住まいのエリア情報HOME

住まいのエリア情報

飯能 名栗温泉 さわらびの湯

 

可憐な10月桜が雨に濡れる 
日帰り天然温泉 『さわらびの湯。』

 

 

 

sawarabi0001.JPG   sawarabi0002.JPG  

平日ですし、雨ですし
受付のお姉さんに、「今日は殆ど貸切状態ですので、入浴されなくても降りていって構いませんよ。」
と言っていただいたので

sawarabi0003.JPG

遠慮なく
階下の、お風呂階に降りてみる。

 

 

ほんと、
貸切り状態のラウンジに、お姉さん2人。

sawarabi0005.JPG  

 

降るような木々の緑と紅葉を眺めながら
お喋りも、ビールも、はかが行っている様子。

sawarabi0006.JPG

 

大広間も、 余裕~。

sawarabi0004.JPG  

では、お風呂も

丁度、誰~も居ない。

sawarabi0007.JPG

アルカリ性単純泉 天然温泉
効能:神経痛、関節痛、アトピー、病後回復期。疲労回復、筋肉痛

 

露天風呂も、良さそう
今日は、次の予定があるので、入浴できないのが残念ですが、
今度又、雨の平日に来て見ようかな。。。

 

 

では、上に戻ってお買い物。

飯能産の野菜やお菓子、秩父産の蕎麦や、蕎麦粉などが置いてある。

地元名栗産の里芋、山芋、八つ頭、ヤーコン、じゃが芋、くるみ、銀杏
柚子、檸檬、肉厚生しいたけ 

sawarabi0008.JPG  

sawarabi0009.JPG

  

 

さわらびの湯より、更に奥、
上名栗にあるお店までは行けなかった
綵珠(あず)のお菓子が販売されていた。 sawarabi0010.JPG

sawarabi0011.JPG

 

ゆずとバターの香りたっぷりの、味はフィナンシェ風、ゆずバーでした。

 

 

さわらびの湯

飯能市下名栗685
TEL 042-979-1212

第一水曜休館
・タオルの販売もあるので、手ぶらでOK! (
スッピンで帰れるのなら。。。)

 

 

November 13,2009 11:59 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

雨の飯能 名栗ドライブ

友人のYさんと出かけるときは、何故か雨の日が多い。。。
曇り女 + 曇り女 = 雨女でしょうかねー。

 

景色は残念かもしれませんが、
予定していた通りに、紅葉の飯能を見に行こうよう。

touya0003.JPG

名栗川

天気がいい日を想像しながら、ご覧ください。

touya0002.JPG  

 

この景色の見渡せるところに
『とうや』 という店があった。
ギャラリー カフェ?

touya0005.JPG   

陶芸教室を開いているという初対面のオーナーが
「どうぞ、コーヒーくらい淹れるから、寄ってって、寄ってって!」と仰るので
お言葉に甘えておじゃまする。

 

作品が並べられたギャラリーは
陶芸教室の生徒さん用に、レストランもされていたそうですが
現在は、シェフの都合で営業されていないそうです。

 

touya0006.JPG

 

シェフ募集中! との事ですよ。

touya0007.JPG touya0008.JPG

 

ほっこりとして飲み易い器に
コーヒーを淹れてくださる。

 

touya0009.JPG  

 

名栗川の流れと、紅葉を眺めながら
色々なお話をうかがいました。

地元をはじめ、鶴ヶ島、狭山、練馬などから来られる陶芸教室の生徒さん達と
「皆、持ち寄りで食事していくのよ!」と、話すオーナー。

 

思いがけない出会いが嬉しい飯能路
もう少しお喋りしてみたいので
次回は、お菓子持参で訪問させていただきます。               ごちそうさまでした。 pana

体験陶芸 とうや touya0013.JPG  

 

飯能市原市場 1069
TEL 042-977-1699

 

 

 

名栗街道を更に登っていくと
くじらがいた。

touya0010.JPG

 

touya0012.JPG

恐竜も見える、清水造形工房

 

 

 

そして

くじらは居ないでしょうが、恐竜ならもしかしたら居そうな? 名栗湖に到着。

naguriko0001.JPG naguriko0002.JPG  

 

 

この天気では、写真の枚数も少ない。

戻って
日帰り天然温泉 さわらびの湯を、見学してみようと思う。
わたしの大好きな 産直品もあるかな?

naguriko0003.JPG

温泉街みたいに見えますが
霧です。念のため。

November 12,2009 07:43 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

入間基地 航空祭の記念切手

所用で出かけた入間上藤沢郵便局で、カッコイイ切手シートを見かけた。

 

11月3日(祝)に行われる、恒例の入間航空祭の記念切手。
切手も、飛行機も、特にマニアという訳ではないけれど
気持ちのいい写真が沢山で 思わず購入してしまう。
kitte0001.JPG

 

 パイロットの写真はイラストなのかと思いましたー 。

kitte0003.JPG

 

入間航空祭当日の、ブルーインパルス演技は13:00過ぎからの予定。
毎年、事前に練習する日もあって、その空を眺めるのも、なかなか得した気持ち。

kitte0002.JPG

 

 

切手は、所沢、入間、狭山、飯能地区などで、限定発売らしい。

 

