みなさんの自慢HOME

みなさんの自慢

木工品

一昨年の大雪の際、多くのお客様の雨樋やカーポートが被害にあいました。今回お伺いしたお客様のご自宅も、落雪でテラスが歪んだそう。それをご主人がホームセンターでアルミ材を購入して補強したと聞き、驚きました。私は以前手ノコでアルミ材と格闘したのですが、大変でした…。

そのご主人が趣味で作っているという木工品を、何点か見せていただきました。

201506172.jpg


こちら全てご主人手作り。

201506174.jpg


このやわらかな感じ、とてもニャンコっぽいです。

201506173.jpg


クジャクの羽の細かな模様も美しい。

201507161.jpg


お雛様は5段飾り、7段飾り、丸みを帯びたもの、三角のものと、様々作られたそう。

屏風も手作りで、各々違うのです。



デザインを考えるのが大変と仰っていました。

天然の一枚物の木材を使い、加工中に折れたりもするそう。とても根気がいる作業だろうなと思いました。

今は工房で車を作っているそうです。

またお伺いした時に見せて頂けるのを楽しみにしています。



K様、ありがとうございました。
July 19,2015 08:32 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

つるし雛



 お客様宅にお伺いした時、テーブルの上には見慣れない小さな型紙が。

つるし雛の型紙だそうです。2~3㎝位の大きさの型紙が十枚程。どんな形になるのでしょうか。

リビングの一角にある作業机には、沢山の作品が並んでいました。

奥様が箱から出して見せてくださったのは、こいのぼり

201506052.jpg
  



元気な男の子がかわいい!花びらのグラデーションも綺麗です。しかし、細工が細かいですね。この小さなパーツに芯紙が入っていたり、綿が入っていたりするのです。

そして鞠とほおずき。

201506053.jpg
 

触ってみるととても優しい手触り。着なくなった着物や襦袢の生地で作っているそうです。

柄の組み合わせを考えるのは楽しいと仰っていました。

それにしても細かな型紙と柔らかな薄い生地を使って、手縫いで仕上げていくのはなかなか大変そうで、針仕事が苦手な私にはちゃんと作れそうにありません。

江戸の昔からお母さん達は、子供の幸せを願ってこれらを一つ一つ縫ったのですね。

鯛と海老もいました!海老が気になった私、棚から取り出して撮らせていただきました。背中の生地の柄がいい感じです。

201506054.jpg
 

おいしそう!!

海老のおなかの絞り部分が脚っぽくて見事だと思いました。

201506055.jpg
山本様、ありがとうございました。






June 07,2015 12:14 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

夏休みに、おじゃまします。

お客様宅へ、点検訪問にお伺いしたある日。

 

ご挨拶もそこそこに
とても人懐っこいご兄弟と遊ぶ ?

 

「綺麗ね~、これ?ビー玉なの? 割れてるいのもあるけど?」  と、かがんで眺めて撮る。

 

natu04.JPG

「ビー玉じゃないよ。ほら。」

 

と言われて触ってみると
ふにゃ っと柔らか! ビー玉の格好したスライムみたいな不思議触感。 

natu02.JPG

 

前日の夏祭りで買ったというそれは
庭の緑の上で日差しを受け、キラキラ輝いてキレイだった。

 

natu03.JPG

さて、点検点検と腰を上げると
予想通り次の展開へ

「俺の宝物見してあげようか~!」

もちろん 「ほんと!見せてくれる~?」 と進む
部屋から持ってきてくれたのは何かの変身グッズ。  「カッコイイね!」

 

 

そうしながらも、
ご兄弟の案内で、
探検ごっこみたいにして建物周囲の点検をする。


「この葉っぱはね~、  あめふりくまのこの歌の葉っぱなんだよ。」と教えてくれる。

natu00010.JPG

「あめふりくまのこ?どんな歌なの?」と聞けば

可愛らしい歌声が、、、♪ 

♪ おやまに あ~めが ふりました~
あとから あとから ふってきて~
ちょろちょろ おがわが できました~
・・・
なかなか やまない あめでした
かさでも かぶって いましょうと
あたまに はっぱを のせました~ ♪   

 

「この歌ね!知ってる知ってる。歌、すごく上手ね~」

そんなこんなで、無事に楽しい点検作業を終える夏の日。

遊んでくれてどうもありがとう。                                      pana 

 

July 31,2013 06:30 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

K様邸のクリスマス

所沢市にお住まいのお客様宅で
工事の、お打ち合わせをいたしました。

 
いつも、奥様が
「何になさいますか?」 と、カフェのように迎えてくださるとの評判です。

この日は、プリンアラモードをいただきました。

k01.JPG

 

飾り切りされたりんご、手作りの美味しいプリン
まるでフルーツパーラーのようです! ごちそうさまです。

   

あらっ?

