住まいのエリア情報HOME

住まいのエリア情報

冬の羽村市動物公園

東京都羽村市の
羽村市動物園へ、大の大人だけで行く。

hamurazoo01.JPG

 

冬の動物園は、動物も人も寒いが
手作り感あふれる、あったかさがある、はむらZOO。

hamurazoo02.JPG

テレビでも、紹介されていたが
小学生の朝の通学路に開放されていたり、
羽村市在住の児童文学作家漆原智良氏による絵本が出版されていたりする。

 

 

まず、色鮮やかなインコがお出迎え。 

hamurazoo03.JPG hamurazoo04.JPG

 

      スタディホールに展示されていた作品のひとつ。
hamurazoo05.JPG  保育園児のたすくくん 作

フェネック

hamurazoo06.JPG

インドタテガミヤマアラシ
立派なトゲと、その動きが面白い。

hamurazoo07.JPG

キリンやシマウマのいるサバンナ園 

hamurazoo08.JPG  

プレーリードッグ

hamurazoo09.JPG  

カラフトフクロウ

hamurazoo10.JPG

ワシミミズク

hamurazoo11.JPG

自家栽培キャベツ

hamurazoo12.JPG  

ホロホロチョウ

hamurazoo14.JPG

あぁ、こちら、ごちそうさま。  

 

インドクジャク

hamurazoo15.JPG

 

 

hamurazoo13.JPG

ニホンザル hamurazoo16.JPG hamurazoo17.JPG

フンボルトペンギン

hamurazoo18.JPG

前のめりになって餌を待つ。 

hamurazoo19.JPG

連れが、200円の餌を買ってきた。
買ったんだ。。。アジ。

hamurazoo20.JPG

 

餌やりとカメラ撮影を、わたし一人でこなすのは難しいが、この一枚を後で見たら 。。。

hamurazoo21.JPG

                                 ↓ アップ画像   

hamurazoo22.JPG

とても真剣なまなざしだった。

 

もちろん、その口ばしは大きく開き
ナイスキャッチする。 上手い! 旨い?

hamurazoo23.JPG

その後 よい子と、よい大人は、よく手を洗う。

hamurazoo24.JPG

三が日のイベントも開催されていた。
もちつき体験に並ぶ人達。

 

hamurazoo26.JPG hamurazoo25.JPG

園の方々も張り切る。

入場券も格好良い!
羽村市に生まれ、市内在住の漆芸家 並木恒延氏の作画 。

hamurazoo27.JPG  

春にはさくら並木も楽しみな、羽村市動物公園

東京都羽村市羽 4122
TEL 042-579-4041

毎週月曜日と12月29日~1月1日
(月曜日が国民の祝日の場合は営業)

 

 

 

三が日のランチは、ファミリーレストランくらいしか開いていないだろうと思ったら
動物園の目の前のレストランが、思いがけず開いていた。
以前昼に来たときは満席で、今日は空いている。
タイミングってあるんだな~。

serendip01.JPG

今年も食にありつける予感~。                                      pana

January 07,2012 06:58 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

入間市 桜山展望台

 

入間市の桜山展望台から
東京スカイツリーが見えると言うのは、
随分前に聞いていた。 

 

 

年の瀬のよく晴れた日に出かけてみると
元旦の一般開放にむけて、提灯も吊るされていた。
sakurayama1201.JPG  

最上階まで階段(しかないです)で登る。

標高180mから見る
東の方面
筑波山や、さいたま新都心あたりが見える。

sakurayama1203.JPG  

南の方面
都心の超高層ビル群と、地元のお茶畑が見える。

sakurayama1204.JPG

 

西の方面
丹沢辺りから、富士山も見える。 sakurayama1205.JPG sakurayama1207.JPG

北の方向には
奥多摩の山々や、日和田山
飯能の市街が見える。

sakurayama1206.JPG

 

 

もう一度、東南の方を凝視する。 

sakurayama1208.JPG

見えました! スカイツリー(中央のグレー) 
見えますか?

