今日の食HOME

今日の食

日高市 自家野菜ランチバイキング 具縛

 

 

飯能から毛呂山方面へ向かう道に 『フードギャラリー 具縛』 の緑色の看板は
通りがかりによく見ていたし、人気の店というのも聞いていた。

 

収穫の秋のある日に
訪問の機会を得る。

gubaku1101.JPG

オープンの12:00に到着。

外から見る一軒家は
静かな佇まい。

gubaku1100.JPG  

室内に入ると
カフェ風の個室があったり

gubaku1102.JPG

広い明るいスペースになっていて
満席(いつもだそう)になると賑やか。


gubaku1103.JPG  

各テーブルに活けられた花も夫々違って皆オシャレ。

gubaku1104.JPG

gubaku1105.JPG  

gubaku1106.JPG  

「素敵!」と写真を撮らせていただくうちに
カウンターに料理が並び始める。

gubaku1109.JPG

 

とても畑の仕事をされているとは思えない美しい素肌と優しい面持ちの
オーナーの小久保さんからご挨拶があり
食事が始まる。

gubaku1107.JPG  

レモングラスとルイボスティーの温かいお茶をいただき

gubaku1108.JPG  

 

各々のテーブルに置かれる料理と
バイキングの料理をひと通りそろえたところ。

gubaku1113.JPG

 

11月のメニュー16種

ほんのり甘い さつまいものポタージュスープ 

gubaku1114.JPG

人参と紅玉りんごのサラダ

gubaku1115.JPG  

とろり温まる 葱と小町麩のグラタン

gubaku1116.JPG

美味しいソースは、ウスターソースと、マスタードとちょっぴり多めのケチャップと伺った
じゃがいものクリームコロッケ 

gubaku1117.JPG  

定番料理という
蕎麦サラダ しょうゆ味の美味ドレッシングは販売もしている。

gubaku1118.JPG  

カボチャ率90%以上?の
かぼちゃのグラタン

gubaku1119.JPG

キャベツと厚揚げの中華風味噌炒め

わたしの盛り方に問題ありの上は、紅玉りんごとカマンベールのケークサレふたつ。 

gubaku1120.JPG

こちらは、季節のお漬物と、
いんげん豆の根菜サラダ いんげん豆の黒糖煮もよくよく炊けていて購入可。

gubaku1121.JPG   

白胡麻絹豆腐わさび添え、
いつも木綿を食べている『みや』の豆腐、これは滑らか~。

gubaku1123.JPG

熱々のポモドーロのパスタも出来上がる。

gubaku1122.JPG  

お腹いっぱいになりそうだけれど
五穀米と玄米は外せない美味しさ! 

gubaku1110.JPG  

gubaku1111.JPG

gubaku1112.JPG  

 

デザートは、バナナと練乳のアイスクリームと
しっかり生姜を感じる、ジンジャーケーキおいしい。

gubaku1124.JPG

gubaku1125.JPG  

コーヒーをおかわりして
ごちそうさま。

ここでは、自家野菜果物
風の杜のマクロビパンや、はとふらの焼き菓子とジャム、(高麗)神社エール、も購入できる。

gubaku1129.JPG

 

フロアに掛けられた絵画も楽しいし、絵手紙講座も行われているそうだ。 

gubaku1128.JPG

 

ミモザが咲いたら、また綺麗だろうな~。 
この日は、ご家族や、男性お一人の方もいらして、わたしも今日から具縛ファンになりました!

gubaku1127.JPG

 

フードギャラリー具縛  (ぐばく)

日高市北平沢 456
TEL 042-989-3766

営業日 2012年12月は、1日~7日と、11日~17日 
      2013年1月は、11日~17日
12時~OPEN

 

 

その帰りにどこか寄る場所はないかと考えながら、
飯能市の宮沢湖温泉 喜楽里別邸前にやってきた。

 

miyazawako00.JPG

温泉には入らないので
宮沢湖一周(約3km)を歩く。 
子供の頃来た記憶はある
その記憶通り、とても地味。

miyazawako01.JPG

miyazawako02.JPG  

miyazawako03.JPG

見上げると、もう実は落ちきっているようだ。。。 

  

いつ頃まで営業されていたのだろうか。。。遊具や売店は閉鎖されていて寂しい景色が続く。 miyazawako04.JPG

しかし

 

 

 

。。。。。 

そこには

。。。。。

 

思いもよらない紅葉があった。

miyazawako05.JPG

miyazawako06.JPG  

miyazawako07.JPG

miyazawako08.JPG  

miyazawako09.JPG

宮沢湖 2012年11月中旬

November 21,2012 06:46 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

立川 国際製菓専門学校

この日、多摩センターで会った友人が
製菓学校の生徒がつくるパン販売日がちょうど今日だと話す。

以前聞いたことがあるが、まだ買ったことはないので
「当然、行くでしょ?」と無理やり誘って、多摩モノレール立川北駅で降りる。

国際製菓専門学校

午後3時からの販売に
校舎の前で、ちらし配りと呼び込みをしている学生も見える。 

kokusaiseika01.JPG

販売をしている隣では、入学希望者にむけてオープンキャンパス中。
ケーキやパンを扱うだけあって
明るい笑顔でいっぱい(^_^)(^_^)(^_^) 

kokusaiseika02.JPG

パンの販売は、店内が混み合わないように、数名づつの入場。
コックコート姿の先生が 「本日は特にカマンベールスティックがおすすめですよ。」と、ほんわかトーク。 

kokusaiseika03.JPG

店内撮影は遠慮して

 

 

 