 

! サンタクロース ! 

k02.JPG  

ふわふわの等身大サンタさんも、奥様作で
真っ赤な衣装も、お手製との事です。素晴らしいですね。

 

車に同乗して出かけた際には、
他の車の方も気づいて、手を振ってくださるそうですよ。
街で見かけたら、とても楽しい気分になりますよね(*^_^*) 

 

微笑む顔も温かい  Merry X’mas ! 

December 23,2011 03:30 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

I 様邸 250種のローズガーデン

展示場の担当者から
「お客様宅の250種のバラが素晴らしいです!」 という情報が届き、
梅雨の雨間に機会をいただきました。

 

 

道路側に面して、美しく咲き誇る色とりどりのバラ。
あまりの素晴らしさで、ご挨拶の前に、感動の言葉になってしまいます。

rose004.JPG    rose003.JPG rose005.JPG

  


丹精こめてお手入れをされているご主人様の案内で
まずは、玄関前の緑のゾーン
青々と茂るコゴミからスタートです。

rose010.JPG    rose009.JPG rose030.JPG rose011.JPG   

うっとりする香りの花も多く
本当に夢心地です。

 

 

人気のイングリッシュローズも様々な種類に魅了されます。

rose012.JPG      

 

タイルの外壁をバックに、優しく映えるバラ。

rose014.JPG

夢乙女という名の、可愛らしいピンクのミニバラ。

rose016.JPG    rose017.JPG  

 

終戦の年に作られたと言う
Peace と言う名のバラ。 rose018.JPG rose021.JPG  

バラの名には
人名や、歴史的な由来をもったものも多いそうです。

rose022.JPG          

ここまではプロローグ

いよいよ、ここから庭へ 案内していただきます。

rose002.JPG

 

花びらが尖って開いているのは
剣弁咲きと言うそうです。

rose015.JPG  

次々と様々な種類のバラ
全部の名前はとても覚えられせん。

rose001.JPG   rose031.JPG    rose033.JPG rose032.JPG rose034.JPG    rose036.JPG

 

 

優雅で香りの素晴らしいラ・ローズ・ドゥ・モリナール
南仏の香水メーカーMOLINARDにちなんで名づけられたバラだそうです。

rose037.JPG

 

そして、更にその先は、アーチ状に咲き誇る
ローズガーデンになっていました。 

rose038.JPG  

反対側からの眺め。

ご主人様のイメージ通りに、バラ以外の花々も美しくレイアウトされて
中央の青いテーブルクロスの場所が、バラに囲まれたティーラウンジになっています。

rose020.JPG

 

初めは、お庭でバラを数本育てたところ
思った以上に美しく咲いた事がきっかけで 、 隣接したこの土地を、
ローズガーデンを作るために取得されたと伺っています。
以前の写真を見せといただくと、

 

 

昨年冬、更地の状態 。

rose007.JPG  

昨年の5月、苗木が植えられた状態。

rose006.JPG

そして、現在。

rose008.JPG  

 

大きな苗木を植えていらっしゃるとはいえ
このように、一年で夢のような早業が可能である事に感動しました。
ご主人様の、バラへの熱意と愛情の賜物です。

rose043.JPG rose044.JPG    rose045.JPG

レオナルド・ダ・ヴィンチ

rose056.JPG  

引き込まれそうなロマンティックなバラ。 rose058.JPG

今年は、早い梅雨入りと台風の影響で、花びらや蕾が傷んでしまった花もあり、
バラを愛する方々にとっては気に掛かる日々だった事でしょうが、
I 様邸は、見ごたえ充分な夢のローズガーデンでした。 

rose060.JPG  

 

Stop and Smell the Roses
バラは、立ち止まってその美しさと、芳しい香りも楽しむ事ができると話されるご主人様。

 

その漂う香りに包まれて
奥様の淹れてくださった、バラ園にぴったりなマルコポーロで
この上なく癒されるひとときを過ごさせていただきました。

rose029.JPG  

 

どうもありがとうございました。

 

 

 

 

いただいた、ラ・ローズ・ドゥ・モリナールの一輪
営業車の中は、極上の香りに包まれた空間に変わりました。                    pana

rose064.JPG

香りが伝わりますか~。。。

June 02,2011 12:11 PM | コメント(6) | トラックバック(0)