今日の食HOME

今日の食

東松山 清晨庵 

 

 

朝9時前に東松山市内を通過。

そのように早い時間にも暖簾がかかっているので
寄らせていただく。

seishinan0201.JPG

草もち、さくら餅、苺大福。。。

 

seishinan0202.JPG

 

 

そう、今日は3月3日
♪今日はたのしいひなまつり♪ ですね~。

 

でも、店に伺ったのは、2月。 seishinan0203.JPG

大女将が「もう苺大福も出来上がっています。」と、しっとりと話す。
ガラスケースの上に並んだのは、桜餅、草餅(餡のないきな粉付きも。)栗蒸し羊羹。

seishinan0204.JPG

ケースの中には、如月のお菓子
梅花の形がえくぼのように見えるこぼれ梅は可愛らしい。

seishinan0205.JPG

わたしの次に来られた方は、慣れたご近所さん
「わたしはほんわらび2箱ね。」と告げる。
そう、それは、とても美味しいもの。  

seishinan0218.JPG

いちご大福、関東風桜餅、草もち などを購入。

seishinan0210.JPG

お雛様のお顔のような真っ白お餅に
ほほ紅をさしたように、苺の赤がほんのりと浮かぶ。

seishinan0212.JPG

 

 美味しい。

seishinan0211.JPG  

 

上生菓子は、柔らかな色合いで春らしい。

seishinan0209.JPG

 

雪間
よもぎ入りの練切りに中は粒あん。

seishinan0216.JPG  

こぼれ梅
中は白餡

seishinan0214.JPG

 

下萌え
真っ白な外郎に草の芽の緑が現れて
中は黄身餡

seishinan0215.JPG  

 


捻り梅
桃色の濃淡の練り切りに
中はこし餡。

 

seishinan0213.JPG

引千切

seishinan0217.JPG

 

 

早々に食べられてしまい、中身はわからない。

いつも、
見て楽しみ(^_^) 食べて幸せ。
弥生3月はどんな姿の生菓子が並んでいるのかしら?

 

清晨庵

東松山市本町 1-1-9

 

 

March 03,2013 06:31 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

飯能 日替わりシェフのお店 

 

 

 『飯能ひな飾り展』 に来たわたしと友人は
地元ママに教えていただいた『日替わりシェフのお店』でランチする。 

suiton01.JPG

こちらは、昨年11月にできたそうで

suiton02.JPG

本日のシェフは
粋な料理人クラブ
料理は
飯能B級グルメすいーとんをメインにした品。 

suiton04.JPG  

粋な料理人Aさんは穏やかで温かい。

suiton06.JPG

 

 

粋な料理人Bさんは、待っている人たちにほうじ茶をふるまう。

suiton05.JPG

 

大盛況!
20分ほどして店内に案内される。
地元の西川杉も使われて、ほんのり木の香りが漂う。 

suiton08.JPG

メニューはセットと単品。

suiton09.JPG

 

『粋な料理人クラブ』とは、毎月第一木曜日の10:00~、
双柳公民館で行われている、男性の料理教室だそうだ。
講師は美人(多分)栄養士2名とのこと。

suiton07.JPG

 

オーダーを取り終えた粋な料理人Bさんが又戻ってくる。

「何か他にご質問はございませんか?」と。。。
では、折角ですので

『粋な料理人クラブ』への参加条件は
60才以上の男性で
たばこを吸わない方
容姿端麗?な方

教室は月一回なのに、外に出かけての懇親会も(飲み会?)も月一回あるという。 

suiton10.JPG  

はは~ん、
メニューのハイランドビールを辞めたのは、自分たちで飲んじゃうから?というのはわたしの憶測。

 

飯能すいーとんセット来ました。

suiton11.JPG  

くこが浮くすいとんは、粉を固めただけのものではなく。

海老、うずらの卵、筍、人参などを抹茶入りの粉で丸く形作ったものだった。
甘めの汁には、里芋、しめじ、長ネギ、鶏肉など、ヘルシー。

suiton12.JPG suiton13.JPG

ひじきと山菜の炊き込みご飯

 

suiton14.JPG

こんにゃくと大根のゆず味噌仕立て 

suiton15.JPG

大根と白菜のゆずの香りの浅漬け 

suiton16.JPG

お腹に優しい(^_^) 

『日替わりシェフのお店』
通常は営業していない土日もこの期間は営業。 

 

suiton17.JPG suiton18.JPG

また 3月10日には
飯能市内で震災復興元気市が行われるそうだ。

suiton19.JPG suiton20.JPG

そのあと、午後1時ころ通りかかったら、既に完売して営業は終わっていた。           pana

suiton21.JPG

飯能銀座商店街 日替わりシェフレストラン

飯能市 仲町5-9

 

March 01,2013 06:55 AM | コメント(1) | トラックバック(0)

ザ・喫茶店 飯能コーヒー苑

あんばいで2杯のあとは、歩いて15歩の老舗珈琲店へ

飲む前に夜8時まで開いていると確認済。

cafeen01.JPG  

2階への階段で、制服姿の看板犬に迎えられる。
この場所からは決して動かないお利口さん。

「この犬は、何ですか?」

cafeen04.JPG  

と、ママに聞くわたしって、??? どう見てもトイプードルじゃんか。
まさか・・・酔っているのか?

