住まいのエリア情報HOME

住まいのエリア情報

入間市 春呼のケーキ

 

季節のケーキを探しに。。。
地域の情報誌でよく紹介されている 久保稲荷の 春呼 (はるこ)へ 

 

住宅街の中の、一般の住宅がお店なので
ちょっと見つけにくいけれど、それが又、楽しみかもしれない。 haruko0001.JPG

 

haruko0002.JPG

金・土・日の販売日には、
季節のケーキの看板が出ている。  

 

お宅の中に、ショーケースは無いので
この絵と詳しい説明を、じーっくりと眺めて決める。

haruko0003.JPG

そろそろ終わりかな? の
ブルーベリーショートケーキとブルーベリータルト。

今日のわたしのお目当ての
栗のタルトと栗のケーキも、仕込んだ栗が無くなってしまえば10月上旬くらいで終わるらしい。

おや、いちじくのタルトもあるのね。

そして、ニューヨークチーズケーキとガトーショコラナンシー  ナンシー?

 

玄関からお邪魔して
「栗のタルトと、栗のケーキと、いちじくのケーキをください。」とお願いすると
奥で詰めてきてくださるという具合。


 

haruko0004.JPG

 

 

栗のタルト

埼玉県 日高市産の無農薬、無薫蒸栗をたっぷりと使用。
栗入りのアーモンドクリームを硬く焼きこんだタルト台に
ころっと栗入りの緩めの生クリームがたっぷり。  甘さも抑えてあってちょうど良い。

haruko0005.JPG

 

 

栗のケーキ

同じく日高産の栗を使い、牛乳、生クリームを加えたマロンペーストは、なめらか。
スポンジは、シフォンのようにふわふわ。 
他にモンブランもあるそうですが
それは又、こくのある仕上がりのマロンペーストとのこと。

haruko0006.JPG

 

 

いちじくタルト

チョコレート風味の生地に
バニラの効いた柔らかカスタードの中には、甘く煮た無花果
埼玉県騎西町の生産者から直接仕入れているという完熟の無花果は、フレッシュ。 

haruko0007.JPG haruko0008.JPG

春呼の9月のお便りには、
『家族で、栗の皮むき作業に勤しみ。。。』 と書かれていて、
栗ごはんで、もうイッパイイッパイのわたしは、
ケーキの上に載った素朴な色の栗と、そのお手間を大変ありがたくいただく。

 


 

そして、後日
お願いしておいた、お誕生日用のケーキを受け取りに行く。

haruko0010.JPG

 

このときには、お宅の外まで煮りんごのいい香り。。。
お菓子の季節も、どんどんと移り変わっていくのを、肌で 鼻で?感じる。
そのうちに、苺のケーキがお目見えすることでしょう。

 

今回は
栗のタルトで作っていただき、 お祝い。(※注 クッキーのプレートは、一部分写真加工処理。。。) 

haruko0009.JPG


わが家で好まれた栗のタルトは
タルト台をカットするとき、カーン!と結構な音がするのもご愛嬌 (^.^)

 

 

春を呼んでくれると、いいな。                                                                          pana

haruko0030.JPG

 

 

春呼  はるこ

 

入間市久保稲荷 5-3-11
TEL 04-2962-5139

店頭販売   金・土・日のみ   10:00~
予約ケーキは、何曜日でも良いそうです。

 

※10月11日(日)はお休み
※11月から店頭販売を金・土・日 → 木・金・土・日と変更して木曜日も営業 とのこと。

October 03,2009 06:28 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

彼岸花は。。。

 

 

日高市、巾着田近くのお客様宅に訪問のため
週末の賑わいの中に突入。

駐車場には沢山の車が見えるけれど
午後だったせいか道路の渋滞はそれほど無く
予定より随分早く到着してしまった。 

20090928006.JPG  

 

早く到着したと言っても
さすがに日和田山に登るほどの時間は無いな。

巾着田のまわりには、高麗神社などもあり、ハイキングに気持ちの良い風景が拡がる。

20090928001.JPG

高麗川にかかる、あいあい橋の上から眺め。
彼岸花 (曼珠沙華)は、すでに盛りを過ぎているけれど、緑の中の赤は遠目にも幻想的。

20090928002.JPG 20090928005.JPG 20090928003.JPG 20090928004.JPG

20090928008.JPG

 

遊歩道の一角にある
日高市立高麗郷民俗資料館も、賑わっている。

20090928010.JPG

生活用具の展示などがされている建物の2階に上がると
高麗川の流れが見渡せる。

20090928011.JPG

20090928012.JPG  

20090928013.JPG

 

巾着田には、コスモス畑や牧場などもあり、ゆっくりと散策できるようになっている。
20090928009.JPG

 

 

 

 

 

今年は、シルバーウイークあたりが
花も人も凄かったようです。

 

まだ、一見されていない方は、是非来年こそ、お越しください。                    pana

20090928007.JPG   
巾着田                           20090928014.JPG

日高市高麗本郷付近

 

