそうなので
芝生を眺めながらお茶にします。

mip201612.JPG  

 

自家製ジンジャーソーダ
そういう飲み物が似合います。

mip201610.JPG  

mip201613.JPG

 

本棚には、絵本もありますよ。

 

mip201616.JPG  

mip201617.JPG

 

 

もう一度公園を眺めると
紙芝居が始まっていました。 

mip201614.JPG   

 

焼いてるお姉さんもいます。                      &ピンポン台 。。。 mip201615.JPG

7月になったら又来てみよっと。

 

南池袋公園

 

ラシーヌ ファーム トゥー パーク

東京都豊島区南池袋 2-21-1 

8:00~22:00 

May 21,2016 06:39 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

品川 EPSON AQUA PARK

品川10ZENで、薬膳ランチのあとは
この日の目的の水族館へ向かいます。

 

(アップロードの順番がバラバラですが、ご了承ください。)

 

結構坂を上った先に
EPSON AQUA PARK 

epson20.JPG

epson01.JPG

クラゲの空間から

epson12.JPG

 

epson14.JPG  

epson13.JPG

 

熱帯魚の群れ 

epson02.JPG  

 

ワンダーチューブと言う
トンネル状の中を進みます。

epson03.JPG  

epson04.JPG  

epson05.JPG  

epson06.JPG  

epson07.JPG  

epson08.JPG  

 

ん? 

アザラシ

epson09.JPG  

オ ットッセイ

epson11.JPG  

 

カピパラ

epson10.JPG

 

ペンギン ミニパフォーマンス

epson19.JPG

そして
ドルフィンパフォーマンス 
上から落ちてくる水の輝きが綺麗です。
その中でイルカがダイナミックに飛び跳ねます。

epson15.JPG  

epson17.JPG  

 

※注 前の席なら、水しぶき浴びられます。

epson16.JPG

最後まで手を抜かないドルフィンパフォーマンスは感動的ではありましたが。。。
大変お疲れさまでした。
ゆっくり休憩してくださいね。pana

epson18.JPG  

エプソン アクアパーク品川 

東京都港区高輪 4-10-30 

May 05,2016 06:23 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

お茶摘み

お茶摘みの季節となりました。

今年も、政貴増田園様の茶畑でお茶摘みをさせていただきました。

4月29日

20160429001.JPG   

 

弊社の小林社員、宮下社員も、ベテランのお茶摘み娘さんと一緒に新芽を摘みました。

20160429006.JPG

 

 

20160429004.JPG  

 

20160429003.JPG  

いつもお世話になっております増田園社長様と、お茶摘み娘さん。

20160429007.JPG 20160429008.JPG

20160429014.JPG  

お茶摘み娘さんはベテランさん、弊社社員はお茶摘み経験2年目ですが、結構慣れた手つきで
新芽を摘んでいきます。

20160429009.JPG  

 

20160429010.JPG  

集まった茶葉は、直ぐに工場へと運ばれていきました。

20160429011.JPG  

薫り高い新茶になりますね。

20160429005.JPG  

(株)政貴増田園

所沢市北秋津694   

April 29,2016 01:02 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

桜 根川緑道

今年も立川根川緑道の桜。

毎年一度は見ておきたいと話す友人と一緒に出かけます。
行ってみると、満開のソメイヨシノと川の流れに桜を満喫できました。
4月6日 10:30
  

negawa201605.JPG  

最寄り駅は、多摩モノレール 柴崎体育館です。
撮った画像をPCで見たら、ボケ発見!
カメラレンズの2か所が汚れていたようです。
ちょっとガッカリですが、途中iPhoneの画像も取り交ぜながらアップロードしてみました。

negawa201602.JPG  

桜を愛でながら
ゆっくり楽しむと1時間ほどのこの緑道には
3か所の(私的)桜ポイントがあります。

1、柴崎体育館前

negawa201604.JPG  

空が見えないほどの桜が咲きそろい
目線まで降りている枝も沢山あります。
こんなに間近に見られるのはなんとも贅沢です。 

 

体育館のガラスにも一面に映り込んで迫力があります。

negawa201603.JPG

お花見弁当を広げる方の多い広場を通り過ぎると
池の、何かを待っているカメラマン多し(そこもきっと撮影ポイント)

negawa201606.JPG  

2、甲州街道の橋から、下流の眺め。

negawa201607.JPG

negawa201609.JPG  

 

3、下流の橋から上流の桜を眺めたところ。

negawa201610.JPG  

水、緑、花
春爛漫です!

 

根川に沿う市営陸上競技場、野球場も、ぐるっと桜に囲まれています。
気持ちよく走れそうですね。

negawa201611.JPG  

さて
食事を済ませて13時過ぎに戻ってみると
随分人出が多くなっていました。

negawa201620.JPG  

やっぱり早いに限ります(^_^)


negawa201612.JPG   

 

川には花びらが少し散っています。
今週末まで、もつといいですね。 pana 

negawa201621.JPG  

根川緑道 

 

秋も良いです。 

 

April 07,2016 06:48 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

桜 彩の森公園

近隣の桜の見頃。

今年は長く咲いてはいましたが
よく晴れた日は少なかったですね。
わたしは今日は定休日
絶好のお花見日和となり嬉しいです。
気になって気になって4時前から起きてしまいました。

 

朝、坂戸で予定を済ませて
友人との待ち合わせ時間まで間があったので
入間市の彩の森公園へ移動しました。

 

航空自衛隊入間基地内のソメイヨシノは遠くの方まで綺麗に咲いています。

sainomori201601.JPG  

その横が彩の森公園です。

こちらは、染井吉野よりもオオシマサクラやしだれ桜が見頃でした。  

sainomori201604.JPG

 

小さ目で濃い目のピンク色が愛らしい枝垂れ桜ですが 

sainomori201603.JPG


どうも上手く撮れません。。。 

sainomori201605.JPG  

こんな感じでどうでしょうか。。。

sainomori201606.JPG  

 

更に、こんな感じは?

 

sainomori201607.JPG

 

より過ぎました。

 

さて続いては
立川根川緑道の桜へ移動します。 pana

 

彩の森公園

入間市向陽台 2丁目

negawa201613.JPG 家の盆栽桜も咲きはじめました(^_^)
April 06,2016 07:13 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

桜 深川

 

201603302.JPG  

舟で桜を愛でる。
風情がありますね~。

 

3月の上旬に職場の女子が予約してくれたお花見クルーズ船は、
門前仲町駅から徒歩3分ほどの、大横川黒船橋乗船所から出航します。
手漕ぎの和船や、私たちが乗る動力船で水上からお花見と洒落ましょう。
3月30日 あんまり咲いてません。。。

201603303.JPG  

行ってきま~す!

201603304.JPG  

わたしたちが乗った「がれおん船」では
お茶やお菓子、そして半纏も用意されていて
デッキでも少しも寒くありません。

 

意外にも、川沿いの桜はまだまだ蕾が多く、天気も花曇りでしたが
柔らかい風と潮の香りが何とも心地よく、心も身体も『とろ~ん』としてきました。

201603305.JPG  

 

201603306.JPG  

ゆっくりと川面を行く船。
景色もゆっくり移り変わります。

古い倉庫が続く道にも桜並木。

201603307.JPG  

 

そして、この日は特別に?
隅田川にまで出ることになりました。
波を受けて揺れ、ちょっぴりスリルがあります。

201603308.JPG  

橋の向こうの右端に、スカイツリー

201603309.JPG  

 

河口側は
佃島です。

201603310.JPG  

再び
大横川に戻って
いくつもの橋の下を潜ります。

201603311.JPG  

 

ちょうど昼時
ランチに出かけたサラリーマンの方々が、桜を、船を眺めています。

201603315.JPG  

 

こっちからも眺めます。

201603313.JPG  

201603312.JPG  

 

30分ほどのお楽しみも、そろそろおしまいです。
カメラを落とさないようにパチリ!

201603314.JPG  

来年、次は満開の桜を見たいです。 

201603301.JPG

 

お江戸深川さくらまつり 

わたしたちが乗車した動力船の運航はこちら →下町探検クルーズ「がれおん」

 

 

April 02,2016 06:34 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

12月の鎌倉 明月院本堂後庭園 特別公開

11月に続き
今月も鎌倉を訪れました。 2015年12月9日
朝、暗いうちに家を出たら、一番乗りの明月院門前。
この日は、本堂後庭園の特別公開にまいりました。
この特別公開は、秋の紅葉と初夏の花菖蒲の時期にのみ開催されているそうです。
もちろん、紫陽花で有名な寺でもあります。 

meigetu1202.JPG   

9時に開門。
早速本堂へ向かいます。

meigetu1203.JPG

 

そして丸窓から
朝霞に色付いたもみじを眺めます。


meigetu1201.JPG

meigetu0111.JPG ← これは、11月17日の景色です。


丸窓の向こうの後庭園は、10時から開園と言うことでしたので
それまでの時間、こちらのカメラマンの皆さまが捉えているアングルをわたしも追ってみました。 

meigetu1204.JPG

例えば
竹林の勢いある緑と紅葉。

meigetu1205.JPG  

 

そして
朝日に輝く苔と紅葉、と、
印象的な撮り方に
なるほど!
勉強になりました。

meigetu1206.JPG

やがて10時前に後庭園の開園となりました。

meigetu1207.JPG    

そこには丸窓から想像する以上の素晴らしい庭園が拡がっていました。

meigetu1211.JPG

 

meigetu1209.JPG  

meigetu1210.JPG

 

meigetu1212.JPG

そこに青いお地蔵さん、赤いお地蔵さん。
その姿に和みます。

meigetu1214.JPG

 

meigetu1213.JPG  

振り返ると本堂の丸窓と、借景の山々の紅葉も見事な美しさでした。

meigetu1215.JPG

「後庭園の紅葉の公開は12月10日ごろまでを予定しています。」ということは、、、

meigetu1216.JPG

この記事をアップしている本日の事ですね。
お越しの方は念のため、明月院に問い合わせていただけますようにお願いいたします。 

明月院
鎌倉市山ノ内189
0467-24-3437

meigetu1217.JPG
続いて今回もまた円覚寺へ行きました。そしてそこにも素晴らしい景色がありました。       pana

 

<おまけ>
20151210 の朝焼け。

20151210.JPG  

December 10,2015 06:13 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

秋の鎌倉 長谷寺 え? ビールありますの!

明月院、円覚寺とめぐり
鎌倉から江ノ電に乗ってやってきました、ここは長谷寺。
美味しそうなビールとお通しです。 

 

hase01.JPG

11月17日
山門から
階段を上り散策します。

hase02.JPG  

こちらはまだほぼ緑ですね。 

hase03.JPG

良縁地蔵

hase04.JPG  

和み地蔵 

hase05.JPG

本堂へ向かうと

hase06.JPG  

ご本尊は大きく素晴らしく暫し無心になります。
天気も良く、海が輝いています。 

hase07.JPG

その景色が窓辺に拡がるお食事処 海光庵でお昼にしましょう。

hase08.JPG  

 

hase09.JPG

運よく、窓際の席に座る事が出来ました。
この景色、本当に気持ちがいいこと。

hase10.JPG  

そしてせっかくですので
有難くお寺ビールもいただいてしまいましょう。 
僭越ですが心を込めて綺麗に撮ってさしあげましょう。

hase11.JPG

また、美味しいのだわ、アサヒかしら?

店内には、一段上がったところにこのような席もあります。
どなた様がご利用になるのでしょうか。。。

hase12.JPG  

さて、
上機嫌のところに
お寺のカレーが参りました。 

hase13.JPG

煎り大豆からとった出汁と10種類以上のスパイスで作られたカレーを五穀米でいただきます。

スパイシーでも優しい甘さで、人参、ジャガイモ、大豆、こんにゃくが載っています。
とても食べやすく美味しいので、レトルトを買って帰ろうと思ったら忘れました。
素材を見たら、やはり添加物などは入っていない安心の材料で作られていました。

hase14.JPG  

最後に弁天窟を一周して外へ出ます。 

hase15.JPG   

さて、次の目的地へ向かいます。

由比ケ浜が見えてきました。 

hase16.JPG

海もあるものね~鎌倉。

hase17.JPG  

来てよかったです。

つづく                                                    pana 

 

November 27,2015 07:37 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

秋の鎌倉 明月院・円覚寺

次の定休日に、友人とどこへ行こうかと思案していると
鎌倉
が浮かぶ、
友人の「テンション上がるぅ!」の一声で、決定し朝早くから出かける事にしました。

 

そしてこちらが、一番楽しみにしていたところです。 

meigetu01.JPG

 

北鎌倉 明月院 (めいげついん)

そう、紫陽花で有名なお寺です。

meigetu02.JPG  

先週の事。
紅葉は始まっていましたが、緑の葉も多かったです。

meigetu11.JPG  

まだ朝の空気が残る9時頃。
写真には映っていませんが、人出が多いのには驚きました。
鎌倉石の参道を登り、山門へ向かいます。

meigetu04.JPG

枯山水庭園
清らかです。

meigetu05.JPG  

meigetu09.JPG

その反対側
本堂の円窓から、後ろ庭園を見たところです。
一枚目の写真の円窓です。
悟りの窓とも言われているそうです。
おのずと心が開けて行くような、気持ちのよい景色です。 

meigetu07.JPG  

庭師の方が手入れされている姿が見えますが
後庭園公開は、11月下旬からの予定だそうです。
そちらも観て見たいです。 

meigetu12.JPG

 

続いては、北鎌倉駅方面へ向かい
円覚寺(えんがくじ)を訪れます。
このもみじは、5分ほど色づいていました。 

enkaku02.JPG

それでも、山門付近はまだ緑です。 

enkaku04.JPG

enkaku05.JPG  

 

松嶺院の『山野草と茶花』 を拝見します。

enkaku06.JPG

ろうあがき

enkaku08.JPG  

さらしなしょうま

enkaku09.JPG  

 

10月桜でしょうか。。。

enkaku10.JPG

急な坂道を登り切ると
選佛場の茅葺屋根や、仏殿や、周りの山々が見渡せる眺めの良いところになります。
ここは墓所になっていて、著名な方々も眠って居られます。

enkaku11.JPG  

下って
妙香池

enkaku13.JPG

これから、寒さが増してくると
一気に美しく色づいてきそうです。

enkaku14.JPG  

enkaku15.JPG

鎌倉は首都圏から日帰りも出来る観光地ですので、平日でも大変な混雑です。
北鎌倉から鎌倉まで、横須賀線に乗り
そして江ノ電に乗って、長谷へ移動することにしました。

enkaku16.JPG  

enkaku17.JPG

久しぶりに訪れた鎌倉、素敵です!
友人よりわたしがテンション上がってマス。

つづく。pana 

November 25,2015 07:00 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

掬水亭 杏仁豆腐カフェ 桜梅桃李

2015年11月10日

 

西武園遊園地西口の色付き具合です。
雨模様ですが、木々はしっとり、紅葉が始まっていました。 

oubai03.JPG

oubai02.JPG   

西武レオライナー 遊園地西駅 

oubai06.JPG  

湖畔に佇む
掬水亭へ向かいます。
竣工から、もう25年経っているそうです。
実はわたしは初めてうかがいました。

oubai07.JPG  

oubai08.JPG

入り口には
「雨に濡れたお召し物をお拭きください」とタオルが用意されていて有難いです。

oubai09.JPG  
エレベーターで最上階まで上がってみると
北側の木々が綺麗に色づいて、雨でもこんなに綺麗です。 

oubai12.JPG

 

6階の中国料理 天外天からの眺めです。

多摩湖側のそばの緑は常緑樹だそうですが
左手には都立狭山公園もあるので、天気が良ければこちらの紅葉も美しい事でしょう。

oubai11.JPG

東側の大宴会場も見せていただきました。
ここからは、遊園地や、スカイツリーも眺めることができるそうです。

oubai13.JPG

1階ロビーへ降ります。

掬水亭 杏仁豆腐カフェ 桜梅桃李
少し読みにくそうな漢字が並びました。 きくすいてい あんにんどうふ おうばいとうり

 

9月にオープンした、カフェです。
90分1,300円(税込)で、杏仁豆腐と飲み物が自由にいただけるビュッフェ形式になっています。

oubai16.JPG

 

 

杏仁豆腐に
様々なフレーバーのシロップ、ジャム、ソースなどお好みで。

oubai17.JPG  

oubai18.JPG

冷たい飲み物。 

oubai19.JPG

oubai28.JPG 温かいオーガニックティーとオーガニックコーヒー

 

先ずは、オーガニックアールグレイで、ほっ。 

oubai21.JPG

トッピングに
胡桃、白きくらげ、マンゴソース、シナモンシロップ を選んでみました。

oubai22.JPG

出来上がり!
右側は野いちごのソースです。 

oubai23.JPG

次は
ローズヒップピーチとカシューナッツ、白きくらげにしました。 

oubai24.JPG

oubai25.JPG

オーガニックダージリンでもう一杯。

oubai26.JPG

食事を済ませていたので、ほどほどいただき、だいぶ寛げました。

oubai01.JPG

森の紅葉は進んでいますが、もみじはまだまだこれからのようです。 

 

掬水亭桜梅桃李

所沢市山口 2942

November 12,2015 06:13 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

新築分譲戸建 パナホームガーデン「所沢緑町」

美しい街
人気の所沢市緑町3丁目に新築分譲戸建、パナホームガーデン「所沢緑町」第一期5棟が
完成いたしました。

 

只今、家具を設えたお住まいをご覧いただけます。
是非この機会に、等身大のパナホームをご体感ください。

m1101.JPG  

m1102.JPG

 

それでは
室内をご案内いたします。 

m1103.JPG  


7号棟  

m1105.JPG  

 

2階の廊下から、吹抜けを見たところです。

m1107.JPG

2階屋根の採光窓から、
開放的な吹抜け、
1階のLDKへと明るい光が注ぎます。  

m1106.JPG

LDKには、ガス床暖房が設置され
足もとから温まります。 

m1112.JPG

ご家族が、一緒にいながら思い思いの時間を過ごせる L+D+K となっています。

 

8号棟

m1111.JPG  

  

2階洋室
静かな眠りと、爽やかな朝の光を感じられます。

m1108.JPG  

1階キッチンです。

m1109.JPG  

また、建築条件付宅地(2区画)も分譲いたします。
是非、現地にお越しいただき、パナホームをご体感ください。

m1110.JPG

 

<お問い合わせ窓口>

フリーコール 0120-62-8746

パナホーム・ガーデン 「所沢緑町」

 

埼玉西パナホーム株式会社   

November 08,2015 12:03 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

現代美術館「ここはだれの場所?」

オスカー・ニーマイヤー展のお隣では
こんな展示

 

友人が「見てみよう!」と話すのでチケット購入しまして
入ってよかった展覧会でした。 

mot1050.JPG

先ずは
デザイナー、ヨーガンレールの世界から。
ー 地球はだれのもの?
移住先の石垣島の海岸にどこからか流れ着くゴミによって
この数年間に無残に荒らされてしまったことに心を痛め
それらを使って美しいものを作りだすことで
地球環境に対する人々の意識を喚起し、子供たちの未来を憂いた彼のラストメッセージです。
パンフレットより抜粋

カラフルなこの山はペットボトルのキャップです。

mot1051.JPG  

壁面は、ヨーガンレールのスケッチ。

mot1052.JPG

カーテンを開けて進んでください。という説明がありましたので開けていきます。

mot1053.JPG  

すると
誰もが
「わー!!!」っと

mot1054.JPG

思わず声をあげる
色と光の輝きの空間が現れました。

mot1058.JPG

mot1055.JPG   

mot1056.JPG

暫くこの世界に浸っていると

mot1057.JPG   

踊りたい気分になります。

mot1059.JPG  

次の部屋には

mot1060.JPG

これは何でしょうか?

mot1061.JPG  

ヨーガンレールが海で拾ったもの
ビーチサンダルでした。

mot1062.JPG

次の部屋は
ー 美術館はだれのもの?
子供達だけが入場できる美術館、岡崎乾二郎 作や
ー 社会はだれのもの?
会田家の部屋など

mot1063.JPG  

最後は
ー 私の場所はだれのもの?
段ボールで出来た家の塔

mot1064.JPG

江東区の地元の小学生と
アルフレド&イザベル・アキリザンとのワークショップで作られた作品だそうです。

mot1065.JPG  

ひとつひとつのお家も楽しいですが
積みあがるとすごい迫力です! 

mot1066.JPG

mot1067.JPG

 

mot1068.JPG

mot1069.JPG

現代美術館とその展示、
サードウエーブコーヒ―で知られる清澄白河の、街ぶらりと併せての秋の一日を楽しめます。
この展示は10月12日(月・祝)までです。

mot1070.JPG  

mot1071.JPG

東京都現代美術館

江東区三好 4-1-1

 

影響されて
ヨーガンレールのババグーリに寄ってきました。 

mot1072.JPG

mot1078.JPG

 

美術館で観たオブジェですね。

mot1073.JPG  

なかなか高価なものばかりで。。。
ほんの小さなお土産買いました。

mot1074.JPG

Babaghuri

江東区清澄 3-1-7

October 08,2015 06:03 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

オスカー・ニーマイヤー展

芸術の秋、食欲の秋、スポーツの秋
いかがお過ごしですか?

 

10月12日(月・祝)まで、東京都現代美術館で行われている展覧会
「オスカー・ニーマイヤー展 ブラジルの世界遺産をつくった男」 に行ってきました。
実は7月から開催していて残り1週間です。 

mot1001.JPG

デザインが素敵なパンフレットを眺めながらエスカレーターを下る。 と

mot1003.JPG  

 

中間階の窓の外に見えるサンクンガーデンがいいです。
歩く人も

mot1005.JPG  

カメラ女子も
アートになります。

mot1004.JPG  

 

オスカー・ニーマイヤー(1907-2012) ←とてもご長寿でした。

mot1006.JPG

 

1950年代に祖国の大プロジェクトである首都ブラジリアの主要な建物設計に携わり、
荒涼とした土地に創造性豊かな都市をつくりあげました。

そしてこの成功が建築という概念を超えた歴史的イベントとなり
1987年にブラジリアは世界遺産に登録されました。
有機的でダイナミックな曲線とモダニズムの幾何学の調和を特徴とするデザイン
リオが生んだ偉大な建築家の約一世紀にわたる軌跡が紹介されています。 HPより抜粋  

 

・カノアスの邸宅
・パンプーリャ・ヨットクラブ
・サン・フランシスコ・デ・アシス教会

mot1007.JPG  

 

・国連本部ビル
ル・ コルビュジエとの共同設計。

mot1008.JPG

・ブラジリア構想計画

mot1009.JPG  

 

・ブラジリア大聖堂

mot1010.JPG

mot1011.JPG  

 

・アウヴォラーダ宮 大統領官邸の柱

mot1012.JPG

 

mot1013.JPG


  

・ニテロイ現代美術館
mot1015.JPG

mot1016.JPG  

 

・イビラプエラ公園

mot1017.JPG

その、1/30の模型には
靴を脱いで
中を散策?
出来ます!

mot1018.JPG  

mot1019.JPG

ミクロになって観ましょう。

mot1020.JPG  

mot1021.JPG  

 

2階回廊から見ました。(別の展覧会入場券が必要です。)

mot1022.JPG  

偉大な建築家の作品とともに
はるか遠くの、行ったことのない国の空気を想像して感じる事が出来る展覧会でした。
 

2016年はブラジル リオデジャネイロでのオリンピック開催。
そしてその次は東京です。
直ぐですね。

 

東京都現代美術館
江東区三好 4-1-1

October 06,2015 06:07 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

西武園ゆうえんちの花火

西武園遊園地の花火を見てきました。

8月23日までの土日 19:45~20:05 の間に打ち上げられます。
綺麗で豪華です。 

201508001.JPG

 

わたしたちは、園内ではなく
西武遊園地駅そばの、多摩湖の堤防で観ました。
夜の湖は神秘的で
思ったより涼しい風も気持ち良いです。

201508002.JPG  

201508003.JPG

ご近所の方々は、食べ物や飲み物を持参し
楽しい夕げを過ごされていました。

201508004.JPG  

 

201508005.JPG

201508006.JPG  

201508007.JPG

花火が終わったら、電車で所沢駅に移動。

ところで
8月9日のモヤモヤさま~ず 2  で、「所沢」が紹介されました。
増田園様の茶畑シーンでは、弊社の1階部分や、わたしの車も映っていて、ちょと嬉しかったです。
そして「ゴリ山田カバ男」さん、くっくっくっ(^_^)ないす!
この日も駅の西口で歌っていらしたので、ご挨拶。
ちなみにわたしの事は、「パナホームさん!」って呼んでくださいます(^_^)

 

そしてその先の、「秀」に行きました。21:00
帰りの23:00頃にも、まだゴリ山田さん歌ってました。 頑張ってください!

201508008.JPG  

お先に 「お疲れ~。」

201508009.JPG

いつもの
トマトの甘酢漬け。

201508010.JPG  

いつもの
自家製ベーコンと水菜のさっぱりサラダ。

201508011.JPG

初めていただく
殻付き海老の揚げ焼き~ガーリックソース~。
これにもかいわれ盛られてますね。  

201508012.JPG

色合いも綺麗な
茄子の山かけ翡翠仕立て。

201508013.JPG

どちらも美味しいですね。

いつもの秀焼きかいわれ
写真撮り忘れで、以前の画像です(失礼)

201508015.JPG

焼リンゴとフレンチトーストのバニラアイスクリーム添え。

201508014.JPG

 

スイーツもおいしい。                                                pana

 

お好み焼き 秀(ひで)

所沢市日吉町28-2 美妻ビル1F

営業時間17:00~1:00(L.O. 24:00)

August 16,2015 06:16 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

FMで聞く西武鉄道

いつも聞くFMで
西武鉄道編をやっていて、驚き!? 

seibu0601.JPG  

これは、
J-WAVE HELLO WORLDの Live
ネットで見ています。スマイルトレインです。

西武鉄道大好きというモデルの市川紗椰さんと、西武鉄道の半田さんがTAROさんと話しています。  

西武線の一日の乗降客

1位 池袋 48万人 多いーーー!!!
2位 高田馬場
3位 西武新宿



以下少ない3駅
あしがくぼ
武蔵横手
正丸  こちらが一番少ない 249人 だそうです。

この鉄道の会話、ラジオで聞いているだけで理解できるのかしら?
ネットを見ていたら面白くって眠れない。。。
明日も乗車させていただきます。                    pana

 

June 25,2015 11:13 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

横浜イングリッシュガーデン

昨日の定休日
友人たちと、横浜に出かけました。

横浜駅(西口天理ビル あおぞら銀行前)から無料送迎バスを利用して
横浜イングリッシュガーデンに到着しました。

yeg01.JPG

yeg02.JPG  

入園料は、大人500円です。

 

バラの見頃は、やや過ぎていましたが
まだ美しく咲くバラもあり、来園される方も沢山いらっしゃいました。
初夏のバラをお楽しみください。

yeg07.JPG  

yeg08.JPG  

yeg10.JPG   

yeg05.JPG

yeg04.JPG  

yeg11.JPG

 

バラ以外にも季節の花々が咲くガーデン
ベリーも実っていました。

 

綺麗な芝生は、残念ながら立ち入り禁止です。

 

yeg12.JPG  

この日の気温は30℃近くになっていたでしょうか
水浴びするスズメが涼しそうです。
どこにいるかわかりますか? 

yeg13.JPG

センターです!

 
yeg16.JPG

yeg15.JPG

yeg14.JPG  

yeg17.JPG

yeg18.JPG   

yeg19.JPG

yeg20.JPG

yeg25.JPG  

 


シャーロット・オースチン と言う名の仄かないい香りのイングリッシュローズもありました。

yeg24.JPG

人気の苗なのでしょうね。

 

ローズトンネル

yeg21.JPG   

花はほとんど終わっていましたが
こんな別世界になるそうです。

yeg22.JPG

<遠景>

写真の奥がイングリッシュガーデン
手前は「tvkハウジングプラザ横浜」です。
一番高い建物は。

yeg28.JPG

 

PanaHomeでした。
4階建てのビューノ。

yeg27.JPG

もう一棟は
エルソラーナR

yeg26.JPG

バラのあとは、展示場めぐりも良いですね。                               pana

 

横浜イングリッシュガーデン

横浜市西区西平沼 6-1 

  

May 28,2015 06:04 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

お茶摘み

♪ 夏も近づく 八十八夜 ♪ の5月2日

 

増田園様のご厚意で、
埼玉西パナホーム社員初の、お茶摘み体験をさせていただきました。

2015050201.JPG  

朝9時前にスタート、この日も真夏のような暑さででしたので、完璧な日焼け対策から。。。

   
2015050214.JPG 2015050202.JPG

黄色のユニホーム姿が緑に映えそうです。紺で統一の茶摘み娘さんは、どなたでしょうか?

 

そして初々しい新芽の香りの茶畑で、お茶摘みスタートです。

2015050209.JPG

 

先ずはオーナー様から、新芽の摘み方をご指導いただきます。
一芯二葉(新芽の先端から二枚の葉のついた部分)を、
人差し指と親指の腹で優しく摘み取るそうです。

2015050203.JPG

 

2015050208.JPG

ベテランの茶摘み娘さんもいらっしゃいます。

 

わたしたちも、最高級の一番茶になるための新芽を
丁寧に摘み取っていきまましょう。

2015050204.JPG 2015050205.JPG

2015050206.JPG

茶摘み娘さん、格好いいですね!
ナイス ティーショット?

 

この日は昼の休憩を挟んで、午後2時までの作業でしたが
大変貴重な経験をさせていただきました。
増田園様、ありがとうございました。

 

今、狭山茶の産地(所沢、入間、狭山方面)では、
もえぎ色の輝く新芽が、茶畑一面にとても鮮やかです。
ゴールデンウイークのお出かけに是非お越しくださいませ。

2015050210.JPG

 

新茶も楽しみですね。

 

May 03,2015 09:07 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

新緑と八重桜が綺麗です。

 

2015042201.JPG

今年も、

菜の花
桜と、春の花々が咲き、人々を楽しませ、そしてあっという間に季節が過ぎてゆきます。
昨日
瑞穂町の八重桜を見に行きました。
満開でまだまだ美しい、桜、青空、新緑の豪華3点セットです。 

2015042203.JPG  

 

左の道路は、両脇に八重桜並木が続いています。

右の階段は慰霊塔へ続きます。緑のトンネルになったここにも、桜が咲いていたようです。

2015042204.JPG

周りの丘陵は、どこも新緑のモコモコ姿になっています。 

2015042205.JPG  

 

少し登って、瑞穂ビューパーク・スカイホールに到着しました。
遠くに横田基地が見えるこのスカイホールでは、
今週末、4月26日(日)NHKのど自慢が行われるそうです(生放送)。ゲストはサブちゃん。

2015042206.JPG

スーと伸びたメタセコイアの樹形と、葉の透け感もとても綺麗でした。
(メタセコイア好き)

2015042207.JPG  

 

たわわに咲いた八重桜をたっぷりと。

2015042208.JPG  

2015042200.JPG  

2015042209.JPG  

2015042210.JPG  

そのあとは
グラウンドの先にある

都立野山北・六道山公園
お伊勢山遊歩道、狭山丘陵の新緑の中へ。
 

2015042211.JPG  

2015042213.JPG  

 

だいぶ芽吹いていました。
わたしは、もう少し前のほんの一瞬の時期が一番好きなので、少し残念でしたが
季節は待ってくれませんものね。

2015042214.JPG

 

そして六道山公園

先に行けば、武蔵村山市の野山北公園に繋がります。

2015042215.JPG  

展望台に上がって南東方面を眺めると、都内のビルがうっすらと見えました。

2015042216.JPG

自然の色って、本当に美しいですね。
心にも身体にも目にもよかったです(^_^) 2015042217.JPG  

2015042219.JPEG

 

ひと休みの園児たち。

2015042218.JPG

並んだ赤い帽子が、可愛らしかったです。                                  pana 

 

April 23,2015 06:06 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

ららぽーと富士見

ららぽーと富士見、プレオープンの葉書に誘われて

4月7日に出かけてみました。

rara01.JPG  

4/7~9 プレオープン (誰でも入れます。)
4/10 グランドオープン。

車の渋滞を考慮して、電車と鶴瀬駅からのバスを利用しましたが
バスは20分くらいかかりました(帰りは5分 (^^;)
職場で話していたように歩けばよかったのですが、雨だったので挫けました。

rara02.JPG  

 

着いてみると、車も順調のようでした。(今日のところは。。。)

 

rara03.JPG

店内をスタスタ歩いて1階から3階まで回りました。 

rara16.JPG

 

店舗によっては混雑。
FLYING TIGERも行きたい店でしたが軽く見て次へ。

 

rara04.JPG

 

大型商業施設にお馴染みの店舗の他に、こんなお店も

京王、三越伊勢丹、TOKYU HANDS、ユザワヤ、Nojima、富澤商店
アカチャンホンポ、マツモトキヨシ、ダイソー、ヤオコースーパー。

店舗数は293。
どなた様にも、お気に入りの店は見つかるでしょう。  

 

わたしは今日のところはこちら
URBAN RESEARCH DOORS

rara05.JPG

 

買い物をしたら
有機野菜ひとつ、選んで好いそうで (^_^) アスパラいただきました。

rara06.JPG  

包装もシンプルでおしゃれ。

rara07.JPG

ららぽーと富士見では
こちらの店のように
ファッション、インテリア、フードとトータルで扱うセレクト店も多かったです。

 

そこでランチには
地元の野菜も扱う、その名も「彩の国レストラン」に行ってみたら激混みでした。
食べ放題のようです。

rara09.JPG

3階のレストランゾーンは12時には行列の店が多かったです。
1階にもフードコートがあります。

 

わたしは、2階の店にしました。
J.S. PANCAKE CAFE
ストロベリーサラダ&パンケーキ

rara13.JPG

 

ショップを見て回ると
ふと、アウトレットに居るような錯覚に陥るのは、わたしだけでしょうか。。。
結構いいお値段の店もあるので、すぐ現実に戻れます。

rara08.JPG  

電車のため買い物をセーブしたので、又、来てみたい、ららぽーとでした。 pana

 

ネットで渋滞情報なども出ています。 →ららぽーと富士見へ行こう!

