今日の食HOME

今日の食

パンとお菓子とチーズのバス旅<ヴァン ドゥ リュド>

ハッピーロード尾山台
オーボンヴュータンでお茶の後も、急ぎ足で駅方面へ

 

建物の青い外観がお洒落な VENT DE LUDO そば粉を使ったパンが特徴とのこと。
写真また、ピンぼけちゃってるよ。。。

ludo01.JPG  

店に入って一番初めに目に付くのが
ブルターニュ地方のりんごとそば粉を表現したという『りんごのそば粉パン』 は、
ソフトでもっちり系

ludo02.JPG  

窓際に並んだバゲットにも、そば粉を使ったものがある。

ludo03.JPG

 

ludo04.JPG

 

以下、購入品

低温長時間熟成バゲットLUDE、味わい深く好み。
左の丸っこいつみれ状のパンは、そば粉のブリニス
ロシア料理の甘くないそば粉のパンケーキだそうですが
もっさり手前の不思議な食感で、癖になりそう。 形もキュート ♥ 

ludo05.JPG

尾山台は、他にも行きたい見たい店が沢山あったので、次は時間制限なしで訪れたい。

又バスに乗り込み、たまプラーザでのランチへ。

 

 

 

VENT DE LUDO  ヴァン ドゥ リュド

東京都世田谷区等々力 2-19-15

 

January 10,2013 06:56 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

パンとお菓子とチーズのバス旅<オーボンヴュータン>

曙橋の<満>から
尾山台へ向かう。

aubon01.JPG  

のんびりと車窓を楽しんだのも束の間。

駅から続くハッピーロード尾山台で 自由行動となるが 、制限時間は50分と少ない。

バスを降りて
早速、フランス菓子のオーボンヴュータンへ。 (焦ってピンボケ)

aubon03.JPG  

この有名店の中に並ぶ
ありとあらゆるフランス菓子が並ぶに様に、釘付け。

一通り目で楽しんで
さて、何をどうするべきか?

 

生菓子は持ち帰れそうに無いので
サロン・ド・テでいただこう。  
aubon08.JPG

どのケーキにするのか、、、も、もちろん迷うが
食事前なので aubon07.JPG

赤いフルーツが美しい フリュイ・ルージュと
アールグレイに、りんごの香りのオリジナルティーを。

aubon10.JPG  

友人は、しっかり
モンブランとコーヒー。

aubon09.JPG  

満足して少し落ち着く。

そして
まだまだ続くバス旅でも持って帰れそうな菓子とパンを選ぶ。 
すぐ傍に並ぶ焼き菓子は、男性の店員さんによって優しく包まれる。

aubon11.JPG  

 

リボンの掛かったのは、友人行きのプティフール ドゥミ セック(可愛らしくて美味しかったそう)

aubon12.JPG

自宅用には
レモンのプディング状焼き菓子シトロン (転んじゃってごめんなさい。)

チョコレートの重い焼き菓子ショコラルー  と   ガレット

aubon13.JPG

どれもしっかりと美味しい。

あれもこれも一通り食べてみたい オーボンヴュータン。

aubon06.JPG

尾山台での制限時間が迫ってきたので
後ろ髪を引かれる思いで次の店を目指す。                                 pana

 

AU BON VIEUX TEMPS

東京都世田谷区等々力 2-1-14
水休み

January 08,2013 06:58 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

パンとお菓子とチーズのバス旅 <満>

パン好きのわたしと友人と
『パン屋さんを巡る旅』という日帰りバスツアーに出かけた。

mituru01.JPG

新宿駅西口に集合した後
先ずは、曙橋駅近くの<満>というパン屋へ案内される。

mituru02.JPG  

小麦と酵母 満(みつる)

和風テイストを大切にしたパン屋で
「京のおばんざい」を具材にした惣菜パンが人気との事。

mituru03.JPG

mituru05.JPG

店内も、ショップカードも和洒落。
食パンなどは、イーストを使っているそうだ。

mituru06.JPG

まだバス旅もスタートしたばかり

でも人気№1
豆あんぱんは買ってみよう。

mituru08.JPG

 

出来立てやわらか豆あんぱんを、バスの中で早速いただく。
バス旅は、これが楽しみ。

mituru07.JPG

大福をパンにしたような柔らな皮と餡で、豆の塩味も利いていて、楽しくて美味しい。

 