September 28,2009 10:40 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

ホットマン 青梅工場感謝祭(バーゲン)情報

ホットマン 青梅工場の感謝祭 バーゲン


2009年は

 

10月24日(土)・25日(日) 9:30~17:00 開催とのことです。

 

 

朝は混雑が見込まれ
例年ですと、7:30頃から整理券が配られるそうです。
駐車場もありますが、混雑が予想されますので、係りの方の誘導を受けてくださいとの事でした。
※送迎バスあり

 

ホットマン

青梅市長渕 5-251
 

 

詳細はクリック ↓
http://www.hotman.co.jp/event/kansyasai.htm    

September 26,2009 06:31 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

映画 ホッタラケの島 公開

本日8月22日(土)公開!

入間市が舞台の ホッタラケの島  ~遥と魔法の鏡~

hotta0036.JPG

西武線の車内広告や、TVでも紹介されている(らしい)ので
目にされた事は、あるかしら?


主題歌はスピッツが歌う 『君は太陽』  YouTubeは、こちら

いい歳して、スピッツも聞いたりする。
チェリー、渚、 春の歌、 とりわけ『さわって・変わって』 が好き!
でも、車の中では、JKだったりもする。
お! 祐さんの番組で電気グルーヴ 聞かなくっちゃ!
どーでも良いけど、どんだけ雑食 雑曲系?

 

 

 

 

早く、ホッタラケの島へも行かなくっちゃ!                                       pana

August 22,2009 07:49 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

夏休み そば打ち体験



奥多摩の 『山 の ふ る さ と 村 』 そば打ち体験へ行ってきました。
soba1.JPG



天候にも恵まれ『奥多摩の自然』を堪能。




soba2-1.JPG
   
soba2-2.JPG
 



 
soba2-3.JPG



山のふるさと村
soba2-4.JPG



清潔感のあふれるそば打ち道場




soba3.JPG
 
 



天井も合掌つくり




soba3-1.JPG



 



さて今日は、予約をしておいたそば体験教室に参加をしました。



 



レシピは?



そば粉・・・・210g



小麦粉・・・90g



水・・・・・・80~100cc(卵1個使った場合)



卵・・・・・・1個



打ち粉・・・延ばし、切りに使う




soba4.JPG



こね鉢にそば粉と小麦粉を入れてよく混ぜる  
soba5.JPG

soba6.JPG



 これに卵と水を60cc程度入れ、




soba7.JPG

soba8.JPG



 



“水まわし” 



水分が粉全体に混ざるように、指先を立てて一気に混ぜる。




soba9.JPG



数分やっているうちにボロボロの米粒大になってくる。次に残りの水を入れかき混ぜて、米粒大が大豆大になったら水まわしは終わり。




soba10.JPG
 

soba11.JPG



“こねる”



手全体を使って一つにまとめる。まとまってきたら手の付け根の部分を使い、生地を外から中へ押し込むように何度も繰り返しこねる。生地につやが出てしっとりしてきたら、転がしながら空気を抜き、練り込み跡が消えるようにして丸く整える。




soba12.JPG



 



“延ばし”



のし板に打ち粉をふり生地をのせ、のし棒にまかる大きさまで手の平で押し延ばし、それをのし棒に巻きつけて、転がすように延ばす。このとき両手は、のし棒の中心部から外側へ押し広げるようにする。この動作を角度を変えて行い、丸く、正円になるように薄く延ばしていく。厚さ1.5~2㎜位が理想です。



 




soba13.JPG
 
soba14.JPG




soba15.JPG



“たたむ”



生地に打ち粉をふり、まず手前が輪になるように二つ折りにし、次に向う側を半分位まで折り、手前側をもう一度、輪になるようにたたむ。



 




soba15-1.JPG



“切る”



たたみ終わったら、生地を軽くおさえ、包丁を奥へ軽く押し出すようにして、なるべく同じ太さに切る。




soba16.JPG

soba17.JPG

soba18.JPG



                                                    そば打ち完了。



あとは、沸騰するまで茹でて水を切る。



 




soba19.JPG

soba20.JPG

soba21.JPG

soba22.JPG

soba23.JPG
 



こののどコシのよさそうな出来ぐあい




soba24.JPG



で・き・あ・が・り!




soba25.JPG



打ちたてのおそば本当においしかったです。



家庭的な雰囲気でふるさとでそば打ちをした思いでした。



                                                ありがとうございました。



 



 



 山 の ふ る さ と 村



作って楽しい、食べてうれしい教室です。

 ※事前に問い合わせ(3日前まで)が必要です。

 (TEL:0428-86-2556)



 実施日:随時問合せ (定員:毎回10名)

 料金:3人前  1500円 4人前  2000円



 



http://www.yamafuru.com/index/index01.htm ←詳しい事は、クリックで




August 14,2009 12:34 PM | コメント(1) | トラックバック(0)