 

富士見市山室 1-1313

 

April 08,2015 06:45 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

舎人公園の花火

電車の中吊り広告がとても素敵だったので、舎人公園に桜と花火を見に行ってきました。 
花火写真を任せられましたが、実は写真が苦手です。なので、デジカメのお任せ撮影機能に大変お世話になっております。
ポスターの様に桜の花と花火を同時に納めるのは無理だろうと思っていましたが、撮れました!
2015040405.jpg
打ち上げ場所から少々遠いので、花火が小さいですが。
2015040402.jpg
ピンク色で長い時間発光する花火があって、散っていく桜の花びらの様でとても綺麗でした。
2015040403.jpg
昨日の風と今日の雨で、花はだいぶ散ってしまったでしょうか。

休日に散歩した近所の川には、流れに漂う花びらが。
201504051.jpg  
今年は沢山お花見が出来ました。

April 06,2015 12:34 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

夜桜と春の花火 舎人公園

 

toneri03.JPG  

 

西日暮里から日暮里舎人ライナーに乗って、春の花火会場の舎人公園へ向かいました。

 

初めて乗った電車は、興味津々です。
赤土小学校前? バス停みたいですね。
わたしは花火の写真が良く撮れなかったので、花火以外の画像担当します。

toneri02.JPG  

車内に入ると、バスみたいに狭かった、けれども、、、  

荷物置き場にしては余裕のスペースが窓側にあり、
明らかに座れそうです。(特にダメとは書いていないようで。)

toneri05.JPG

実際に座ってみました。

toneri11.JPG
無理なく座れて、仲良くL字型になります。
この座りは、いくらなんでも赤の他人とは難しいでしょう。

 

お子様の場合は、余裕で並んで座れるようです。

toneri14.JPG    

toneri13.JPG  

19:00から30分間の春の花火を堪能して
もう終了しそうなお店で
シードルと、おつまみ(ソーセージ2本、ハーブフランク、ザワークラフト、マッシュポテト)美味しい。

toneri09.JPG  

toneri10.JPG  

この子 かわいいわ~。

 

 

それでは、花火担当者の方
続きをお願いいたします。pana 

April 05,2015 12:28 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

都幾川桜堤

嵐山町の都幾川(ときがわ)桜並木と、菜の花の見事なコントラスト。

学校橋からの眺め。

tokigawa201501.JPG

S90

tokigawa201530.JPG

iPhone


「上手に写真撮れましたか?」と、まつり準備中の男性に声をかけられる。
「4日には、ここで花火が上がります。」と教えていただいた場所は
桜並木の真ん中(二瀬橋)あたりからの眺めが良さそうだ。  

   

樹齢は30年ほどという桜の並木は、ずっと先まで2kmほど続く。
弓型にカーブした並木の土手にあがる。

tokigawa201503.JPG  

tokigawa201504.JPG

 

 

遠くに秩父の山並みが映る拡がった景色が、また桜を引き立てる。

tokigawa201505.JPG  

畑の緑越しに眺めても

tokigawa201506.JPG  

横から眺めても

tokigawa201507.JPG  

もう一度全体を眺めても
いつまでも飽きることのない桜並木を心に留めておく。

tokigawa201508.JPG  

 

ここまで来たら
ときがわ町へも行き
「ふれあいの里 たまがわ」で野菜を調達。 
ここでは、小川町霜里農場の無農薬野菜が手に入る。
葉つき人参、のらぼう菜、そして
無農薬のいちご! とてもフレッシュな味わいでした。

tokigawa201509.JPG  

 

もう一軒
ときがわ町「とうふ工房わたなべ」
「とろりん豆富」ってのを買ってみる。
埼玉県産大豆の豆腐、湯葉、すりおろした長芋、ネギのスライスが盛られている
この組み合わせは、白っぽいけどいいお味。自宅でも再現できそう。

以前買ったことのある「塩こうじ」
料理に便利で美味しく日持ちもする。量は少な目。

tokigawa201510.JPG

買い物を終えたら、、、

 

そうだ、明覚駅にも桜があったはずと思いだす。
う~ん、いい感じ~。 

tokigawa201511.JPG

左が染井吉野

tokigawa201512.JPG  

右は、御車返(みくるまがえし)という名の、少し大きめの美しい花だった。

tokigawa201513.JPG

 

tokigawa201514.JPG

 

ひっさしぶりに来たときがわ町で、少し道に迷ったら偶然八高線が通る。 

tokigawa201515.JPG

そして駅から少し離れたこの場所が八高線沿いの桜並木。
撮影ポイントではあるが、、、

ネットで時刻表を調べたら次に通過する時間は50分後だったので、そのツーショットは諦める。

tokigawa201516.JPG  

 

帰り道、
前を走るタンクローリーに映りこむ桜 。

tokigawa201517.JPG

タンク車の後ろに付くと「何を載せているのかな?」と車に貼られたシールをよく見てしまいます。
このタンクは、「濃縮牛乳」でした(^_^)                                         pana

 

April 04,2015 06:15 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

満開



昨日今日の暖かさで、桜が一気に咲きました。

先週末から始まった工事現場の敷地には、遊歩道沿いに桜並木があり、満開の桜を見ることが出来ます。

201503287.jpg


桜の下には写真を撮る人、立ち話をする人々。
201503285.jpg


「毎年こんなに綺麗な桜を見られて、幸せよねぇ」という会話が聞こえてくる。

201503286.jpg




仕事の合間にお花を眺められる私も幸せです。

桜に囲まれた公園でブランコを漕ぐ小学生達

201503284.jpg


幹の途中に咲く花もとてもかわいい。

201503283.jpg


週中の休みと週末にお花見を予定していたけれど、その頃にはもう散り始めているかもしれない。

先月植え替えられた西武本社の桜も、沢山花を咲かせていました。

201503281.jpg


夕方の東の空には月が出ていました。

201503282.jpg


4月4日は月食が起こるそう。

皆既食の始まりは20:54、終わりは21:06。この時間は赤い月が見られるそうなので、桜と一緒に見てみたい。

お天気予報雨マークですが、その時間晴れてくれると良いな。


April 01,2015 07:00 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

所沢で<安く美味しく>食べる その2

トコロマルシェ「所沢を半額で」の

わたしの進捗状況は遅い。

この本を紹介してくれた職場の女性が使っている
右の 「LUNCH POCKET」 の制覇状況を聞いてみたら

今のところ2軒と言うので
お互いなかなか行かれていないことになる。

 

tokorozawa101.JPG

 

そんなわたしの2軒目は

狭山市入曽駅前にあるイタリアン
デルフィーノへ。

 

delfino01.JPG

 

この日は別のテーブルで
トコロマルシェをお使いの方もいらっしゃいました。

 

delfino03.JPG

 

本の右ページが、デルフィーノ
左は
こちらも職場の別の女性に教えてもらったことがある、山口のパン工房ぬっく。

delfino02.JPG

 

さて、デルフィーノの半額対象は
お好きなピッツァ1品。
黒板メニューでもOKとのことなので
カキを選ぶ。

 

delfino04.JPG

 

お得なランチセットやランチコース、夜のメニューを眺めながら

 

delfino05.JPG

 

 

エルダーフラワー (これは別料金です。) で一息。

delfino06.JPG

 

炭酸や冷たい飲み物を選ぶ季節になったのだな~と思いながらも、
ついこの間まで温かい飲み物以外考えられなかった自分は、我儘だなとも思う。

 

 

広島産牡蠣とルッコラのピッツァ 

delfino07.JPG

 

同じ本の20ページには、デルフィーノの1号店 新所沢店も掲載されている。
職場の女性の話では、「3軒で元が取れるはず。」  ペースあげて行きましょう!      pana

 

デルフィーノ 入曽店

狭山市水野 562-15

March 30,2015 06:27 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

所沢ビール

今月28・29日に代々木公園で開催されるという、クラフトビールのお祭り「ビアニスタトウキョウ」の案内を読んでいて初めて知った。

所沢ビール

えー?見たことない、飲んだことない。

HPに行ったら、販売店が載っていました。ありがたいです。

所沢ビールなだけあって、取扱い店も所沢が多いです。

会社から近いのは、西口かな?ダイエーの近くの酒屋さんに行ってみました。

立派な酒屋さんで、広い店内にたくさんの種類のワインや日本酒が置いてあります。

所沢ビール「野老ゴールデン」

P1030429.JPG


どんな味か楽しみです。

イベントも興味あるけれど行けないので、家で飲んでみます。 
March 23,2015 07:00 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

横須賀美術館

暖かい春の日

今度は、
以前から予定していた横須賀方面に出かけてみました。
会社の定休日にこんないい天気になるとは、嬉しい驚き。

yokosuka01.JPG  

 

前夜までの雨のせいか、海も霞んでいる。
それも時間が経つにつれ、くっきりと晴れてくる。 

 

yokosuka02.JPG

   

「建物と海が素敵!」という友人の勧めで訪れた、わたしは初めての場所。
「芝生が緑になっていたらイイのだけれど、、、」と心配していた友人でしたが
すでに緑の絨毯になっていました。
横須賀美術館は、山本理顕設計2007年開館。

yokosuka03.JPG  

 

ゆるい坂を歩いて振り返ると海
そちらは北面なので眺めも良い。
そう、北面は光が当たる物の表が見えるから綺麗でしょうの法則です!

yokosuka05.JPG

 

友人が話していた通り
「美術館は空いていても、レストランは混んでいる。」 まったく。
テラスまでお客様がいらっしゃいます。

yokosuka04.JPG

 

企画展を観る訳でなければ、入場無料で空間を楽しめる。 

yokosuka06.JPG  

開放的な立体回遊空間に真っ白な壁は、海の中のような気持ちになる。
一見無造作に切り取られたような窓。
無造作な訳がないそのデザインには
常に、海や人が取り込まれていく。

 

そして、中央の窓の先には

yokosuka08.JPG

 

ちょうど、白い船がそよいで行くのです。
計算された窓なのですね。

yokosuka09.JPG  

海の中から螺旋階段を上り地上へ。

 

yokosuka07.JPG

デッキになった屋上

yokosuka10.JPG  

 

山側の眺め
ここからは、観音崎公園の森へと遊歩道が繋がっているそうです。

yokosuka11.JPG

そして海側。

yokosuka12.JPG  

yokosuka13.JPG  

 

海と一体化した波型の手すりもじゃまに感じない景色に
はい!大きく深呼吸~。

 

yokosuka18.JPG  

 

ガラス屋根の下のトラスも、ずっと先まで良く眺められるように作られていました。

yokosuka20.JPG

出口方面を見て

yokosuka15.JPG  

 

若林奮 作、鉄の彫刻ヴァリーズの谷底を歩き

yokosuka16.JPG  

 

少しバスに乗って

yokosuka17.JPG

美術館とは真逆な「アジ」のある場所へ行ってみることにする。                  pana

 

横須賀美術館

神奈川県横須賀市鴨居 4-1
第1月曜日休館(祝日は開館)

March 20,2015 06:03 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

所沢で<安く美味しく>食べる その1

職場の女性に、所沢ランチが500円で食べられるという「ランチポケット所沢2」(右:980円)
という本を教えてもらった。
隣のコンビニで販売しているというので行ってみたら
並べて置かれていた「所沢を半額で」という方に惹かれて購入(980円)
レジのお姉さんによると、結構人気のようだ。

tokorozawa01.JPG

左側の色々半額期限は2015年5月20日まで。右側のランチ500円期限は2015年6月30日まで。

 

強力に付箋を貼って貼って
さあ、スタート!


記念すべき?1店舗目は
米米cafe hanaco 

hanaco03.JPG

狭山ヶ丘駅南口 トコロードに、昨年2014年10月にオープンした という。

 

本を持って行くと、たっぷりBセット (本にはほっこりBセットと書いてありますが。。。)
870円を → 430円(税込)で、いただけます。

hanaco02.JPG


この日ランチのお客さんは
若いママと小さな子供たち、ゆったりとした初老のご夫妻、ご近所の男性店主、
そのひとりひとりに合わせて
気さくに、そして丁寧に対応されるオーナーの姿にホッコり。   

hanaco04.JPG

 

どこかでお会いしているような気がするのは気のせいかしら。。。

 

hanaco05.JPG  

hanaco06.JPG  

 

さて、やってきました出来立ておにぎり2個
豆腐、牛肉の時雨煮、漬物、サラダ、味噌汁。

hanaco07.JPG  

 

ちりめん山椒とさけのおにぎりにしました。

hanaco08.JPG  

チーズまで入ったサラダも嬉しい。

hanaco09.JPG

おにぎりはほっこり柔らかく握ってあって
もちろん中にも具があり
見た目よりボリュームもある。

hanaco15.JPG

お米は、厳選されたコシヒカリを自慢の羽釜で炊かれています。 hanaco16.JPG  

 

半額で申し訳ない気もして、コーヒー(武蔵村山市の「コーヒーの実」の豆、さっぱり美味しい)
それも+150円で、合計580円。
ごちそうさまでした。

又来ます今度は定価で(^_^)

hanaco17.JPG  

米米 cafe hanaco

所沢市和ケ原 1-46-8
定休日 水

 

hanacoのフレンチトーストは
ご近所の笑顔で人気のパン屋「どんぐり」のバゲットを使用しているそうです。

 

そして、本の右側は
2015年3月1日にオープンしたという肉匠もりやす焼肉店のローストビーフ半額(予約優先)
のページになっていました。
店は夜のみなので、焼肉と一緒に是非伺いたいです。

hanaco12.JPG  

右が本店
左が焼肉、その先がパンのどんぐり
半径30m範囲、しっかり確認できました。                             pana

hanaco13.JPG  

 


・・・本の裏面は
ぎょうざの満洲。所沢生まれ所沢育ちだったのですね。 

tokorozawa03.JPG
March 12,2015 06:36 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

入間市 スペースパティーナ2015年

住宅街の素敵カフェ

パティーナ

今月2月は、23日(月)から27日(金)までの5日間オープン。
お雛さま飾りで、春爛漫でしょうか。

 

記事は、1月の様子です。
新年を迎え
教室の皆さんが作られた 『羊』 を題した表装が掛けられていました。

20150101.JPG

それぞれのお人柄が感じられる作品。

2050102.JPG  

20150113.JPG

もこもこが、あったかいんだからぁ。。。

20150105.JPG  

 

そして、1月のケーキ
いちごのタルト、定番グレープフルーツのプリン、いちごとキャラメルのロールケーキ
栗のタルト、お茶のシフォンにはアイスクリームと餡をのせて、プリンとラムボール。

20150114.JPG

20150107.JPG  

20150106.JPG

作品を拝見しながら
いつものように、お茶とケーキ。

 

プリンと、しっとりラムボール
紅茶をいただき500円です。嬉しい美味しさです。


20150108.JPG

 

Patina2015年前半のカレンダー。
月末の5日間、12:00~17:00限定のお楽しみカフェです。

20150110.JPG


パティーナでは、
陶器やアクセサリーの展示販売。
パッチワークや、アレンジメント、吊り雛、ヨガ教室も開催されています。

Patina

入間市新久 895-47 

February 23,2015 06:07 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

全国一斉 パナホーム実例フェスタ

 

本日2月14日(土)と、明日15日(日)の2日間
全国一斉 パナホーム実例フェスタが行われています。

 

埼玉西パナホームでは、
埼玉県所沢市と 東京都東久留米市で
賃貸住宅の実例をご覧いただけます。

 

所沢市けやき台の現場をご紹介いたします。

2015021402.JPG  

 


エルメゾン フィカーサ
軽量鉄骨造3階建て
12戸の賃貸住宅です。<完成図>

 

2015021404.JPG

 

南東2方向道路に面する建物の
一戸あたりの床面積は43㎡~45㎡と、広々1LDKです。

2015021403.JPG

 

外壁は、太陽の光を浴びて美しさを長く保つ
光触媒タイル キラテックの新シリーズで装います。 

2015021408.JPG

2015021406.JPG

 

 

柔らかい色合いの、さくらホワイトの外観が、3月にはお目見えいたします。


2015021407.JPG

 

住所:所沢市けやき台1-10 (所沢中央消防署北側)
西武池袋線西所沢駅徒歩14分または、西武新宿線新所沢駅徒歩14分です。

詳しい地図はこちらをクリックください。

 

<お問い合わせ>

・賃貸住宅建築をご検討のオーナー様のご相談はこちらへ 0120-62-8746

・賃貸住宅にお住まいをご検討の入居者様のご相談はこちらへ  04-2921-9051

 

また、東久留米の賃貸住宅実例現場の詳しい地図はこちらをクリックください。

皆様のお越しを心からお待ちしております。               埼玉西パナホーム株式会社


February 14,2015 07:45 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

アレーグレ入間 ショッパー新年号に掲載

所沢・入間・狭山・飯能の情報誌

ショッパー新年号で、

サンリスタ アレーグレ入間での、クリスマス会の様子が、掲載されています。

ショッパー20150103.JPG   

ー 6ページ目 -

< ごちそうとおしゃべりで笑顔あふれるクリスマス会 >

という見出しで、当日の雰囲気が伝わってくる記事が紹介されています。

 

ショッパー20150105.JPG  

ショッパー20150106.JPG  

 

ご入居者様の楽しい笑い声が、また、聞こえてくるようですね ♪

 

サンリスタ アレーグレ入間の所在地は
埼玉県入間市東藤沢5丁目28番16号です。

 

サンリスタ アレーグレ入間
埼玉西パナホーム株式会社 賃貸管理センターへお気軽にお問い合わせくださいませ。

TEL 04-2921-9051  

January 06,2015 10:56 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

グループリビング アレーグレ入間

元気シニア向け共生住宅(グループリビング)
サンリスタ アレーグレのご案内です。


自立したシニアの皆様に、
「安全・安心」・「健康・快適」・「ふれあい」をお届けする、新しいかたちの住まい。「アレーグレ」 
埼玉西パナホームでは、
入間市、ふじみ野市の各アレーグレで、快適な暮らしをご提供しています。

alegre30.JPG  

こちらは、入間市東藤沢にある、「アレーグレ入間」です。
西武池袋線狭山ヶ丘駅徒歩10分、武蔵藤沢駅徒歩15分の
閑静な住宅街にあり、近くにはスーパー、公園、病院もあり利便性抜群です。

alegre31.JPG  

各住居には、南側の日差しが降り注ぐ明るく温かいリビングを中心に、
キッチン、サニタリーなどが設けられ
ゆったりとしたプランとなっています。

alegre32.JPG  

alegre33.JPG

 

そのアレーグレ入間で
先日、12月9日に「クリスマス会」が行われました。 

alegre00.JPG

 

毎日手作りの夕食をご提供いたしておりますダイニング。
本日はスタッフもより一層腕をふるって
皆様をお迎えします。
  

alegre01.JPG

サンタクロースからのプレゼントも、たくさん届いたようです。

alegre02.JPG  

alegre04.JPG

alegre03.JPG  

皆様お揃いのところで、乾杯! 

alegre07.JPG

alegre08.JPG

手作りの夕食が好評のアレーグレですが
クリスマス会のテーブルも
沢山のお料理で埋めつくされています。
グラタン、サラダ、から揚げ、ピッザ、白和え、白菜のお漬物、
各々に
お刺身(まぐろ、甘エビ、ぶり)、かぼちゃの茶巾絞りに柑橘のゼリーも用意されています。

alegre05.JPG

alegre06.JPG

 

そして
お待ちかねのビンゴ大会が、賑やかに始まりました。

alegre09.JPG

alegre10.JPG  

alegre11.JPG

alegre12.JPG alegre13.JPG

alegre14.JPG   alegre15.JPG

alegre16.JPG  

 

お住まいの皆様と、スタッフとの記念撮影で、楽しいクリスマス会を締めくくりました。 

alegre18.JPG alegre40.JPG

 

現在、毎日お部屋を見ていただくことが出来ますので、お気軽にお越しください。
明るく元気なスタッフが、お待ちしております。

サンリスタアレーグレ入間 alegre21.JPG

埼玉県入間市東藤沢5丁目28番16号

お電話でのお問い合わせは、
埼玉西パナホーム株式会社までお願いいたします。TEL 04-2921-9051

 

December 11,2014 04:11 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

2014年 秩父夜祭

2014年12月3日

2014chichibu01.JPG

300有四年の歴史を誇る
日本三大曳山祭のひとつ 秩父夜祭へ、初めて出かける。

2014chichibu02.JPG  

先ずは、笠鉾屋台を見に
秩父神社方面へ。
夜の空に煌びやかに浮かび上がる本町屋台が美しい。

2014chichibu03.JPG  

噂で聞いた通り、既に秩父神社付近の人出の多さでこれ以上はひとつも進めないが、
後幕のだるまさんを観る18:00頃。

 

そして、ご実家が秩父、の職場の女性に事前に伺っていた花火鑑賞地点へ移動。
羊山公園を背にした「ちちぶ銘仙館」では、有料で敷地内に椅子と甘酒が用意されている。

19時頃から少しづつ打ち上げられ

2014chichibu04.JPG  

19時半頃から
山の左、右と。見事な花火が彩る。(写真はコンデジ花火モードで失礼。)

2014chichibu05.JPG

2014chichibu06.JPG  

2014chichibu07.JPG  

2014chichibu08.JPG  

2014chichibu09.JPG  

2014chichibu10.JPG

2014chichibu11.JPG  

2014chichibu12.JPG  

2014chichibu13.JPG  

2014chichibu14.JPG  

2014chichibu15.JPG  

2014chichibu17.JPG  

2014chichibu18.JPG  

2014chichibu19.JPG  

2014chichibu20.JPG  

2014chichibu24.JPG  

2014chichibu25.JPG  

2014chichibu37.JPG  

2014chichibu38.JPG  

2014chichibu39.JPG

いままで見た花火の中で一番豪華で、感動しました。
わたしは、9時半頃には帰路につきましたが
22:00頃のフィナーレは、さぞや素晴らしかった事でしょう。                       pana

 

 

 

December 04,2014 08:00 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

もう一度紅葉 所沢~青梅~奥多摩~飯能

11月27日

2014年の紅葉は、早くも終わりに近づいてきました。
先週に続き、もうひと紅葉狩り。

 

まずは、所沢の里山
糀谷の八幡神社、銀杏の黄色の絨毯が朝の光に輝いて綺麗。

2014112701.JPG  

2014112702.JPG

こっちですよ~。

2014112703.JPG  

続いて、青梅へ。
本日は車です。

2014112704.JPG  

 

先週見事だった、澤乃井ままごとやの紅葉は
落葉が始まっていました。

2014112705.JPG  

 

続いて奥多摩方面へ。
せせらぎの里美術館

2014112707.JPG

2014112708.JPG

数日冷たい雨も降りましたから、こちらの落葉も進んだ模様です。 

さらに青梅街道を進む。

2014112709.JPG

2014112710.JPG  

多摩川にかかる数馬峡橋からの眺め。
カモではなくて
カヌーの方が、川面に弧を描いています。

2014112712.JPG  

アースガーデンでランチをしたら
紅葉狩りはどこで〆ようか。。。

先週末通りかかった時に混雑していた、飯能能仁寺はいかがでしょうか?

2014112714.JPG  

落葉もしていますが、
紅葉狩りの方多し。

2014112715.JPG

 

2014112716.JPG

2014112717.JPG

手入れが行き届いた寺院の落ち葉は美しい。 

2014112718.JPG

2014112719.JPG

寺に紅葉は似合います。
来年は時期を逃さず訪れたいと思いながら  

フィオレットでお茶して帰りましょ。                                       

 

♪ おまけ
飯能あけぼのこどもの森公園 ムーミンのおうち。

 

akebono01.JPG

akebono04.JPG

akebono03.JPG  

この時は曇り空でしたが
わたしの大好きなメタセコイアも、もう見頃になっていました。
陽が当たったら、きっと輝くことでしょう。                                pana

November 29,2014 06:30 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

飯能美杉台 紅葉2014年秋

美杉台のモミジバフウが色づく頃となりました。


20141001m.JPG

今年はひと際鮮やに感じます。

20141002m.JPG

 

20141003m.JPG

 

木によって
赤、黄、緑と、もう暫く楽しめそうです。 

20141006m.JPG  

20141004m.JPG

 

20141005m.JPG

道沿いには、
生活の木、レストランヤハラテナ。
手前には最近出来たピザの店。
少し先にはケーキ店
さらに上るとお菓子屋さんもあります。

 

ほぼ頂上の
あさひ山展望公園。 

20141008m.JPG

 

20141009m.JPG

この日は富士山も見えました。 

20141010m.JPG

これから深まる秋
どこの紅葉を楽しもうかと思案中です。                                pana
November 03,2014 08:14 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

所沢 航空記念公園

身近な所にある公園へ行く。
意外にも、今回が初めて。

kouku01.JPG

明治44年に日本初の飛行場が出来たことにより
所沢が日本の航空発祥の地と言われている。
この所沢飛行場の跡地に作られたのが、航空記念公園
最寄駅名も、航空公園駅(西武新宿線)です。

 

芝生の小山を登り振り向くと

kouku05.JPG  

木々の向こうに所沢駅付近のタワーマンションが見える。
いつもの景色と違うところだわ。

kouku06.JPG  

kouku07.JPG

公園内の緑は
ほんの少し色づいてきている。 

kouku02.JPG  

 

トウカエデ 

kouku03.JPG

むさしの川の流れ。

kouku04.JPG

 

航空発祥記念館には飛行機が

kouku09.JPG

エコトコファーマーズカフェには地産地消のメニューが並ぶ。
kouku10.JPG

その横ではこの日
いちあんの移動車が、天然酵母パンを販売中。


kouku11.JPG   

kouku12.JPG  


kouku13.JPG

オリーブのエピ、バゲット、ぶどうパンなどを購入し。 

kouku14.JPG

 

kouku15.JPG  

ecotoco
Farmers Cafe で、ひと休み。

kouku16.JPG  

女子が頼んでいた魅力的なサラダは、地元の有機野菜をたっぷり使ったファーマーズサラダ、
大皿いっぱいに2~3人前。
体育会系の男子たちが頼んでいたのは、所沢産卵のオムライスに、特産のサトイモを使ったとこロッケ
さらに、ホットドックにカップ唐揚げ、と、高カロリー。
様々な胃袋にも対応可能なメニューは楽しい。アルコールもあり。 

kouku17.JPG  

 

10月21日から、所沢Sunshine Herb
オーガニックハーブティーの販売も開始されたという。

kouku18.JPG  

kouku19.JPG  

 

わたしはデザートを頼む。
「大人の狭山茶パフェ」980円は、自信が無いので
ハーフサイズ580円を注文。

kouku22.JPG  

 

芝生の緑を眺めるカウンター席に座る。
シマシマテントは
所沢市民フェスティバル10月25日(土)、26日(日)の準備かな。

kouku23.JPG  

 

友人の濃厚ソフトクリ-ムミックス、甘いそうだ。

 

kouku24.JPG  

 

わたしの
狭山茶パフェ(ハーフ)甘味は控え目で、狭山茶系満載。


茶葉そのままのトッピング
オリジナル狭山茶ソフトクリーム
狭山茶&ヴァニラミックスアイス
狭山茶ロッシュ
狭山茶パウンドケーキ
抹茶生チョコレート
オリジナル狭山茶ソース
ウエハース&コーンフレークス
ちょこっとあんこも乗ってます。

kouku26.JPG  

いいカフェ。いい公園 。 

 

いい一枚。。。。?                                         pana

kouku20.JPG

 

所沢航空記念公園

所沢市並木 1-13

 

おまけ
ミュージアムショップの品は、結構楽しいものがある。 kouku27.JPG

 


October 24,2014 06:55 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

東松山市 岩殿観音

友人が、この日の目的地に選んでくれたのは、東松山の巌殿観音 正法寺。
事前に地図を眺めていると、観音様への道は、真直ぐに700mほど続いている。


それがこの景色。
美しい門前の一本道は、とても印象的。

iwadono01.JPG

仁王門を通り 
登り切った階段から振り返ると

 

iwadono02.JPG  

 

パースペクティブな参道が見渡せる。

iwadono03.JPG

緑多い境内。

iwadono04.JPG  

坂東三十三観音の第十番札所 正法寺。

iwadono05.JPG  

iwadono08.JPG

iwadono06.JPG

石仏
境内には、全部で百八十八体あるという。


推定樹齢700年といわれる大銀杏
実際見ると見事に大きい。
秋の紅葉は、11月下旬~12月上旬頃。

iwadono07.JPG

 

銅鐘と鐘楼 


iwadono09.JPG

 

大晦日には眼下の街に除夜の鐘を響かせるという。 


iwadono10.JPG

秋にも訪れてみたい山寺。

東松山市岩殿 1229

 

その後、車でふらふら行くと
こんなところに、可愛らしいパン屋?さん発見!つづく。

September 08,2014 06:07 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

☆川越住宅展示場☆ プレオープン!

川越ハウジングステージのオープン8月30日、31日に先がけて
8月23日、24日にパナホームプレオープン催しが行われました。

 

家族と未来を育む日本の家
CASART [カサート] 

2014082401.JPG  

 

「ずっとずっと住む家だから、その価値を未来の家族へ。 」をコンセプトに
世代を超えて、安心、快適にくらせる家をお届けいたします。

2014082305.JPG  

 

2014082403.JPG  

 

2014082304.JPG  

続きは 

8月30日(土)10:00~ グランドオープンでお待ちしております。

 

川越ハウジングステージ
埼玉県川越市新宿町5-13-62

現地ご案内はこちらをクリックください。

埼玉西パナホーム株式会社 

August 25,2014 02:27 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

川越氷川神社 むすびCafe

川越氷川神社
縁むすび風鈴の音を楽しんだあとは
風鈴デザートを。 

hikawa0751.JPG  

 

神社に隣接した氷川会館1階の
むすびCafe
以前、フロワベールという名のレストランだった場所は、ナチュラルな雰囲気にリニューアルされていた。
もう3年くらい経っているらしい。

hikawa0743.JPG

白木のインテリア

hikawa0745.JPG  

お土産用に置かれた品々も自然な温もりが感じられるものが並んでいる。

hikawa0746.JPG

平日でも少々待ってから
席に案内される
ランチ和食Aコース魚を選択。   

前菜
白身魚の南蛮漬け、とうもろこしのすり流し、杏のゼリー寄せ、鮮やかな緑は若桃の甘露煮

hikawa0748.JPG  

メイン
本まぐろ、いさき、鯛のお刺身
ワンプレートになってはいるが、ゆっくり味わうとそれぞれ美味しい。
皿の中央、ジュレの上にはまぐろのたたき。
手前は梅のソースが描かれている。


香りのよいじゃこのご飯、あさりの味噌汁とほうじ茶がついて1200円(税別)

hikawa0749.JPG

他のコースや、ミックスロールサンド、ヘルシーカレー、お結び(おいしそう)もあり。

 


やはり食後のデザート恋し。。。
以前から、ケーキは美味しいこの店の

hikawa0752.JPG

ただいまのお薦めをうかがうと
神社の縁むすび風鈴にちなんだ、8月末までの期間限定 彩り風鈴とのこと。

 

マンゴーとオレンジ、チェリーとぶどう、もも、メロンの4種。
メロンだな。。。と思ったら一番のお薦めは桃とのことで 

hikawa0753.JPG  

ももです。 

hikawa0750.JPG

ムース、ゼリー、ソースにフレッシュもも
甘みも抑えた涼やかデザート。
ふたになっているのはホワイトチョコでした。

hikawa0741.JPG
 

回廊を抜ける風も心地よい川越氷川神社

hikawa0740.JPG

縁むすび風鈴

は、2014年8月31日まで。
テレビ、ラジオ、新聞などで多く紹介されていることもあって、賑わっています。

 

川越氷川神社

川越市宮下町 2-11-3

August 03,2014 06:20 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

川越氷川神社 縁むすび風鈴

小江戸川越の氷川神社で
今年から始まった夏の催事
「縁むすび風鈴」

2014年8月31日(日)21:00まで
風鈴の音色に癒される。

 

昼間の氷川神社。

hikawa0702.JPG  

 

正面鳥居の江戸風鈴。
ささやかな風には優しく
大きな風にはざわざわりんりんと、それはそれは心地よく響く。

hikawa0703.JPG

hikawa0701.JPG  

 

本殿右側の
縁むすび風鈴回廊

hikawa0742.JPG


願イゴト短冊は檜かな?
その香りにも癒される。

hikawa0704.JPG  

ここを抜けて
新河岸川に出るのもいい。

hikawa0700.JPG

 

 

がらっと雰囲気の変わる
夜の氷川神社にも訪れる。

hikawa0720.JPG  

 

正面の鳥居から hikawa0721.JPG

 

優しい色とりどりの風鈴 

hikawa0722.JPG

 

夜の風に風鈴の音が降り注ぎ
心も体も清められる。    

hikawa0724.JPG  

境内のライトアップも綺麗で落ち着く。

hikawa0727.JPG

小川には、
天の川をイメージした映像が、音楽とともに水面に映し出される
プロジェクション・マッピング。

hikawa0725.JPG  

 

hikawa0726.JPG

縁むすび風鈴回廊

hikawa0728.JPG  

 

hikawa0729.JPG

混雑でこれ以上は進めそうにない。


竹籠風鈴

hikawa0732.JPG

 

hikawa0730.JPG  

 

木々の間でそよぐ竹籠と
かわいい風鈴の優しい音が静か。

hikawa0731.JPG

  

風に揺れる風鈴の音は、わたしの場合、夏の脳にかなり効いた。 8月31日迄です。       pana
・お隣り氷川会館のむすびCafeもお薦め、こちらも後日アップ予定。

 

川越氷川神社

川越市宮下町 2-11-3

縁むすび風鈴サイト

 

August 01,2014 06:28 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

IKEA立川 プレオープンに行く。

明日4月10日(木)OPENのIKEA立川。
7日、8日に行われていたプレオープン
その、8日に出かけてみた。  

ikea01.JPG  

混雑しているかと思ったら
意外にそうでも無く、ゆっくりと店内のディスプレイを見て楽しみ、買い物をして
モノレールを眺めながらレストランでひと休みする。

 

ikea07.JPG  

ikea02.JPG

わたしのランチ
コーヒーは会員サービス。ホイップバターは20円。
ikea03.JPG

サーモンマリネにハーブのディルソース。

ikea04.JPG

友人と半分こしたパンは
チャパタとアークティックブレッド。   

ikea05.JPG

試しに食べてみたいフラッグロールケーキ

ikea06.JPG

食事に来たわけではないので特にコメント無しの、715円。


8日まで限定で、3000円以上の買物をするといただけた、1000円分の利用券
(期限8月31日まで)はラッキー!
デザインもそれぞれ。一枚は友人のです。

ikea08.JPG

 IKEA立川立川市緑町6番

 

少し重たい荷物を持ちながら
モノレールの立川北ー立川南ー柴崎体育館間を歩き

ikea09.JPG

 

根川緑道へ
ソメイヨシノの満開を過ぎて、ピンクの花吹雪に包まれる。

 

2020年東京オリンピック
そういえば先ほどのIKEAで、外国人の店員さんに売り場を尋ねたら
意外にも日本語が出来ないというので
そんなところで英会話の練習が出来た。もうひとつのIKEA有効活用?!

nrgawa18.JPG

 

桜の花びらの絨毯。

 

nrgawa402.JPG


この先の枝垂れ桜は見ごろの様子。


negawa401.JPG

nrgawa404.JPG

nrgawa405.JPG

・・・綺麗。


nrgawa406.JPG

nrgawa407.JPG

 

nrgawa408.JPG

nrgawa411.JPG

この日は結局7、8キロは歩いたカモ。

nrgawa412.JPG

そろそろ帰るとしましょうか。                                         pana
April 09,2014 06:23 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

入間市の桜

入間川に隣接する
入間リバーサイドの桜並木もほぼ満開の、2014年4月2日(水)天気は花曇り。

iruma040201.JPG  

iruma040202.JPG  

iruma040203.JPG

 

iruma040204.JPG

 

iruma040206.JPG  

 

週末には、花びらが舞い
その、「薄紅のシャワー」となることでしょう。

iruma040205.JPG  

300m続く桜並木を対岸から見る。 
右端には黄色の西武池袋線が走る(仏子~元加治間)  

iruma040208.JPG  

 

下流に移動して、入間ビレジから見た入間川。
豊水橋上流

iruma040209.JPG  

下流。
むこうは狭山市。
桜だけでなく、新緑の芽吹きも始まっている。季節がどんどん進むのが春。

iruma040210.JPG

 

こちらは
その名も、桜山展望台からの眺め。 

iruma040211.JPG

麓には
甘い香りを放つ、すももの花が咲いている。

iruma040212.JPG


iruma040213.JPG

 

白いボンボンが、とてもかわいらしくて、そっと手を添えてみる。


iruma040214.JPG

 

これが、2014年春。今のところ一番のお気に入り写真。
携帯なのによく撮れる、、、モデルがいいのね(^^♪                       pana

April 05,2014 06:09 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

所沢市 東川の夜桜

所沢市内を流れる東川

2014年4月1日

azuma20140401.JPG  

 

ライトアップと提灯に浮かび上がる
幻想的な夜の桜。

azuma20140402.JPG  

azuma20140411.JPG  

azuma20140404.JPG

 

azuma20140405.JPG  

この日は、カメラを持っていなかったため
iPhoneで写す、どこに焦点合ってんの?の一枚。

 

 

橋の上では、先輩お父さんたちが某canon社のデジイチで技を競っている。
「綺麗に撮れてますか~~?」と話しかけながら
わたしはカメラを忘れたんだよ。。。と心の中で呟き撮影していると、

 

「あーーー、そのカメラじゃあーダメだなー、こっちは10万円からするカメラなんだから~。」
と仰るのはゴモットモ。

 

 

では、そのモニターのを一枚拝借。
昼間、航空公園から東川に移動されたという先輩の一枚。
流石、水が綺麗に撮れている。 

azuma20140407.JPG  

 

「じゃ、またね!」と先輩お父さんの笑顔に見送られて
川沿いをぶらり。

  

azuma20140410.JPG  

azuma20140403.JPG  

別世界に連れて行かれそうな所沢の夜。                               pana

April 03,2014 09:44 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

立川市 根川緑道の桜

 

以前出かけて気に入った散歩道

根川緑道
早速出かけた友人に写真を提供してもらう。

007.jpg   

2014年3月31日(月) 晴 ほぼ満開ということ。

002.jpg   

003.jpg  

004.jpg


005.jpg

006.jpg

008.jpg

009.jpg

 穏やかな川沿いの桜、綺麗です!

富士山もくっきり。

001.jpg

根川緑道
最寄駅:多摩モノレール柴崎体育館駅 

 

 

こちらは、所沢市金仙寺のしだれ桜。 

016.jpg  

あちらこちらで、桜があふれる春爛漫                                 pana

 

April 02,2014 09:13 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

2014年 六義園の枝垂れ桜

3月28日

六義園のしだれ桜は、見ごろを迎えていました。

わたしの今年初花見。

rikugien201401.JPG  

rikugien201403.JPG  

rikugien201402.JPG  

rikugien201404.JPG  

一年ぶりのしだれ桜は、「はふぁ~。」やはり感動もの。 

rikugien201405.JPG  

rikugien201407.JPG  

 

今年の春は、新しい場所へも花見に行ってきます!(予定)                      pana

rikugien201408.JPG

六義園

東京都文京区本駒込6丁目
4月6日まで、「しだれ桜と大名庭園のライトアップ」中。

 

藤代峠からの眺め

rikugien0330.JPG  

いくつか咲いている つつじ

rikugien0331.JPG  

開き始めの 染井吉野

rikugien0332.JPG

 

 

池の キラキラ

rikugien0333.JPG
March 30,2014 03:07 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

横浜散歩 初心者+? 