sakurayama1209.JPG

元日の朝は、6時30分から『新年初日の出の集い』が行われ
甘酒と、一煎茶パックの無料配布がある、と市報にある。(駐車場は少ないそうです。)

晴れるといいですね。。。

sakurayama1202.JPG

桜山展望台
入間市大字下谷ケ貫925番地8

 

 

 

 

今年も、沢山ご覧いただきありがとうございました。 
来年のお越しも、心よりお待ち申し上げます。                              pana

 

 

よいお年を (*^_^*)    

December 31,2011 06:51 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

青梅 釜の淵公園

鮎美橋から、多摩川を見下ろす。

 

ome58.JPG

                                              釣り人

ome40.JPG    ome57.JPG

ome42.JPG  

                                   親子

好きなメタセコイアは、裏側から見る色付きが綺麗。

ome43.JPG  

もみじの赤と合わさる。

ome44.JPG

紅葉に向かって、色々と試す友人。

ome47.JPG ome45.JPG   

 

作品 <紅葉> 2011年12月  LUMIX GF3 

ome46.JPG

なるほど、背景がぼやけていて手前の葉をより美しく押し出している。

 

わたしも、変わったアングルで撮ろう。 

ome48.JPG

柳淵橋

ome49.JPG

友人が、落ち葉を集めて、支柱の上に置き始めた。

わたしが撮ると、漠然とした、ただの枯葉の集まり。 ome50.JPG   

作品 <枯葉> 2011年12月  LUMIX GF3  で撮ると      ome51.JPG

枯葉に息が吹き込まれたよう。
流石、今まで一眼レフを使いこなしてきただけの事はある。

りゅうえん橋から見る、かんぽの宿

ome52.JPG

今年は、桜の葉の色付きがいまひとつでしたが
この赤は綺麗だった。

ome53.JPG    ome54.JPG  

その写真、は、いまひとつ。

 

 

さて、鮎美橋に戻って、対岸のカフェでお茶しよう。

ome60.JPG


作品 <すすき> 2011年12月  LUMIX GF3 

ome56.JPG

逆光の傑作!                                                

December 08,2011 07:07 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

青梅 紅葉散歩・・・ギャル○○! 

先日、思いがけず、日帰りなんちゃって手術をした。
医師病院関係のことならばと、相談していた友人から
「その後、いかが? わたしはミラーレス一眼を買ったので、どこかに行くならお供させて。」
と、メールをもらった。

手術は、おもしろ初体験で、ちょっとしたノンフィクション小説が書けそうだけれど
身体は、その後も、痛くも痒くも悪くもないので、元気に出かける。

 

 

青梅へは、車で行けば遠くは無いけれど、電車で行くとなかなか遠いので
西武池袋線入間市駅からの青梅線河辺駅北口行き西武バスに乗る。
「そんなバスあるの?」と言われるローカル路線。。。かも。

ome20.JPG

一見すると、中央線がやって来た。

ome21.JPG    ome22.JPG

が、青梅線内では、ボタンを押してドアを開けるようになっている。
八高線並みだわ。

 

 

先に着いていた友人は、青梅駅のレトロさに感激しているようだった。

ome23.JPG

この飛ばさない都バスは
「昔は、阿佐ヶ谷まで行っていたのよ。」と話しながら、
今も走っていれば、うちの母は高齢者フリーパスを使って何時間かけてでも乗るだろうと思った。

紅葉も、まだ美しい。

ome24.JPG

駅のロータリーに、人は殆ど居ない。     ↓ 友人は、ニューミスターラーメン(新男麺)に大反応。

ome26.JPG

「おはようございま~す!」という大きな明るい声で、やってきた人は、、、なんと!

ome28.JPG  

↑ カンペ


取り巻く男性達が、タレントのようにイケメン(タレントなのかも、、、テレビを見ないのでよくわからない)
ギャル曽根さんは、可愛らしい笑顔で自然体、そして、細いー!!!
『カレー番長が行く』 という新番組らしい。 BSか、CSの確か1月24日放送と言っていた(番宣)