店内を見渡すと更にテンションが上がる。

 

cafeen06.JPG

コーヒー苑は
この地で53年営業されているという。 

cafeen02.JPG

レンジフードは銅色輝く特注品
松竹(梅は無し)が打ち出されている。

cafeen03.JPG  

テーブルには灰皿が用意されていても、タバコの匂いは全くしない。。。
と思ったら
100%除去する空気清浄機を設置されているとのこと。

cafeen07.JPG

益々、イイ (^_^)

 

本格コーヒーも勿論置かれているが
夜のパフェは魅惑的

cafeen05.JPG  

 

  友人はベリーベリーパフェ 

cafeen09.JPG

わたしはチョコバナナパフェで血糖値も上げる。

cafeen08.JPG

 ブレンドコーヒーを淹れていただき

cafeen12.JPG

cafeen13.JPG  

友人が、美人ママから飯能情報を聞き出す、聞き出す。

cafeen19.JPG  

美味しいコーヒーと
飯能情報をごちそうさま、
またね(^O^) 

cafeen18.JPG  

コーヒー苑

飯能市仲町9番4号 

 

戴いた情報をもとに
早速事前調査する。

cafeen20.JPG

この店のテイクアウトしたがんもは美味しい!
3月の予約をして
またまた楽しみ。 

cafeen21.JPG

飯能駅前に戻ると
甘太郎焼は、終わっているし 

cafeen22.JPG

通りに人影も無い。 

cafeen23.JPG cafeen24.JPG

なんでこんな一枚が。。。酔ってはいない。                            pana 

 

先日、免許の更新に行った警察署で目にしたポスター

rojyou01.JPG  

「路上寝込み」って何?
この寒いのに、酔っぱらいさんは道で寝ちゃうの?

ポッポくんは言っている。

「みなさん、おうちに帰って寝ましょう。」

「はい。」                               

February 26,2013 06:13 AM | コメント(1) | トラックバック(0)

飯能 あんばい

アルコール類を全く摂取しない友人と居酒屋へ行く飯能の夜。

と言ってもまだ明るい17:00過ぎ。

anbai0201.JPG

 

あんばいへの階段を上がる。 

anbai0202.JPG  

 

この店の向かいには
以前丸広百貨店があったけれど、現在は銀行が建設中。

anbai0203.JPG

 

さて、

飲まない友人とメニューを眺めて肴を選ぶ。
実はこの店、あるレストランのマダムに「白子がすごく美味しかった。」と教えていただき 
やってきた。

残念ながら季節は過ぎたか、本日は入荷がなかったようですが
魚類も多い。

anbai0204.JPG anbai0205.JPG

泡の綺麗な生から

anbai0206.JPG  

よもぎ豆腐

anbai0207.JPG  


飲まない友人にも美味しい
真いか塩辛

anbai0209.JPG

スモークサーモンサラダ

anbai0210.JPG

どうやら今は、ホタルイカの季節のよう。
酢味噌

anbai0208.JPG     

山形の麓井という日本酒

anbai0214.JPG

山菜の天ぷら
こごみ、うど、行者にんにく、スナップえんどうに、ふきのとう。  

anbai0212.JPG  

まだまだ寒い毎日でも、春を感じる山菜を味わう幸せ。

 

余談ですが
先日書店で手にとった一冊。
『日本の七十二候を楽しむ』は、一年の季節を細やかに七十二に分けたという暦が
やすらぐ絵とともに紹介されている。

ページをめくると知っていることもあるけれど、
改めてそれぞれの季節が愛おしく感じて、四季の生活に寄り添ってくれそうな一冊。
7201.JPG

その中の立春の初候(2月4日~8日頃)の旬野菜は
蕗の薹。
ちょうどこの店に伺った頃だ。

7202.JPG

と思ったら今日はもう24日で、雨水の次候。
季節はどんどん春に向かっている。

 

 

そろそろおなかも、いいあんばい

和牛おろしカルビ

anbai0211.JPG

 

ほたるいか飯で〆る。 anbai0213.JPG  

 

和食 Dining あんばい

飯能市仲町10-1 第5飯能ビル2F
営業 月~土17:00~23:00 

 

さてと、まだ7時前だわ。

anbai0220.JPG   

お隣の、香り高い珈琲の店でお茶しましょ。

February 24,2013 06:36 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

所沢 駅ナカカレーcamp

電車で出かける途中の所沢駅

いつもは通りすぎるだけのエキナカでランチしていこう、
ど・こ・に・しようか。。。


camp0201.JPG  

野菜を食べるカレーの
キャンプに初入店。  

camp0202.JPG

 

 

店内は
山ガールの店員さんはじめ
アウトドアな雰囲気。 

camp0206.JPG  

 

チキンのカレーは骨付きということなので
食べやすそうな野菜カレーを選択。

camp0208.JPG  

カレーが来るまでテーブルの物を眺めてキャンプ気分?

チェックのジャーに入っているのはお冷で  (多分)

飯盒に入ったスプーンは小さなスコップ状

ヱビスビールあります。 

camp0207.JPG  

 

見上げると

camp0204.JPG  

 

ザックが吊るしてある。 う、うちの寝室みたいで。。。

camp0205.JPG  

気を取り直して

「この時間のサービスです。」 という
嬉しい自家製ラッシーをゴクリ。
他にマンゴージュースやコーヒーもあり(何時までのサービスなのかは不明)

camp0209.JPG  

 

そして、一品ごとライブ調理しているキッチンから
フライパンに載った
一日分の野菜カレーが到着。 

camp0210.JPG

 

具の野菜は
トマト、ナス、玉ねぎ、ピーマン、じゃがいも、小松菜、キノコ、カボチャ、さつまいもなどで甘め。

camp0211.JPG

野菜使用量350g以上(厚生労働省が推奨する一日の野菜摂取量)だそうでヘルシー。

camp0203.JPG

好みでトッピングや辛さアップもできる(有料) 

 

camp express エミオ所沢店

西武池袋線新宿線 所沢駅改札内

February 22,2013 06:50 AM | コメント(2) | トラックバック(0)
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  | All pages