20140301.JPG

 

前回の横浜散歩から1か月も経っていないか?
又、来ました、ヨコハマへ。

  

山下公園

20140302.JPG  

  

羽を休めるカモメたちも
ふわりのんびり、春の海。

20140303.JPG

 

20140304.JPG  

 

 

食事を済ませて再び港沿いを歩くと
ちょうど横浜大さん橋国際客船ターミナルから
飛鳥Ⅱが出港

20140309.JPG  

 

 

空にはカラフルな風船が放たれ、テープが投げられる
こういった風景は初めて見たけれど
これで旅行したことがある母によると
「そうよ、凄いテープの量だったよ、片付けが大変だろうと話したよ。」って、、、そこ?
多分それは、世界一周だと思うと言う母情報は正しかった。

 

別に知り合いが旅に出るのでなくても
眺めているのはとても素敵。事前に解っていればもっと近くで見ることが出来る。

入港出港スケジュールは、横浜市港湾局のHPに記載されている。
昨夜には、3代目クイーンエリザベス号が入港、今夜出港の予定。

20140310.JPG  

 

古い建物を眺めながらの散歩も楽しい。
神奈川県庁

20140306.JPG  

  

海岸通り三丁目を馬車道方面へ、県民共済ビルの前あたりに、彼岸桜

20140307.JPG

 

 

20140308.JPG

 

20140316.JPG 左手に風船、右手に頭。キグルミには暑い季節到来。

 

山手にあがり
元町公園

20140311.JPG

 

こちらは、ピンク色が鮮やかな
河津桜。


20140312.JPG

20140313.JPG


すっかり春らしくなった、横浜を散歩。
ランチもお茶もしましたよ。                                      つづく。

March 17,2014 06:28 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

鴻巣フラワーセンター&イルミネーション

 

kounosu1201.jpeg  

せり市場内にたくさんのシクラメン!

 

kounosu1203.jpeg  

造花だそうですが生花と見間違えました!

 

kounosu1202.jpeg

 

クリスマスが近づきましたねwww 

 

kounosu1205.jpeg

弊社のイルミネーションも点灯しています。

P1050777.JPG

 

P1050776.JPG  

 

蛍のような光が綺麗です(^_^)

P1050784.JPG

 

RIMG0010.JPG  

 

RIMG0012.JPG  

お近くにお越しの際には、ぜひお立ち寄りください。

 

埼玉西パナホーム株式会社

所沢市くすのき台3-17-1


December 09,2013 06:40 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

2013年紅葉情報 根川緑道あたり♪

桜落ち葉 

 

negawa01.JPG

 

多摩湖と同じ日に
上北台駅から、多摩モノレールに乗って

negawa02.JPG

柴崎体育館駅で下車。
ランチ予定の店まで、甲州街道を歩くのは味が無いので
地図で調べて、根川緑道という歩道を見つける。地図上の道は果たしてどんな道なのかは、お楽しみ。



negawa03.JPG

 

と、
それが、なかなか、
いや、とてもいい感じの道だった。


negawa04.JPG

木々の葉は
緑、茶、黄、赤と様々。


negawa06.JPG


水上あずまやの下を流れる川の流れも澄んでいて、魚や鳥も多い。


negawa05.JPG

足元に目を移すと
綺麗な落ち葉の絨毯。

negawa07.JPG

negawa09.JPG

全長約1.3kmという緑道の
始めは、新奥多摩街道の下を通る。
車で過ぎるだけでは決してわからない、静かな季節を感じられる。
同行の友人にも
「いいとこ教えてもらったわ!」と喜んでもらって、良かった。

negawa10.JPG

 

池のある広場に出る。


negawa12.JPG

 

銀杏の黄葉が水面に移る。それを絵にする方々。

negawa13.JPG

negawa11.JPG

つぎは甲州街道の下を通る。
保育園児が一生懸命歩いて


negawa14.JPG

 

みんなに追いつく。

negawa15.JPG

その先の川幅は増え、表情を変える。
桜並木が川を埋める景色が現れた。

negawa16.JPG

これはこれは!
桜の季節が楽しみな場所。見っけ!

negawa17.JPG

その川にかかる木造の、貝殻板橋。自転車が通る度に、カタコトと板の音がする。
ここは、右手の道を選び、多摩川へと出る。

 

negawa18.JPG

モノレールに乗っていた時には雲がかかっていた富士山。
すっかり晴れ渡り、冬の姿を見せていた。

negawa20.JPG

 

根川緑道
お薦めです。                                        地図の読める女 pana (笑)

negawa21.JPG

散歩を終えたら、甲州街道に出てランチへ。

November 23,2013 06:43 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

2013年紅葉情報 多摩湖あたり♪

今日も天気がイイ(^_^)
木々の色づき具合はどうかな?と、多摩湖付近に出かける。11月19日

 

正式名称は、村山下貯水池
丘陵の緑はまだこれからといった印象。

sayakouen01.JPG  

 

隣接している
都立狭山公園には、見頃の木々もある。

 

sayakouen02.JPG  

sayakouen03.JPG

 

土手下に、鮮やかなもみじが見えるので(時間は午後3時頃)
戻ってくるのは大変だけれど、降りる。

 

sayakouen04.JPG

宅部池の水面に映る木々。

 

sayakouen05.JPG

橋を渡り
裏側から見てみると。。。

sayakouen06.JPG  

sayakouen07.JPG

 

sayakouen08.JPG  

sayakouen09.JPG

見事な紅葉に、頬も赤く染まりそう(#^.^#)


これからもまだまだ楽しめそうな、多摩湖の色づき。

齊藤さんのワスレモノ。。。

 

sayakouen10.JPG  

 


その日の朝の、早稲田大学の欅。

waseda1101.JPG  

waseda1102.JPG  

 お天気が続くといいな。                                             pana

November 21,2013 06:43 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

ほほえみ花壇 秋桜揺れる

朝晩の涼しさが秋の訪れを感じさせる今日この頃。。。と、月並みな書き出し。

 

hohoemi0901.JPG  

 

所沢駅東口の
西武鉄道ほほえみ花壇も、初秋の衣替え。

hohoemi0905.JPG  

 

まるで春のような明るい色でまとめられた花壇は
軽やかに華やいでいる。

 

hohoemi0910.JPG  

 

揺れて揺れて揺れて風の声を聴くコスモスの花。

hohoemi0904.JPG

 

今日も、微笑んで行こうと思う。                                     pana

October 01,2013 06:51 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

狭山市 かすみがわ食堂

景色を取り入れた素敵なパンフレットの
「かすみがわ食堂」

kasumigawa02.JPG  

 

以前、この霞川を出発点にして
直ぐ先で合流する入間川沿いを経て、川越まで歩いたことがあった。

kasumigawa01.JPG

 

その時に、
「こんなところに食堂?」と、その存在は確認していた「かすみがわ食堂」

kasumigawa03.JPG

 

なかなか訪れる機会がないまま、 2年は経った。
近くまで来たので寄ってみると、平日オープンの食堂だった。

 

kasumigawa04.JPG

社会福祉法人の運営ではあるが
誰でも利用でき、この日のランチもご近所の方々が多く居らした。

 

入口でスリッパに履き替えて
広く明るい食堂へ。 

kasumigawa05.JPG

数量限定日替わりの定食500円!

表の看板に1ヶ月の献立が貼り出してあったが
ある日は『鶏肉のハーブ焼き、切り干し大根煮』、またある日は 『白身魚の味噌焼き、肉じゃが』
そしてまたまたある日は『スペインオムレツ(どんなのかな?)、ラタトゥーユ』 と
見事に毎日違うメニュー。

 

更に
かすみがわ弁当は、400円 (松花堂弁当のようなお膳に入っていたような。。。)
また、隣のテーブルのからあげ定食400円をチラ見すると、
500円の日替わり定食より更にボリュームがありそうだった。

 

kasumigawa06.JPG  

 

コーヒー200円が高くさえ感じる不思議?!

kasumigawa07.JPG

 

はい、来ました。

本日の日替わり定食。

kasumigawa08.JPG  

 

たっぷりメインの麻婆豆腐は、
なんと! 豆腐よりも肉が多い。

kasumigawa09.JPG

シャキシャキ野菜と春雨の中華サラダ 

kasumigawa10.JPG

 

ご飯、味噌汁、香の物で満腹。 

kasumigawa11.JPG

食堂だから食堂メニューではあるが
感心価格で安心なのだ。                                        pana

 

かすみがわ食堂 リバーサイド
狭山市鵜ノ木 28-9

土日祝休み

 

September 21,2013 01:40 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

入間川 笹井辺りの景色

秋風が、陰影のある景色をつ作る、入日どき。
狭山市笹井付近の入間川岸を歩く。    

1__.JPG   

 

ここは、日本?!

 

 

 

 

3__.JPG

夏もいいけれど、秋もまたいい。。。  

2__.JPG

ちょっと得した気分の散歩でした。                                  pana

 

そして

090101.JPG

090102.JPG  

カメラ女子撮影による 秋の空

 

September 02,2013 05:19 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

狭山ヶ丘分譲地にて。

DSC_0951.jpg

 パナホーム西狭山ヶ丘分譲地 内覧建物

DSC_0950.jpg

 玄関アプローチのらせん階段。

DSC_0952.jpg

 のんびりできそうなパラソル

DSC_0943.jpg

 LDK 床をUVコーティングによって光沢ピカピカ!

DSC_0944.jpg

詳細、お問い合わせ→埼玉西パナホーム㈱ 狭山ヶ丘分譲地

July 29,2013 08:52 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

休憩中でもかわいい ほほえみ花壇

 

所沢駅東口
西武さんのほほえみ花壇

少し前までは花が茂っていたと思ったら
この日は、すっかりきれいに整い、土の養生中になっていた。 

hohoemi0501.JPG   

hohoemi0503.JPG

休憩中でも
こんなにかわいい、もこもこハート型の芝桜で楽しませてくれる。

hohoemi0505.JPG

 

hohoemi0506.JPG

 

あらまあ! 

鉢のひとつの隠れた位置に
苺まで実っているではありませんか! 
食べごろ? で気になる。。。 

hohoemi0504.JPG

翌日通りかかった時に
苺は。。。

(^_^) もちろんそのままありました 
そして、少しだけ鉢が左方向へ回転され
道行く人たちに見えやすくなっていました。 

 

気になる苺
明日はどうなっているかしらん?                                     pana

 

May 23,2013 06:46 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

日高市 Galeria de Cafe Limon ガレリア デ カフェ リモン

 

新緑のcafe日月堂でランチして

日高市 朝採れファーム高麗郷で野菜を買い込んだあとは
住宅街の手入れされた花々を拝見する。

今年の春も、桜、つつじ、と、楽しんだら
あっという間に、鉄線の咲く季節になった!!!
クレマチスの美しい素敵なお宅。 

 

limon01.JPG  

その近くの庭先で花々の手入れをされていたマダムに
「この辺にカフェはありますか?」とうかがう、、、と

あるものだ(^_^)

 

西武飯能日高台横手団地にやってきた。

もともと素敵な 邸宅が立ち並ぶ一画に
ガレリア デ カフェ リモン 

limon02.JPG

 

limon03.JPG

こちらでも様々な花が咲き誇っている。
牡丹の大輪

limon04.JPG

 

ギャラリー併設の木の香の室内で、コーヒーを一杯いただく。

 

limon06.JPG

クッキーも販売されているけれど

limon05.JPG

コーヒーに付けてくださる焼き菓子で、わたしたちには充分でした。

インタグコーヒーというエクアドル産の無農薬コーヒーは、クセがなくあっさり。
limon07.JPG

同行者が、オーナーに
「確かこのあたりのお宅で、食事がいただける所があったと思うのですが。。。」と、伺うと
すぐ近くだと解る。
色々と繋がった日高の一日は、気持ちがいーーー!                          pana

 

 

Galeria de Cafe Limon

日高市横手1丁目 17-2
営業日 木・金・土・日

 

May 20,2013 06:34 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

日高市 朝採れファーム高麗郷

 

4月にオープンして
ずっと行きたいと思っていた店へ

komagou06.JPG

高麗武蔵台
以前ショッピングセンターがあった所に
朝採れ農産物直売や、漁港直送朝採れ魚、を中心に販売の、
なので朝採れファーム高麗郷なのね。 

 

藤棚が綺麗。

 

komagou10.JPG komagou11.JPG

komagou03.JPG  

店内では地元野菜や

komagou04.JPG

 

完全無農薬
有機少肥料の野菜と 、新鮮野菜が並ぶ。

komagou02.JPG  

パンは
入間市「PANJA」のパンなんだ。

komagou08.JPG

可愛らしいスーパー袋に買い込み。

komagou07.JPG  

続いて
スーパーのコーナーにあるイートインスペースへ

日経新聞にも入っていたちらし持参で
期間限定半額のソフトクリーム、コーヒー、できたて豆腐(写真は持ち帰り用)のクーポンを使う。

komagou05.JPG

komagou09.JPG  

お豆腐美味しかった。

 

 

買い物を終えて外に出ると
どこまでも緑の山が眩しい。                                           pana

komagou01.JPG

 

各種イベントも開催しているもよう。

朝採れファーム高麗郷

日高市武蔵台 1-23-8

May 17,2013 06:40 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

日高市 新緑のcafe 日月堂

日高市
西武池袋線高麗駅から徒歩10分ほどのCafe 日月堂へ初めて出かける。
冬に友人からいただいた画像は こちら
 

この日は週末。
テレビで紹介されて混雑と聞いてから暫く経っているけれど
11:30のオープン前から数人の行列で、相変わらずの人気。

nichigetu0501.JPG

時間になると小さな木戸が開いて、その先には

nichigetu0502.JPG  

新緑がたっぷり降り注ぐ!
この季節が最高でしょう(^_^)

nichigetu0503.JPG  

眼下には高麗川の静かな流れを臨む。

nichigetu0504.JPG  

ああ、心地よい(^^♪♪♪

 

同行者の意向を聞かずに
当然
木陰を作るテラス席を選ぶ。

 

 

土日祝ランチ限定の石窯焼きピザは、隣の建物で焼かれる様子。
煙突から煙がたなびいている。

nichigetu0506.JPG  

 

 

サラダを選んだ  

手作り無添加ハムとルッコラの石窯ピザのセット nichigetu0508.JPG

nichigetu0511.JPG

 

 

スープを選んだ   

石窯パンのサンドイッチセット nichigetu0507.JPG

nichigetu0510.JPG

お待ちのお客様も多いので
食事を済ませたら自家製天然酵母石窯パンを買って早めにおいとまする(^_^)。 

nichigetu0515.JPG  

nichigetu0516.JPG  

 

コップに山藤のひとひら。
ということもある、初夏の奥武蔵。                                   pana

nichigetu0519.JPG

日月堂

日高市高麗本郷729-1
火・水休み

May 14,2013 06:46 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

所沢駅 THE GARDENで好きなもの。

改良工事が進む所沢駅では、
4月26日から、屋上庭園がオープンしていた。
 

garden001.JPG  

garden003.JPG

警備の女性も居て下さるのは、安心。 

garden004.JPG  

東口方面

garden005.JPG  

西口方面

garden007.JPG

夕日に照らされた街が輝く、南口方面

garden009.JPG garden006.JPG

ず~っと眺めて、家に帰りたくないような気分。

garden008.JPG  

帰るか。 

garden002.JPG

 南口の、西武百貨店方面への通路も開通した。

garden020.JPG

でも、駅のガーデンで食料品を調達。

garden010.JPG  

近頃いつも買っちゃう菓子パンがある。

garden011.JPG

モノドンの一番人気チョコツイスト、の隣に並んだチョココロネ。

garden012.JPG   

ずっしりと重たいコロネは、原材料もいい。 

チ ヨ コ ? 
garden013.JPG  
※テープが貼ってあるのは、マイバッグ持参2円引き利用だから。

断面。
デニッシュ生地に、甘くないチョコクリーム。
わたしは、ハマってます。

garden014.JPG

その日、魚久の粕漬数種も並んでいた。
10連休している家族がいるので買って帰って直ぐ夕食を作るのに好適品。
このいろとりどり四人家族は、池袋西武でも買ったけれど所沢でも手に入るなら嬉しい。
価格も同じ。
時々入荷するらしいから、幟に気をつけようと思う。

garden015.JPG

先ほどの『屋上庭園』は改札外
『とこてらす』は改札内で、行き来はできませんが
そのとこてらすで、6日までのGW期間中西武ライオンズのデイーゲームを放映
&ジュースやビールの販売も行っているそう。
薫風抜けるテラスで楽しんだら気持ちいいだろうな~♪                pana

garden019.JPG

We are the fans of Seibu

May 06,2013 05:59 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

青梅市 薬王寺

5月5日 午後
青梅市薬王寺

yakuouji0501.JPG  

ツツジはどうかな?と思って来てみたけれど
見頃は少し過ぎている様子。
午後は逆光だし、、、やはり朝に来るべきでした、反省。
それでも拝観者でとても賑わっている。

yakuouji0502.JPG  

yakuouji0503.JPG

手入れされた庭の芝生も青々。 

yakuouji0516.JPG  

それも美しい。

yakuouji0505.JPG  

yakuouji0506.JPG

yakuouji0504.JPG  

yakuouji0507.JPG

yakuouji0508.JPG  

 

 

yakuouji0515.JPG

 

6月になれば、紫陽花も綺麗な薬王寺です。                            pana

東京都青梅市今井1-2520  

 

 

May 05,2013 06:02 PM | コメント(2) | トラックバック(0)

新緑とつつじの六義園 

巣鴨駅前の高木家デザート工房でスイーツ補給を完了して
つつじが見頃の六義園へ

 

この新緑!
画像処理はしていません(^.^)

rikugien0401.JPG   

そして、
つつじが見頃。 

rikugien0402.JPG

3月に撮影した、このしだれ桜   rikugien0403.JPG   

今は緑の葉が枝垂っている。

rikugien0404.JPG  

 

 

今回はちょうど11時から、
園内をガイドしてくださる庭園ボランティアガイドの方に色々と教えていただきながら、
和歌の庭を散策するとこにする。

よろしくお願いします。

rikugien0405.JPG  

長い黒髪の彼女は
わたしレベルに合わせた説明を心がけて下さり、終始楽しい散策となる。
そんなわたしに、「花の名をよくご存知ですね~!」と言われると、結構うれしい(^_^)。

 

 

緑が茂り
3月下旬に来た時よりも狭く感じる出汐湊の先に、藤代峠のつつじが鮮やかに見える。

rikugien0406.JPG  

吹上茶屋付近も色とりどり。

rikugien0407.JPG

その吹あげの松まで到着。
「この赤松は樹齢300年以上、このお庭のことを一番知っているのですよ。」
『なるほど、とてもいい表現だわ~。』

rikugien0408.JPG  

真っ赤な
八重霧島

rikugien0409.JPG

染井吉野の大木を改めてよく見る。

rikugien0410.JPG

rikugien0411.JPG

 

吹上茶屋を過ぎて


3月撮影のつつじ茶屋      rikugien0301.JPG

 

そして今の季節のつつじ茶屋。
この時期の一ヶ月は、こんなにも変化。 

rikugien0412.JPG  

 

しかし、これだけもみじの木があるのに、なぜつつじ茶屋と言うのかが不思議だった。

その理由を、ボランティアガイドの方にうかがい知る。
明治年間建てられた茶屋の
内側の柱が、つつじの木で作られているため、その名が付けられているという。
似ているように見える外側の柱は百日紅の木だそう。

rikugien0413.JPG  

現在、震災の影響でこれ以上は立ち入れない。 

その先、
一人で回ったのでは見過ごしそうな案内板で
今日一番印象深い歌に会う。
『蛛の道』
古くはクモのことを蛛(ささがに)と呼んだそうで、
この小道が蜘蛛の糸のように細いことから名付けられたそうだ。
そして、この印象的な和歌。

rikugien0414.JPG  

わがせこが
来べきよひなりささがにの
蜘蛛のふるまいかねてしるしも <衣通姫>

衣通姫(そとおりひめ)
絶世の美女で、日本書紀の中では、美しさがその着物を通して輝く姫と描かれているという。

rikugien0415.JPG

 

『今夜、愛しい帝が、来てくださる気がする。
ほら、クモがわたしの着物について、そう教えてくれている。』 
と、ボランティアガイドさんから教えていただき、
しっとりと美しい衣通姫の姿と心のときめきを想うのだった。 

 

続いて
標高35mの藤代峠に登る。 

 

 

 

rikugien0416.JPG

これも、3月撮影の藤代峠   rikugien0330.JPG   

今は、ツツジが彩っている。

rikugien0417.JPG

rikugien0418.JPG  

rikugien0419.JPG

rikugien0420.JPG  

そして
ここも、初めて来てみた芦辺茶屋跡
そこから渡月橋を見る景色もいい。

rikugien0421.JPG

 

月宿湾(つきやどるわだ)        rikugien0422.JPG

水面に月を映してその姿を愛でたといわれる
風情のある場所。

 

大泉水を眺める。
出汐湊辺りに咲く鮮やかなピンク色のサツキの時期は、もう少し先のよう。 

rikugien0423.JPG

 

そろそろ出口に近づいた頃
ガイドさんが興奮した様子で
「藤が咲いている!」と叫ぶ。

rikugien0424.JPG  

この山藤
近年開花したことはなく
なんと、10年ぶり位と言う。
それなら、その驚きにも納得。 本当にいい日に来たものだ。

rikugien0425.JPG  

柔らかな色合いは品があり美しい。

 

rikugien0426.JPG

 

最後に庭園ボランティアガイドさんに
「今日はお二人にお会いできて良かったです。」と言っていただき
いつか再会することを楽しみに、六義園を後にする。
ながせさん、こちらこそありがとうございました。とても楽しかったです。                 pana

 

特別名勝 六義園

文京区本駒込 6-16-3
休園日 年末年始

May 02,2013 12:00 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

巣鴨 高木家デザート工房

よく晴れたGWの一日に
駒込の六義園へ向かう。

 

この日は、巣鴨駅で下車し
先ずは、駅傍のケーキ店で腹ごしらえ。

takagiya20.JPG

 

高木家デザート工房

takagiya01.JPG  

イートインスペースもある店内で、

takagiya02.JPG  

ガラスケースからケーキを選び、お茶する。

takagiya03.JPG  

フルーツ系のケーキが多いのは
以前ご主人がフルーツ店にいらしたからとのこと。

takagiya04.JPG  

ストロベリーシフォン
プリントライフル
モンブラン が特に人気のよう。
旬のとちおとめトライフルにも惹かれる

takagiya05.JPG  

メニューを開くと、

takagiya07.JPG

パフェも。 

takagiya06.JPG  

けれども、しっかりランチを予約しているわたしは
ここは泣く泣く我慢して、
『すがも美人』という名も美しい、杏仁豆腐にする。
さっぱりと美味しい。

takagiya09.JPG

友人は、チョコシフォン。  羨ましい。。。

takagiya08.JPG  

 

takagiya10.JPG  

店の方も明るく親切で、なんだかいつも寄っているようなひと時を過ごことができた。

ちっちゃいケーキとコーヒーが可愛らしいトレイで精算を済ませ

takagiya11.JPG

緑いっぱいの街へ。

takagiya21.JPG takagiya22.JPG

高木家デザート工房

 

豊島区巣鴨1-17-8 野崎ビル1F
定休日は無いそうです。 

April 30,2013 05:55 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

富士見町 菓子工房 キャトルセゾン

アジアートでランチの後は
ほど近い所にあると思う、ケーキ店を目指す。

目立たないけれど、ここかな? 

quatre01.JPG  

可愛らしいエントランス。

quatre02.JPG  

店のスタッフによると
北海道で生まれたケーキ店が、ここ八ヶ岳の麓にオープンして6年という。
『北海道?』
『もしかして?』と、打ち合わ中のオーナーに声をかけると
その方は、高森観音堂で、わたしたちを車で送ると言ってくださった女性だった。
先ほどはありがとうございました(^_^)
「てっきり上り電車に乗られるとばかり思いました。富士見駅に来られるのでしたら、
やはり乗っていただけばよかったですね。」と話す。

quatre03.JPG

厨房で製作中のケーキを待ちながら店内を眺める。
パンに焼き菓子、生ケーキ
イートインコーナーもあり。 

quatre04.JPG

quatre05.JPG

荷物を増やして?
緩い上り坂を駅まで歩く。 quatre12.JPG

 

今回もまた時間切れ!
西面も素敵なこの教会には、いつか訪れたい。 

quatre06.JPG  

富士見駅にも停車するあずさに乗って
帰路につく。

quatre08.JPG  

トーストすると美味しい大きな薪窯食パンと、 

quatre09.JPG  

八ヶ岳産いちごのタルトが、
美味しいお土産(^_^) 

quatre10.JPG

  

今回のプチ旅のキッカケになった
富士見町産業課発行のPoan(郵送してくださいます)には
夏限定ケーキ
フルーツトマトと塩カスタードのタルトも紹介されている。 

quatre11.JPG

Les Quatre Saisons

長野県諏訪郡富士見町富士見 3679-18

日、第一月休み。

April 26,2013 06:48 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

富士見町 オステリア アジアート

信濃境でさくら散歩の後は
JR中央本線 富士見駅で下車してランチ。 agiato01.JPG

静かな町の、素敵な教会(後で寄ろう。)を過ぎて

 

agiato03.JPG

更に歩くと、
osteria agiato

agiato04.JPG  

 

 

駅方向から見ると
昭和な建物にドキッとするけれど
改装している南側に回るとお洒落。

agiato07.JPG

 

こんにちは!


agiato25.JPG

明るいガラス窓からは、町の景色が見渡せ落ち着いた素敵な空間。

 

agiato08.JPG

 

友人は富士見の地ビール 古代米ビール。

わたしは、、、 agiato15.JPG

彼女が居れば、もしかして空けられるかもと、ボトルで。
先週行ったので興味深い山梨県北杜市白州産の
北杜ブランにする。
agiato16.JPG  

たっぷり歩いた後の一杯は格別。

地元の食材を使っているという
コース 2、000円をいただく。

agiato12.JPG

前菜は

地元野菜のサラダ
ほうれん草の卵焼き
ジャガイモのフリッターと、白インゲン豆のトマト煮込。

agiato14.JPG

 

自家製フォカッチャ

agiato18.JPG

パスタは
旬の菜の花と飯山産ちびしめじのガーリックパスタ

agiato19.JPG

 

地元ネギと春キャベツのクリームパスタ

agiato20.JPG    

 

agiato11.JPG  

メインは、ふくみ鶏のロースト
皮パリッの美味鶏は長野産。
agiato21.JPG  

隠れた野菜
描かれたオイルも綺麗なひと皿。
agiato22.JPG  

agiato09.JPG  

 

 

デザートは
自家製ジェラート、八ヶ岳いちごとブラッドオレンジのソース

agiato23.JPG

 

メイン料理と、
ひと口以上のデザートに満足なランチ、ごちそうさま。

agiato24.JPG

  

6月~8月富士見町では『高原野菜グルメサミット』が行われるという。
地元野菜がいっぱいの夏にも訪れてみたい。

agiato30.JPG   

アジアート

長野県諏訪郡富士見町落合 9942-1

日休み

April 24,2013 07:05 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

✿ 長野県 富士見の桜 ✿

 

 

 

わたしの通うリハビリに置かれていた
長野県富士見町発行のPoanを見たら、『行きたい
早速、観光協会から資料を取り寄せて

まだ見たことのない里へ
先週の北杜市から、もう少し標高上げて、桜を見に行く。 

 

 

fujimi201335.JPG

八王子から中央本線あずさ号
本日同行の友人が、桜柄の袋の中にお菓子を詰めてきてくれた。

fujimi201301.JPG  

車窓に南アルプスや八ヶ岳が見えてくる。

fujimi201300.JPG

お喋りしていたらあっという間の小淵沢で、あずさを降り、普通列車に乗り換える。
(この間の会話の登場人物
瀬戸内寂聴、岡本夏生、美保純、壇蜜、片桐はいり、辛酸なめ子、住吉美紀、などなど
???どんな会話なのか???因みに、全員好きです、敬称略)

fujimi201302.JPG

隣のホームには、清里、野辺山方面へ行く小海線!
八王子から1時間半で、遥々遠くまで来た気分。

fujimi201303.JPG

小淵沢の隣駅信濃境で下車し
お花見散歩のスタート。

fujimi201304.JPG  

駅前大通りの先には、甲斐駒ケ岳。

fujimi201306.JPG  

 

 

fujimi201307.JPG

緩い坂道の上から見える里山の風景の中に
ポツリ、のどかな鳥居と
桜が浮かぶ。

fujimi201308.JPG

いい景色だな~~~。

fujimi201309.JPG  

池生神社
秋には蕎麦の花が満開になるという。

fujimi201310.JPG

南アルプスを眺めながら次の桜を目指す。

fujimi201311.JPG  

田端しだれ桜

fujimi201312.JPG  

晴れていれば左手には富士山が、後ろには八ヶ岳という絶景な墓地。
「わたし、こういう処がいいわ~(友人談)」

fujimi201313.JPG  

fujimi201314.JPG

続いては
富士見高原で最も開花が遅い桜とのことで、まだ咲いてはいない(2013年4月17日)
田端森新田桜(鼎談桜)↓

fujimi201315.JPG

 

次の葛窪を目指す途中の中央高速道付近では、少し息が上がる。
北に八ヶ岳
その裾野を歩いていることを実感する標高950m

fujimi201316.JPG

来た道を振り返れば、南アルプス。

fujimi201317.JPG

高速を過ぎて更に上ると
葛窪しだれ桜

fujimi201318.JPG  

fujimi201320.JPG

fujimi201319.JPG  


関東の富士見百景 葛窪中央道トンネル地点からの富士山は、曇って残念ながら見えなかった。
その後は下り坂。

境小学校 桜並木

fujimi201321.JPG

 

fujimi201322.JPG

 

もっと下って
高森観音堂しだれ桜。
樹齢約250年

fujimi201323.JPG

茅葺きの観音堂に溢れるように咲く。

 

fujimi201327.JPG  

fujimi201328.JPG

縁側に座って眺めても美しい

fujimi201329.JPG   

諏訪八十八ヶ所の一番札所。

fujimi201330.JPG

住職にお参りの手順を伺い
お願い事を書いて祈る。
成就率は70%とのこと、叶うかな。。。 

fujimi201331.JPG   

もう一つ訪れてみたかった高森地区民家の桜の場所を伺うと
住職と、傍でお店を出している女性パティシィエが
少し距離があるので車で送ってくださるという。
折角のご好意でしたが、電車の時間も迫っているので
おいとまする。

 

 

 

 

fujimi201326.JPG

駅はもう直ぐ。
3時間弱のお花見散歩は、のどかで美しく、しかも結構鍛えられた。

 

fujimi201332.JPG

ランチ予約したイタリアンへ、
富士見駅までひと駅乗るので
レトロな駅事務室を眺めて列車を待つ。

fujimi201334.JPG


今回のルート。

 

fujimi201336.JPG

fujimi201337.JPG

長野県諏訪郡富士見町

富士見町 観光サイト

 

April 20,2013 06:17 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

山梨県北杜市 カフェくじらぐも

北杜市では、もっともっと見たい桜があったけれど
主婦は、そうのんびりもしていられないので
高速に乗る前に
お茶だけすることに。

 

夏のひまわり畑で有名な明野の、カフェくじらぐもへ。

kujiragumo01.JPG

古民家の庭先に、のんびりやぎさん。

kujiragumo02.JPG   

明野農道絵図
店の方によると、やはり夏は結構暑いそう。

kujiragumo13.JPG

 

この日は何かの取材があったらしく
それまでふさがっていた広いテーブルが空いたら移動。

kujiragumo03.JPG

 

メニューはこんな感じ。

 

kujiragumo04.JPG

 

店内にうさぎもいるので、人によってはその雰囲気に
好みが分かれるかな。。。

kujiragumo06.JPG

kujiragumo05.JPG  

kujiragumo07.JPG

 

kujiragumo08.JPG

菜の花と桃ルバーブジャムのケーキ
その桃は90歳になって益々お元気な農家のおばあちゃんが作られているという。

kujiragumo10.JPG  

金柑チョコチップタルト

kujiragumo11.JPG  

ヌワラエリヤの2杯目を注ぎ

kujiragumo09.JPG

kujiragumo12.JPG

行きはバックミラー越しだった富士山を見ながら家路につく。 

kujiragumo14.JPG

ほくとな春の一日でした(^-^)

くじらぐも← HPのイラストがかわいらしい。

山梨県北杜市明野町上手 3144

April 18,2013 06:49 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

山梨県北杜市 月のうさぎ

ランチは、途中で買ったおにぎりは置いといて
栗畑のそばの奥さんから「体にいい素材を使っているらしいですよ。」とお聞きした
月のうさぎを目指す。

 

ウロウロ走りながら、広域農道から精進ヶ滝へ行く道の途中に見つけた

定休日?

tukinousagi01.JPG  

CLOSEを見て引き返していく車もある中、友人はそこで諦めずササッと降りて行く。
店に行って聞いたところ
店内は満席のため、外に席を作ってくださるという。早速サクサク動く店主の姿も見える。
世の中何でも言ってみるもの。

tukinousagi02.JPG  

木の香りと山々が見渡せる店内は満席。
そこには見慣れた品が置いてあるけれど。。。もしかして。

tukinousagi04.JPG

 

陽気はよく
鳳凰山を臨むテラスは特等席! 

tukinousagi03.JPG

お茶もなさる店主
喫茶去  月のうさぎの前は
長く司書を勤めていらしたという。

tukinousagi06.JPG

 

前日から始まったというの桜のお弁当は、1,000円

女将は、生活クラブの組合員(しかも班)で
お弁当の食材にも消費材を使っていると話す。
やはり、そうでしたね。

 

tukinousagi07.JPG

蓋を開けると
春の綺麗な手作り弁当に、なめこ汁。 安心もプラスされている。

tukinousagi08.JPG

tukinousagi11.JPG

ほんのり桜色の豆ご飯。 

tukinousagi09.JPG

花豆と、里芋のきんとんに、かわいらしい三色団子。

tukinousagi10.JPG

天ぷらは、
ふきのとう、しいたけ、干し柿も美味しい。 

tukinousagi13.JPG

煮物や漬物も優しいお味。 

tukinousagi14.JPG

そして
こんなところで?、平田豚をいただけるとはね! 

tukinousagi15.JPG

 

楽しい女将に、又会いに来たいと思いながら

しっかりと形のいい朝どりうどを買い
きんぴらに仕立てて春を味わった。 

tukinousagi12.JPG

 

眞原の桜並木遠景  

tukinousagi16.JPG

 

喫茶去 月のうさぎ

山梨県北杜市武川町柳沢 3926-4

April 16,2013 06:35 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

✿✿ 山梨県  北杜の桜 ✿ ✿

栗畑近くの奥さんに教えていただいた場所は
眞原桜並木の終わりを更に進んだ先。

hokuto30.JPG

ほとんど観光客のいない場所に
桜と、すももの花が満開。

hokuto31.JPG

 

hokuto32.JPG

桜並木だけでなく、ここも見なくちゃ損!