 

 

青梅に着くなり、テンションが上がる。
天気は良いし、わたしたちも、いい画撮って行くぞ。

 

友人のミラーレス一眼Panasonic LUMIX GF 3

ome25.JPG


さすが! イイのをお買い求めになりましたね~。
大きさや重さは、わたしのコンデジと殆ど変わらない、
もちろん望遠レンズも取り付くが、この日はお留守番とのことで
先ずは、色々なモードを試してみようといったところ。 液晶画面でタッチパネル操作が出来たりもする。
今まで持っていたCanon EOSと使い分けていくそうだ。

 

 

 

駅を後にして
釜の淵公園のほうへ下る。

ome27.JPG

細い道をどっちに行こうかと考えていると
「どちらに行かれるのですか?」と地元の方が声を掛けてくれる。
親切だな~。

道案内も暖かい。

ome32.JPG ome31.JPG  

やがてかんぽの宿が見えて

ome30.JPG  

鮎美橋に到着。

ome33.JPG ome35.JPG     ome36.JPG

撮るわたしを、Lumixで撮られる。 

ome34.JPG

まだ、紅葉の色づきが残っている木々と、多摩川の流れが
美しい。
友人の傑作写真もお楽しみに。                                     pana

December 06,2011 06:48 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

所沢駅東口 ほほえみ花壇

所沢駅東口の西武鉄道ビル前
いつも素敵な 『ほほえみ花壇』 が、
冬の、 暖かい彩になっている。

 

 

hohoemi20.JPG  

 

 

 

hohoemi21.JPG

そして、『ほほえみ花壇 クリスマスにバージョンに向けて準備中』 のお知らせ。
二足歩行のトナカイもソワソワ。

hohoemi22.JPG

真似して、我が家も ガーデンシクラメンに植え替えようと
早速、少しいじってみた。
赤と白を買い、いい感じに花を咲かせている。

 

 

そして、それから間もなくのある日の夕方通りかかると
「あらっ!」
早速クリスマス仕様に変わっていました。

hohoemi23.JPG  

今、このチップの上に、黄色い葉が舞い落ちて
それはまた、少し賑やかで素敵になっている。

『四隅のローズマリー、触れて手の匂いを嗅ぐと、頭脳明晰になる。』との解説あり!そうなんだ。。。
わが家にも大きいのがあるけれど、もっと嗅がないとダメだわ~。

 

 

 

花と笑顔が溢れる ほほえみ花壇
朝の通勤の方々も、皆さん目を向けていらっしゃいます。

 

hohoemi24.JPG

 

 

hohoemi25.JPG   hohoemi30.JPG

 いつも楽しませていただきありがとうございます!

 

そしてまた我が家も
クリスマス仕様に仕様と。。。

 

駅ナカのフラワーショップ
「オリーブ」に初めて立ち寄ってみた。 

 

 

 

 

hohoemi26.JPG

松ボックリ30円
『金色のを、ワイヤーで立てて、シクラメンの脇に差したらたらどうだろうか。。。』 などと考えながら、
店の方に相談。
指導していただいてから、ワイヤーを数本売っていただこうと思ったら
「また、来てね!」 ということで、特別サービスしてもらっちゃいました!
もちろん、又うかがいます!

hohoemi27.JPG

hohoemi28.JPG

 

オリーブ 所沢東口店 

埼玉県所沢市くすのき台 1-14-15
TEL 04-2997-5858 

 

 

可愛らしくて買った姫リンゴと
ちょうど、お隣さんにいただいた立派な蜜入りりんごを
並べてみた。
綺麗な赤色。

hohoemi29.JPG    

いよいよ寒くなってきたけれど、ふと暖かさを感じる季節でもある。                pana

 

 

December 04,2011 06:22 AM | コメント(0) | トラックバック(0)