この日のお買い物 

左から
柔らかくて甘く、ほんのりチーズが香る カマンベールスティック100円
クグロフのカットも100円
カヌレ150円 

kokusaiseika04.JPG

文化祭価格みたい。
クグロフの、オレンジと卵の味がいい。

 

ホテルブレッドは、250円 

 

kokusaiseika05.JPG  

本年11月の開催は 
洋菓子(ケーキなどが出るらしい) 21日(水)
パン 28日(水)

各日、15:00からの販売。 

kokusaiseika06.JPG

若い学生さんたちが作る
ふんわりなパンも、またいい。                                       pana

 

国際製菓専門学校

東京都立川市曙町 1ー32ー1
TEL 042ー540ー8181

 

 

November 19,2012 06:26 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

狭山市 木遊人

 

狭山市 笹井にある店でランチしましょ。
と友人からのお誘い。

細い道を入る。

kyuusuto01.JPG  

 

初めて聞いた店の名前は
木遊人 と書いて 『きゅーすと』 
圏央道の近くに広がる田畑に囲まれたログハウス。

kyuusuto02.JPG      

 

kyuusuto05.JPG  

色づく木々や、畑の景色にほっとする。

 

kyuusuto16.JPG

店内もほっこり暖かい。

 

kyuusuto06.JPG

ランチは
週変わりのごはんか、パンのメニュウ
どれも、無農薬や、添加物不使用の安全素材にこだわった料理。

kyuusuto07.JPG

天然酵母ポケットパンのパンランチを選んだ友人。

kyuusuto09.JPG

 

 

週がわりごはんランチセットのわたし。

kyuusuto10.JPG

秋のワンプレートは
帆立の炊き込みご飯
かぼちゃのとりあん包み揚げ
さんまのコチュジャン煮 
おからサラダ

それに柔らかい小松菜の煮浸しと

野菜たっぷりのかき玉汁が温まる。

 

kyuusuto12.JPG

4月〜11月限定のおのみものから

kyuusuto18.JPG

たっぷりのミントダージリンティーでリフレッシュ。 

kyuusuto15.JPG  

友人は、本格炭火焙煎コーヒー

kyuusuto13.JPG

2階のテラスからの眺めは、少し遠くまで来たような景色。

kyuusuto08.JPG

庭先では、秋の収穫がお陽さまを浴びていた。

kyuusuto17.JPG

 

木遊人

狭山市笹井 2606
TEL 04-2954-3471

営業日 水・木・金・土 11:00〜18:00

MAP

kyuusuto19.JPG

 

November 17,2012 06:30 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

入間市 秋でも春呼のケーキ

この秋美味しかったケーキのひとつが
春呼のモンブラン(左)  

haruko1001.JPG

日高産無農薬・無燻蒸の栗を使った、和栗の色合いと風味。
栗ペーストは自家製で、ぐるぐる巻き、中身は北海道産の生クリーム 、ラム酒漬けの栗も。
余計なものが入っていない素材の味が活きて、フレッシュ!

今秋もう一度は食べたいっ

 

で、後日

今度は、電話でバースデーケーキを注文。
昼間受け取りに行く。

haruko1002.JPG

 

表に出た看板の
季節のケーキは
アップルパイ、無花果のパイや、パリ風レモンタルト も 時期が終わらないうちに食べておきたい。

haruko1003.JPG

春呼のおかあさんは、イラストよりもさらに、とっても温かい方。

haruko1004.JPG  

 

春呼さんと相談して、バースデーケーキに
りんごの田舎風タルトをお願いした。 

haruko1005.JPG

1ホール2、800円はずっしりと重たい。 

 

長野県須坂の減農薬の紅玉を皮ごとソテーしたという、そのピンク色がとても綺麗で美味しい。

haruko1006.JPG

 

春呼

入間市久保稲荷5-3-11
04-2962-5139

店頭販売日 金・土・日 

 

 

しっかりカロリー摂取した後は
自転車?

 

 

denchari01.JPG

入間駅そばの駐輪場で、無料レンタサイクル貸出の看板を発見! しかも電動。
これは、いつかの桐生のようだわ。 

denchari02.JPG

県の事業として、11月30日(金)まで行われている。

ほかにも、所沢市、毛呂山町、越生町、東松山市、嵐山町、でも実施中。

県のキャラクター コバトンも自転車に乗っている。
HPをみると、かなりノッテいる。  埼玉県のマスコット コバトン 日常生活編

denchari03.JPG

なかなか乗りに行けない pana

November 13,2012 06:44 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

Patina 10月

久しぶりに、パティーナに出かける。季節はすっかり秋。

 

patina1001.JPG

今月の主役?

薄紫色の、絹のような光沢の大輪のバラ
高貴な香りです〜。

紫香 という名だそうです。

patina1002.JPG

 

先日、偶然所沢で、オーナーの、ひがしせんせいにお会いしたので
「10月は栗ですか?」 とうかがっていた。

 

 

patina1003.JPG  

りんごのタルト(でしたか?)、 栗のタルト、 チーズケーキ
パンプキンプリン、グレープフルーツのプリン、栗のロールケーキ

この中から一品と、珈琲か紅茶、そのあと二つ目の小菓子とお茶がついて、500円 

 

 

別のテーブルには
ミニ薔薇などが、可愛らしく活けられている。

 

patina1004.JPG

ケーキは迷って
栗のタルトをいただく。

patina1005.JPG

小菓子の、栗のパウンドケーキもしっとりと美味しい。

patina1006.JPG

Patina (パティーナ)

 

埼玉県入間市新久 895-47  
毎月 月末の5日間のみ営業 (2012年11月は、26日〜30日)

November 07,2012 06:44 AM | コメント(0) | トラックバック(0)
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  | All pages