そして、その先の緩やかな桜の坂道に誘われて行くと。。。

hokuto33.JPG  

先に到着した友人が手招きをしている。
どんな景色が広がっているのだろうか。。。

hokuto35.JPG

緩やかな牧場のような草原。 

hokuto36.JPG  

振り返ると
八ヶ岳。

hokuto34.JPG

hokuto37.JPG

頂上からは、
大きく広がった空と山々が、とても気持ちのいいパノラマ。

hokuto38.JPG

ここは何処なのかと自分の位置を確認してみたら
『オートキャンプ牧場チロル』という場所だった。

hokuto39.JPG  

しばし大自然の中に身を委ねて、アルプス?を下山。
温かな山梨の方に感謝(^_^)

車で移動を始めるも
周りの花々に惹きこまれついつい停車する。その ため予定通りのお花見は叶わず、でも満足。

hokuto40.JPG  

hokuto42.JPG  

hokuto41.JPG

 

これほど満喫した筈のわたしは、それでも次週も桜を追う予定あり。               pana

April 14,2013 12:15 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

✿ 山梨県  北杜の桜 ✿

 

桜を追って
山梨へ向かう。  

hokuto01.JPG  

山の頂に雪を見ると随分遠くまで来たような気分になるが
入間インターから、1時間半ほど(平日)。

hokuto02.JPG

須玉インターで降り
地元のスーパーで買い物をする。
付近は葉桜になっているので、少し遅かったかと思うが
店のお姉さんに伺うと、これから行く眞原桜並木はちょうど満開だという。

hokuto03.JPG

 

ナビにセットした
山梨県北杜市武川町眞原(さねはら)に誘導され近づくと
標識と案内の人がいて、そこが眞原桜並木への入口だとわかる。

そして想像していたより上り坂になり、標高が上がるので、まだ満開(4/9)

 

hokuto04.JPG

 

 

全長750mという桜並木を牧草地の方から眺めて3分割。

☆雪をいだいた南アルプス甲斐駒ケ岳方向

hokuto05.JPG

☆八ヶ岳方向 

hokuto06.JPG  

☆八ヶ岳の裾野方向

hokuto07.JPG

清々しく、長閑。

 

桜並木の中にも入ってみる。 

hokuto08.JPG

hokuto09.JPG  

桜並木の左側から見た甲斐駒ケ岳

hokuto10.JPG

 

桜並木の右側から見た甲斐駒ケ岳

hokuto11.JPG  

 

 

辺り一帯
緩やかな起伏に、雪を抱いた山々と、桜と、やっと緑になった牧草が、素晴らしく美しい。
わたしが見たかったこの景色の中にいるのが、夢のよう。。。

hokuto12.JPG

 

 

ふわふわ気分で彷徨っていると、栗畑近くの奥さんに、いい店と
ここ以上の?絶景ポイントを教えていただく。
ありがとうございます(^_^)

hokuto13.JPG   

昼近くなって、薄い雲もきれ良く晴れてきた。
ソメイヨシノ、枝垂れ桜、水仙、レンギョウ、すもも。。。  つづく。                pana

hokuto14.JPG

北杜市には、この他にも桜の名所が沢山ある。
詳しい開花情報は、北杜市観光協会 『ほくとのさくら』HPで随時更新されています。

April 12,2013 06:38 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

鶴ヶ島市 グリーンフィンガー カフェ

 

またまた、少し前のこと。 

greenfinger01.JPG  

東武東上線一本松駅から新町小学校方面ヘ歩き
グリーンフィンガー カフェ でお茶する。

 

greenfinger16.JPG  

訪れたのは3月、
パンジーやネシアが可愛らしい花を咲かせていました。

greenfinger06.JPG

greenfinger02.JPG  

もちろん、テラスの席へ。

greenfinger03.JPG  

多肉植物

greenfinger05.JPG   

もうすぐ華やかな季節になるだろう庭を眺めながら
プレスコーヒーの出来上がるのを待つ。

greenfinger08.JPG  

ケーキは、散りばめられたフルーツが綺麗な
モンブラン

greenfinger13.JPG

店の方から今年も5月11日~16日まで、西武ドームで行われる
『国際バラとガーデニングショウ』 の案内を受け取る。
こちらのガーデニングは大賞2回を含め数々の受賞、今年も出展されるとのこと。

greenfinger09.JPG   

その庭をバックに、モンブランをもう一枚撮る。

greenfinger11.JPG

カフェのメニューは、他にクレープやガレットも用意されている。
ガーデングッズの販売もあり。

greenfinger14.JPG

 

スタッフの女性が持ってきてくれた掲載誌各種。
散歩の達人にも掲載中。 

greenfinger15.JPG

庭だけの見学は不可ですので、カフェでゆったりしましょ (^_^)                 pana

 

GARDEN greenfinger cafe
鶴ヶ島市上新田 4-1

 

 

April 10,2013 06:49 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

✿ 飯能 ✿

飯能美杉台の桜並木 2013年3月21日 
(友人撮影)

201303002.jpg

201303003.jpg

201303005.jpg

 

201303001.jpg  

美しい美杉台は、モミジバフウの紅葉だけではないのですね~。

March 23,2013 11:29 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

六義園のしだれ桜 ✿ 満開

 

3月20日(春分の日)
予定通り早起きすると
予報とは違って陽射しが差し込む朝。
それなら! と朝食を作り、洗濯を済ませて、2013年初桜を楽しみに出かける。
駒込 六義園(りくぎえん)、8時50分に正門到着。

 

 

 

入口には、しだれ桜開花状況
✿✿✿✿✿満開
と掲示がある。
こちらも今年は、10日以上早く開花した様子。

rikugien02.JPG  

そんな想定外でも
開園の9時前に門を開放してあり
周りの皆さんも、「気が利いているわね。」 と、話している。

rikugien01.JPG

 

内庭大門の
目の前にしだれ桜  

rikugien04.JPG

 

おみごと!!!

rikugien05.JPG

係りの方が、
「9時までは、桜に近づかずに、お待ちください。」とアナウンスするお陰で
人が見切れることなく撮影できる。
わたしも含めて、皆、遠まきにして写真を撮っていいる、早く来た人限定(^_^)


rikugien08.JPG

 

そして9時になる。

rikugien09.JPG

天気予報では☁ ?でも、
朝の澄んだ青空に、咲き誇る桜は清々しい。

rikugien07.JPG  

 

rikugien10.JPG

 

rikugien06.JPG  

存分に堪能して
園内への門をくぐる。 

rikugien30.JPG  

大泉水を臨む。

rikugien11.JPG

 

向こうに見える茶屋も気になる。。。

rikugien12.JPG


辛夷の大木も、白い花を咲かせる。

rikugien13.JPG

園路を歩き、趣の変わる景色を楽しむ。

 

rikugien14.JPG  

こちらは、しだれ桜Ⅱと名付けられた
吟花亭跡の高木。

rikugien15.JPG

rikugien16.JPG  

そして吹上茶屋にて一服。

rikugien17.JPG  

rikugien18.JPG

rikugien19.JPG

お抹茶
お菓子は本郷通りの『こうさぎ』製。→ 帰りに寄る。

rikugien20.JPG

茶屋の裏には
染井吉野が咲き始めている。こちらはこれからが見頃。

rikugien21.JPG rikugien22.JPG

つつじ茶屋 

 

rikugien24.JPG  

この辺はまだ春の気配が無いかなと思って見上げると
もみじの小さな葉が青々と芽吹いていた。
紅葉も見事だろう。

 

rikugien23.JPG

藤代峠のツツジ
咲いたら艶やかだろう小高い丘を35m登って

 

rikugien27.JPG

頂上から眺める六義園。

rikugien28.JPG

再び藤代峠を下りて
渡月橋(危険なので立ち止まってはいけません。(>_<)

 

rikugien31.JPG  

回遊式築山泉水の大名庭園を一周して入口に戻る。

 

rikugien33.JPG

ゆっくり散策して小一時間。
朝よりもっと開花したようなしだれ桜を前に
続々と笑顔の花が開いていくのだった。

rikugien34.JPG

 

六義園

東京都文京区本駒込6丁目 
2013年3月22日から予定しているライトアップは、3月20日、21日から特別先行公開とのことです。

March 21,2013 06:50 AM | コメント(4) | トラックバック(0)

飯能 2013年ひな飾り展

飯能に用事で出かけた知人から『ひな飾り展』のメールが届く。

 

その催しが今年で8回目を迎える事を、初めて知る。(↓ 絹甚内のポスター) hina06.JPG

 

会期は3月3日(日)まで。
天覧山麓の市民会館駐車場に車を停め
飯能恵比寿神社の脇道を通ると、カシの林を抜けて町に出られる事も初めて知った。

hina01.JPG

hina02.JPG

ひな飾り展では
市内から吾野、名栗方面まで126ヶ所の店舗や家々のお雛様が展示されている
(スタンプラリーも開催)。

平日でも見物客で賑わっている街の景色もおり交ぜて、写真多めで行きます!

 

先ずは、大通りの飯能市指定有形文化財店蔵絹甚へ hina05.JPG

中に入ると、段飾りや、御殿、つるしと、とても華やか。

hina07.JPG

hina10.JPG

そのつるし雛は、案内役のひなガイドさん達の手作りという。

hina11.JPG

中庭を抜けると土蔵
の中にも段飾り。

hina12.JPG

hina13.JPG  

hina14.JPG

 

これは
織物でつくられた雛壇絵図、緻密で、色合いも美しい。

hina09.JPG

絹甚を後にして大通りを歩く。

うなぎ 畑屋

hina16.JPG

食堂住田屋
市内には古くからの建物が残されている。
それを見ながらのぶらりも楽しい。 

 

hina17.JPG

銀河堂前、丸屋酒店のかみしも雛 (明治時代)

hina18.JPG

hina20.JPG  

ビジネスホテルおがわ
7段飾りの前に、109体のお雛様 (数えてみたけど間違いはないかな?)

hina22.JPG

hina24.JPG

美味しい狭山茶もいただける。

hina25.JPG

 

おしゃれショップナカヤ

hina26.JPG

バービーやリカちゃんも

hina27.JPG

 

中清商店の屋根の上の社
お供えするには、はしごが必要?

hina29.JPG

 

飯高通りへ曲がり、うどんの古くや

hina30.JPG

 

そろそろお腹が空いてきたと、ランチの目当ての店をもう一件探していると、
友人が、通りすがりの街のママ二人に話しかけていた。
地元ママからお勧めの店を聞き出す友人。

hina31.JPG

教えていただいた店を目標に、銀座通りへと行き先変更。 

hina33.JPG   

地元ママに教えていただいた店は
ドラマ猿ロックで撮影されたという
吉川理容所(こちらも歴史的建造物)の左一角に
『日替わりシェフのお店』 

hina39.JPG  

だ、大盛況店で満席!!!
と、とっても楽しかった?(^_^) 詳しくは次回ブログで。

銀座通りも興味深い店舗と雛飾りがいっぱい。

伊勢屋の菱餅

hina34.JPG

 

パンの英国屋には

hina38.JPG

なんと!!!
パンのつるし雛。

hina36.JPG

おいしそう。

新井石材店、石のお雛様。

hina41.JPG  

おもたそう。

 

 

駅前の通りに出て
豆が綺麗に並ぶ、米由商店

hina42.JPG  

指先細工の小さお雛様用に、ルーペが置かれている。

hina43.JPG

飯能は路地も楽しい。 

hina47.JPG  

 

うわー! 
あるお宅の物干し場。

hina44.JPG  

レトロな窓

hina46.JPG

狭い路地 hina48.JPG

軒先の小松菜はよく育っている。

hina49.JPG  

料亭八千代(こちらも歴史的建造物)、その隣は高島屋
林業や織物業で賑わった花街の風情を残す。 hina50.JPG  

そして飯能河原に出る。

hina51.JPG  

春はもうすぐ。。。かな。

hina53.JPG

 

駐車場に戻る前に、郷土館へ

hina54.JPG

 江戸時代の愛嬌あるお雛様で和む。

hina56.JPG

こうしてランチとお茶も含めて
4時間ほどの飯能雛めぐりで、一足早い春を感じる。

hina57.JPG  

 

 

二人組ママにお聞きした店へ つづく。                                 pana

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

February 28,2013 06:51 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

東村山 ポールスタア

所沢から東村山は近い。

以前職場の男性社員(独身?)に聞いていた、ソース工場直売所へ行ってみる。

pole01.JPG

ポールスタア直売所奥には、

大きな欅に囲まれて工場が、その先にはお屋敷がある様子。

pole02.JPG

お客様
お買い場 (って変換するとお海馬と出てしまう。。。)

この工場直売所は公募により
よしくんショップ 『そーっスね!』と命名されたらしい。 「いーっスねー。」

 

こんにちは~。

pole03.JPG

でも、ソースってそう沢山は使わないかも。。。

 

と、思いながら引き戸を開けると、
お買い場には
ソース以外にも沢山の調味料が並んでいてびっくり!
奥から出てきてくださった従業員の方に説明いただきながら、棚を眺める。

pole04.JPG

あ、この使えるステーキソースは、羽村市のスーパー福島屋で、買ったことがある。
こちらの工場製だったのね。

明るく親切な従業員の方によると、他にもクイーンズ伊勢丹にも置いてあるという。

pole05.JPG

みたらし団子になるたれや、大学芋のたれなども

pole06.JPG

 

こちらの香味野菜のソースは
特にお勧めという。

pole07.JPG

pole08.JPG

 

調味料毎の、レシピも持ち帰ることが出来る。

pole09.JPG

 

気になる品を買ってみました。

pole10.JPG

その商品の嬉しいのは、
材料に、化学調味料など、添加物が使われていないコト。

pole12.JPG

 

東村山黒焼そばソースの黒色は、イカ墨使用。

pole11.JPG

温野菜ソースの色も食欲をそそる。

pole13.JPG

 

購入した調味料
さすがに全部使い始めるのは無理!

 

先ずは、
『国産原料だけを使い穀物酢と粗糖で仕上げた香味野菜が美味しいとんかつによく合うソース』
って、長い名前の一本を開ける。 

pole14.JPG

野菜沢山の風味に酸っぱ味が利いている。

休日の昼ごはん ラベルに書かれた通りに、ひき肉をたまねぎとケチャップと醤油、
国産原料だけを使い穀物酢と粗糖で仕上げた香味野菜が美味しいとんかつによく合うソースで煮ると
あ~ら不思議?! 懐かし+野菜風味が活きたミートソースが出来上がり。

 

 

 

 

実は、こんなに沢山お味見の紹介をいただき、びっくり!

pole15.JPG

こちらは
必勝祈願
とん勝ソース

pole20.JPG

受検生頑張れ!

 

 

 

ポールスタア

東京都東村山市久米川町3丁目28-2

直売所は、平日の 9:30~16:30の営業

February 04,2013 06:40 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

狭山丘陵を歩く 野山北・六道山公園

 

 

東村山に住む友人と
「紅葉散歩に行こう」とメールしてから数週間、12月初めの週末にやっと実現。

 

 

 

友人に立ててもらったプランは、
武蔵村山市の都立野山北公園赤坂駐車場を出発し、瑞穂町の六道山公園をめぐる
ゆっくり歩いて2時間ほどのコース。

noyamakita01.JPG

そろそろ黄葉も見納めかな。

 

noyamakita02.JPG  

noyamakita03.JPG  

 

お互いの近況報告など話しながら、雑木林を歩き、先ずは里山民家を目指す。

noyamakita05.JPG

 

里山の畑の先に、茅葺き屋根が見えてきた。

noyamakita06.JPG

noyamakita11.JPG

noyamakita09.JPG

 

江戸時代の民家を新築復元した里山民家
母屋の前の広場が綺麗に掃かれている。

 

noyamakita19.JPG  

少しだけ秋の名残の吾亦紅。

 

noyamakita08.JPG

何かの催しがあるようで
割烹着姿のご婦人たちが料理を作っている。

noyamakita10.JPG    

民家の中では、囲炉裏の火が暖かく、煙がいぶい。

 

noyamakita12.JPG  

床の間に供えられたのは、亥の子餅。

noyamakita13.JPG  

懐かしい遊び道具が並ぶ縁側では、お弁当持参の方々のお昼の時間。

noyamakita15.JPG noyamakita14.JPG

そういえば、わたしたちは何も食べ物を持参していない (>_<) トトロ。

noyamakita17.JPG

 

里山民家では、12月16日(日)に収穫祭が催されるそうだ。

noyamakita21.JPG noyamakita20.JPG

この田んぼで収穫された米もあるのかな。

noyamakita22.JPG

再び、六道山公園を目指すが 

道を間違え、須賀神社。

 

noyamakita24.JPG  

それでも無事に六道山公園に到着。

朝は良く晴れていたのに 、予報通りに曇り始めた。 noyamakita25.JPG

noyamakita26.JPG  

展望台に上がると

思った以上に木々の色付きが残っていて鮮やか。

晴れていれば、東京スカイツリーや、富士山も望める桜の名所でもあるようだ。

noyamakita27.JPG  

目的の場所までたどり着いたら、帰り道。

noyamakita29.JPG

明るい尾根道だけでなく、谷道の緑や黄葉も印象的。

noyamakita31.JPG

noyamakita32.JPG

 

疲れることもなく、出発地に到着。
紅葉錦の絨毯を撮って、今年の紅葉の見納め・・・
になるかどうかは、まだわからない。

noyamakita33.JPG  

noyamakita34.JPG  

 

野山北・六道山公園のコースは整備され程よい距離なので
次回は、新緑の季節に訪れてみたい。

 

都立野山北・六道山公園 里山民家

東京都武蔵村山市岸 4-3

遅いランチ予定のパスタ屋に向かうが、店が無い!!!  さあ、どうする?           pana

December 05,2012 06:56 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

所沢駅 都会化

所沢駅東口の職場から
駅南口の連絡通路を通り、西武百貨店で買い物を済ませて西武線に乗る。

 

南口橋上改札は既に廃止されているので
駅の中央改札までは遠いけれど
恒例のイルミネーションが綺麗に輝く中を歩く。  

tokorozawa1101.JPG    

tokorozawa1105.JPG

一階レベルに降りて

tokorozawa1102.JPG

 

天井がもの凄く高く気持ちのいい、中央の橋上改札に到着。

遅ればせながら、わたしも既に数日利用しているけれど

人が多い!!!

 

tokorozawa1103.JPG

 

その多さには疲れるけれど、優しい色合いのベゴニアと真っ赤なポインセチアにとても癒される。

 

tokorozawa1104.JPG

 


新しい女性トイレに入ると、もちろんお洒落で綺麗で使いやすいし

ラベンダーの香りまでするではありませんか !!!
都会化どころか、南仏か???                                pana 

 

追記

今日は、所沢駅の新たな場所発見!
改札階の更に上階に、外気が通じるテラスがあった。
わたしは、職場からの電話が雑踏で聞き取り難く、
どこか静かに通話出来る場所は無いかな~・・・と探していた所でしたので、とても助かった。

tokorozawa1106.JPG  

このテラスの活用プロジェクトには、日大藝術学部(憧れ)が参加しているということも知る。

tokorozawa1201.JPG

ここからの駅の眺めもスケールが大きくって、いいね。

tokorozawa1202.JPG

帰りの電車内の広告にも惹かれる。

ところざわマルシェ 
12月9日(日)10:00~17:00開催 
西武池袋線、新宿線所沢駅東口、西武鉄道本社ビル前 

 

所沢野菜を中心としたこだわりの食材が大集合! 
西武線沿線で初開催ですって。
この日は行けそうで、野菜好きのわたしは楽しみっ。

tokorozawa1203.JPG
December 01,2012 08:53 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

所沢駅

所沢駅東口の『ほほえみ花壇』は、少し前に明るい色合いの花々が植えられ
温かなクリスマス仕様になっていた。

tokorozawa1107.JPG  

tokorozawa1108.JPG

その所沢駅がもう少し変わる。 

tokorozawa1109.JPG

『11月27日(火)初電車より、新駅舎がますます便利になります。』

ふむふむ 

南口の改札は無くなり、東口と西口がつながる。
ちょっと狭かった仮設トイレも役目を終える。いつもお掃除ありがとうございました。

tokorozawa1110.JPG

この改札が無くなり

tokorozawa1111.JPG  

この階段も廃止される。 長い間お疲れさまでした。

tokorozawa1112.JPG  

そして新しい階段、

フェンス越しに覗く。

tokorozawa1113.JPG  

 

わたしとしては、歩く距離が長くなるが、ピカピカの都会の駅みたいでワクワクする。          pana

 

November 25,2012 06:26 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

多摩湖の秋 都立狭山公園

 

東村山に買い物の途中、

早くも色づきが美しい欅に惹かれて
都立狭山公園に立ち寄る。

sayama1101.JPG   

sayama1102.JPG  

sayama1103.JPG

西武園ジェットコースター左手の堤防まで、

緩い坂道を登ると

sayama1104.JPG

 

 

快晴の多摩湖

 

sayama1107.JPG

狭山丘陵の先に、遥か富士山や、奥多摩の山並みまで爽快に見渡せる。


sayama1106.JPG

丘陵の木々もほんの少し色付いている。
普段は、あの先に見える橋を渡るだけで、脇見もできずに過ぎるけれど
こうして見る湖は、もったいないくらいの絶景 (^_^) 

  

反対側の色づく狭山公園全体を見渡してから、下る。

 

sayama1108.JPG  

sayama1109.JPG  

園内にある 『狭山公園パークセンター』 に行ってみると

sayama1110.JPG  

公園の木の実が

sayama1111.JPG    

ホオノキ 

 

sayama1113.JPG

 

 

ヒマラヤスギ

sayama1114.JPG  

 

sayama1116.JPG

 

センターのイケメン解説員さんによると
この先、1〜2週間で寒さが増し、紅葉が深まりますとのこと。

ここは、春の桜も綺麗                                            pana

 

 

都立狭山公園

東京都東村山市多摩湖町 3-17-19
TEL 042-393-0154 (パークセンター開館時間 9:00〜17:00)

November 15,2012 06:37 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

入間市 愛宕公園

 

近所でも、意外に行った事がない場所がある。

 

 

何度も来た事がある入間市民会館の裏手を下り
木々の間を歩き、

atago01.JPG

 

奥秩父産の自然石を渡っていくと 

 

atago20.JPG

趣ある日本庭園が現れた。  

愛宕公園

atago02.JPG

とても素敵で、正直驚き!

 

その名も 『いるま池』 と名付けられたその水面には
鴨が、まるで自分の作品を作り上げるように綺麗に波紋を描いている。 お上手(^.^)

atago00.JPG

 

その日の私的会合の参加者から
テレビ朝日 『若大将の ゆうゆう散歩 ~入間編~ 』  11月19日(月)放送予定と聞く。

「ゆうゆう散歩???」、と、『?』 のわたしに
「ほら、ちい散歩の後の番組よ!」と教えてもらって納得。(見た事無いけど。。。)
HPを拝見したら、若大将は、所沢でも散歩していた!        

atago03.JPG  

 

入間市景観50選 の№11愛宕公園
近くには愛宕神社もあるという。

atago04.JPG

神明会館という和風建築の建物にも初めて来た。

atago05.JPG

障子を開け放ち、縁側に出てみると
少し色付きはじめた景色が美しい。

atago07.JPG  

 

親亀小亀

atago10.JPG

 

池の廻りにはもみじも多いので、これからの紅葉がまた良いだろう。

atago08.JPG  

atago11.JPG

 

会の途中で、ちょっと抜ける。

朝とは違った方角から日が差して
池は、美しい水鏡になっていた。                      ↓ 鴨2羽接近中 ↓

atago21.JPG

 

atago22.JPG

 

カメラに慣れてるカモ。。。                                        pana

 

atago24.JPG

 

愛宕公園

入間市豊岡 3-10

November 11,2012 06:33 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

飯能美杉台 紅葉と夕陽

 

飯能 美杉台のバス通り 

上り坂の向こうまで色づいているモミジバフウが見通せる、この日は立冬。
10日ほど前に訪れた時よりも、更に鮮やかになって、

今が見頃!  

misugi110701.JPG  

今年初めて見た知人は、それはそれは感激の表情で「凄くきれい!」と。
一軒の価値ありですぞ!

やっぱり、紅葉見にいこうよう   です。

ところで、この写真が冴えないのは
あさひ山展望公園での夕陽を見るためにやってきたので、すでに15時半過ぎているため。

misugi110702.JPG

美味しいパンでも買って
家でワザワザ淹れてきたコーヒーを飲みながら夕陽を眺めて。。。
というのが今日のプラン
先ずはヤハラテナベーカリーに向かうと、、、

す、凄い混雑。 misugi110703.JPG

帰りに寄ったときに店の方に伺うと
「朝、NHKで美杉台が紹介されたようで、土日のような混雑なんです(>_<)」とのことだった。

仕方ない、パンはあきらめて、 

ゆうひでも
あさひ山展望公園 へ向かう。

misugi110704.JPG  

 

あいにく太陽は大きな雲に隠れて、陽を落とそうとしている。
でも、それもなかなか美しい空。

misugi110705.JPG  

富士山と、手前の山々のグラデーションも美しい。

misugi110706.JPG

 

そうして眺めていると
少しずつ太陽が現れ始める。

misugi110707.JPG  

misugi110708.JPG  

雲と、山の、はざまで輝き
今日一日を締めくくるような輝きを放って

沈む。

misugi110710.JPG  

明日もいい日であるよう。

misugi110712.JPG  

 

misugi110718.JPG

 

西の夕陽のあとは
眼下の街の輝きが主役? 

misugi110714.JPG

日が落ちて17時も過ぎると、ダウンを着ていても寒く感じて、丘を下りる。

 

 

翌日のパンと、手土産を買いに
再び、ヤハラテナベーカリーへ。 すっかり夜(18時までの営業)

misugi110715.JPG  

misugi110716.JPG

misugi110717.JPG

ベーカリーで買ったジャムやクッキーも、こんな素敵な箱に入れてもらえる(有料)。     pana

確か、いつもクリスマスディナーが行われていたと思い、お聞きすると
一日限りの完全予約制ディナーが予定されているとか。。。

 

 

November 09,2012 06:50 AM | コメント(4) | トラックバック(0)

飯能 美杉台の紅葉

飯能市 美杉台のバス通りの街路樹
モミジバフウが色付く。

  misugida1001.JPG  

misugidai1003.JPG

生活の木薬香草園を少し上がると又、
その連なりが美しく見渡せる。

misugi1010.JPG

園内は様々なセージなどが、花を咲かせている。

misugi1011.JPG   

misugi1014.JPG

misugi1013.JPG  

misugi1015.JPG  

さて、12時になり
ヤハラテナでランチにしようと思ったら、満席でしたので

ベーカリーショップで、パンを購入。

misugi1016.JPG  

misugi1017.JPG  

買ったパンを持って

お客様に教えていただいた
美杉台の高台にある公園でランチする。

 

あさひ山展望公園

misugi1018.JPG  

頂上まで続く大階段と

misugi1019.JPG  

 

 

 

緩やかなスロープ園路も設けられている。

misugi1020.JPG  

144段登って到着。

北側には、山の散策路がある様子。

misugi1021.JPG

 

 

東側、
この日は幾分曇っていたので無理でしたが、遠くスカイツリーも見えるそう。

misugi1022.JPG

南に、加治丘陵の山々。

 

misugi1023.JPG

 

西に、秩父の山々〜富士山も眺められるという。

misugi1024.JPG  

ヤハラテナのベーカリーで買った
シナモンレーズンのフレンチトースト
ホワイトソースきのこグラタン
スリランカカレーの焼きカレーパン

misugi1025.JPG  

セージを効かせた3種きのことホワイトソースたっぷりのグラタンと 
シナモンとレーズンたっぷりのフレンチトーストが美味。

misugi1028.JPG  

よく晴れた日の夕暮れどきが、殊更美しいという、
あさひ山展望公園  
これからは寒くなるけれど
いい日を見つけて訪れてみたい。                                    pana

misugi1027.JPG

 

あさひ山展望公園 

飯能市美杉台5丁目

October 27,2012 06:25 AM | コメント(4) | トラックバック(0)

大森の池

入間市内を流れる不老川と、大森の池を知るフィールドワークに参加した秋の一日。

 

池は、毎年8月前半の日曜日に催される『大森の池まつり』では開放されるが
普段は立ち入れない場所になっている。
この日は、環境アドバイザー、自然観察指導員の方々のもと、案内いただく。

 

不老川というのは、やがて新河岸川、荒川へと流れる 一級河川で
その川の洪水調整池として1994年に作られたのが大森の池。 

oomori01.JPG  

 

深さ20〜30cmの池には、様々な生き物が生息し、生態系が出来上がりつつあるという。

 

 

丸で囲んだのは、鷺、3時間ほどずっと動かない。

oomori02.JPG

池の水を掬うと

 

アメリカザリガニ
メダカ、 スジエビ、ウキゴリも見つけることができる。
その数
植物264種、動物405種。(2001年まとめ)

oomori03.JPG

oomori04.JPG

やがて不老川を歩いてきた班と合流

オニグルミ

oomori05.JPG

 

池のほとりに咲いていたクコ の花

oomori31.JPG  

不老川沿いで実をつけていたクコ

oomori32.JPG  

 

ガマの穂

oomori06.JPG

 

身近なところにある自然と、それを守る方々によって
豊かに保全されている。

不老川(ふろうがわ)は
江戸時代の文献には、不老川(としとらずかわ)と記され、今でも地元ではそう呼ばれてるという。
その小さな川をいつまでも守りたい気持ちになる。                           pana

 

October 22,2012 06:53 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

早稲田の冬桜

 

『 早稲田の冬桜 』 というタイトルで
友人からメールが届く。

 

小春日和の所沢キャンパス 

w02.jpg

w01.jpg  

 

優しいピンク色が    ♥ 愛らしい ♥  

w03.jpg

ありがとう。                                                        pana                 

早稲田大学所沢キャンパス 
所沢市三ケ島2-579-15

October 18,2012 06:35 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

昭和記念公園 可憐コスモス

季節の花 コスモスが咲く頃かなと

国営昭和記念公園を訪れる。

20121006.JPG

 香る、キンモクセイ。

20121001.JPG

 

気持ちの良い大きな原っぱの西側
<原っぱ西花畑>の、秋桜は見ごろを迎えている。  

20121002.JPG

20121003.JPG

 

ベルサイユミックス、日の丸、ダブルクリック、あかつきという種類の
白~淡いピンク~濃いピンクのコスモスが優しい風に揺れる。

20121004.JPG  

<原っぱ東側花畑>
こちらは、まだ咲き始めのサンセットイエロー。
先日の台風で少し傾き加減でしたが
今頃はしっかりと立ち直っていることでしょう。

20121005.JPG  

自動販売機の飲み物で一息していると
何回かそばを通リ過ぎる、パークトレインに乗ってラクしたくなる。 

20121012.JPG  

 

次に来た、美人運転手のトレインに乗車! 

20121016.JPG

20121013.JPG

この日はまだ開花していなかった
<花の丘のコスモス> 見ごろは、10月中旬~下旬とのこと。

20121014.JPG  

遠足の小学生が手を振ってくれる。
大人がラクしてごめんね。

20121018.JPG  

風を感じて結構気持ちが良かった、パークトレイン 300円。 

 

 

<ハーブ園>
笑顔で花の手入れをされているのは、植物を愛するボランティアの方々。

20121007.JPG  

時計草

20121008.JPG

やっぱり不思議草??? 

20121009.JPG  

千紅花火

20121010.JPG   

初秋~晩秋 まで、可憐な花々と、色づく季節を楽しもう。                       pana                        

 

 

 

 

国営昭和記念公園

20121017.JPG

昭和記念公園事務所

東京都立川市緑町3173
TEL 042-528-1751

October 07,2012 06:26 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

入間市 彩の森公園

 

彩の森公園で友人と待ち合わせて
久しぶりのウォーキング

・・・と言っても、まだ早くは歩けないので、美しい景色を眺めて 、こころのウォーキング?

sainomori0901.JPG  

ポプラの手前で色づいているのはハナミズキ。
この公園でも
ほんの少し、秋の気配。

sainomori0900.JPG

緑濃い大木は
キンモクセイ。

 

sainomori0903.JPG  

香るまでもう少しかな。。。

sainomori0904.JPG

と思えば
名残の朝顔も、美しい花を咲かせている。

sainomori0905.JPG

 

sainomori0906.JPG  

sainomori0907.JPG

 

sainomori0909.JPG

sainomori0908.JPG

sainomori0910.JPG  

sainomori0911JPG.JPG

この日、勇気のないわたしは
テン? の散歩の男性に話しかけられず、、、少し後悔。
一緒の友人は控えめに見えるが 「わたしは、全~然大丈夫!」と言うので
今度あったら、友人に声をかけてもらって可愛いペットの写真も撮らせてもらおう!

 

 

松葉

sainomori0912.JPG

見上げると、見事!

sainomori0913.JPG

はらはらと、今落ちてきたばかりの色づいた葉。

sainomori0914.JPG  

sainomori0915.JPG  

芝生の広場にも赤い葉をつけた木々を見つけることが出来る。

sainomori0916.JPG

sainomori0917.JPG  

sainomori0919.JPG  

sainomori0920.JPG

 

sainomori0921.JPG  

ポプラの下で、読書する女性、何を読んでいるのかな~。

 

sainomori0924.JPG

sainomori0923.JPG

本当に、いつ来ても気持ちがいい

彩の森入間公園

埼玉県入間市向陽台2丁目   

 

そして
2012年 入間万燈まつりは、10月27日(土)、28日(日)

sainomori0925.JPG

どこかのテントにいる予定                                         pana

September 29,2012 12:45 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

ポピーまつり

120606_125127.jpg

毎年恒例のポピーまつり

平日にいったので人もまばらで 曇り空 

  120606_125133.jpg

 もうそろそろ見納めの時期かもです。

  120606_125228.jpg

June 08,2012 05:18 PM | コメント(1) | トラックバック(0)

彩の森入間公園 

知人から、
ジョンソンタウンの店で見つけたという
カッコイイ鳥の形のペーパーナイフをいただいた。 

 

seinomori0530.JPG

 

あわせて

「隣の彩の森公園では、蓮が咲いているわよ。」という情報もいただいたので
ウォーキングがてら、早速友人と2人で出かけてみる。


確か前回は秋だったわ~。

 

 

緑輝く晴天の下
木々の美しさに感動の彩の森公園。

sainomori0502.JPG

緑の色も様々

sainomori0503.JPG   

緑とカップル 。

sainomori0505.JPG

緑と鴨とかわいいレディー。

sainomori0510.JPG

 

 

 そして上池に浮かぶ睡蓮

sainomori0504.JPG    

    

sainomori0518.JPG

ズームで撮る。

sainomori0519.JPG  

 

池の、手が届かない所に咲いているのも魅力的。

 

 

やがて、噴水が始まる。 10:22~10:37 の15分間の回。

sainomori0507.JPG

他の時間は下記の通り。

sainomori0509.JPG

15分
あちこち移動して写真に収めるにも、充分な時間。

 

sainomori0508.JPG   

sainomori0511.JPG        

sainomori0512.JPG    

 

ふと見ると
噴水からあがってきたのは
先ほどの3羽カモ?!  自由だな~。

 

sainomori0515.JPG

 

飛んでった。

sainomori0520.JPG

 

ウォーキングを終えて
駐車場へ向かう
これはスロープなのか階段なのか???
歩幅にも合いにくく 「どっちつかず。」と、友人と話す。

sainomori0513.JPG  

そして、緑の庇を作っている
なんて贅沢な駐車場 (^.^)

sainomori0514.JPG

 

広大で美しい彩の森公園は、この日も草刈機が稼働中
手入れが行き届いていて
ジョギングやウォーキング族にも愛される、超お薦めスポット!


「入間基地の敷地に入り込んで、もっと公園を拡げたらどうよ?」と、2人で勝手に話しながら
リフレッシュ満タンで帰路に着く。

 

 

sainomori0516.JPG    

 

彩の森入間公園

埼玉県入間市向陽台2丁目    

June 02,2012 06:11 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

高麗神社

どう表現したらいい?

 この山の、緑のもこもこ。

koma0501.JPG

※一切修正していません(^.^)

 

 

毛呂山のグリーンローズ  はとふら と寄ってきて
友人が用事があるという高麗神社にやってきた。

 

出世の神様に参拝をしてから 
高麗郷 GO 地場産 チャリティーバザールを拝見。

ここでは以前も、B級グルメ投票が行われていた事があるので
定期的にイベントがあるのかな?

koma0502.JPG  

 

すると
一際目を引く
高句麗衣装の鮮やかな後姿。

 

koma0503.JPG  

ふ~らふ~らと付いていくpana

広場に出ると
この日の輝く陽射しをうけて、一層華やぐ姿。

 

koma0504.JPG

そしてやはり
振り向いても美しい女性だった。             このあと記念撮影させていただきました(^.^)

 

koma0505.JPG

こちらは、男性(人形) 

 

 

 

さてさて、本来の目的
友人の、そのまた友人が開いているという
日韓食文化研究会のブースに立ち寄り

koma0506.JPG

キンパという
韓国の海苔巻きをお土産にする。

 

koma0507.JPG

 

koma0508.JPG  

以上、
毛呂山~日高まで、サクッとお出かけ
輝く緑を半日満喫し、帰宅してキンパした。

 

koma0509.JPG

高麗神社

埼玉県日高市新堀 833

 

May 27,2012 06:38 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

毛呂山町 ガーデンカフェ グリーンローズ

「毛呂山のガーデンカフェに、バラが咲いた頃かも、」 とのお誘い。。。
このうえない天気の日に、速攻で出かける。

 

green rose01.JPG  

green rose02.JPG      

green rose05.JPG

絵のような五月晴れ。
木漏れ日の下を
緑の風が吹きぬけていく~ 心地よさ。

 

green rose06.JPG  

ドリンクセット700円

green rose07.JPG  

ケーキセットは、1、000円  ともに入園料込み。

green rose09.JPG

 

green rose04.JPG

多くの雑誌にも紹介されている、Green Rose

green rose10.JPG  

green rose11.JPG

紅茶を飲みながら眺めているだけで、たっぷり癒されるけれど
庭もひと巡りする。

 

green rose13.JPG     

green rose14.JPG

green rose15.JPG  

green rose16.JPG  

green rose17.JPG

バラ以外の花々も庭を彩る。

green rose22.JPG

 

これは

green rose18.JPG  

ねぎ坊主みたいな、ギガンチューム。

green rose19.JPG

どんな風に咲くのだったか。。。と考えていたら

帰りに寄ったスーパーの花売り場で偶然遭遇!
開花すると、こうなる。 

green rose21.JPG

バラはまだ蕾も多く
今週末も来週末も楽しめそう。                                       pana

green rose23.JPG  

 

Garden Cafe
Green Rose

埼玉県入間郡毛呂山町平山 1-45-14
土・日・月  11:00-17:00 Open  今期は6月18日(月)までとのこと。

May 24,2012 06:30 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

矢沢永吉ツアーバスと勘違い!

120428_140519.jpg

所沢消防本部の車両ですが

矢沢永吉のロゴに似てますよね 

May 22,2012 02:57 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

2012年の金環食まで待ってるから♪

DREAMS COME TRUE が歌ってから22年も経ったと言う。。。
わたしは、その頃、
中村正人さんの番組の
『海外の人に国際電話をかけてメッセージ伝えます。』コーナーにハガキ(旧っ)を送り、
海外に住む彼へ正人さんが電話してお喋りしてくれたというのを思い出した。

その生放送を聴いていなかった自分にとっては永遠の幻だけれど。。。

そして明日、金環日食がやってくる。

 

 

友人と出かけたついでにたまたま寄った、東大和市立郷土博物館。
15:00(平日)からの投射を待って、市の誇るプラネタリウムに入場

2012052101.JPG

大人 200円で 星の世界へ。

2012052102.JPG

2012052103.JPG

 

偶然来たわたしたちでしたが、
現在 『太陽のかくれんぼ』という金環日食のプログラムが行われているという。

2012052104.JPG  

 

席について椅子を倒す。
先ずは無数の星を眺めているうちに、、、予想通りぐっすり眠る。。。

2012052105.JPG

「では、最後に、金環日食についておさらいしましょう。」のアナウンスに、ぱっと目が覚める  Surprised

 

 

 

こう見ると、東京は金環日食帯の中心付近となっている。
最大は7時34分30秒。

2012052107.JPG

 

 

グラスもそろえた  Cool

2012052106.JPG

♪・・・指輪をくれる?ひとつだけ2012年の
金環食まで待ってるから、とびきりのやつを、わすれないでね。そうよ、太陽のリング♪  by時間旅行 

 

 

どうか、晴れますように!