切手50円×10枚=500円 +400円=  900円
切手80円×10枚=800円 +400円=1,200円  と、結構お高い設定ですが数シートを購入。

なので? かどうかは解りませんが、キッチン用のスポンジも頂いちゃいました。

kitte0004.JPG

数日後、所用で出かけた、今度は所沢西郵便局では、売り切れでした。
ご興味がありましたらお早めに。

October 29,2009 06:45 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

入間市 春呼のケーキ

 

季節のケーキを探しに。。。
地域の情報誌でよく紹介されている 久保稲荷の 春呼 (はるこ)へ 

 

住宅街の中の、一般の住宅がお店なので
ちょっと見つけにくいけれど、それが又、楽しみかもしれない。 haruko0001.JPG

 

haruko0002.JPG

金・土・日の販売日には、
季節のケーキの看板が出ている。  

 

お宅の中に、ショーケースは無いので
この絵と詳しい説明を、じーっくりと眺めて決める。

haruko0003.JPG

そろそろ終わりかな? の
ブルーベリーショートケーキとブルーベリータルト。

今日のわたしのお目当ての
栗のタルトと栗のケーキも、仕込んだ栗が無くなってしまえば10月上旬くらいで終わるらしい。

おや、いちじくのタルトもあるのね。

そして、ニューヨークチーズケーキとガトーショコラナンシー  ナンシー?

 

玄関からお邪魔して
「栗のタルトと、栗のケーキと、いちじくのケーキをください。」とお願いすると
奥で詰めてきてくださるという具合。


 

haruko0004.JPG

 

 

栗のタルト

埼玉県 日高市産の無農薬、無薫蒸栗をたっぷりと使用。
栗入りのアーモンドクリームを硬く焼きこんだタルト台に
ころっと栗入りの緩めの生クリームがたっぷり。  甘さも抑えてあってちょうど良い。

haruko0005.JPG

 

 

栗のケーキ

同じく日高産の栗を使い、牛乳、生クリームを加えたマロンペーストは、なめらか。
スポンジは、シフォンのようにふわふわ。 
他にモンブランもあるそうですが
それは又、こくのある仕上がりのマロンペーストとのこと。

haruko0006.JPG

 

 

いちじくタルト

チョコレート風味の生地に
バニラの効いた柔らかカスタードの中には、甘く煮た無花果
埼玉県騎西町の生産者から直接仕入れているという完熟の無花果は、フレッシュ。 

haruko0007.JPG haruko0008.JPG

春呼の9月のお便りには、
『家族で、栗の皮むき作業に勤しみ。。。』 と書かれていて、
栗ごはんで、もうイッパイイッパイのわたしは、
ケーキの上に載った素朴な色の栗と、そのお手間を大変ありがたくいただく。

 


 

そして、後日
お願いしておいた、お誕生日用のケーキを受け取りに行く。

haruko0010.JPG

 

このときには、お宅の外まで煮りんごのいい香り。。。
お菓子の季節も、どんどんと移り変わっていくのを、肌で 鼻で?感じる。
そのうちに、苺のケーキがお目見えすることでしょう。

 

今回は
栗のタルトで作っていただき、 お祝い。(※注 クッキーのプレートは、一部分写真加工処理。。。) 

haruko0009.JPG


わが家で好まれた栗のタルトは
タルト台をカットするとき、カーン!と結構な音がするのもご愛嬌 (^.^)

 

 

春を呼んでくれると、いいな。                                                                          pana

haruko0030.JPG

 

 

春呼  はるこ

 

入間市久保稲荷 5-3-11
TEL 04-2962-5139

店頭販売   金・土・日のみ   10:00~
予約ケーキは、何曜日でも良いそうです。

 

※10月11日(日)はお休み
※11月から店頭販売を金・土・日 → 木・金・土・日と変更して木曜日も営業 とのこと。

October 03,2009 06:28 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

彼岸花は。。。

 

 

日高市、巾着田近くのお客様宅に訪問のため
週末の賑わいの中に突入。

駐車場には沢山の車が見えるけれど
午後だったせいか道路の渋滞はそれほど無く
予定より随分早く到着してしまった。 

20090928006.JPG  

 

早く到着したと言っても
さすがに日和田山に登るほどの時間は無いな。

巾着田のまわりには、高麗神社などもあり、ハイキングに気持ちの良い風景が拡がる。

20090928001.JPG

高麗川にかかる、あいあい橋の上から眺め。
彼岸花 (曼珠沙華)は、すでに盛りを過ぎているけれど、緑の中の赤は遠目にも幻想的。

20090928002.JPG 20090928005.JPG 20090928003.JPG 20090928004.JPG

20090928008.JPG

 

遊歩道の一角にある
日高市立高麗郷民俗資料館も、賑わっている。

20090928010.JPG

生活用具の展示などがされている建物の2階に上がると
高麗川の流れが見渡せる。

20090928011.JPG

20090928012.JPG  

20090928013.JPG

 

巾着田には、コスモス畑や牧場などもあり、ゆっくりと散策できるようになっている。
20090928009.JPG

 

 

 

 

 

今年は、シルバーウイークあたりが
花も人も凄かったようです。

 

まだ、一見されていない方は、是非来年こそ、お越しください。                    pana

20090928007.JPG   
巾着田                           20090928014.JPG

日高市高麗本郷付近

 

September 28,2009 10:40 AM | コメント(0) | トラックバック(0)