2012052109.JPG

                                                         pana

東大和市立郷土博物館

東京都東大和市奈良橋1-260-2 (多摩湖の南側)
TEL 042-567-4800

月休館

 

追記:日が沈むまで太陽が愛しかった、嬉しい一日。

201205210730.JPG
May 20,2012 06:09 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

新築アパート完成内覧会

101000542D5VD2yWED8644~8_0(1)-1.jpg

最新のアパートです。 最近のアパートは一戸建てのように高級ですよね

 

101000542D5VD2yWED8644~8_0(1)-2.jpg
May 11,2012 08:42 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

福生 ビール小屋の八重桜

福生市 石川酒造のビール小屋

八重桜の画像が、友人から届いたので拝借。
2012年4月25日。
午後は、少し曇ってきましたね~。

001.jpg

002.jpg    

005.JPG

  006.JPG   

昨年の記事は こちら

 

現在は、ほぼ満開とのことですが、週末も多分大丈夫(友人)。                       pana

 

福生のビール小屋 ← 店のHPで、さくら情報が掲載されています。

東京都福生市熊川一番地
TEL 042-553-0171
火休み

April 26,2012 06:48 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

桜を追って長瀞へ 野土の桜と野点

宝登山神社へ向かって参道の左手に入り
郷土資料館の先、
野土山の麓には

201204042.JPG  

大きく開けた美しい里山の景色があった。

201204040.JPG  

 

そして野土山山頂への斜面には、随分と背の高い桜が空に向かって花開いている。
荒川の対岸あたりからも山を帯状に彩る桜色が見えていたのは、ここだったのだ。 

201204041.JPG

201204043.JPG   

桜の下を歩くなら
急斜面も何の苦もない。
宝登山参道よりは幾分気温が低いのか、まだ蕾の枝もあった。 

201204044.JPG

若い木も植樹され
本当に手入れが行き届いていている。

201204045.JPG  

201204046.JPG

なだらかな起伏に、花木の配置も美しい。
一帯は、いったいどんな方がプランニングしているのだろうか。 

 

賑やかな桜並木ももちろん良いけれど、こちらの景色も更にお薦め!

 

 

杏の花の香りを嗅いで
向こうの桜とツーショット (^.^) 

201204047.JPG  

 

ハル !    ハル !

201204048.JPG

201204049.JPG  

ハル! 
かどうかは、わからないワン。

 

やがて、ハナビシソウが咲く畑。

201204050.JPG

201204052.JPG 201204051.JPG

201204053.JPG

長閑。。。

 

そばの郷土資料館裏には
270年ほど前に建てられた養蚕農家 旧新井家住宅が移築されている。
くり板を重ね、その上に石を載せ押さえた『板葺屋根』が特徴。

201204054.JPG  

201204062.JPG

部屋から外を見れば、この景色!

 

201204063.JPG

 

 

 

そして実はこの日が
毎年、4月の第2日曜日に開催されるという勝地の会後援 野点の日。
今年で8年目というその席に、通りすがりの者がお邪魔する。 

 

 

 

201204055.JPG

資料館の入場料含め500円(館には、無料駐車場あり)。

竹林に赤が鮮やか。
もし雨天なら旧新井家住宅内で行われるというから、それも興味深い。

201204056.JPG

ところで、お姉さま方に教えていただいて気付いた
足元のあちらこちらに出ているのは

たけのこ

201204057.JPG  

201204066.JPG

大いに気になりながらも、席に着く。

御菓子は、まさに 『桜』 のねりきり
行田市長野屋製とのこと。

 

201204059.JPG

お隣のお姉さまにカメラを向けると
心得たように協力してくださリ、ありがとうございます!
京焼の器

201204061.JPG

 

201204060.JPG     

心地よいひと時を過ごし 

201204058.JPG

 

お姉さまがたと
「来年もここでお会いしましょう!」 「スコップ持って来ますから。」
と、約束をして茶席を後にする。                                     

 

201204065.JPG  

あの筍、、、どうなるのかな~。。。気になる                             pana

 

長瀞町郷土資料館

埼玉県秩父郡長瀞町長瀞 1164
TEL 0494-66-0297
月休館

●●●●●●●● 追記 ●●●●●●●●  さらに、秩父鉄道&徒歩でお花見。

201204084.JPG  

長瀞駅~上長瀞駅へ、電車はゆっくりと速度を落とす。        乗客と、撮り鉄の方々のために。

上長瀞駅と、駅前の桜並木

201204086.JPG

201204087.JPG                   

南桜通りのさくら

201204091.JPG

 

野上駅と桜 

201204095.JPG   

201204096.JPG

北桜通りのさくら

201204097.JPG

 

201204099.JPG   

201204105.JPG

 

真性寺  

秋の七草女郎花の寺(開花は7月下旬~9月上旬)

201204104.JPG

 

201204102.JPG  

 

201204103.JPG

                                ●●●●●●●● おしまい ●●●●●●●●

April 20,2012 06:53 AM | コメント(4) | トラックバック(0)

桜を追って長瀞へ 宝登山神社

 

『日本さくらの名所100選』 にも選ばれている長瀞へと向かった。

関越高速道路、花園インターを降りて彩甲斐街道
目を引く、寄居警察署交差点
去年の夏に来たときはお姉さん?だったオブジェ人形は

hodo001[1].jpg

黄門様ご一行にリニューアルされていた!   

201204001.JPG

 

  

この日は
早めに到着して
早めに帰る予定だったけれど
見所沢山でついついゆっくり、、、 

 

 

人もまばらな朝8時頃と、人も車も満開の午後3時頃の混み具合を比べてみた。。。 

  

わたしは、桜の時期に長瀞に来たのは初めてで
そういう方が訪れたらきっと感激する
4kmにわたる桜のトンネル、北桜通り 
午前8時頃

201204003.JPG   

同じく、北桜通り 午後2時頃
秩父方面大渋滞でも、この桜の下で運転なら気分も良いかな?

201204004.JPG   

 
石畳通り 豆の大沢屋
午前8時頃
店は開いているけれど、煮豆は作り途中で、
辺りに豆を煮るいい香りが漂っている~。 

201204007.JPG    

201204008.JPG   

わたしの買いたい花豆煮豆は、9時頃から販売とのこと、後で寄ろう!

とりあえず、ひよこまめの甘納豆を購入。 
店主が楊枝三本付けてくれる心遣いで、早速の糖分補給。。。
201204009.JPG   

午後3時頃の大沢屋
す、凄い人波をかき分け 

201204006.JPG   

一パック残りの、ありがたい花豆をゲット!

201204023.JPG   

美味しい!

 

 

 

 

そんな行楽日和の長瀞 、先ずはさらっと。

法善寺の枝垂れ桜

 

201204002.JPG  

荒川 岩畳

201204024.JPG  
201204011.JPG  

 

 

沿線、桜多しの
秩父鉄道(踏切)を渡る。



201204012.JPG  

秩父鉄道の駅は、どこもレトロな趣があって素敵だけれど
長瀞駅は、関東の駅百選認定駅
木造の駅舎に桜は似合いすぎるほど。
 
201204013.JPG  

201204014.JPG   

長瀞駅前信号
宝登山神社への大きな白い鳥居から参道へ

201204015.JPG  

約400mの桜並木も満開
提灯や屋台が無いのですっきりと美しい。

201204016.JPG  

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン一つ星(埼玉初)の宝登山神社


201204017.JPG  

201204018.JPG  

社が明るくとても気が上がる ↑ 

201204019.JPG  

 

 

 

 

その後
参道にあるギャラリーで、楽しみにしていたわらび餅をいただくが・・・???
以前とは違う・・・とても残念  ↓

 

 

 

 

 

 

更に参道を下った所にある
天然氷の阿左美冷蔵

201204022.JPG  

ダウン着て氷も、オツかもね。   

 

 

4月15日
北桜通り、南桜通り、宝登山並木参道のソメイヨシノは見頃。
他にも遠く、岩根山のミツバツツジも鮮やかに見えたし(時間が無くて行かれなかった。)
通り抜けの八重桜はこれから開花するようで、 ほんとうに桜の長~い長瀞。

                                      201204005.JPG

詳細は、つづく。。。                                             pana

 

 

開花情報などは
埼玉県秩父郡長瀞町  観光協会公式ホームページ で。

April 18,2012 06:46 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

武蔵野桜めぐり 所沢~東村山~武蔵村山~羽村~福生~所沢

東村山の巨木桜を見た4月10日は
朝から桜めぐりをしていた。
この日は暖かかったので、一気に開花が進んだ様子。

 

 

 

友人の運転で所沢をスタート !
所沢市 西武園遊園地 の桜 
  ・・・ 桜の木が多く美しい事を初めて知ったので、来年は入園料払って見に来たい。

20120401.JPG

東村山市 国立ハンセン病資料館  の桜
  ・・・ 巨木度高し。   詳細は ここ をクリック 。

sakura041005.JPG

 

武蔵村山市 野山北公園自転車道 の桜
 ・・・ 新青梅街道三ツ木交差点から少し里山へむかうと、この桜並木。 

20120402.JPG

 

羽村市 羽村の堰 玉川上水の桜
 ・・・ 定番! 写真には撮らなかったけれど、提灯、屋台、人、ともに多し。

20120405.JPG  

20120406.JPG

20120408.JPG   

そろそろ桜で、お腹いっぱい? でしょうが。。。

 

 

福生市 多摩川堤防沿い の桜 
・・・ 永田橋辺りから満開のソメイヨシノ。

20120409.JPG

20120410.JPG

20120411.JPG  

多摩川中央公園付近 
昭島市方面へと続く続く桜並木。

20120414.JPG

20120412.JPG 20120413.JPG

友人の話では、
対岸のあきる野市方向から見ると
多摩川に沿い、長~く美しい桜堤の姿が眺められるという。 20120416.JPG

 

・・・ 少し暮れてきた所沢に戻る。
おつかれさま

所沢市 金仙寺 の桜

20120417.JPG

20120418.JPG    

染井吉野 と 枝垂れ桜 
互いに満開。

20120420.JPG

 

20120423.JPG  

 

 

おまけ

「今年まだ、つくし見てないわ。。。」 とつぶやくと
最後に、友人が案内してくれた土筆畑

20120424.JPG

ピンボケちゃった、カメラもおつかれ。                                  pana

April 13,2012 06:49 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

東村山市 満開の巨木桜

東村山在住の友人から


「素晴らしい桜、壮大過ぎて写真には収まりきれないかも。。。」 
と、メールが届く。

 

 

国立ハンセン病資料館 付近。
周囲の道を通った事はあるが
これほどの桜があるとは! 

sakura041001.JPG

資料館の駐車場に車を停めて
館内を観る。

 

1993年に開館した博物館では、深くその歴史を知る事ができる。
そして、2階の窓越しからも巨木桜が臨める。

sakura041002.JPG  

外に出て遊歩道を歩くと(敷地内入場は自由)
赤々と美しい椿も印象的。

sakura041004.JPG

そして、巨木さくらの中を柔らかい風が吹き抜けると
花びらが少し舞って

・・・もう 何も 言葉が出ない。 

sakura041005.JPG    

sakura041014.JPG    

友人が言うように
やはり、写真では伝わらない
是非一度実物を体感してください。

 

 

 

遊歩道から横道に入ると
ママや子供達が春を満喫している広場。 そこの桜だって凄い。

sakura041012.JPG

 

sakura041006.JPG

 

菜の花畑の子供たち。

  

sakura041008.JPG

 

sakura041013.JPG  

そしてママは、350じゃなくて、500mlのスーパーなドライを持参していたりする。。。
(それがOKかどうかは不明。)

sakura041009.JPG

 

sakura041010.JPG  

 

sakura041011.JPG


sakura041016.JPG

 

数日後には、壮大な桜吹雪となることでしょう。                            pana

 

 

国立ハンセン病資料館 (多磨全生園東側)
東京都東村山市青葉町 4-1-13
TEL 042-396-2909

入館無料 月休館

April 11,2012 06:57 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

あきる野 徳雲院の梅

 

JR武蔵五日市駅から檜原街道を走り、黒茶屋を過ぎて
十里木の信号を右に曲がり、更に登る。

 

2012年4月3日
こちらは、あきる野市 徳雲院の春。

谷を見下ろすと
梅の花が幾重にも重なり霞み、美しいこと。

tokuun01.JPG   

tokuun10.JPG

細い道を下って、山門へ

tokuun02.JPG

tokuun06.JPG

 

広場のあたりでは見頃ですが 

tokuun03.JPG

tokuun04.JPG

 

養沢川沿いの梅はこれから見頃となるようなので、出来れば、もう一度来てみたいと思う。

今年は寒さを我慢した分?幾度も花見が出来る
なんて不思議で忙しい春だか。

tokuun05.JPG  

 

tokuun07.JPG

 

梅の木の下には、緑の葉に可憐な白い花
イチゲ(一華)の仲間でしょうか。。。

 

tokuun08.JPG

 

tokuun09.JPG

お参りをして雨が降ってくる前に、青梅梅郷へと急いだ。                       pana
 

徳雲院

東京都あきる野市乙津 511  

April 07,2012 06:31 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

所沢市 東川の桜

 

所沢市東川沿い、約400本の桜並木

 

西新井町~松郷辺りまでの約3km、見頃となっています。

azuma01.JPG

azuma02.JPG  

azuma04.JPG

 

さくら
久かた振りに間近で眺めた気がする。
通りがかりの方とも自然と会話がすすむ。
さくら

愛らしい

 

azuma07.JPG

azuma08.JPG



心もほんわか春本番~。                                         pana

April 06,2012 02:20 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

青梅 吉野梅郷2012年4月に再訪

今年3月20日に青梅に出かけたときは
咲き始めの梅を楽しんだ。

それから2週間経った、4月3日

今度は別の友人の希望があって
もう一度梅の公園へ向かう。 わたしも2度観れるとは幸せ!

 

曇り空のもと、吉野街道街路樹の梅は賑やかに咲いている。 
でも、ご覧のように人出が少ないのは、午後から『台風並みの低気圧襲来』予報のため。 。。

2012040301.JPG  

先週平日に出かけた人の話では
この辺り大混雑だったそうだから、この日は思い切って出かけてラッキー!
雨が降る前にと足早に散策する。

 

先ずは、公園手前の天沢院へ行き、山全体を眺めよう。

2012040302.JPG

もう終わりかと思って来たけれど
まだ充分見頃 

 

2012040303.JPG

 

2012040304.JPG

サンシュユ(山茱萸)

2012040305.JPG  

玄海つつじ

2012040306.JPG

見頃の梅 

2012040307.JPG

この白梅が梅郷原木

2012040308.JPG

なんていうのも、
空いているので楽々撮れる!

2012040309.JPG  

何度見ても、心和らぐいい眺め~。
手前左のしだれ梅の滝も咲き始めている。

 

2012040311.JPG

 

 

2012040313.JPG

 

 

2012040315.JPG

2012040316.JPG  

 

 

紅梅 白梅の花びらの上に、雨がぽつりと降り始める。
梅の公園の開花情報によると、
4月4日現在、台風の影響も無く見頃のピークとのこと。

 

 

2012040320.JPG

 

 

その後、ランチして余裕で帰宅したら
帰宅指示が出て帰宅した主がいて、ビックリ爆弾低気圧!                     pana

 

青梅 吉野梅郷 梅の公園 
東京都青梅市梅郷4丁目 

April 05,2012 06:05 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

青梅市 吉野梅郷2012年

寒かった冬
例年なら見頃の筈の梅の花は、どのくらい開花しているのだろうか。

3月20日(春分の日)に、カメラ女子と一緒に出かけてみた。

いきなりブレてる一枚は、青梅駅で奥多摩行きに乗り換えるところ。

ume201201.JPG  

車内は、山ファッションの人達が大数。

ume201202.JPG  

 JR日向和田駅で下車し、徒歩15分ほどの梅の公園を目指す。 

ume201205.JPG

 多摩川にかかる、神代橋を渡る、「あ~寒い!」

ume201206.JPG    

ume201207.JPG

公園手前の天沢院への階段を登り
山全体を眺めて見よう。

ume201208.JPG  

あぁ、やっぱりほとんど冬景色。

ume201209.JPG

そして
妄想。。。 

 

20090319005.jpg

ではなくて、
2009年3月19日の眺め。 
いづれはこうなる訳だけれど、、、『見頃は来週末かしらね~。』 とは、公園の方の話。 ume201215.JPG

入口まで行って、思いがけぬ事が起こり
おまんじゅうやさんへ戻る。

ume201211.JPG   

ume201214.JPG

ume201213.JPG   

舞花で、さつまいもとかぼちゃまんじゅうを買って入園(期間中入園料は200円)

 

ume201216.JPG

ume201217.JPG

ume201218.JPG  

正面口からの梅は、ほとんど咲き初め。

ume201219.JPG

咲いてる枝にはカメラが集まる。 

ume201220.JPG ume201221.JPG

 

再び
妄想。。。 20090319013.jpg

2009年3月19日撮(気温20℃超)

 

 

では、ここからは
寒さの中でも先頭きって咲いてくれた可憐な梅の花をご覧ください。 2012年3月20日撮(気温8℃くらい)

ume201222.JPG

ume201223.JPG   

ume201224.JPG  

陽だまりのベンチに座り
かぼちゃまんじゅうをいただく。 

ume201236.JPG

by Sさん Panasonic LUMIX GF3  ↓

ume201253.JPG  

ume201251.JPG

ume201250.JPG

ume201252.JPG  

ぷっくりと膨らんだ蕾が可愛らしい。 

 

 

公園の東口へ向かう方が早咲きのようで、3分咲き。
だいぶ梅園らしくなっていた。

ume201230.JPG   

ume201231.JPG

ume201232.JPG

玄海つつじ 

ume201235.JPG

福寿草

ume201256.JPG   

公園東口を出て、里山散策してから駅へ向かう。

ume201234.JPG  

少し気温はあがってきたけれど、
車も人も随分増えていた。

ume201240.JPG   

 

この日わたしたちが気に入った白梅。 

ume201255.JPG  
蕾や枝が若緑色で清々しい。
調べてみたら、月の桂か、月影か。。。
風情ある名がついている梅。

 

 

梅の見頃は、まだまだこれから ・・・。

青梅市梅の公園
東京都青梅市梅郷4丁目
開園時間9時~17時

March 22,2012 06:48 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

所沢駅 新駅舎きょう開業!

いつもセカセカと利用する、南口改札
帰宅時にパスモタッチして入場すると、
何となく違う空気を察知する。

tokorozawa030801.JPG  

3月8日(木) 新駅舎一部使用開始
 

ん?

今日じゃん!

tokorozawa030802.JPG  

工事中だった駅舎の、先ずは西口が使用開始となったのだった。
きゃっ! それなら早速、行って見よ。

ま新しいエスカレーターをのぼる。 

tokorozawa030803.JPG  

わー!

と、感動するのは皆同じ。
高校生の歓声や、写真を撮る人達も沢山いて、皆嬉しそう (^.^)

大きく開放的な造りの先に、改札口。

tokorozawa030804.JPG  

パネル展示をじっくりと見ると、駅の歴史や、新駅舎の様々な試みもわかって興味深い。
この高く明るい天井は膜構造。
すーはー、すーはー、新築の匂いがいいわーーー。

tokorozawa030805.JPG  

左に見えるのが西武百貨店。

tokorozawa030806.JPG  

もちろん
わたしは
わざわざ改札を出て、西口を外から確かめたい。

 

エスカレーターを降りると
今まで印象の薄かった(いや、なかなか便利なのですが、ついつい忘れる。)西友が、直結している。

tokorozawa030809.JPG

いつもの街が、違う街に見える、
シャープな外観に、壁面緑化と暖かなロゴの所沢駅が、お目見え。
所沢に住んでみたくなる!

tokorozawa030807.JPG   tokorozawa030808.JPG

西口をしっかりと確認したら
再び、エスカレーターで改札階へ

三富の間伐材を利用した壁面のレリーフは、一般の方々が参加製作した作品とのこと。
一枚一枚に、思わず触りたくなるような温かさがある。

tokorozawa030810.JPG  

完成模型 駅舎の完成は2013年春。

tokorozawa030811.JPG

改札口の上部には、
まだ見慣れない、液晶ディスプレイの列車案内。  

tokorozawa030812.JPG  

駅の方にうかがうと
やがては、この新改札口から東口に出るようになるとのこと。
ここからだと、会社へ一直線だわ。

 

それでは、現在東口に出る、南通路改札も写真に収めよう。

 

tokorozawa030813.JPG

良く駆け下りるので、相当足慣れ?した階段。
駆け込み乗車は危険ですのでお止めください!次の電車をお待ちください!

tokorozawa030814.JPG

ホームが寒すぎる時に、電車を待った通路からの眺め。

tokorozawa030815.JPG  

この景色も、味がある、所沢駅。
今の駅も新しい駅も好き。                          1/200、000利用者 pana

March 08,2012 10:33 PM | コメント(2) | トラックバック(0)

西武鉄道 でんしゃクリップ

13日(月)朝の通勤時
西武線池袋線車内で  春よ 来い こい  キャンペーン

西武鉄道限定 でんしゃ 立体 クリップ プレゼント!!

の弾んだ広告が目に留まる。
とりあえず、一枚撮っておいてじっくり読む。

seibu20.JPG

トモニーを含む西武鉄道駅売店にて
クリスタルガイザー500mlペットを1本購入で
「オリジナルクリップ」を1個プレゼント!!

どうやら、ペットボトル本体に付いているらしい。

限定
10、000個 
※2種類×5、000個  景品が無くなり次第終了。
その数って、、、一応急ぐべきなのかしらん? 

 

販売は2月14日(火) バレンタインデーからとは、イイじゃないの! しか~し、、、
この日は西武線に乗る予定は無い。。。


当然、西武線に乗る予定の家族に任務が下される。
電車の広告は知らないというので
念には念をいれ、わざわざプリントアウトして見せる。

 

 

そして夜
忠実に任務を遂行した家族は、だた一人、
ペットボトルのキャップを開けることもせず
「特急じゃない方(30000系スマイルトレイン)。」と、リクエスト通りに買って帰る。

seibu21.JPG

「手前に置いてあったペットには付いてなかったから、ちょっと奥のを取ってきた。」と言う。
それはそれは、お疲れさま。 

 

seibu22.JPG

角度によってはキラキラと光る、なんだか楽しくて仕事もはかどりそう。
「どこ行きなんだろう?」

seibu23.JPG

急行 西武新宿行きでした。

撮り鉄 乗り鉄 これは何鉄?                                          pana

 

 

西武鉄道  イチオシ情報 ←詳しくはこちら。

February 14,2012 09:54 PM | コメント(4) | トラックバック(0)

としまえん

友人と二人で冬の遊園地へ しかも夜!

西武池袋線の練馬から、豊島園行きに乗り換える車内に人はいない。
さ、寒いもの~。

toshimaen01.JPG

金、土、日、祝はキャンディ イルミネーションが開催されている。
前の週に予定していたが
天候が悪く休園。雨でも行く気マンマンだったので残念だったが

この日は大丈夫! toshimaen02.JPG

陽が延びたのを感じる今日この頃ですが
5時過ぎになると、いい具合に暮れてきた。

 

ペコちゃんは来るかな~。

toshimaen03.JPG

toshimaen04.JPG  

この日のイルミネーション点灯は、17:45~ということだけれど
始まる前でも、夜の遊園地は綺麗。

 

アトラクションに乗らない16:00からのイルミ入園料だけなら¥500ー
それにする。

toshimaen10.JPG  

ペコちゃん来るかな~。

toshimaen12.JPG

toshimaen09.JPG  

 

と、いきなり
ペコちゃん発見!

toshimaen13.JPG

「ペコちゃーーーん!」と呼んだら、

スタッフから

「す、すみません、また来ますから~」と 去られる。。。あぁー。

うしろ姿は、とても元気そうだ。

 

仕方がない、次の登場時間まで遊園地を見て廻ろう。

 

ここは、アイススケートリンク
こ、混んでいる!

toshimaen14.JPG  

 

しかも信じられないくらい上手い人ばかり
そう広くもないリンクを一方向へと滑る滑る。
わたしの技量じゃ、この輪には入れないワ。

toshimaen16.JPG    toshimaen17.JPG

自分のスケート経験が思い出される。
青梅スケート場、検索してみたが今はもう無くなっているらしい。 

富士急ハイランドのオールナイトに行った時は
帰りの雪で、車が滑ったっけ。

toshimaen18.JPG   

 

遊園地ののりものは、どれも夜空に輝く。

トロイカ

toshimaen19.JPG

100年以上の歴史をもつ
回転木馬 カルーセルエルドラド

 

toshimaen21.JPG

その彫刻は、すべて木製 手彫りという。  

toshimaen20.JPG

メリーゴーランドは、やがて夢を乗せて廻りはじめる。

 

 

絶叫も聞こえるフライングパイレーツ

toshimaen06.JPG

そして、月夜の下にイルミネーション点灯。 

toshimaen25.JPG toshimaen27.JPG   toshimaen23.JPG      toshimaen30.JPG

ペコちゃんは来るのか?

toshimaen26.JPG    toshimaen29.JPG

ペコちゃんは。。。

toshimaen28.JPG

 

 

 

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!」

(おばさんの大喜びに、はにかむペコちゃん、中身は男性なの?)

toshimaen07.JPG  

アップで一枚
ポーズも決まったか、かわいい!

toshimaen08.JPG

思わず

どこに目の穴があるのかな?と、ペコちゃんの顔をじっくり見る自分だった。 

 

 

 

寒いけど楽しかった (^.^) ! toshimaen31.JPG

この厳冬期
遊園地に一時間居るのさえ結構過酷! それでも若い人だけでなく、お子ちゃま連れも多く来ていた
感心!

さぁ、わたしたちは早々に切り上げて、温かくて美味しいものを食べに行こう!          pana

toshimaen32.JPG

Candy ILLUMINATIONは4月8日まで行われる予定(詳しくは、としまえんのHPで確認ください。)
もう少し暖かくなってからでも大丈夫。

 

東京都練馬区向山 3-25-1
西武鉄道株式会社としまえん

TEL 03-3990-8800

February 01,2012 06:51 AM | コメント(4) | トラックバック(0)

子の権現から見える? 東京スカイツリー

 

標高は640m

いつ降った雪なのだろう。。。

neno12.JPG  

又、やって来ました、子の権現。

この日も、登山姿の方や

neno11.JPG

自転車でやって来た方多し、
自分は、車。。。

 

neno13.JPG

庫裏の大きな茅葺屋根は、何度見ても印象的。

neno14.JPG

neno15.JPG  

さて、

この日も快晴ではあるけれど
東は少し霞んでいる。

neno16.JPG

 

 

以前、パソコン画面では、確認できなかった ので
再度。

どうでしょう、東京スカイツリー見えますか?

neno17.JPG

やはり、見えませんか?

 

では、 
青い矢印の下辺り、         ↓    ここですが。。。   いかがでしょう?               

neno18.JPG  

なんとか、見えたでしょう?
では、山を降りて飯能市内でランチにしましょ。                             pana 

 

子の権現 天龍寺

埼玉県飯能市大字南 461 

January 21,2012 06:25 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

冬の羽村市動物公園

東京都羽村市の
羽村市動物園へ、大の大人だけで行く。

hamurazoo01.JPG

 

冬の動物園は、動物も人も寒いが
手作り感あふれる、あったかさがある、はむらZOO。

hamurazoo02.JPG

テレビでも、紹介されていたが
小学生の朝の通学路に開放されていたり、
羽村市在住の児童文学作家漆原智良氏による絵本が出版されていたりする。

 

 

まず、色鮮やかなインコがお出迎え。 

hamurazoo03.JPG hamurazoo04.JPG

 

      スタディホールに展示されていた作品のひとつ。
hamurazoo05.JPG  保育園児のたすくくん 作

フェネック

hamurazoo06.JPG

インドタテガミヤマアラシ
立派なトゲと、その動きが面白い。

hamurazoo07.JPG

キリンやシマウマのいるサバンナ園 

hamurazoo08.JPG  

プレーリードッグ

hamurazoo09.JPG  

カラフトフクロウ

hamurazoo10.JPG

ワシミミズク

hamurazoo11.JPG

自家栽培キャベツ

hamurazoo12.JPG  

ホロホロチョウ

hamurazoo14.JPG

あぁ、こちら、ごちそうさま。  

 

インドクジャク

hamurazoo15.JPG

 

 

hamurazoo13.JPG

ニホンザル hamurazoo16.JPG hamurazoo17.JPG

フンボルトペンギン

hamurazoo18.JPG

前のめりになって餌を待つ。 

hamurazoo19.JPG

連れが、200円の餌を買ってきた。
買ったんだ。。。アジ。

hamurazoo20.JPG

 

餌やりとカメラ撮影を、わたし一人でこなすのは難しいが、この一枚を後で見たら 。。。

hamurazoo21.JPG

                                 ↓ アップ画像   

hamurazoo22.JPG

とても真剣なまなざしだった。

 

もちろん、その口ばしは大きく開き
ナイスキャッチする。 上手い! 旨い?

hamurazoo23.JPG

その後 よい子と、よい大人は、よく手を洗う。

hamurazoo24.JPG

三が日のイベントも開催されていた。
もちつき体験に並ぶ人達。

 

hamurazoo26.JPG hamurazoo25.JPG

園の方々も張り切る。

入場券も格好良い!
羽村市に生まれ、市内在住の漆芸家 並木恒延氏の作画 。

hamurazoo27.JPG  

春にはさくら並木も楽しみな、羽村市動物公園

東京都羽村市羽 4122
TEL 042-579-4041

毎週月曜日と12月29日~1月1日
(月曜日が国民の祝日の場合は営業)

 

 

 

三が日のランチは、ファミリーレストランくらいしか開いていないだろうと思ったら
動物園の目の前のレストランが、思いがけず開いていた。
以前昼に来たときは満席で、今日は空いている。
タイミングってあるんだな~。

serendip01.JPG

今年も食にありつける予感~。                                      pana

January 07,2012 06:58 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

入間市 桜山展望台

 

入間市の桜山展望台から
東京スカイツリーが見えると言うのは、
随分前に聞いていた。 

 

 

年の瀬のよく晴れた日に出かけてみると
元旦の一般開放にむけて、提灯も吊るされていた。
sakurayama1201.JPG  

最上階まで階段(しかないです)で登る。

標高180mから見る
東の方面
筑波山や、さいたま新都心あたりが見える。

sakurayama1203.JPG  

南の方面
都心の超高層ビル群と、地元のお茶畑が見える。

sakurayama1204.JPG

 

西の方面
丹沢辺りから、富士山も見える。 sakurayama1205.JPG sakurayama1207.JPG

北の方向には
奥多摩の山々や、日和田山
飯能の市街が見える。

sakurayama1206.JPG

 

 

もう一度、東南の方を凝視する。 

sakurayama1208.JPG

見えました! スカイツリー(中央のグレー) 
見えますか?

sakurayama1209.JPG

元日の朝は、6時30分から『新年初日の出の集い』が行われ
甘酒と、一煎茶パックの無料配布がある、と市報にある。(駐車場は少ないそうです。)

晴れるといいですね。。。

sakurayama1202.JPG

桜山展望台
入間市大字下谷ケ貫925番地8

 

 

 

 

今年も、沢山ご覧いただきありがとうございました。 
来年のお越しも、心よりお待ち申し上げます。                              pana

 

 

よいお年を (*^_^*)    

December 31,2011 06:51 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

青梅 釜の淵公園

鮎美橋から、多摩川を見下ろす。

 

ome58.JPG

                                              釣り人

ome40.JPG    ome57.JPG

ome42.JPG  

                                   親子

好きなメタセコイアは、裏側から見る色付きが綺麗。

ome43.JPG  

もみじの赤と合わさる。

ome44.JPG

紅葉に向かって、色々と試す友人。

ome47.JPG ome45.JPG   

 

作品 <紅葉> 2011年12月  LUMIX GF3 

ome46.JPG

なるほど、背景がぼやけていて手前の葉をより美しく押し出している。

 

わたしも、変わったアングルで撮ろう。 

ome48.JPG

柳淵橋

ome49.JPG

友人が、落ち葉を集めて、支柱の上に置き始めた。

わたしが撮ると、漠然とした、ただの枯葉の集まり。 ome50.JPG   

作品 <枯葉> 2011年12月  LUMIX GF3  で撮ると      ome51.JPG

枯葉に息が吹き込まれたよう。
流石、今まで一眼レフを使いこなしてきただけの事はある。

りゅうえん橋から見る、かんぽの宿

ome52.JPG

今年は、桜の葉の色付きがいまひとつでしたが
この赤は綺麗だった。

ome53.JPG    ome54.JPG  

その写真、は、いまひとつ。

 

 

さて、鮎美橋に戻って、対岸のカフェでお茶しよう。

ome60.JPG


作品 <すすき> 2011年12月  LUMIX GF3 

ome56.JPG

逆光の傑作!                                                

December 08,2011 07:07 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

青梅 紅葉散歩・・・ギャル○○! 

先日、思いがけず、日帰りなんちゃって手術をした。
医師病院関係のことならばと、相談していた友人から
「その後、いかが? わたしはミラーレス一眼を買ったので、どこかに行くならお供させて。」
と、メールをもらった。

手術は、おもしろ初体験で、ちょっとしたノンフィクション小説が書けそうだけれど
身体は、その後も、痛くも痒くも悪くもないので、元気に出かける。

 

 

青梅へは、車で行けば遠くは無いけれど、電車で行くとなかなか遠いので
西武池袋線入間市駅からの青梅線河辺駅北口行き西武バスに乗る。
「そんなバスあるの?」と言われるローカル路線。。。かも。

ome20.JPG

一見すると、中央線がやって来た。

ome21.JPG    ome22.JPG

が、青梅線内では、ボタンを押してドアを開けるようになっている。
八高線並みだわ。

 

 

先に着いていた友人は、青梅駅のレトロさに感激しているようだった。

ome23.JPG

この飛ばさない都バスは
「昔は、阿佐ヶ谷まで行っていたのよ。」と話しながら、
今も走っていれば、うちの母は高齢者フリーパスを使って何時間かけてでも乗るだろうと思った。

紅葉も、まだ美しい。

ome24.JPG

駅のロータリーに、人は殆ど居ない。     ↓ 友人は、ニューミスターラーメン(新男麺)に大反応。

ome26.JPG

「おはようございま~す!」という大きな明るい声で、やってきた人は、、、なんと!

ome28.JPG  

↑ カンペ


取り巻く男性達が、タレントのようにイケメン(タレントなのかも、、、テレビを見ないのでよくわからない)
ギャル曽根さんは、可愛らしい笑顔で自然体、そして、細いー!!!
『カレー番長が行く』 という新番組らしい。 BSか、CSの確か1月24日放送と言っていた(番宣)

 

 

青梅に着くなり、テンションが上がる。
天気は良いし、わたしたちも、いい画撮って行くぞ。

 

友人のミラーレス一眼Panasonic LUMIX GF 3

ome25.JPG


さすが! イイのをお買い求めになりましたね~。
大きさや重さは、わたしのコンデジと殆ど変わらない、
もちろん望遠レンズも取り付くが、この日はお留守番とのことで
先ずは、色々なモードを試してみようといったところ。 液晶画面でタッチパネル操作が出来たりもする。
今まで持っていたCanon EOSと使い分けていくそうだ。

 

 

 

駅を後にして
釜の淵公園のほうへ下る。

ome27.JPG

細い道をどっちに行こうかと考えていると
「どちらに行かれるのですか?」と地元の方が声を掛けてくれる。
親切だな~。

道案内も暖かい。

ome32.JPG ome31.JPG  

やがてかんぽの宿が見えて

ome30.JPG  

鮎美橋に到着。

ome33.JPG ome35.JPG     ome36.JPG

撮るわたしを、Lumixで撮られる。 

ome34.JPG

まだ、紅葉の色づきが残っている木々と、多摩川の流れが
美しい。
友人の傑作写真もお楽しみに。                                     pana

December 06,2011 06:48 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

所沢駅東口 ほほえみ花壇

所沢駅東口の西武鉄道ビル前
いつも素敵な 『ほほえみ花壇』 が、
冬の、 暖かい彩になっている。

 

 

hohoemi20.JPG  

 

 

 

hohoemi21.JPG

そして、『ほほえみ花壇 クリスマスにバージョンに向けて準備中』 のお知らせ。
二足歩行のトナカイもソワソワ。

hohoemi22.JPG

真似して、我が家も ガーデンシクラメンに植え替えようと
早速、少しいじってみた。
赤と白を買い、いい感じに花を咲かせている。

 

 

そして、それから間もなくのある日の夕方通りかかると
「あらっ!」
早速クリスマス仕様に変わっていました。

hohoemi23.JPG  

今、このチップの上に、黄色い葉が舞い落ちて
それはまた、少し賑やかで素敵になっている。

『四隅のローズマリー、触れて手の匂いを嗅ぐと、頭脳明晰になる。』との解説あり!そうなんだ。。。
わが家にも大きいのがあるけれど、もっと嗅がないとダメだわ~。

 

 

 

花と笑顔が溢れる ほほえみ花壇
朝の通勤の方々も、皆さん目を向けていらっしゃいます。

 

hohoemi24.JPG

 

 

hohoemi25.JPG   hohoemi30.JPG

 いつも楽しませていただきありがとうございます!

 

そしてまた我が家も
クリスマス仕様に仕様と。。。

 

駅ナカのフラワーショップ
「オリーブ」に初めて立ち寄ってみた。 

 

 

 

 

hohoemi26.JPG

松ボックリ30円
『金色のを、ワイヤーで立てて、シクラメンの脇に差したらたらどうだろうか。。。』 などと考えながら、
店の方に相談。
指導していただいてから、ワイヤーを数本売っていただこうと思ったら
「また、来てね!」 ということで、特別サービスしてもらっちゃいました!
もちろん、又うかがいます!

hohoemi27.JPG

hohoemi28.JPG

 

オリーブ 所沢東口店 

埼玉県所沢市くすのき台 1-14-15
TEL 04-2997-5858 

 

 

可愛らしくて買った姫リンゴと
ちょうど、お隣さんにいただいた立派な蜜入りりんごを
並べてみた。
綺麗な赤色。

hohoemi29.JPG    

いよいよ寒くなってきたけれど、ふと暖かさを感じる季節でもある。                pana

 

 

December 04,2011 06:22 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

入間市 彩の森公園の秋色

久しぶりに会う、フランスや、トウキョウから来てくれた友人達と、
彩の森入間公園で待ち合わせる。

 

いきなりはげしくお喋りをしながら歩くと   

美しい景色を、うっかり見逃してしまいそうになる。
今、秋色の公園は、素晴らしい。 sainomori126.JPG

入間組の一人が
「この公園は開園してからまだ15年は経っていないと思うよ。」と話す。
意外と新しい。

「ちょうどこの辺りで、子供が、夏休みの宿題の絵を描いて。。。」  という所で記念写真を撮る。

sainomori127.JPG

そう、
美大卒の彼女の? 作品が、賞を取ってしまったのは致し方ない。。。

sainomori128.JPG   

 

sainomori129.JPG

 

sainomori130.JPG

sainomori131.JPG

 

sainomori137.JPG

 茶

sainomori132.JPG

そして、
わたしが、この日一番感動したのが
高く青い空に黄葉を揺らす、ポプラ。

sainomori136.JPG

 

sainomori133.JPG

 

sainomori134.JPG

人 と 樹 のスケール感もまた、絵になる。

 

 

四季それぞれに美しい憩いの 彩の森入間公園へ是非。

埼玉県入間市向陽台2丁目 駐車場あり。

 

sainomori135.JPG  

そろそろ、ランチのレストランに行きますよ~。                                            pana

November 28,2011 06:41 AM | コメント(6) | トラックバック(0)

松姫峠の紅葉

奥多摩の紅葉はどんな具合なのか。。。
先週末、小菅村~大月方面へ行ってきた。

 

相変わらず、賑わう御岳駅前

matuhime01.JPG

鳩ノ巣あたり
少し色づいているもよう。

matuhime02.JPG  

 

奥多摩湖
湖面に山を映す静けさ。。。
matuhime03.JPG

曇っていて、紅葉しているのかどうか良く解らないが、南斜面の木々は色づいているかんじ。

matuhime04.JPG  

 

でも、ここが目的の場所ではない。 

matuhime05.JPG

 

奥多摩湖の端辺りで、青梅街道と分かれて、国道139号線へ

山梨県小菅村と、 matuhime07.JPG

山梨県大月市の境 、 matuhime06.JPG

松姫峠到着
一歩も歩かず、車で来れる。

matuhime10.JPG   matuhime00.JPG

峠を挟んで

 

牛ノ寝、大菩薩峠登山口 

matuhime11.JPG

この先は、巨木もあるいい登山道らしいけれど、今日は予定していないので行かない、、、残念。

奈良倉山登山口

matuhime12.JPG matuhime13.JPG       matuhime14.JPG

matuhime32.JPG

足元には落ち葉も多いので、峠の見頃はおしまい。

 

足元といえば、、、

matuhime08.JPG

さっきから なに?なに? と、気になっていた、足湯。
目立ちすぎる 『 ゆ 』 の暖簾を覗く。

matuhime16.JPG

 

小菅村地域おこし協力隊の方の企画による
なんとも素晴らしいこだわり移動風呂。
皆、楽しくなって、知らない人との会話も思わず弾んじゃう!

(洗面器の中で、足消毒してから入るきまり。)

 

あいにく?、付近に女子の姿は皆無で、男子入足中!

matuhime18.JPG  

 

小菅村の檜を使って小菅村の大工さんが作ったという浴槽からは
木のいい香りが漂う。

湯に触れてみると、柔らかく温かい温度は40℃くらいに保たれている。

 

それだけではない!
足湯に浸かると見えるものは・・・。 絶景と

matuhime21.JPG

♪高いぞ♪高いぞ 富・士・山 ! なのである。
気持ちいい!

 

 

 

無料の足湯の営業は不定期とのこと。 

matuhime22.JPG

 

大月方面に下り
つづら折れの道を見上げると、見事な錦秋の山が見えた。 (天気はやや曇り)
殆ど行き交う車も無く、紅葉は綺麗なので、近場の穴場かも。

matuhime26.JPG

matuhime27.JPG  

matuhime28.JPG  

 

更に下ってきた シオジの森ふかしろ湖公園辺りは松姫峠よりは遅れて
今週が見頃かもしれない。
木々がモコモコしているので、東北辺りに近い紅葉が見られるのかな? (見たことが無いので想像ですが。)

matuhime29.JPG

 

国道139号線 を麓の方まで下りてきた。

matuhime30.JPG

ランチの予約をした店に、全く間に合いそうも無いので
大月から相模湖まで、中央高速を使う事にする。

 

 

お! 猿さん。

matuhime31.JPG

                                                          pana

November 12,2011 06:45 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

高校のたまご販売 瑞穂農芸

埼玉県方面から、
狭山丘陵の高根坂を越える 。

nougei01.JPG

 

 

南には、少し雪化粧をした富士山が見える。
nougei02.JPG

 

自然いっぱいの環境にある、東京都立瑞穂農芸高等学校。   

nougei03.JPG  

畜産科学科、園芸科学科、食品科、生活デザイン科をもつ、農業の専門高校。

ここで、一般向けに卵などを販売していると聞いてやってきた。
生徒に販売所を聞くと
健康的で可愛らしい笑顔で、元気に教えてくれる。

 

 

が、行ってみると
売っているのか、いないのか。。。

nougei05.JPG  

11月5日、6日今度の土日は、瑞高祭で、販売日となっている。

 

 

 

 

この学校の文化祭では、卵の他にも、野菜や味噌、ジャム、漬物、花など、
生徒が生産した品物が並び、
毎年人気で、早くから賑わうという。

nougei06.JPG

生徒達が飼育している鶏のこの卵を
一緒に来た友人と、二人で購入。

nougei07.JPG

 は、烏骨鶏のしるし。
淡い緑色の瑞高アローカナという卵、始めて見た!

nougei08.JPG

季節によっては、野菜なども販売しているらしい。

 

 

さて、ちょっとお邪魔して
動物達に会ってみよう。 

nougei09.JPG

畜舎は、生徒達の手が行き届き、
清潔で、動物も、のんびりと 幸せそうに見える。

nougei10.JPG

馬のはる と はぎ。

nougei11.JPG  

nougei12.JPG

ひつじが、一匹、、、ひつじが二匹。。。

nougei13.JPG    nougei14.JPG

温かそう~。 

 

 

 

 

動きが早いので
さすがに、写真は とり にくい。 

nougei15.JPG

ジャンプ力のある犬もいる。

nougei16.JPG

豚。

nougei17.JPG    nougei18.JPG

その巨体、近付いてきたら、ちょっと怖いかも。

 

 

 

 

家に帰って、夕食に
卵かけごはんでいただく、瑞高アローカナの卵。
瑞穂農芸高校オリジナルの交配種を作り出し、国産100%の餌や新鮮な牧草、野菜も与えて
平飼いで飼育しているという。
殻の緑色は、ほんとうに珍しくて、綺麗。
他の2つは、うこっけいの卵。

 

 

 

nougei19.JPG nougei20.JPG

中央が、瑞高アローカナ
ウコッケイよりも少し優しい味で、とても食べやすい。
リーフレットには、雛から愛情込めて育てた生産者6名の女子の名前が書かれている。
ありがたく、ごちそうさま。

 

学校には、食堂もあった。
ホームページを見ると、献立が紹介されていて、
手書きの栄養価などのコメント書きは凝っていて素晴らしい!
瑞高祭には、どんなに美味しいものが出品されるのかと思うと
ちょとお邪魔したくなってくる。

今週末は、文化祭やバザーが目白押しでも身体はひとつだし、どこに行こうか迷う~。  pana 

 

 

瑞穂農芸高等学校

東京都西多摩郡瑞穂町石畑 2027
TEL 042-557-0142

November 04,2011 06:59 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

嵐のあと。

台風15号のあの夜
西武池袋線は、入間市駅と仏子駅間の倒木により
小手指駅から西は不通になっていた。


もう今日は家族は帰ってこないだろうと思っていたら
呼ばれる。

 

出動。
463のバイパスは、渋滞していて
小手指より先の住人はこんなにも多いのかと思うほど。。。

20110921.JPG

左車線を避けて走りながら、駅より先の信号を曲がり
駅から少し離れた公園で待つ。 

 

この日、下丸子に出かけていた家族は、結局家まで7時間半かかったと言う。(歩いてはいない。)

 

 

 

 

先週の水曜日から一週間が経った。

 

朝晩は、だいぶ涼しくなった小手指より西
友人が初秋の写真を送ってくれた。 ありがとう!

飯能美杉台、モミジバフウの色づき具合

park20110910.jpg 早くも紅葉始まり。

 

入間市、彩の森公園

park20110921.jpg

絵のように素敵な一枚。

park20110920.jpg

ポプラ

park20110911.jpg

とても気持ちのいい公園なので
ジョギング、ウォーキングにと、日常的に訪れる方も多い。

park20110913.jpg    park20110917.jpg   

この公園でも、倒れてしまった木は多かったそうだ。

park20110905.jpg     park20110904.jpg

 

 

季節ごとに豊かな表情を見せる彩の森公園
モミジバフウの実

park20110908.jpg

高木、ラクウショウの木の実

park20110923.jpg  

park20110924.jpg

黒いサヤにビックリ! アメリカサイカチ 

park20110902.jpg

park20110907.jpg    妖精が現れそうな森。

天気のいい日に、小さな秋を見つけに行きたい。                                                     pana

 

 

 

彩の森公園

埼玉県入間市向陽台2丁目

香るまでにはもう少し park20110925.JPG

我が家の金木犀。

 

 

 

September 28,2011 07:57 PM | コメント(2) | トラックバック(0)

夏です

 久しぶりに築地に行ったので、夕飯はお寿司屋さんへ。板さんの包丁捌きとお魚のお話を楽しみながら、美味しく頂きました。今度は一度、大トロのしゃぶしゃぶなるものを、食してみたい。気軽に食べられる「築地青空三代目」さん。
  品2.jpg
食事を終えて通りに出ると、太鼓の音が聞こえて来くる。
  品3.jpg
音の方を見ると、道路の反対側に屋台発見。
品4.jpg
おお!盆踊り大会ですか。

品5.jpg   うわぁ~、賑やか♪ 品6.jpg
櫓の周りには、大勢の踊る人達。その外には、飲食の為の席が設けてある。被災地の飲食販売ブースも有。
品7.jpg
スピーカーからは「次は、ホームラン音頭左回り」。あぁ、右回り・左回りがあるのね。楽しそう♪
品9.jpg
人は多いのだけれど、あまり気にならないのは、何でだろうか。

築地本願寺盆踊り大会
品8.jpg 今年は6日(土)までだそうです。

August 06,2011 01:08 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

雨のち晴れ ぶどうの丘

天気が安定しない週末の朝、山梨へ。

 

 

きっかけは、JR 。
ここに載っていたレストランを予約して出かける。
昨年の秋に訪れた 古壷も載っっていた。

budonooka18.JPG


列車で出かけたいところだったけれど、
やはり、普段の行いの悪さから、予報通りの雨。
着いてからも移動に不便だろから、仕方なく車で、圏央道ー中央高速を走る。

 

 

 

勝沼インターで降りて
甲州市にある『ぶどうの丘』へ、少し空が明るくなってきたように思ったら
何故かどんどんと晴れてくる!
budonooka02.JPG

やはり、普段の行いが良いからだわー・・・?!

 

 

ぶどうの丘に着いた時には
斜面のぶどう畑や
眼下の市街も見渡せる天気になっていた。 超気持ちいーーー。

budonooka03.JPG

なんて書いてあるのかと思ったら
Budo no Oka と書いてある、記念撮影場所。  

budonooka08.JPG budonooka10.JPG   

ちょっとフランスを思い出す。
建物が多いなー。

 

 

売店もゆっくり見る。
各ワイナリーのワインが並ぶスペースが大きく取られている。
budonooka09.JPG

ジャムや、干しぶどう、信玄餅などの名産品もある。

 

budonooka05.JPG

国産干しぶどう 
dancyu で紹介されたと言う、右側、(株)果実企画の『自然のまにまに種入り干し巨峰』 
試食したら美味しかったので購入(長野中野産ですけど)。

 

budonooka06.JPG   budonooka19.JPG

 

 

 

地下のワインカーヴも見てみよう。
と思い、実際見てみたら相当な種類があり、大いに呼ばれたので
売店に戻ってお先に一人だけタートヴァン を購入。

budonooka11.JPG

実はこれ、出入り自由の一日有効。
と言う事は、ランチして、お茶して、夕方又来てもOKってこと。
なかなか有意義だわ。

 

 

 

 

では、再び180銘柄が並ぶ地下へ
あくまでも、テイスティングですから。

budonooka12.JPG  

白ワイン辛口 → 甘口 → 回って ロゼ(このあたりでは、まだ酒は回らない) → 赤 → 赤フルボディ 
という順番に置かれている。

budonooka13.JPG budonooka14.JPG

熱心にメモを取りながらテイスティングをしている女性に話しかけて
お薦めを伺う。

 

 

大和葡萄酒製造の遅摘み甲州
濃厚な甘さ。

budonooka16.JPG    budonooka15.JPG

  『ぶどうの丘』 
詳しい事は調べないで来たのだけれど
眺望と、ワインと、宿泊施設や眺めのいい温泉もあり
観光地のみやげ物店だけでない楽しみがある。   
駐車場で元気いっぱいに腕を回し誘導するお兄さんは、干しぶどうのように日焼けしていた。

budonooka17.JPG

この日は、その後ひと粒の雨も降らず、
暑くもなく
おまけに、雨予報のせいか人も少なく。

 

それなら、あの店も入れるかも知れないと思いながら、素敵なワイナリーへ向かう。       pana

August 03,2011 06:41 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

やっぱり車で 子ノ権現

子ノ権現 ねのごんげん

前回来たのは今年の初めで、
その時のブログでは
「次回は歩いて登ってみたい。」と、
neno0049.JPG  

さも歩きながら撮ったような写真に見えるが
この日は一人ドライブでやってきた。

 

半年も経つと、色々と状況は変わるといういい訳。

 

 

車でさえも、「もう一息、頑張れ!」っていう坂を登ると
駐車場には誰~もいない。

 

neno0050.JPG

neno0052.JPG  

neno0051.JPG

 

neno0053.JPG

neno0054.JPG  

奥に用事があるので、庫裏へ。
向かい側の離れを眺めると、山の自然と溶け込む風情がある。
部屋は有料で貸出もしているらしい。

neno0055.JPG neno0056.JPG

 にゃん。

 

 

 

いつのも癖で、探検したくなる。
障子の向こうは。。。 

neno0060.JPG

山寺らしい風情のある、大広間だった。

neno0059.JPG  

 

探検おわり。

 

 

 

福が生まれる せんべいと
オリジナルの湯呑茶碗で一服。 neno0058.JPG

 

 

 

外にでて、鐘楼堂までのぼり
ひとつ つく。                                      ぼお~~~ん~~~。 

neno0061.JPG neno0062.JPG

この日の眺望もまた清々しい。 neno0063.JPG neno0064.JPG

すっかり夏になりました。                                      pana     

 

 

天台宗 別格本山 天龍寺
子ノ権現

埼玉県飯能市大字南461  

・・・『次回は歩いて登ってみたい。』

July 13,2011 06:47 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

所沢駅東口 ほほえみ花壇 <夏>


職場から所沢駅への帰り道
まだ西日が差す時間に駅に向かって歩くのは、、、暑い。

seibu0021.JPG  

そんな時でも、駅前の西武鉄道ビルの間は
大きな樹木が木陰を作って、束の間涼やか~。
樹の下の 『ほほえみ花壇』 は
ピンクの小花が印象的な、夏仕様になっていた。

seibu0022.JPG    seibu0020.JPG

上から眺めるとミニバラに見える濃いピンクの小花は

バラなのか? 

「違うよね~。。。」 と思って、カガんで見ると

 

 

 

seibu0024.JPG  

インパチェンスではあ~りませんか!

ネットで調べてみたら、八重咲きインパチェンス

種は熟すとはじけるそうで、
バラを育てるレベルに到底無いわたし向けの、こんな新種があったなんて、

知らなかった。
今度植えてみよ。

 

 

seibu0026.JPG

 

所沢駅改良工事中!
どんな駅になるのかな?楽しみ (*^_^*)                           pana

July 11,2011 06:32 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

埼玉県坂戸市戸宮のポピー園

坂戸市のポピーが咲き始めたと言うので
晴天の暑い日に出かけてみた。

 

今年は例年より遅く、まだ蕾も多いので
ポピー祭りは、6月5日まで行われていると言う。

sakado0040.JPG

 

高橋真梨子の曲が流れる入口で、入園料100円を支払う。

sakado0041.JPG    sakado0042.JPG

2.5haの畑に、鮮やかな色のポピー。

sakado0044.JPG    sakado0046.JPG sakado0045.JPG sakado0048.JPG sakado0047.JPG

展望台に登ると、どんな景色か期待する。 

sakado0051.JPG

 意外にそれほどでも無かった。

sakado0052.JPG

背の低いハナビシ草も花を咲かせている。 

sakado0054.JPG sakado0053.JPG

埼玉県坂戸市戸宮 ポピー園(若葉病院近く)
5月22日(日)には、気球の係留体験飛行(一人1回800円)も予定されているとのこと。   

※ 花の性質上、晴れていないと花が開かない場合があります。 (坂戸市HPより)

 

 

 一緒に来た友人は、花畑の向こうに見える
聖天宮が気になるようだ。 行ってみようか。 sakado0060.JPG

確かに、わたしも初めて通りかかったときには驚いた。

sakado0055.JPG

台湾の宗教、道教のお宮という建物は、煌びやか。

sakado0056.JPG

ポピー園の方を見る。

sakado0057.JPG  

遊びに来ていたお譲ちゃんの自転車は
負けないくらい豪華なプリンセス仕様だった。

sakado0058.JPG

                                                         pana

 

 

May 20,2011 06:43 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

がんばる西武線

今日の計画停電 第一グループに備えて
4:30分に起床した。

 

その後、テレビでの停電情報が、二転三転して振り回される。

 

やがて、都区内だけ運転予定だった西武池袋線が

埼玉県内も運転開始するというので、

お弁当を作って出勤の準備! 駅に向かう。

 

来た来た。

結構混雑している。 

 

seibu0314.JPG  

 

西武鉄道からは、いつも
『走らせたくてたまらない』 という気合を感じる。

seibu03141.JPG


これからもどうぞよろしく (^.^)

seibu03142.JPG

 

※ ただし、本日の運転、帰宅時間にはどうなるかわかりません。。。

 

会社へ車で出勤の社員は

狭山ヶ丘~所沢まで2時間かかったという。

ガソリンスタンドも相変わらずの混雑だし、、、今日も一日気をつけて過ごそう。        pana

March 14,2011 10:24 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

お見舞い申し上げます。

東日本巨大地震 お見舞い申し上げます。

 

お客様、皆様、被害はございませんでしょうか。
昨日は電話が通じにくく、ご迷惑をお掛けいたしました。

 

お住まいの気になる事などございましたら

パナホームカスタマー受付センター
フリーダイヤル 0120-8746-14 <24時間365日受付> 

お願いいたします。                                   埼玉西パナホーム株式会社

March 12,2011 03:28 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

所沢市糀谷のトトロに会う

友人から、「所沢のトトロを見に行こうよ!」と、メールをいただく。

散歩の達人 一月号に載っていた記事だというが
わたしは、すっかり読み飛ばしていたようで、、、  あぁ、食べ物以外は興味が無いのか!

totoro0002.JPG

totoro0000.JPG  

狭山丘陵の貴重な自然を、市民の手で守っている里山、トトロの森。
表の通りからは想像出来ないような穏やかなトコロ。

 

少し雨の降る寒い日だったが出かけてみた。

 

 

小手指から、179号に出て、青梅方面へ、糀谷バス停が目印
そこから、狭山丘陵に向かって、民家の中の細い道を行くと
糀谷の鎮守さま、八幡神社

totoro0001.JPG

totoro0004.JPG  

お参りをしていこう。

totoro0005.JPG

                               ん? 厄年ではないな。

totoro0006.JPG   

そして神社の先に、トトロがいる。

totoro0007.JPG

ちょっと、ムックに似たトトロ ?

totoro0008.JPG

もっとそばに行ってみると

ムック  トトロでした。

totoro0009.JPG totoro0010.JPG   

そして、丘陵手前には
糀谷八幡湿地という棚田が広がっている。

totoro0011.JPG   

totoro0012.JPG

ここに、こんな風景があるなんて
思ってもいなかった。。。

 

大切にされた湿地では、初夏に蛍も飛ぶそうだ。

 

田んぼの中には、鷺もいるし?、ドジョウすくいをする農夫もいる?!

totoro0022.JPG

totoro0020.JPG  

                             ペットボトルの中にはドジョウ! と、手が込んでいる。

totoro0021.JPG totoro0023.JPG    

 

この作品を作っていらっしゃるのは、ご近所の方らしい。
行って見ると、ご主人がちょうど外で作業中で
色々とお話をうかがう事が出来た。

里山に落ちている木などの形を上手く利用して、人形や動物を作るという。
何に仕立てるか、考えている時も楽しい作業のようだ。

 

塀沿いに、作品が並ぶ。 車も動く。

totoro0024.JPG

totoro0025.JPG totoro0026.JPG totoro0027.JPG

                              明るい表情に、思わず微笑む。

totoro0028.JPG totoro0029.JPG

最新作品 

totoro0030.JPG

 

春のハイキングに、是非でかけてみたい、トトロの森。                      

totoro0018.JPG

西武池袋線 小手指駅南口からバス10分ほど
「糀谷」下車。 

ご紹介したこの辺りは、トトロの森の北西部、森のほんの一部分です
トトロのふるさと財団HPをご参考に こちら クリック。                         pana                     

March 05,2011 06:47 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

入間市 よこはま風ラーメン めんふく

仏子事務所を離れて、そろそろ一年。

 

 

 

ある夜、仏子付近に来たので
よく、皆が通っていた中華料理店 めんふく に寄ってみた。  
・・・最近昼間は忙しく、夜の写真多し。暗くてすみません。

 

menfuku0005.JPG  

ちょっと、喫茶店みたいなラーメン店の

menfuku0002.JPG

 

喫茶店みたいな席に座る。  

menfuku0004.JPG

以前は、小手指で営業されていたという店の壁には
吉村作治氏のサイン色紙 。

 

 

その下に、500円 モヤシソバの貼紙。

menfuku0006.JPG

 

さて、何にしようかな~。

menfuku0008.JPG menfuku0007.JPG

本日のおすすめ!!
辛い!!うまい!! 辛ミソタンメンか、
もやしラーメンか、、ネギラーメンか、、、シイタケソバもいい。

 

 

 

 

連れは
大好きという黄金に輝く卵チャーハンと、ラーメン。

menfuku0009.JPG menfuku0010.JPG menfuku0011.JPG

自家製白菜漬け も付く。

 

 

 

ウーロン茶もサービスしていただき

 

menfuku0016.JPG

わたしは、辛ミソタンメン。

野菜たっぷり、辛さも程よく、汁もいい味。

menfuku0012.JPG    menfuku0014.JPG

 

でも、小食なわたしには量が多い (嬉しい事ですけど。)

 

チャーハンも分けてもらったから
もーお腹が、はち切れそう!!! 

 

 

めんふく で まんぷく  で、たどり着いた仏子(ぶし)駅は

改良工事を終え
すっかり美しくなっていた。 びっくり!        

 

 

 

以前、駅名表示の照明が一部分消えて   し 駅  となっていた頃が懐かしくもある。

 

menfuku0015.JPG

                                                        pana

めんふく

入間市仏子 1074-4
TEL 04-2932-6970

月休み

 

 

February 26,2011 05:07 PM | コメント(2) | トラックバック(0)

サンシャインシティ内 salut池袋店で!

 

 カントリー調の雑貨が多いお店 salut池袋店

110118_111640.jpg 110118_111659.jpg 110118_111624.jpg 110118_111722.jpg

 ウインドウ風の鏡と棚を買い 玄関先に取り付けてイメージチェンジ!

  ↓                                     取り付け後 ↓

110118_111546.jpg P1020196.JPG

January 24,2011 06:55 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

行きがかり上 子ノ権現

所沢を出発する時間が少し遅かった。。。
299号の一本道、前方をバスがゆっくり登って行くのは想定外だった。。。

それでも、吾野の先に到着したのは、11時30分頃で
訪問先には昼前にうかがう。
ご挨拶を済ませて
その近くで、もう一軒訪問したいお宅があるが
お昼時になってしまったので、どこかで1時間ほど過ごしたい。

といっても、コンビニも、レストランも、カフェもなく
携帯さえも圏外だ。。。

 

あそこしかないか。。。
neno0000.JPG

で、 行きがかり上、 山を登って(車で)
子ノ権現(ねのごんげん)へ向かう。 

neno0001.JPG

わたしの記憶には無いが
小さい頃につれて行った、、、と聞いた事がある。
その頃は、子ノ権現(このごんげん)っていう子供のための権現さんと思っていた。
正しくは、子年子月子日子刻生まれの、子ノ聖(ねのひじり)が創建した天龍寺、子ノ権現である。

 

 

 

参道をゆく
neno0002.JPG

年が明けたばかりで
境内は少し華やかだし、登山を兼ねた参拝者も多い。
制服+パンプス姿のわたしは、明らかに不似合いだが、構わない。
ここは、足腰の守護の神
どんな格好だって、足には自身あるよ。

neno0030.JPG

neno0003.JPG

立派な二本杉は
子ノ聖が食事の時に箸代わりに使った杉の枝をここに挿し
それが成長して大木になったと伝えられている樹齢およそ千年。
埼玉県指定天然記念物

 

 

山門

neno0004.JPG

 

仁王像が出迎える。 

neno0005.JPG

聖橋のその先に
江戸時代末期に建てられたという、本坊の大きく美しい屋根が見えてくる。
茅と杉の皮で何層にも葺かれている。 

neno0006.JPG

neno0007.JPG  

neno0008.JPG

neno0027.JPG  

わらじ型の、足腰のお守りが人気。

 

 

境内にある、信仰のシンボル
巨大、鉄のワラジ(日本一)
想像していたよりも、金色に輝いている。

neno0014.JPG

 

夫婦下駄

neno0015.JPG

 

本堂

neno0009.JPG

neno0011.JPG neno0010.JPG

参拝者が納めたわらじが並ぶ。

 

 

超軽快で素敵な紳士が
「え~家内安全、、、う~ん、交通安全、、、あ~足腰祈願、、、、」と喋りながら
護摩木に願いを書いている。

neno0012.JPG

 

気をとられながらも
お祈りを済ませて、地蔵菩薩堂、更に頂上の鐘楼堂を目指す。パンプスで。

neno0013.JPG     neno0017.JPG

到着すると
駅から徒歩で登ってきた、これまた軽快で素敵な山ガール?達が、鐘をついている。

neno0021.JPG

「2分間置かないと、次の鐘をついてはいけないんですって。」 neno0023.JPG
注意書きには、
 『鐘を鳴らす時は、二分ほどあいだをおいて下さい。連打は山火事の合図となります。』
と書かれている。
なるほど、山の掟があるのだな。

「ぼ~~~ん~。」
煩悩も心も鎮まる深い音が、凛とした空気の山に響く。 neno0022.JPG

わたしは遠慮したけれど
奥武蔵の山々に向かって打ち鳴らすのは、爽快そう。

 


逆方向
neno0024.JPG

東の方に開けた所を見渡すとその先に遠く <スカイツリー> が見える。
自信は無いけれどカメラに収めると
何とか、写っていた。

                                             見える?
neno0026.JPG  

neno0025.JPG

山ガールズに教えていただかなければきっと、解らなかったと思う
ありがとうございました。

 

 

他にも、棒の嶺、川乗山などの奥多摩の山々や、筑波山も見えるという。
空気の澄むこれからがいい季節だ。 まぁ、寒いけど。

neno0019.JPG    neno0020.JPG

お供え餅

 

車の道路は舗装されているが
冬季の凍結には注意が必要。
次回は歩いて登ってみたい。

neno0029.JPG    

吾野駅または西吾野駅から、ハイキング道で徒歩90分。
う~ん、
相当登るよ、標高640m

neno0028.JPG

行きがかり上のお参りを済ませて
次の訪問先へむかうpana

 

子ノ権現 天龍寺

埼玉県飯能市大字南461

January 05,2011 05:51 PM | コメント(4) | トラックバック(0)

散歩の達人 2011年1月号は?

所用で出かけた帰りに
途中下車して所沢で買い物。

 

再び改札方向に戻ると
駅ビルの芳林堂書店入り口辺りで、威勢のイイ呼び込みが聞こえてくる。

 

散歩の達人1月号ーーー!
本日発売ーーー!
所沢の特集でーーーす!
見てってくださーーーい!!!」

 

『 へー、見て行こ (^.^) 』 

 

何だかんだで、両手がふさがっていたので、写真に収めるのを忘れたけれど
いつもの年賀状販売をする郵便局の方に加えて
更に活気づく改札前は、良いよ。

 

で、平積みにされた散歩の達人を見る
だけじゃね。 もちろん、購入 。

 

表紙は、来年の干支 兎
所沢駅東口すぐそばにある、うさぎ専門店 
『Rabbit's Garden』 のネザーランドドワーフ。
この所いつもこの近くを通っていたのに、うさぎ専門店があるなんて全然知らんかった。。。

sanpo001.JPG

 

散歩の達人1月号には、所沢の他に、東村山、東久留米、清瀬、東大和が載っている。
この地域に全く詳しくない方には、全部東京都と思うか?全部埼玉県と思うか?的な
西武線沿線、都県境の街特集。

 

わたしが行った事のある店も紹介されている。

所沢宮本町 うずら屋

所沢小手指 うなぎ越後屋 

東村山 茶かわせみ 

本に折込まれた散歩マップを手に、更にあちこち行ってみよう っと!

sanpo002.JPG  

「先着で!」
と、いただいたボールペンは、うれしい。

 

けれど、
散歩の・・・・の、 の が、表紙のロゴのように180度反転入力出来ないのが、くやしい。  pana

 

 

December 21,2010 08:51 PM | コメント(2) | トラックバック(0)

入間西洋館

10月、入間市河原町、西洋館の一般公開に
出かけてみた。

seiyoukan0002.JPG

旧石川製紙の迎賓館として建てられた建物は
ロケなどにも使われるという。

 

中に入るのは初めて。
どんなふうになっているのか興味深い。

seiyoukan0001.JPG

大正12年、1923年竣工

 

2階 大広間

seiyoukan0003.JPG  

落ち着いた色あいのステンドグラス
蘭、梅、竹、と、茶の花らしき図柄という。

seiyoukan0004.JPG

和室

seiyoukan0005.JPG

1階へ

seiyoukan0006.JPG

一般公開に訪れた人は多い。

応接室
折上小組み格天井が美しい。

seiyoukan0007.JPG

食堂

seiyoukan0008.JPG  

 

ドラマや映画に登場するシーンを思い浮かべながら
一度は訪れてみるのも良いかもしれない。

seiyoukan0009.JPG

 

国登録有形文化財

seiyoukan0010.JPG

 

次の公開は春頃とのこと。

 

 

西洋館

入間市河原町13-13

November 10,2010 06:48 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

2010年 入間航空祭日和

入間航空祭

 

出かけた帰り道、
西武池袋線 稲荷山公園駅で午後1時半過ぎ。
下車して、ホームで
ブルーインパルスの航空ショーを観ていこう!

 

会場ばかりか、ホームまで、人、人、人

 

20101103002.JPG 201011030001.JPG   

いよいよ飛行機が飛び立つ

シャッターチャンスは難しいし
ホームからなので、架線が邪魔をするのは致し方ない。。。

20101103003.JPG   20101103007.JPG

30分ほど飛行しているので
そのうちにわたしも慣れて、少しは上手く撮れてくる。
ご覧くださいませ。

20101103005.JPG 20101103006.JPG    20101103010.JPG 20101103008.JPG      

                                                 ↓ ここは下降 加工                                                                                                 

20101103009.JPG   20101103011.JPG   

                                                     ハート♥ 部分

20101103012.JPG 20101103013.JPG 20101103014.JPG 20101103015.JPG 20101103016.JPG 20101103017.JPG

                                                    やがて星に

20101103020.JPG 20101103019.JPG

 

 

20101103030.JPG

         爽快!                                         pana

November 03,2010 03:56 PM | コメント(2) | トラックバック(0)

まつごろうカフェ 最強ナイスミドル

― 残念ながら、閉店しています。 ―

 

このところ、所沢市内での仕事集中につき
昼は、まつごろうさんの所にも数回おじゃま。

matu0070.JPG

 

ある日、店の前には
湘南の若者風?の大型外国車が駐車中。

店内に入ると
まつごろうさんと、、、おじさまと、、、若者は居ない。。。

 

 

 

わたしは、停めた自分の車の見える位置に、
やや不自然な形で座ることにする、と
透かさず
「わたくし、席を移動したほうがよろしいのではないでしょうか?」 と、おじさまのお言葉。

 

matu0071.JPG

いえいえ、大丈夫ですよ。

 

 

そして
ツナとオニオン&ハムとチーズのホットサンド スープ、サラダ付き ¥500-

 

matu0072.JPG   

 

 

色々とお話を伺っていると
湘南の若者風?の持ち主は、おじさまで、なるほどとてもお似合い!
「わたくし・・・・・。」と話し始める穏やかな口調は独特の渋さ。

まつごろうさんによると
海外の数々の山を制覇したり、早稲田のグラウンドでも走り、記録もお持ちとのこと。
聞けば聞くほど驚!
わたしが今までお会いした中で、最強のナイスミドル(超え?)。 

matu0073.JPG  

カフェで、只今売出し中のシフォンケーキ(暫定¥180)と
コーヒー 「武藤だけに無糖?!(チルドレン)」

午後の仕事も楽しい気持ちでこなす。

 

 

 

また、後日の、まつごろうカフェ
この日は、一番居心地の良さそうなソファー席で暑さしのぎのランチ。

 

 

matu0074.JPG

フォー(パクチ入り)、サラダ付き ¥600- 

matu0075.JPG

身体に優しい食事で、デザートもプラス。 

 アイスティーと、ふんわりココアのロールケーキ 。

matu0076.JPG  

matu0078.JPG

 

カフェでは、9月23日(木)まで、『ひよこさん』 のフォトギャラリー中。

pana

 

 

まつごろうカフェ

埼玉県所沢市小手指町3-32-18
TEL 04-2946-7798

日休み

 

 

September 14,2010 06:10 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

吉見町 自宅ショップ Herbal house 

100908_100651.jpg

民家の1階を開放して

カントリー雑貨を販売してます。

 入園料500円で ハーブティーと手づくりケーキ付

癒されるひととき

100908_100734.jpg 100908_100749.jpg DSCF4255.JPG DSCF4257.JPG

 玄関の入り口からカントリー

緑がいっぱい

DSCF4256.JPG

 室内にはいり所狭しと小物がいっぱい!

値札がついて気に入れば!

DSCF4259.JPG    DSCF4261.JPG DSCF4266.JPG DSCF4278.JPG

DSCF4277.JPG DSCF4283.JPG

 ローズティーと手づくりケーキいただきました。

DSCF4285.JPG

 トイレを借りてもかわいく

洗面、トイレ、バスと一体!

DSCF4279.JPG DSCF4281.JPG

 庭にも緑

 値札がついてるので

気に入れば買えます。

DSCF4273.JPG DSCF4275.JPG DSCF4274.JPG

 比企郡吉見町長谷971-65

HerbalHouse

September 08,2010 06:16 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

瀧泉寺 蓮と曼荼羅

 

 

 

梅雨の晴れ間に
日高市にある瀧泉寺へ行ってきた。

 

秩父へ向かう299号線沿い
西武池袋線 武蔵横手駅の手前1kmほど。

ryu0000.JPG  

 

 

寶雲山 瀧泉寺 (ほううんざん りゅうせんじ)

武蔵野三十三観音の28番札所

ryu0101.JPG

 

ryu0102.JPG

久しぶりに、晴れた日の景色を撮ったら
ちょっと不自然なくらい鮮やかでビックリ!

 

借景の緑も輝く。

ryu0103.JPG

 

 

その緑にも勝る鮮やかな本堂天井画は、
写佛会参加者により10年、延べ2000人により描かれたという
曼陀羅

 

ryu0104.JPG

 

ryu0106.JPG

 

 

 

また、
境内には、蓮の花が幾つか咲いていた。
ryu0108.JPG

ryu0109.JPG   

 

 

ryu0112.JPG

 

ryu0113.JPG

 

 

連日の豪雨、花には厳しい事でしょうが
8月の早朝には、観蓮会行われるようで
これからが見頃?                                           pana

 

ryu0107.JPG

 

 

瀧泉寺

日高市大字横手 79-1

July 12,2010 06:43 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

所沢駅東口 ほほえみ花壇


< 通勤の朝 >
一週間ほど前に植栽されたばかりの
西武鉄道本社のほほえみ花壇を見ながら、優しい気持ちで出勤。

 

 

seibu0003.JPG

 

 

2010年夏花壇のコンセプトは
『白を基調とした清楚で可憐な涼しい花壇』とのこと。

seibu0002.JPG

朝の日に輝く
真っ白な花びら   ♥好み♥

 

ニチニチソウ、バーベナ、トレニアなどが可愛らしい。

seibu0004.JPG seibu0005.JPG

 

 

 

 

< そして午後 >
白いサツキが美しい
カフェ前のスペース。

seibu0001.JPG

 

外国人の方々も、寛いだご様子。              

 

もうすぐ梅雨かな。。。                                            pana

June 10,2010 12:07 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

所沢 安松神社 と 長源寺

都県境
東村山市と清瀬市に隣接する所沢市下安松。 

 

 

小高い丘には、真夏の日差しに輝く緑があふれる 。

yasumatu0001.JPG  

この辺りの地名は、上安松、下安松、、、
その安松の氏神様、安松神社への参道をゆく。

yasumatsu0003.JPG
yasumatu0002.JPG  

掃き清められた階段を上ると
疲れる間もなく社殿にたどり着く。

yasumatu0003.JPG

 

安松地域の各所にあった6社を、大正3年に
長源寺所有の山林を買受けて神社敷地とし、氏神様をお祀りしたと言う。

現在の社殿は昭和46年の完成。

yasumatu0007.JPG  

yasumatu0004.JPG

 

誰~もいない
大きな木々だけがざわざわと騒ぐ境内で
大きく深呼吸。

  

yasumatu0008.JPG

 

 

続いて、隣の長源寺へ向かうと
こちらには、幼稚園があるようで
子供たちの元気な声が聞こえてくる。


yasumatu0014.JPG


yasumatu0010.JPG

 

長源寺

山門は、江戸中期の作で
破風切妻造り(はふきりずまづくり)の四脚門は
県下でも数少ない貴重な遺構とのこと。
yasumatu0009.JPG

彫刻も施された、総欅造りの山門をくぐる。

yasumatu0012.JPG

 

手を合わせて、賽銭を投げ入れると
10円でも、カランカランカラ~ンと明るく賑やかな音が響く。


yasumatu0013.JPG

yasumatu0015.JPG

yasumatu0011.JPG

 

そう、
うなずいて、安松を後にする。                                      pana

June 09,2010 06:27 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

飯能散歩

 

飯能散歩 

 

加治丘陵を歩いて、阿須河原運動公園に到着
CCレモン、カラマンダリン、ジューシーフルーツの、ビタミン補給。
&手製サンドイッチで質素なお昼。

 

sanpo0001.JPG  

 

 更に歩く。

  

入間川にかかる阿岩橋は、車が行き交えない幅。
の割には、歩道の幅は結構広い。

 

現在新しい橋を建設中。

sanpo0002.JPG

 

橋を渡ると
渡船場だった事を示す案内板。
鎌倉街道の裏街道として、神奈川県の大山阿夫利神社へと通じていたという。

sanpo0003.JPG

 

 

  

 

 

更に、東飯能駅まで道端の花々を撮りながら歩く。

sanpo0004.JPG

sanpo0005.JPG

sanpo0006.JPG

名前も解らない花ばかり。

 

 

 

八高線沿いに、
怖いくらいに成長した 薊 (あざみ) 。

sanpo0007.JPG

sanpo0008.JPG  

sanpo0009.JPG

なんという名だろうかと調べて見ると、
『アメリカオオアザミ』 のようだ。
この大きさからしたら 『アメリカオオ オオアザミ』

外来種の迫力は、野に咲くあざみとはだいぶ趣が違う。

 

虫も寄り付かない、凄いトゲトゲ
もちろん、触ったら痛い。

 


 

sanpo0011.JPG

sanpo0012.JPG  

 

 

更に歩いて
家先のバラ色にほっとする。

sanpo0013.JPG

でも、こちらにもトゲはあったのだ。                                   pana

 

May 27,2010 06:41 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

茂蔵 ダイエットこんにゃく

100519_112417.jpg

茂蔵豆腐 

 

最近、ご飯と一緒に炊いる こんにゃく

 

お米と混ぜても一見わからず

 

毎日食べています。

 

 

100519_112609.jpg
May 23,2010 08:37 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

せとものや 陶苑みちた 

 

入間市久保稲荷
陶苑みちた

しばらくお休みから1ヶ月半で、直ぐにオープンされたそうです。

 

michita0100.JPG

michita0101.JPG  

 

瀬戸、多治見、益子、笠間、久谷、砥部、子鹿田焼など、普段使いの食器が並ぶ。

michita0106.JPG

 

 

わたしは、このほっくりした栗の木のお椀を購入(プレゼントに)
豚汁や冷汁とかにも良い感じ。

 

michita0104.JPG

みちたでは、5月20日(木)から6月4日(金)まで
砥部焼の人気投票が行われ、 

ナンバー1に選ばれた器に投票された方の中から
抽選でプレゼントもあるそうです。 

michita0102.JPG  

 

砥部焼

michita0105.JPG

  

michita0103.JPG


pana


みちた

 

入間市久保稲荷 5-14-43
TEL 04-2963-9323

May 18,2010 06:51 AM | コメント(4) | トラックバック(0)

新緑の武甲山登山

 

目の前に山肌をみせている

 

武甲山標高1,304m

   

bukou0001.JPG

   

 

石灰石の採石場

bukou0002.JPG

 

 

ここから、林道
bukou0003.JPG

 

 

登山届を提出しまして、さあ、出発! 


bukou0004.JPG

   

ク ク 熊ですかーーー!
注意しよっ。


bukou0005.JPG

bukou0006.JPG  

bukou0007.JPG

 

bukou0008.JPG

 

bukou0010.JPG

 

bukou0011.JPG

 

bukou0012.JPG

   

bukou0013.JPG

 

 

2時間ほど登って
展望台に到着。
bukou0014.JPG

bukou0016.JPG

ご存知
羊山公園の芝桜

山頂からの眺めは、登った人限定!
bukou0015.JPG


カラ松の若葉が輝く
山の、一番美しい季節。

bukou0017.JPG

bukou0020.JPG



下から眺めるよりもずっと魅力的な武甲山でした。

お疲れさま。

bukou0018.JPG

May 14,2010 03:07 PM | コメント(4) | トラックバック(0)

チューリップまつり

100421_112244.jpg

ジョギング後にチューリップ まつりに行ってきました。

去年も見いってきてよかったので 今年も! 100421_112616.jpg

「チューリップまつり」

「祝」の文字を表しています。

100421_112430.jpg

 

来年も来ようっと。

  100421_112701.jpg

April 23,2010 10:12 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

JR金子駅 駅舎と夜桜

友人三人と食事をした夜、
一人(左)が、八高線に乗って帰るので車で送る。

 

入間市内では、唯一つのJR駅へと曲がった所で
提灯の灯りに浮かび上がる桜並木と、その先に金子駅の駅舎がひっそりと見えてくる。

 

 

桜は少し剪定されたようだけれど、夜の空に幾つもの枝をひろげていて
妖しく美しい。
今まで、桜の咲く夜に来た事は無かったけれど、
どう目を凝らして見ても、『夢の中』のような景色。。。  

20100406002.JPG

もう一人の友人(右)が
 「千と千尋みたい。」 と、呟く。

 

 

本当だ。
今夜は、暖かい空気だし
ちょっと現実で無いような不思議が漂う。

20100406004.JPG  


金子駅の木造駅舎は昭和6年に開業したらしい。
近くの八高線の駅は、東飯能、箱根ヶ崎、拝島も皆新しくなってしまったので
この金子駅の風景は、まさに値千金だ。

 

 

 

 

 

 

「この電車で、水の上を走って行きそうだね。。。」と話す友人(右)からは
『今夜は楽しかった。』メールが来たけれど

20100406009.JPG

さて、
電車に乗って帰った友人(左)からは、メールは来なかった。
神隠しには会っていないと思うけれど
寝過ごしてしまったかな。。。

 

 

 

 

 

 

まだ数日は持ちそう。   

20100406008.JPG

                                                      湯婆婆

 

 

お! 友人(左)から、『思いがけず夜桜も見られて・・・』と、今メールが届いた。     ほっ。

April 07,2010 10:30 PM | コメント(4) | トラックバック(0)

雨の桜めぐり 武蔵村山市 風香

 

一週間ほど前にお客様からいただいた桜の枝の花が開き、
とても嬉しい気持ちで過ごしていた。

20100405015.JPG  

 

 

その後、肌寒い日も続き
花見の時間も作れないまま数日が過ぎる。。。

 

そして 
4月5日 雨


所沢市の金仙寺 ~ 青梅市の釜の淵公園 ~ 武蔵村山市のカフェテラス風香と、桜めぐりをした。

『晴れていたら、もっともっとも~っと綺麗』 と妄想してご覧ください。

 

 

 

金仙寺

20100405001.JPG

ほぼ満開のソメイヨシノと、散り始めの枝垂れ桜

20100405002.JPG

夜桜では、ありませんの。

 

 

 

続いて、青梅市釜の淵公園 へ

20100405003.JPG

多摩川が大きく湾曲する特徴ある景勝地
20100405004.JPG    20100405005.JPG

20100405006.JPG   

                                   対岸から見た  『かんぽの宿 青梅』  20100405007.JPG

ひっそり。しっとり。

 

 

そして武蔵村山市 残堀川沿い、桜のカフェレストラン
風香へ

20100405008.JPG   20100405009.JPG

 

2階席へ直行する。 20100405010.JPG 20100405014.JPG    20100405012.JPG

コーヒーを一杯いただきながら
ほぼ満開の桜を眺め、心に納める。

 

雨でも来てよかった。

20100405013.JPG   

明日は晴れるとイイねっ! 

 

カフェテラス風香 (Fu-Ka)
武蔵村山市三ツ藤 1-119-11
TEL 042-569-3826
日・祝 お休み

・・・風香さま
以前の記事に、早速のコメントをありがとうございました。
来年こそは、晴れている時に!!!                                   pana

April 05,2010 11:58 PM | コメント(2) | トラックバック(0)

小手指のフラワーショップ エスパリエ

小手指のお花屋さん Espalier (エスパリエ)で、
雛飾りに供える花を求める。


esp0001.JPG  

 

ひな祭り用の切花も、普通のお花屋さんとは違って、とてもお洒落にまとまっている。
これにしようか、どうしようかと考えながら店内へ。

esp0003.JPG

 

個性的で都会的な花々が置かれた店内は、芳しく美しい。 esp0004.JPG

  

esp0008.JPG

可愛らしい雑貨なども沢山並んでいる。
 


アレンジメントを作られている店員さんは         esp1002.JPG
忙しそうでも、とても穏やか。


桃の花のふくらみが可愛らしいアレンジメントを選んで、雛壇に供える。                        pana
 

 

エスパリエ 

所沢市小手指町 1-38-3
TEL 04-2926-1622

火・第3月休み

 

 

March 03,2010 03:43 PM | コメント(6) | トラックバック(0)

ペットと一緒の賃貸住宅 現場見学会

 

飯能市飯能に
パナホームのペット共生賃貸住宅が完成いたしました。

 

 

 

本日2月20日(土)と、明日21日(日)10:00~16:00

現場見学会が行われています。
アパートオーナー様、
アパート経営をお考えの近隣の地主様、
お住まいにとお考えの入居者様
どなた様も、お気軽にお越しください。

 

<20日の飯能地区の新聞折込みちらし> 

20100220001.JPG

 

  

現地は、県道70号線、飯能下名栗線 沿い
丸山歯科医院様のお隣です。

 

20100220004.JPG

20100220003.JPG  

 

お天気も良く。
朝から、お客様にお見えいただいております。
20100220005.JPG

『エルメゾン・ネクスト』 

輝く外壁は、『キラテックタイル』
総タイル貼りの上質なイメージと、光触媒によるセルフクリーニング効果を併せもつ
次世代の外壁です。

 

構造体は最高等級の耐震性能を持つ、『パワテック』
巨大地震にも、繰り返す地震にも強い建物です。

 

 左側の玄関を入ると、1階の住居。       右側の玄関を入ると、2階の住居となります。

20100220006.JPG

 

では、2階の住居をご案内いたします。

20100220008.JPG  

階段降り口には、ドッグフェンスを設置しました。 20100220013.JPG

 

明るい室内は、バリアフリー仕様。
南側に1室と、LDK、北側に1室は、引き戸で開放的です。

 

コンセントは、照明スイッチと同じ、高い所に設置しています。

20100220009.JPG  

 

耐久性のある
ペット対応床材、ペット対応クロスを使用しています。

 

  20100220012.JPG

 

キッチン

20100220015.JPG  

 

浴室

20100220010.JPG

 

 

ルームエアコンの下に
オゾン脱臭器を設置して、臭いも抑えます。

 

20100220019.JPG

 

外部にも、
ペットと、飼い主様への快適設備があります。

 

フェンスの中は、ドッグラン。

20100220017.JPG


  

お散歩から帰ったら、フットシャワーで汚れを落とせます。

20100220016.JPG



ご来場いただいたお客様のシーズ犬
しんちゃんにも満足いただけましたでしょうか。

20100220049.JPG

  

 

オーナー様にとっては
空室の心配の要らない『一括借り上げシステム』で、家賃安定収入。
管理も承ります。 

 

今年がチャンス! のエコポイントは
賃貸住宅にも適用されます。

 

<お問い合わせ先>


埼玉西パナホーム株式会社

TEL 04-2992-1102担当:野内(ノウチ)

20100220050.JPG

ご来場の際、アンケートにご協力いただきますと、
JAのおいしいお米をプレゼント させていただきます。

 

尚、この物件に関しましては、おかげさまで満室となっております。 

February 20,2010 02:28 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

桜山展望台の雪景色

昨夜から雪にかわった

 

翌朝

 

運よく定休日でお休みだったので
入間市の豪雪地帯?に出かけてみる。
随分積もりましたねーーー!!!

20100202500.JPG

雪に、日本犬は似合う。
秋田?柴?HACHI? 20100202554.JPG

 

20100202507.JPG

20100202508.JPG  

 

雪国の山の中ではありません。 20100202509.JPG

ほころびそうな梅の蕾にも雪。

20100202505.JPG

 

そして長靴で、
登って来ました! 入間市 桜山展望台

20100202510.JPG

更に階段も上ると、既にカメラマンが。

20100202511.JPG

                          かわいいお孫ちゃま  &    EOSお婆ちゃま

 

すると、わたしに気付いたお孫ちゃまが近づいてきて
ミルキーをくれるという (^_^)

20100202512.JPG

ごちそうさま (^_^)

  

 

 

しかし、展望台からの景色は
雲が多く、遠くの山並みまで見渡せなかった。
晴れたらとても美しいと思う。

20100202514.JPG 20100202515.JPG    20100202516.JPG

 

同じく残念がっている、EOSお婆ちゃまが
お孫ちゃまに指示を出す。
「上から撮るから、あの下の椅子のところへ行って!」

20100202517.JPG

椅子のところに到着したお孫ちゃまへの指示は続く。 

 

「あ~、服の色映りが悪いわね~。」
「ちょっと、雪とか投げてみて。」

 

その間に、何か聴いたことの無い音楽が流れてきた
着メロだった。
通話開始 「いま、展望台にいるのよ、え?おじいちゃんの部屋は暖房してあるでしょ?」 通話終了 

 

更にお孫ちゃまへの指示は続く。
自然に、もっと自然に動いて、自然に。」

 

モニターを見せてもらった
EOSで、良い写真が撮れていた。

 

 

階段を降りていくと
お孫ちゃまも仕事を終えたところ。

20100202519.JPG

 

「ゆきだるま」  と言って見せてくれた。

「よくできたね、おつかれさま。」

20100202521.JPG

Lumixも負けないぞ!

 

 

20100202522.JPG  

                                        ツガイですが名前がわかりません。 
ヤマガラでは無いですよねーーーHelp!

 

家に帰ったら
いつも、地域の安全と美化に熱心に取り組んで下さっている方々の
雪かきが始まっていた。

 

わたしも、雪かき用のスコップで道路の雪を片付けた、後は。。。

20100202555.JPG  

 

甘酒が飲みたくなったのだ。

20100202524.JPG

 

                                                       pana

 

追記:犬は柴。鳥はジョウビタキのようです。
     Yさん、Nさんありがとう。

February 02,2010 01:28 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

入間市一高い? 桜山展望台

何日間かで、体重を増やすのは簡単。
そろそろ、元に戻そう、そうしよう! と

 入間市の桜山展望台まで歩いてみることにする。
(車では入れないよ。)

 

実は、ここに初日の出を見に来たかったのだけれど
辿り着けず途中で日が昇った元日。

 

今日は、日が沈むのが見られると思う。

sakura2000.JPG  

 

初めに、愛宕神社にお参り。
渋い社、白い実の万両がしっとりと美しい。 sakura2001.JPG sakura2002.JPG

 

 

 

 

さあ、上までの階段を走って登ろう!
「ちょと、失礼。」 と、人を追い越す。
階段には自信がある。

sakura2003.JPG

 

展望台の最上部360度の眺望には、
夕陽を狙うカメラマンの方々など、結構な人数が集まっている。
 

日が沈む西面は、
大山、高尾山、丹沢山、陣馬山、富士山、馬頭刈山、御岳山

sakura2004.JPG

北面は
鷹ノ巣山、雲取山、武甲山、天覧山、堂平山、日和田山、赤城山

sakura2005.JPG

東面は
筑波山、さいたま副都心

sakura2006.JPG

南面には
池袋、新宿、渋谷方面の高層ビルから、西武ドーム、狭山丘陵、横田基地が見渡せる。

sakura2007.JPG

段々と陽が落ちてくる。
更に人も増える。

sakura2008.JPG

 

 

そういう光景とは全く係りなく
まったりお喋りしている女子高生もいる。

sakura2020.JPG    sakura2031.JPG

話の内容は聞こえないけれど
ゆる~く、の~んびり、な2人は、いい感じだな~。

 

 

 

 

左に富士山を見ながら
16:25分頃から太陽が山に沈み始める。

 

sakura2009.JPG sakura2010.JPG    sakura2011.JPG sakura2012.JPG    sakura2013.JPG sakura2014.JPG   
                                                   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も、いい事があるといいね!

 

sakura2032.JPG

                                                          pana

 

桜山展望台

入間市下谷ヶ貫925-8

January 04,2010 07:32 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

クリスマスイルミネーション @入間

 

昨夜ナビをつけると
「メリークリスマス!」と言ったよ。  驚いた。

 

M1号、M2号と一緒に、夜の住宅街へ出かけて見る。

イルマネーション イルミネーション 

xmas0001.JPG

xmas0002.JPG  

xmas0004.JPG  

 

昼間も楽しめそうな、こちらのお宅。

xmas0125.JPG  

 

カールじいさんの空飛ぶ家

xmas0126.JPG

xmas0127.JPG

 

テーマパークみたいな楽しさのお宅。

xmas0128.JPG  

xmas0129.JPG

xmas0130.JPG  

 

 

そして、こちらのお宅が、とても素敵!
ほんわかと包む白い光が美しい輝き。

xmas0120.JPG   xmas0121.JPG  

 

 

ホッホッホー メリークリスマス!

xmas0124.JPG

                                                       santa

December 25,2009 06:59 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

鴻巣免許センター前  

091123_104913.jpg

鴻巣免許センター  見覚えのある方も多いかと。

091123_105111.jpg

ほどよく紅葉の中 ジョギングして いい汗 かきましたよ!

November 23,2009 12:14 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

ネイチャーな一日 奥多摩登山

埼玉西部からの日帰り登山を考えると

奥秩父、奥多摩、がんばって丹沢方面かと思いますが
今回はその中から、車で1時間ぐらいの奥多摩日原(にっぱら)にむかう。

 

 

JR青梅線奥多摩駅を過ぎて
日原鍾乳洞方面へ
見上げると石灰を運ぶトロッコ

nippara0001.JPG

 

 

倉沢橋

nippara0004.JPG

倉沢橋は、東京都の管理している都道1203橋の中で
橋下の高さが61mある一番高い橋との事。

 

橋の上から、日原川の支流、倉沢谷を見下ろすと
沢が相当深い

nippara0005.JPG

その沢を登る人たちにとっては
奥多摩最難のマイモーズの悪場と言われているそうだ。

 

落ちてきそうな巨岩も多い。

 

 

nippara0006.JPG  

nippara0007.JPG

nippara0008.JPG  

nippara0009.JPG

 

 

日原鍾乳洞を過ぎて、林道に車を停めて
日原巨樹コース

一石山から、金袋山へ 登山開始。  いきなり急傾斜を20分ほど登る。 nippara0010.JPG

 

・・・なんだか、もう気が散る。
朝通り過ぎた、青梅街道の松乃屋のお饅頭がたっぷり並んでいた姿が
気になる。
帰りまで残っているだろうか。。。

 

今回のルートは、そう厳しい場所ではありませんが
地図に載っていない道のため
ガイドか、経験者の同行が必要(職場で言えば梅さん?)

 

 

山道の先に、木の枝が横に置かれているところは
この先危険な足場なので、基本的には進入禁止の場所だという。
そこを、ガイドの案内で進む。(よい子は真似しないでください。よい大人も。)

nippara0012.JPG

 

 

だいぶ落葉していますが
所々、鮮やかな紅葉が見られる。

nippara0013.JPG

nippara0014.JPG  

さるのこしかけ きのこも。

nippara0015.JPG

 

最後の岩場

nippara0016.JPG

 

 

そして、本当は立ち入り禁止の頂上の岩場に到着!
眼下に、車道が見える。

nippara0018.JPG

 

埼玉との県境方面

nippara0019.JPG  

はい、よく登りました。

 

綺麗な稜線辺りにシカが現れることも多いという。

nippara0021.JPG

 

反対側の進入禁止の木の枝をまたいで尾根を歩くと
穏やかな頂上に出る。

nippara0020.JPG

 

一石山 1007m

nippara0026.JPG

 

 

さらに進むと
巨樹が多くなる

nippara0022.JPG

そして、金袋山の巨樹ミズナラ

nippara0023.JPG

nippara0024.JPG  

ウッドサークルが囲み、巨樹を守っている。

 

さらに進んで休憩 

ここには、熊などの動きを撮るためにカメラが仕組まれている。
nippara0025.JPG

 

奥多摩ツキノワグマ研究グループのHPで紹介されると申し訳ないので、
写らないように気をつけて、ひと休み。
たわ尾根の落葉した斜面は、初冬の日差しが温かい。

nippara0027.JPG

 

あんまり休むと歩くのが嫌になる、程々にして正しいルートで下山する。
帰り道が結構長く感じ、こんなに沢山登ったんだな~と、充実感。

往復3時間くらい。

 

樹皮が落ちて
迷彩色のような肌を露にしているリョウブの木(多分)。

nippara0100.JPG

 

この水も、やがては多摩川まで流れていくのでしょうか。

nippara0028.JPG  

   

最近、若い女性にも登山は人気と聞く。
ネイチャーガイドつきのバスツアーが企画され
都内から、奥多摩方面に向かうそうだ。

 

スクールも開設されているようで
TVで紹介されているのを見たとき、講師が参加者に向けて
「等高線の込んでいるところは、斜面が急です。」と説明している。
そういうことから教えるんだな~と思いながら
カラフルでおしゃれなファッションがお似合いの女性が
「お酒を飲んだ後は、なんとなく罪悪感を感じますが、登山の後は達成感があって満足です。」と
充実の笑顔で話していた。

 

帰りの急傾斜で、これから登ってくる3人組も20代
構成は イケメン2名+守ってあげたくなるような清楚な女子1名  (いいな。。。)

 

わたしは、体力的には大丈夫なのですが
同じような山道の連続に、すぐ飽きてしまうのがいけませんねーーー。
ふと、よぎるのは
下りたら何食べようかということばかり。。。

松乃屋さんに電話をしたら
「今日は、もう無いんですーーー。」と、明るいお母さんの声
『やっぱりな。。。朝、予約して置けばよかったよ。』

 

それでは、吉野梅郷の紅梅苑はどうかなと
考えながら帰路につく。

                                                通称 ロウソク岩 ↓ nippara0029.JPG

2009.11.21                                               pana
 

November 23,2009 06:27 AM | コメント(3) | トラックバック(0)

曳き完了 星たくさん

日が暮れた16号を走り
焼肉 『星たくさん』 の確認に向う。 

 

道路拡幅のために
店舗を移動していたのですね。

hositaku001.JPG

忙しく作業する職人さんに聞いてみると、
右から左の方への移動はもう終わっていて
店のオープンは、「そこに書いてあるよ。」と教えてくれる。

 

・ニューアルオープン は、12月3日(木)ですね。

hositaku002.JPG  

hositaku003.JPG

 

念のため手帳にオープン日を書いて
これで、安心して眠れる。。。ZZZ・・・                                pana

 

追記 : 12月5日時点では、まだオープンしていませんでした。

November 20,2009 06:13 PM | コメント(2) | トラックバック(0)

本日!地場野菜とお茶の食彩館 8周年記念特売

入間駅付近の銀行に出かけたところ
雨なのにテントが出ていたり、お客様でごった返している、食彩館
20091117001.JPG

寄ってみると
本日17日のみの、8周年記念全品2割引特売とのこと
ご無沙汰してたので、予告も出来なくて申し訳ありませんが
午後3時頃までは、品物もあると思います。  場所は入間第一ホテル近く。

20091117002.JPG

 

新鮮野菜は
100円とか、120円とかですが、そこから2割引。

20091117003.JPG  

大きなブロッコリー 

20091117004.JPG

 

関東では馴染みが薄いかもしれませんが
九州のコガネセンガンを初めて食べた時美味しくて驚きました(20年くらい前)
最近は、黄色も、紅色の芋も、関東で作られていますよね。

20091117005.JPG

みやこべか菜        正月菜の名前に惹かれて買ってみる。もう幾つ寝るとお正月?

20091117006.JPG  

小粒ですが
16個入ったキウイー  200円×0.8=160円

20091117007.JPG

かりん に ゆず

 

20091117008.JPG

 

ここではちょっといいお値段のお団子や、おまんじゅう、うどん、おこわ、玉子も
2割引。

20091117009.JPG    20091117010.JPG

 

 

 

野菜だけでなく、本場の狭山茶も、2割引はお得。

20091117011.JPG

外では、豚汁も配られていました。

 

 

でも、今日は行かれない方へ
11月から、12月26日までは、
土曜日も営業されるということで、それは、嬉しい!

20091117013.JPG

 

 

帰宅して、拡げると、どれもいい色をしている。

 

外は冷たい雨。。。
狭山市 だんごの店 みさわの草もちと
あったかいお茶で、部屋でマッタリしよ。                                                              pana

20091117012.JPG

狭山茶農業協同組合
JA狭山茶 食彩館


入間市豊岡1-15-13
TEL 04-2962-3644

9:00~17:00
日曜日、祭日定休

November 17,2009 11:38 AM | コメント(4) | トラックバック(0)

トステムショールーム川越 見学会

DSCF2755.JPG

堤さんCMでおなじみの トステム インプラス ポスター

DSCF2766.JPG  

 

トステムショールーム川越 を見学させていただきました。

 

DSCF2754.JPG

 

DSCF2756.JPG

 カラフルなキッチンが多いですね

DSCF2741.JPG DSCF2740.JPG DSCF2730.JPG DSCF2733.JPG DSCF2737.JPG     DSCF2735.JPG  

 

 おっと目をひく価格のキッチン ↓ ↓ ↓ 目玉商品みたいです。

DSCF2743.JPG

 

いろいろな床、建具、造作材もあるんですね ↓ 色によって雰囲気が違いますね

DSCF2747.JPG DSCF2748.JPG DSCF2749.JPG DSCF2750.JPG

室内階段のリフォームが手軽にできそう 

DSCF2760.JPG

 

ガラスブロックの商品 おてごろな金額で よろしいかと!

DSCF2757.JPG DSCF2759.JPG DSCF2758.JPG

 まだまだ掲載できない商品がたくさんでした

勉強になりましうた トステムさんありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

November 13,2009 05:10 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

飯能 名栗温泉 さわらびの湯

 

可憐な10月桜が雨に濡れる 
日帰り天然温泉 『さわらびの湯。』

 

 

 

sawarabi0001.JPG   sawarabi0002.JPG  

平日ですし、雨ですし
受付のお姉さんに、「今日は殆ど貸切状態ですので、入浴されなくても降りていって構いませんよ。」
と言っていただいたので

sawarabi0003.JPG

遠慮なく
階下の、お風呂階に降りてみる。

 

 

ほんと、
貸切り状態のラウンジに、お姉さん2人。

sawarabi0005.JPG  

 

降るような木々の緑と紅葉を眺めながら
お喋りも、ビールも、はかが行っている様子。

sawarabi0006.JPG

 

大広間も、 余裕~。

sawarabi0004.JPG  

では、お風呂も

丁度、誰~も居ない。

sawarabi0007.JPG

アルカリ性単純泉 天然温泉
効能:神経痛、関節痛、アトピー、病後回復期。疲労回復、筋肉痛

 

露天風呂も、良さそう
今日は、次の予定があるので、入浴できないのが残念ですが、
今度又、雨の平日に来て見ようかな。。。

 

 

では、上に戻ってお買い物。

飯能産の野菜やお菓子、秩父産の蕎麦や、蕎麦粉などが置いてある。

地元名栗産の里芋、山芋、八つ頭、ヤーコン、じゃが芋、くるみ、銀杏
柚子、檸檬、肉厚生しいたけ 

sawarabi0008.JPG  

sawarabi0009.JPG

  

 

さわらびの湯より、更に奥、
上名栗にあるお店までは行けなかった
綵珠(あず)のお菓子が販売されていた。 sawarabi0010.JPG

sawarabi0011.JPG

 

ゆずとバターの香りたっぷりの、味はフィナンシェ風、ゆずバーでした。

 

 

さわらびの湯

飯能市下名栗685
TEL 042-979-1212

第一水曜休館
・タオルの販売もあるので、手ぶらでOK! (
スッピンで帰れるのなら。。。)

 

 

November 13,2009 11:59 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

雨の飯能 名栗ドライブ

友人のYさんと出かけるときは、何故か雨の日が多い。。。
曇り女 + 曇り女 = 雨女でしょうかねー。

 

景色は残念かもしれませんが、
予定していた通りに、紅葉の飯能を見に行こうよう。

touya0003.JPG

名栗川

天気がいい日を想像しながら、ご覧ください。

touya0002.JPG  

 

この景色の見渡せるところに
『とうや』 という店があった。
ギャラリー カフェ?

touya0005.JPG   

陶芸教室を開いているという初対面のオーナーが
「どうぞ、コーヒーくらい淹れるから、寄ってって、寄ってって!」と仰るので
お言葉に甘えておじゃまする。

 

作品が並べられたギャラリーは
陶芸教室の生徒さん用に、レストランもされていたそうですが
現在は、シェフの都合で営業されていないそうです。

 

touya0006.JPG

 

シェフ募集中! との事ですよ。

touya0007.JPG touya0008.JPG

 

ほっこりとして飲み易い器に
コーヒーを淹れてくださる。

 

touya0009.JPG  

 

名栗川の流れと、紅葉を眺めながら
色々なお話をうかがいました。

地元をはじめ、鶴ヶ島、狭山、練馬などから来られる陶芸教室の生徒さん達と
「皆、持ち寄りで食事していくのよ!」と、話すオーナー。

 

思いがけない出会いが嬉しい飯能路
もう少しお喋りしてみたいので
次回は、お菓子持参で訪問させていただきます。               ごちそうさまでした。 pana

体験陶芸 とうや touya0013.JPG  

 

飯能市原市場 1069
TEL 042-977-1699

 

 

 

名栗街道を更に登っていくと
くじらがいた。

touya0010.JPG

 

touya0012.JPG

恐竜も見える、清水造形工房

 

 

 

そして

くじらは居ないでしょうが、恐竜ならもしかしたら居そうな? 名栗湖に到着。

naguriko0001.JPG naguriko0002.JPG  

 

 

この天気では、写真の枚数も少ない。

戻って
日帰り天然温泉 さわらびの湯を、見学してみようと思う。
わたしの大好きな 産直品もあるかな?

naguriko0003.JPG

温泉街みたいに見えますが
霧です。念のため。

November 12,2009 07:43 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

入間基地 航空祭の記念切手

所用で出かけた入間上藤沢郵便局で、カッコイイ切手シートを見かけた。

 

11月3日(祝)に行われる、恒例の入間航空祭の記念切手。
切手も、飛行機も、特にマニアという訳ではないけれど
気持ちのいい写真が沢山で 思わず購入してしまう。
kitte0001.JPG

 

 パイロットの写真はイラストなのかと思いましたー 。

kitte0003.JPG

 

入間航空祭当日の、ブルーインパルス演技は13:00過ぎからの予定。
毎年、事前に練習する日もあって、その空を眺めるのも、なかなか得した気持ち。

kitte0002.JPG

 

 

切手は、所沢、入間、狭山、飯能地区などで、限定発売らしい。

 

切手50円×10枚=500円 +400円=  900円
切手80円×10枚=800円 +400円=1,200円  と、結構お高い設定ですが数シートを購入。

なので? かどうかは解りませんが、キッチン用のスポンジも頂いちゃいました。

kitte0004.JPG

数日後、所用で出かけた、今度は所沢西郵便局では、売り切れでした。
ご興味がありましたらお早めに。

October 29,2009 06:45 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

入間市 春呼のケーキ

 

季節のケーキを探しに。。。
地域の情報誌でよく紹介されている 久保稲荷の 春呼 (はるこ)へ 

 

住宅街の中の、一般の住宅がお店なので
ちょっと見つけにくいけれど、それが又、楽しみかもしれない。 haruko0001.JPG

 

haruko0002.JPG

金・土・日の販売日には、
季節のケーキの看板が出ている。  

 

お宅の中に、ショーケースは無いので
この絵と詳しい説明を、じーっくりと眺めて決める。

haruko0003.JPG

そろそろ終わりかな? の
ブルーベリーショートケーキとブルーベリータルト。

今日のわたしのお目当ての
栗のタルトと栗のケーキも、仕込んだ栗が無くなってしまえば10月上旬くらいで終わるらしい。

おや、いちじくのタルトもあるのね。

そして、ニューヨークチーズケーキとガトーショコラナンシー  ナンシー?

 

玄関からお邪魔して
「栗のタルトと、栗のケーキと、いちじくのケーキをください。」とお願いすると
奥で詰めてきてくださるという具合。


 

haruko0004.JPG

 

 

栗のタルト

埼玉県 日高市産の無農薬、無薫蒸栗をたっぷりと使用。
栗入りのアーモンドクリームを硬く焼きこんだタルト台に
ころっと栗入りの緩めの生クリームがたっぷり。  甘さも抑えてあってちょうど良い。

haruko0005.JPG

 

 

栗のケーキ

同じく日高産の栗を使い、牛乳、生クリームを加えたマロンペーストは、なめらか。
スポンジは、シフォンのようにふわふわ。 
他にモンブランもあるそうですが
それは又、こくのある仕上がりのマロンペーストとのこと。

haruko0006.JPG

 

 

いちじくタルト

チョコレート風味の生地に
バニラの効いた柔らかカスタードの中には、甘く煮た無花果
埼玉県騎西町の生産者から直接仕入れているという完熟の無花果は、フレッシュ。 

haruko0007.JPG haruko0008.JPG

春呼の9月のお便りには、
『家族で、栗の皮むき作業に勤しみ。。。』 と書かれていて、
栗ごはんで、もうイッパイイッパイのわたしは、
ケーキの上に載った素朴な色の栗と、そのお手間を大変ありがたくいただく。

 


 

そして、後日
お願いしておいた、お誕生日用のケーキを受け取りに行く。

haruko0010.JPG

 

このときには、お宅の外まで煮りんごのいい香り。。。
お菓子の季節も、どんどんと移り変わっていくのを、肌で 鼻で?感じる。
そのうちに、苺のケーキがお目見えすることでしょう。

 

今回は
栗のタルトで作っていただき、 お祝い。(※注 クッキーのプレートは、一部分写真加工処理。。。) 

haruko0009.JPG


わが家で好まれた栗のタルトは
タルト台をカットするとき、カーン!と結構な音がするのもご愛嬌 (^.^)

 

 

春を呼んでくれると、いいな。                                                                          pana

haruko0030.JPG

 

 

春呼  はるこ

 

入間市久保稲荷 5-3-11
TEL 04-2962-5139

店頭販売   金・土・日のみ   10:00~
予約ケーキは、何曜日でも良いそうです。

 

※10月11日(日)はお休み
※11月から店頭販売を金・土・日 → 木・金・土・日と変更して木曜日も営業 とのこと。

October 03,2009 06:28 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

彼岸花は。。。

 

 

日高市、巾着田近くのお客様宅に訪問のため
週末の賑わいの中に突入。

駐車場には沢山の車が見えるけれど
午後だったせいか道路の渋滞はそれほど無く
予定より随分早く到着してしまった。 

20090928006.JPG  

 

早く到着したと言っても
さすがに日和田山に登るほどの時間は無いな。

巾着田のまわりには、高麗神社などもあり、ハイキングに気持ちの良い風景が拡がる。

20090928001.JPG

高麗川にかかる、あいあい橋の上から眺め。
彼岸花 (曼珠沙華)は、すでに盛りを過ぎているけれど、緑の中の赤は遠目にも幻想的。

20090928002.JPG 20090928005.JPG 20090928003.JPG 20090928004.JPG

20090928008.JPG

 

遊歩道の一角にある
日高市立高麗郷民俗資料館も、賑わっている。

20090928010.JPG

生活用具の展示などがされている建物の2階に上がると
高麗川の流れが見渡せる。

20090928011.JPG

20090928012.JPG  

20090928013.JPG

 

巾着田には、コスモス畑や牧場などもあり、ゆっくりと散策できるようになっている。
20090928009.JPG

 

 

 

 

 

今年は、シルバーウイークあたりが
花も人も凄かったようです。

 

まだ、一見されていない方は、是非来年こそ、お越しください。                    pana

20090928007.JPG   
巾着田                           20090928014.JPG

日高市高麗本郷付近

 

September 28,2009 10:40 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

ホットマン 青梅工場感謝祭(バーゲン)情報

ホットマン 青梅工場の感謝祭 バーゲン


2009年は

 

10月24日(土)・25日(日) 9:30~17:00 開催とのことです。

 

 

朝は混雑が見込まれ
例年ですと、7:30頃から整理券が配られるそうです。
駐車場もありますが、混雑が予想されますので、係りの方の誘導を受けてくださいとの事でした。
※送迎バスあり

 

ホットマン

青梅市長渕 5-251
 

 

詳細はクリック ↓
http://www.hotman.co.jp/event/kansyasai.htm    

September 26,2009 06:31 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

映画 ホッタラケの島 公開

本日8月22日(土)公開!

入間市が舞台の ホッタラケの島  ~遥と魔法の鏡~

hotta0036.JPG

西武線の車内広告や、TVでも紹介されている(らしい)ので
目にされた事は、あるかしら?


主題歌はスピッツが歌う 『君は太陽』  YouTubeは、こちら

いい歳して、スピッツも聞いたりする。
チェリー、渚、 春の歌、 とりわけ『さわって・変わって』 が好き!
でも、車の中では、JKだったりもする。
お! 祐さんの番組で電気グルーヴ 聞かなくっちゃ!
どーでも良いけど、どんだけ雑食 雑曲系?

 

 

 

 

早く、ホッタラケの島へも行かなくっちゃ!                                       pana

August 22,2009 07:49 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

夏休み そば打ち体験



奥多摩の 『山 の ふ る さ と 村 』 そば打ち体験へ行ってきました。
soba1.JPG



天候にも恵まれ『奥多摩の自然』を堪能。




soba2-1.JPG
   
soba2-2.JPG
 



 
soba2-3.JPG



山のふるさと村
soba2-4.JPG



清潔感のあふれるそば打ち道場




soba3.JPG
 
 



天井も合掌つくり




soba3-1.JPG



 



さて今日は、予約をしておいたそば体験教室に参加をしました。



 



レシピは?



そば粉・・・・210g



小麦粉・・・90g



水・・・・・・80~100cc(卵1個使った場合)



卵・・・・・・1個



打ち粉・・・延ばし、切りに使う




soba4.JPG



こね鉢にそば粉と小麦粉を入れてよく混ぜる  
soba5.JPG

soba6.JPG



 これに卵と水を60cc程度入れ、




soba7.JPG

soba8.JPG



 



“水まわし” 



水分が粉全体に混ざるように、指先を立てて一気に混ぜる。




soba9.JPG



数分やっているうちにボロボロの米粒大になってくる。次に残りの水を入れかき混ぜて、米粒大が大豆大になったら水まわしは終わり。




soba10.JPG
 

soba11.JPG



“こねる”



手全体を使って一つにまとめる。まとまってきたら手の付け根の部分を使い、生地を外から中へ押し込むように何度も繰り返しこねる。生地につやが出てしっとりしてきたら、転がしながら空気を抜き、練り込み跡が消えるようにして丸く整える。




soba12.JPG



 



“延ばし”



のし板に打ち粉をふり生地をのせ、のし棒にまかる大きさまで手の平で押し延ばし、それをのし棒に巻きつけて、転がすように延ばす。このとき両手は、のし棒の中心部から外側へ押し広げるようにする。この動作を角度を変えて行い、丸く、正円になるように薄く延ばしていく。厚さ1.5~2㎜位が理想です。



 




soba13.JPG
 
soba14.JPG




soba15.JPG



“たたむ”



生地に打ち粉をふり、まず手前が輪になるように二つ折りにし、次に向う側を半分位まで折り、手前側をもう一度、輪になるようにたたむ。



 




soba15-1.JPG



“切る”



たたみ終わったら、生地を軽くおさえ、包丁を奥へ軽く押し出すようにして、なるべく同じ太さに切る。




soba16.JPG

soba17.JPG

soba18.JPG



                                                    そば打ち完了。



あとは、沸騰するまで茹でて水を切る。



 




soba19.JPG

soba20.JPG

soba21.JPG

soba22.JPG

soba23.JPG
 



こののどコシのよさそうな出来ぐあい




soba24.JPG



で・き・あ・が・り!




soba25.JPG



打ちたてのおそば本当においしかったです。



家庭的な雰囲気でふるさとでそば打ちをした思いでした。



                                                ありがとうございました。



 



 



 山 の ふ る さ と 村



作って楽しい、食べてうれしい教室です。

 ※事前に問い合わせ(3日前まで)が必要です。

 (TEL:0428-86-2556)



 実施日:随時問合せ (定員:毎回10名)

 料金:3人前  1500円 4人前  2000円



 



http://www.yamafuru.com/index/index01.htm ←詳しい事は、クリックで




August 14,2009 12:34 PM | コメント(1) | トラックバック(0)

見たかったもので。。。

期間限定と聞いて、納涼会に向かう途中、あわてて見に行って来ました。
平日なのに人でごった返している台場駅を抜け、公園へ向かう。 
gann4.jpg
林の向こうに覗く後ろ頭
gann0.jpg これです。見たかったもの。

人は大勢いるけれど、広いので気にならず。
たまたま着いたのが17時ぴったりだったので、ナレーションだか歌だかと共に動き始めた。
gann3.jpg  こっち向いて gann5.jpg あっち向いて gann7.jpg 「ぷしゅー」
・・・これは、発進のイメージなのかな・・・。  
gann6.jpg 壊れたみたいに見えてしまう。

30分には時間短めで、首だけ動く。
ふくらはぎも魅力的。
gann8.jpg  
親子連れはもちろん、スーツ姿の男性や、異国の方も多かったです。
gann2.jpg
飛行機からも見えるんでしょうか。  gann1.jpg
大きいですよね~。
時間があまり無くて詳しく見て廻れなかったのですが、周辺ブース(無人多し)にはこんなものも・・・。
 「耐震化に関する東京都の支援制度お知らせ」 都市整備局.jpg
よく見ると、ガンダムの左肩には、東京オリンピック招致のマーク。
マーク.jpg
広々した公園の入口には太陽光発電システムが設置されていました。 パネル.jpg

August 10,2009 08:31 PM | コメント(2) | トラックバック(0)

22日公開映画 ホッタラケの島  舞台は入間市

 

社内の映画鑑賞クラブの方から              また、今夏は、竹中直人監督の
アカデミー賞受賞 『おくりびと』 の               山形スクリームという作品も上映されている。 
DVDが回ってきた。                                      
山形が舞台の作品をじっくり拝見する。          舞台は山形ブームなのか?!        

hotta0001.JPG   hotta0002.JPG

 

実は、入間市が舞台の映画 も、まもなく公開なのです!
8月22日公開の 『ホッタラケの島』 東宝・フジテレビジョン 


入間市に伝わる伝説から生まれた、夢あふれる冒険ファンタジー3DCG

hotta0003.JPG

<伝説>
大切な物を見失って困った住人が、近くのハタヤの稲荷様に願をかけると
探していたものが見事に見つかるという評判で、
今でもこの伝説は続いて信仰されているとのこと。

 

その伝説を基に、作られたホッタラケの島
※ ホッタラケとは、ホッタラカシのこと。

 

<ストーリー>
主人公の遥が、母親の形見の大切な手鏡を無くしてしまう。
見つかりますようにと神社に願かけに行くと、キツネに出会い、
ハタヤの稲荷様から不思議な島へ、迷い込んで行くという
遥と、狐のテオが繰り広げる冒険の物語。

 

その、ハタヤ稲荷様の近くに住む友人のYさんの案内で
ホッタラケの島への道を辿ってみた。

 

hotta0005.JPG

 

 

先ずは
ハタヤの稲荷  はたやのいなり
             hatta0004.JPG

映画では、ホッタラケの島への入り口として登場する。

 

お~きな木に守られるように
可愛らしい稲荷社が佇む。
少し雨が降ったこんな天気が良く似合う。

hotta0004.JPG  

 

友人によると
左の標識は、最近建てられた物との事。 確かに真新しいけれど、素朴で可愛い。
稲荷様には、油揚げや、生卵を供えることもあったそうだ。
hotta0006.JPG  
※個人の方の所有する稲荷社ですのでご迷惑にならないようにご配慮ください。(市の資料より)

 

 

続いて、50mほど離れたところに
出雲祝神社  いずもいわいじんじゃ
              hotta0011.JPG

 深い緑のその先に hotta0008.JPG

 

平安時代からの歴史がある社。

hotta0009.JPG

 

 

大変僭越ですが、主人公・遥の声をされる
綾瀬はるかさんの代わりに?
映画のヒット祈願と深呼吸をする。

  hotta0010.JPG    

後日友人が送ってくれた
TV取材の画像
hotta090.JPG  藤原さん?これ以上は、近付けなかったとのこと。

 

 

 不老川 ふろうがわ
                 hotta0012.JPG
武蔵野台地の伏流水や、狭山丘陵から流れ出る小さな流れを集めて
東京都瑞穂町から、入間市、所沢市、狭山市を通り、川越で新河岸川に合流する。
調整池はありますが、護岸工事なんてしていない、のどかな川です。

 

 

ハタヤの稲荷様と、出雲祝神社の場所は、
入間市宮寺
宮寺小学校の南側、狭山丘陵の北斜面の麓辺り。
 

緑が多く、ひっそりと静かな所ですので、 
車で行かれる場合、通行はゆっくりとお願いいたします。

入間市在住の方へ
抽選で特別試写会(8/21)ご招待の申し込み要項はこちら。  8月10日消印有効!!!

近くには、『茶房 あんず』 もありますよ。                                pana

August 08,2009 06:32 AM | コメント(6) | トラックバック(0)

8月6日から9日は  福生七夕まつり

ビストロ むく でのランチの後は
福生駅西口に出て 
恒例の福生七夕まつりの飾りつけを見に行く。
今年は、59回目 8月6日(木)、7日(金)、8日(土)、9日(日)、と行われますが
メインはやはり、土日でしょうか。

 

 

小さい頃は、夏の行事のように、親に付いて来たけれど
最近は来ていない。
入間からでも、車で20分くらいの福生だけれど
まつりの日は、車は無理なので、少し行き難いかも。
muku0014.JPG

 

 

銀座通りは定休日の水曜に飾りつけが進む。

muku0020.JPG  

中学生かな? 
暑い中頑張るスタッフ。

muku0016.JPG   

昼間も格好いい B.W.O.     muku0019.JPG
 
七夕まつりには、ビールなどを販売するらしい。

 

 

 

 

 

な、何かが音を立てて近づいてくると思ったら、
ピッカピッカのハマー + トレーラーだった。

muku0015.JPG   
JUSCO辺りで見かけると
他の車が、皆~んな、ちっちゃく見える。
わたしは怖気づいて大きく道を譲ってしまうのですが
流石!  福生だとお似合いだわー。  16号なら更にお似合い。

 

 

 

 

 

通りの歩道には、七夕用の埋め込み穴が、初めから設けられている。

 

 

muku0017.JPG  

 

そこに、支柱を立てて

muku0018.JPG

 

竹飾りが、こうなる仕組み。                           うまい肉 しみず

muku0022.JPG  

営業中でも 『ただいま 揚がりません』            あは、残念!

muku0023.JPG

各商店でも、
それぞれ、飾りの準備をしている。

muku0021.JPG   

muku0024.JPG

母を誘って行って見ようかな。
― 福生七夕まつり 前日にて ―                                 pana

 

 

 

 

出会いの像
(西口駅前通りから下って、野村酒店横の、ハッピーパークにある。)

 

muku0025.JPG
家に帰って写真を見返していたら
立て札に
「人間は、良き人との出会いが最大の喜びである。」

男性は、女の子の頭に触れ
女性は、男の子の頭に触れると良き人にめぐり合えます。

と、書かれている。
うわっ、触ってこなかったわ! (>_<)

モニターを撫でても、ご利益ないかしらん    (^_^;)                なでなで。

 

 

 

 

 

 

August 06,2009 11:30 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

彩夏祭 朝霞市

 写真がうまく撮れてなくてすいません。

間近で見ると きれいでしたよ。

 ビールもうまかったし!!

来年もみたいものです。

 彩夏祭オフィシャルサイト ←

 

8月1日から こちら からも くらしナビ がはいれるようになりましたので よろしくです。

 

DSCF2140.JPG

 

DSCF2135.JPG

 

090801_205109.jpg

 

090801_205300.jpg

August 02,2009 02:16 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

アパート室内リニューアル内覧会  

見づらくてすいません7月25日、26日と室内の内覧会をおこないました。

お問い合わせ、入居希望の方へ:㈱松本商会さんへ 

  アドミラブール現見チラシ-2.jpg

090720_131210.jpg  既存の建具戸を塗装作業中!

                              かわいいホワイトにレッドのポイント枠にピカピカ塗装! 090720_131318.jpg

既存キッチン白かった戸を光沢のブラックへ!高級感でねー

090720_131421.jpg

施工前↓                                      施工後↓

IMG_2080.JPG DSCF2082.JPG

 

 

和室をクローゼット付きのLDKへ  開き戸も塗装しています。

IMG_2088.JPG DSCF2101.JPG

 フロアーコーティングで床もピッカピッカ!!

DSCF2105.JPG

IMG_3466.JPG  クロスを張り換えずに塗装 DSCF2103.JPG

July 27,2009 08:22 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

ラベンダー あれこれ 

ラベンダー関係
の写真とお土産をいただきましたので
掲載。

 

菖蒲町
しょうぶあやめラベンダーの里  

ra001.JPG   ra012.JPG

ra011.JPG

 

 

加須
未来館の丘のラベンダー畑  ra014.JPG

ra002.JPG  

ra003.JPG

 

ra004.JPG    

 

 

飛行船 
桶川で乗れるらしい。

ra005.JPG

 

 

こぶし花ビール 
羽生産 

透明感のある色でしたが
コリアンダー風味の結構癖のある夏向き。

ra006.JPG  

ra008.JPG

 

そして ラベンダーせんべい 

 

羅辯雫

 

色は紫米で、香りは香料でつけているらしい。
字も無理やりだけど、味も相当に無理!   

ra009.JPG    ra010.JPG

 

 

  

お土産をくださった方を思い浮かべながらおせんべいを眺めると
なんだか微笑ましくなる。  (*^_^*)
ごちそうさまでした。                                     Pana

July 07,2009 08:10 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

埼玉限定! キリンビール 枝豆収穫体験 

埼玉県在住、在勤者限定 
枝豆収穫体験

 

新聞によりますと
キリンビール埼玉支社はJAいるま野と協力し
枝豆の収穫体験などが当たるキャンペーンを行っている。

eda001.JPG

 

電話で問い合わせてみると
保留の音楽がイイ。   ♪ 夏~が過ぎ 風あざみ~ ♪
井上陽水の『少年時代』  

お元気ですかぁ~。
 

夏の青空、ぽっかり白い雲が浮かぶ妄想で、 気持ちは一気に緩む。

あ、 ♪ 家を作るなら~ 家を作る~なら~ ♪ もイイですけれど。。。

 

 

 

 

 

当選すれば。7月に所沢市にある農場での収穫体験に参加できる。
申し込みは、キリンビールのHPからどうぞ
6/30(火) 締め切り。

 

 

 

 

 

収穫後は、試食会を開き、持ち帰ることが出来るという。
家族を想定して、25組100名の募集だが
『ビールは、飲めるのか? 飲めないのか?』 
そこまでは、ちょっと聞けなかった小心者の わたし。

 

June 24,2009 07:09 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

ポピー ちちぶ編



秩父も咲いてるよ 



そうだ 行ってみよう



 



P1080435.JPG
P1080423.JPG
P1080425.JPG
P1080424.JPG
P1080426.JPG
P1080428.JPG
P1080429.JPG
P1080430.JPG
P1080431.JPG
P1080432.JPG
P1080433.JPG
P1080434.JPG
P1080437.JPG



今日は、ポピー日和でした。



 


May 24,2009 08:00 PM | コメント(1) | トラックバック(0)

鴻巣のポピーに行って来ました。



初夏の日差しに誘われポピー散策まずは、当ブログで紹介の鴻巣へ



見事に咲いていました。



 



P1080411.JPG
P1080412.JPG
P1080413.JPG
P1080414.JPG
P1080415.JPG
P1080417.JPG
P1080418.JPG
P1080420.JPG
P1080421.JPG
P1080422.JPG



平日でしたのでゆっくり満喫できました。



 


May 24,2009 07:38 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

ポピーロード&パークゴルフ

DSCF1642.JPG

荒川の土手をずっとポピーを見ながら散歩しました。

 遠くまでつづいてますでしょうwww

DSCF1638.JPG

DSCF1647.JPG

さらに土手ぞいを歩いて行くと

パークゴルフがありました。

全然知りませんでした。こんなところにーーー

コスモアリーナふきあげ

DSCF1657.JPG DSCF1654.JPG

休憩所で一服と昼食! 

DSCF1659.JPG

ちゃんと18ホールあるんですね。

料金は 

大人 500円 

小、中学生 300円 

クラブとボールも無料で貸してくれるみたいで

今度絶対 やりにこようっと!!

DSCF1658.JPG

駐車場も完備!無料!

 

DSCF1655.JPG
May 22,2009 06:13 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

国際バラとガーデニングショウ ・ガーデナー編 ほか

色彩の庭は
ガーデンデザイナーの作品がならぶ。

 

 

ドラマ『風のガーデン』の
上野ファームさんの庭。

kaze.JPG

 

 

ケイ山田さんの庭と
大規模なショップ。

20090514084.JPG   20090514080.JPG 20090514081.JPG       

バラの香りのクッキーや、ケーキなど。売れてましたねー。

 

 

 

 

では、そのほかの美しい花も。

20090514090.JPG

  

     

20090514137.JPG  

 

そのほか、ガーデニングマーケットでは
切花、苗、などが購入、宅配ができる。

 

  20090514091.JPG

 

バラが、ぶどうの木を守ると言う繋がりからか
ピーロード・ジャパンの
ワインの試飲、販売コーナーもある。

20090514200.JPG 20090514202.JPG

ドイツ白< ハンガリー赤< イタリア赤
ごちそうさまでした。

20090514136.JPG

 

 

昼ごはん用のお弁当などは
会場で沢山販売されている。
観客席に自由に座ってOK。

 

20090514111.JPG

 

青山の
青山御膳という竹篭弁当

20090514112.JPG    20090514113.JPG

こういうお弁当は普段まったく食べないので比較もできないけど、
普通のお弁当かな。

 

 

久しぶりの友人に
実りある話をうかがったりして、充実の一日。

 

 

わたしがフランス人だったあの頃?の名前で
「アンリさん。」と言われるのは、懐かしいし
こうして又会えたのはとても嬉しい。 ありがとう! 

20090514331.JPG  

 

第11回 国際バラとガーデニングショウ

5月13日(水) ~ 5月18日(月)
西武球場前駅 西武ドーム 9:30~

ハローダイヤル 03-5777-8600

 

教育テレビ
5月17日(日)8:30~「趣味の園芸」で放映予定。

May 17,2009 06:57 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

ポピーまつり

DSCF1623.JPG

今年も恒例!

オレンジ色もあるんですね

 

DSCF1619.JPG

 

 

DSCF1617.JPG
May 16,2009 07:26 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

国際バラとガーデニングショウ ・ロザリアン編

ロザリアン(バラに魅せられた人たち) コーナーから

 

 

ローラン・ボーニッシュさんと
パリの香りの花々。

20090514040.JPG 20090514041.JPG    20090514042.JPG

 

 

黒柳徹子さんの ~音楽家の庭~

20090514043.JPG 20090514044.JPG

 

レン・オークメイドさん
鮮やかで個性的なアレンジメントは、オランダ流。  

20090514061.JPG 20090514062.JPG   

 

その裏手には、花市場
バラの花束は、比較的廉いようだ。

20090514063.JPG 20090514064.JPG

 

色彩の庭へ つづく。

May 16,2009 11:13 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

国際バラとガーデニングショウ ・ガーデン編

ガーデンのコンテストと
今年から始まったフロントガーデンのコンテスト作品を見ることが出来る。

 

 

ガーデン大賞 受賞作品
Happy Birthday

20090514020.JPG    20090514021.JPG 20090514022.JPG

写真では、地味に見えるかもしれませんが
とても癒される空気を放っている。
一見、自然に咲いているような花々も
「こういうふうに見せるのが実は大変。」と友人
結果、一般的な花が咲く庭になるのだろうか。

わが家の庭も、ある意味自然。。。

 

準優秀賞作品
山笑う

20090514030.JPG 20090514031.JPG

クレマチスとバラが絡む美しさ。

 

フロントガーデンのところに着いた頃には相当の混雑で
撮っていなかったかも。。。(もう少し写真をアサってみよう。)
住宅の道路際から玄関扉までのスモールカーデンは
1m~2mほどのスペースでも個性的にデザインされていて参考になる。

 

ハンカチの木 

20090514011.JPG 20090514012.JPG

 

こちらは、バンキングバスケットの作品

20090514701.JPG 20090514703.JPG 20090514704.JPG

 

バラとガーデニングショウでは
こんなに、ナチュラルな花たちにも癒される。

 

ロザリアン(バラに魅せられた人たち)へ つづく。

 

May 16,2009 10:37 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

国際バラとガーデニングショウ ・ローズアベニュー編

久しぶりに会う友人と
西武ドームで18日(月)まで開催されている
『 第11回 国際バラとガーデニングショウ 』 へ

panf.JPG

  

ガーデニングが得意の友人がこの場所を決めてくれた。
わたしは、以前仕事で来ているけれど
ゆっくりは見ていなかったので、今回は楽しみ!

 

チケット売り場で並んでいたら後ろから
「ねえねえ、200円引きの割引券があるわよ!」と、
見知らぬお姉さまから声を掛けられる。(ダフ屋ではなく、ご好意です。)
平日のせいか、お姉さま率は9割くらいに感じる。

でもセゾンカード利用なら、
当日でも¥300ー引きの、¥1,700ー(前売りと同じ)ですので、ご話してお断りする。

20090514002.JPG 20090514003.JPG   

写真は200枚以上撮ってしまったので
どの画像を載せるかだけでも大ごと。
急いでまとめて、並べてみよう!


・・・・・ローズアベニュー・・・・・

20090514321.JPG

ドイツのバラ
日本初公開の新品種など、ロマンティックなバラが溢れる小道。

20090514305.JPG 20090514306.JPG      20090514308.JPG 20090514309.JPG   20090514311.JPG

20090514300.JPG 20090514301.JPG    20090514132.JPG

20090514315.JPG 20090514313.JPG 20090514314.JPG

 

クレマチス
会場では、バラと組み合わせたスタイルを多く見かけた。

20090514302.JPG     20090514304.JPG

バラよりすきかも。。。

20090514316.JPG     

 

白さが潔い
アイスバーグ 

20090514317.JPG

20090514318.JPG

 

丸くかわいい
ポンポネッラ

20090514322.JPG 20090514323.JPG    20090514324.JPG 20090514325.JPG

20090514327.JPG

20090514328.JPG

 

一重咲きが美しく清楚な
フラウ・ホレ

20090514330.JPG

 

お好みの花がありましたか?

 

写真は、他のブースの花も混じってしまったかもしれませんが
広い会場の、ど・こ・か・にはあります。

 

 

ガーデン編へ、 つづく。

May 16,2009 09:09 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

高齢者専用賃貸住宅 サンリスタアレーグレふじみ野

090508_140358.jpg

ちょっと立ち寄りお庭をみせていただきました。

バラの花のほか

いろとりどりの花が植えてあり のどかな 空間でした。

高齢者専用賃貸住宅へのお問い合わせ

090508_140342.jpg 090508_140415.jpg 090508_140842.jpg 090508_140105.jpg

 パセリも作っていました。

090508_140220.jpg

May 10,2009 08:56 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

東京電力Switch!Station埼玉西GRAND OPEN

2009.4.29 (水) オープン!
『Switch!Station埼玉西』 へ、一足お先に行ってきました。

20090424001.JPG

JR、東武東上線川越駅西口から、徒歩7分
車では、国道16号線新宿一丁目交差点より入ります。

20090424019.JPG

小江戸川越ショルーム街道と言われる一角に

真っ白の箱と Switch! のボタンが
印象的なファサード。
20090424003.JPG   
20090424004.JPG

 

 

中央<パティオ>

20090424010.JPG


 

<ショールーム>

IHクッキングヒーターなどの最新電化機器が並んでいます。 20090424005.JPG  

20090424006.JPG

 

表面のパネルを外して
内部のコイルを展示しています。

 

20090424007.JPG

 

 

電気床暖房中

20090424008.JPG  

 

ショールームでは、太陽光発電を取り入れていて、発電中です。

 

20090424013.JPG

 

エコキュート機器や
蓄熱式電気暖房器


20090424014.JPG

 

 

エコミスト

実際に、潤うミストを体験できます。

 

 

 

20090424015.JPG   20090424016.JPG


<キッチン スタジオ>

5台のPanasonic製IHクッキングヒーター電気オーブンの並ぶ
IH料理体験スタジオ は美しく、とても開放的です。

20090424012.JPG

 

 

 

今日は、調理のデモンストレーションをしていただきました。

20090424020.JPG   20090424021.JPG

 

先ずは
IHクッキングヒーターの『立ち上がり早く高火力』を、湯沸しで実感。
1カップの水が、10秒ほどで沸いてきます。
もちろん、
立ち消えの無い、とろ火も得意です。

20090424022.JPG

 

続いて
制限時間?3分をタイマーセットして、炒飯を作っていきます。

 

IHの上部天井には、カメラが取り付けられていて
シェフの手元が、モニターに写されます。

20090424031.JPG   20090424023.JPG

 

フライパンの下だけが温まっているので
そのほかの場所には、具材や、書籍を置いても大丈夫です。

20090424025.JPG     20090424026.JPG

手早く混ぜて出来上がり!

余熱を利用して、陶器の皿を置いても大丈夫です。
ちょうど3分のお知らせも、「ピピッ」と鳴りました。

20090424030.JPG  

 

 

 


オープン初日の4/29(水)には
「分とく山」総料理長 野崎洋光氏
IHクッキングショーも行われます。

 

20090424018.JPG

Switch!Station埼玉西 

川越市新宿町1-16-6
TEL 049-249-1100 
10:00-18:00


※4/30(木)は休館となります。
通常は、水休み。

 

電化体験が出来るショールームに、お気軽に出かけてみてはいかがでしょうか。
オープンが楽しみですね。 20090424002.JPG

 

お問い合わせ
埼玉西パナホーム ホームドクター事業部
TEL 04-2932-6781

お問い合わせメールはこちらをクリックください。

April 25,2009 05:25 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

花のオアシスフェア

090422_111711.jpg

散歩していて偶然!

毎年開催してるみたい。

090422_111725.jpg

デザインされたガーデニング?!

090422_111432.jpg

そんなに広いってほどではないけど

チューリップっていろんな種類があるんですね。

090422_111510.jpg

April 22,2009 04:07 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

川越氷川神社での楽しみ方

新河岸川で散り行く桜を愛でたあとは
氷川会館のカフェが開く11時まで、清々しい時間を過ごそう。 

 

 大鳥居

 

20090410401.JPG  

木製(杉材)高さ15mで、木製のものとしては国内随一の規模で
中央の氷川神社の文字は、勝海舟の直筆とのこと。
大きくて立派、柱に手をあてている参拝者の姿もある。

 

 

巫女さんは、拝殿での打ち合わせを終えたところ。

20090410402.JPG

詳しくは存じませんが
このお仕えには、きっと年齢制限があることでしょう。

 

あらっ、
季節にあわせて
綺麗に作られた桜の花びらの上に置かれた 社紋も姿も美しい瓶子。

20090410403.JPG

 『月次祭 通い瓶子』 
つきなみさい かよいへいし

 

毎月1日、15日の月次祭(朝8時半開始)に持参すると、
無料でお神酒がいただけるそうです。
(器代初回¥500-。)

 

神前に供えて、尊いお力がこもったお神酒をいただきたいものですが
通うには少し遠いので残念。

 

 

由緒ある氷川神社は、縁結び、学業成就、安産などの神として信仰を集める。
社務所には、若い娘さんにふさわしい可愛らしいお札も多い。
そのなかで、
一日限定20体、毎朝8時から無料頒布されている 
『縁結び玉』 というお守りがある。(お一人様ひとつ)

20090410406.JPG 20090410404.JPG

 

巫女さんの手によりひとつひとつ丁寧に奉製され、
神職の方により毎朝特別にお祓いをうけた清浄な、しろい小石。 

20090410405.JPG  

良縁に恵まれたならば、社務所に収めていただき
また次の方を良縁に導くように、お清めの後再び頒布されるという小石は
エコな縁結びなのだ。

 

わが家の家族は、「今のところ、、、要らない。」というので
どなたに差し上げようか思案中。。。

 

そして、時間が経つとこうなります。
20090410408.JPG

 

続いて、絵馬参道にも行ってみる。

20090410411.JPG

どんなお願い事があるのかな。。。

 

・愛する人と幸せな人生を送れますように。
・カレシゲット!!!&結婚。
・無事に元気な子が出産できますように。
・元気で健康に育ちますように。               健康が第一。

 

・東大理一合格。
・川越女子高校後期絶対合格おねがいします。
・豊島岡合格。                         偏差値高め。

 

 

お決まりのこういうのも、カワイイね。
・ゴーオンブルーになれますように。
・プリキュアになれますように。               ほんとになっちゃっていいのかな? 

 

春のそよ風が吹き抜けると
さわさわと、絵馬たちのお喋りが始まった。

 

 

そろそろ11時
カフェラウンジ フロワベールに行ってみよう。 

20090410409.JPG

 

『かぐや』という、夜の結婚式もあるのですよ。  素敵。

 

 

 

川越總鎮守  氷川神社

川越市宮下町2-11-3

April 11,2009 04:32 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

川越氷川神社と新河岸川桜

川越在住の職場の方から
「新河岸川の桜、まだ見られるよ。」と聞いて
早々に出かける事にした。   

 

4/10(金) 8時過ぎには到着            20090410301.JPG

 

 

今日は、元々お休みをいただいて、旅行の予定だったけれど
急な私用で中止になってしまった。
何年も引きずりそうなくらい、珍しく気分は落ちている。
だって、グリーン車も取れていたのに。        20090410300.JPG
 

先日、JRの窓口で払い戻しの時、
職員のおじさまに
「キャンセル料がかかるのもあるけど、いいのかな~?
だから、旅行は決めたら行かないと損なのよ。」
と言われても、仕方が無い。。。
今週は、ある事件にも巻き込まれそうになったりで、おかしな一週間だったし。

 

 

 

そんなことで、
わたしにとっては初夏の陽気が恨めしいような朝
先ずは、氷川神社に拝礼し、運気チャージ!!!
    

       ↓  つばさも元気、わたしだって上げていくぞ!っと。

20090410302.JPG

20090410314.JPG  

ゆっくり読んでいくと、有難いことにすがすがしい気分になってくる。
ここに来て良かった。

 

拝礼を済ませて、境内を抜けると
新河岸川に出る。

20090410304.JPG  

誉桜 

市内幸町の菓子舗「亀屋栄泉」に寄贈され
戦没者の名誉と慰霊の意味をこめて植えられたものとのこと。
約100本が河岸を彩る。

20090410310.JPG

20090410305.JPG 20090410306.JPG   

 

堰のところまで行って、折り返す。

20090410307.JPG 20090410308.JPG   

 

 

河岸では、電気工事店の方々が
提灯を降ろし、

20090410312.JPG  

 

 

日常の新河岸川に戻りつつある。 

20090410311.JPG

 

こんな時に静かに眺める桜も、なかなか良い。

20090410313.JPG

 

 

さて、わたしも、氷川神社に戻ろうかなとおもったら
気になる幟が。。。

20090410315.JPG

近づくと
畑で取れたての、きゅうり、春キャベツ、おろぬき大根が(間引いた大根で、小さな大根が付いた大根葉)

¥100-で販売されている。

20090410316.JPG

 

おかあさんにお聞きすると
今年は本日開店で、これから秋まで販売されるとの事。
トマトなどの夏野菜も並ぶらしい。 (午前中くらいでおしまい)

 

 

春キャベツは、柔らかそうだし
花のついたきゅうりは、そのままかじって食べてみたい。

20090410319.JPG 20090410318.JPG 20090410317.JPG

キャベツは買い置きがあったので
一本おまけのきゅうりと、おろぬき大根を買って
帰宅後は
今日の陽気にピッタリな、きゅうりをかじって、リ・フレッシュ!

 

 

氷川神社境内は、色々と興味深い場所があり
隣の氷川会館には、カフェラウンジ「パティスリー フロワベール」もあると聞いているので
戻って、更に楽しんでみよう ! 20090410309.JPG

 

 

川越總鎮守  氷川神社

川越市宮下町2-11-3

April 10,2009 05:05 PM | コメント(2) | トラックバック(0)

金仙寺 しだれ桜

 

所沢市金仙寺のしだれ桜

所沢の友人から
数日前に
「もうちょっと。」と、情報をいただいていたので
そろそろいい頃かな?

3/27

20090327503.JPG

石段を登ると、境内。
右側に、しだれ桜の左半分が見える。

20090327513.JPG  

 

 

そして、右半分
目の前にまで、枝垂れる。

20090327504.JPG  

樹齢140年の、しだれ桜は、高さ16m 幅14mで
広角レンズでも1カットでは納まらない。 20090327510.JPG

20090327512.JPG

20090327505.JPG    20090327508.JPG      20090327509.JPG     

 

 

 

境内には、他にも色々な花が
一斉に咲き始めている

 

 

 

朱のみつまた(赤花三椏)も
寺の建物をバックに映える。

20090327514.JPG    20090327515.JPG

 

  

 

 

 

 

 

 

この天気なら、週末は、見ごろだ。 ポン。

 

20090327550.JPG  

 

 

 

 

 

夜10時までライトアップ も行なわれているそうだ。

 

金仙寺

所沢市堀の内 343
(早稲田大学所沢キャンパスの西側)


20090327540.JPG

週末3月29日(日)は、桜まつりも催される。 

 

 

境内にいる、うさぎちゃんは
~ 春眠暁を覚えず ~ ?

20090327517.JPG

                                             

March 28,2009 06:24 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

吉野梅郷

もうすぐ桜も咲くという、この所のウキウキ天気
友人と吉野梅郷に行ってきた。

 

今頃???

 

もう遅いかと思いましたが、いやいやなかなか見頃で綺麗でしたので
急いで写真を整理してアップ。
写真中心で、名残の梅を楽しんで。

20090319002.JPG

 

天沢院
絶景ポイントと書かれた矢印へ進む。(無料)

20090319003.JPG   

登る。

20090319004.JPG

眺め。

20090319005.JPG    20090319006.JPG

流石! 
NIKKEI PLUS1
おすすめ梅の名所 『日本一!』 にも選ばれた、斜面に咲く、白、赤、桃、黄はお見事。 
因みに、2位は湯河原梅林、3位は北野天満宮でした。 (2/14の記事より)
20090319020.JPG

本当は、先月予定していた観梅が、
わたしの都合で、今日3/19になったけれども、丁度いい塩梅。

 

 

梅の公園 入園料¥200-

20090319007.JPG

 

さんしゅゆ(あきさんご)

20090319008.JPG 20090319009.JPG   

 

玄海つつじ(ときわつつじ)

20090319010.JPG    20090319011.JPG 20090319012.JPG  

 

ビューポイントには、三脚の列。

20090319017.JPG

 

山の上から、見おろす。

20℃超えの気温のせいもあって、霞んでいますが
それが又、春っぽくていい。

20090319013.JPG   20090319019.JPG

20090319014.JPG 20090319015.JPG    

20090319018.JPG

風が吹いたら、一斉に花びらが舞いそうな梅郷を後にして
このあと、
お昼、お茶、お土産、と、   つづく。

March 21,2009 06:18 AM | コメント(4) | トラックバック(0)

小さな踏切り

パナ・カーのナビを信頼して