続いては、首都高速に乗って
尾山台へ向かう。                                              pana

 

満 曙橋本店

東京都新宿区住吉町 8-10
TEL 03-5367-4007

 

January 06,2013 06:28 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

所沢 てんぷら天健

 

てんぷら天健さん満席のため
『天ぷらにふられて、中華』 したのは
昨年の11月の事だった。

12月になって訪れた週末のこの日も、カウンター残り一席に滑り込みセーフ。
よかった。 

(年始は、5日からの営業とのこと。)

 

 

 

tenken1201.JPG

隣の2つの予約席には、
やがて、今日はお休み(^.^)のご夫妻が座り
白子、生がき、刺身、、、そして「お腹一杯になってきたね~。」と話しながらも、天ぷら
ビール、ワイン、、、と、羨ましいお昼を進めていた。 

tenken1202.JPG

tenken1203.JPG

 

わたしは、仕事だし、車、
お昼のおすすめから
天ぷら定食をいただく。 

tenken1204.JPG

 たっぷりの大根おろしが用意され

tenken1205.JPG

待ちに待った天ぷら

先ずは、えびから。 あぁ幸せ。

tenken1206.JPG

白飯も、もちろんいつも美味しいが
今まで、産地について伺った事は無かった。

 

店主に聞くと
所沢銀座通りの老舗米店、川金のブレンド米だそうだ。

 

 

tenken1207.JPG

川金ブレンドは、時によって変わるので
気遣う水加減は、天健の女将担当とのこと。   
この川金情報も気になるのでメモメモ。 

 

いか なす

tenken1208.JPG

あなご

tenken1209.JPG

えびかき揚げ アスパラ 

tenken1210.JPG

お隣の席では
既に、ウイスキーまで進んでいる。

食事を終えたわたしが羨ましそうに見ていたせいか
絶妙のタイミングで、女将がデザートのメニューを持って来てくださる。 

 『そうだ、わたしにはこれがある!』

女将手作りの季節のデザートは315円で、これをいただかないのは勿体無い上物。
店主もウカウカしていられないと話す季節の新作には、
柿や栗も登場している。

柿と迷って決めた 、和栗のアイスクリーム 

tenken1211.JPG  

形もほっこりと可愛らしい美味!
ごちそうさまでした。

今年はわたしもお酒と一緒に天ぷらしたいー。                            pana

 

天健  

所沢市北所沢町 2198-8

TEL 04-2943-3038
月休み  

January 04,2013 06:55 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

はとバスツアー 東京シンデレラ?

職場の女性から、お誘いのメールが届く。

1度目は、浜離宮でお月見

2度目は、中央区アンテナショップスタンプラリー

そして今度のお誘いは、、、はは~ん。だいぶハードル上げてきた。
いろんな意味で濃い内容だ。

 

 

そして当日。

約束の時間まで少し間があったので
日が暮れて灯りが点った東京駅を撮る。 今回はpana+のアドバイス通り少し遠くから全景を見る。

hatobasu01.JPG

相変わらず、人が多い。


12月28日まで行われていたミチテラスは良かったと聞いているし
混雑で中止になってしまった TOKYO HIKARI VISION の東京駅壁面に映し出される映像ショーは、
ネットで見ただけでもその素晴らしさが感じられる。

YouTubeにアップされている公式サイトの動画。
PCよりも、スマートフォンでイヤフォンして見ると、行った気分になるような。。。

tokyo20121.JPG


教えてくれた友人に<寒くても、忙しくても行けば良かった。>とメールしたら
感想は「凄く混んでいた。」だった。
そういえば、以前東京ミレナリオに出かけた時も激混みだった、何せ東京だものね。
 

記事をまとめるのが遅くなっていたこれは、確か11月下旬のことで

hatobasu02.JPG

イチョウと東京駅が綺麗でごめんなさい。

hatobasu03.JPG  

集合場所は、ご存知はとバス乗り場。

hatobasu05.JPG

予定通りに乗車し町並みの☆彡イルミネーションを眺めていると

ガイドさんから
「~今宵のあなたは、シンデレラ~」ツアー というタイトルが付いていることを聞かされる。

hatobasu06.JPG

シンデレラ(すみません)の初めの行き先は
六本木ヒルズのグランドハイアット東京

hatobasu08.JPG

なるほど!
この階段が、一つ目の 『シンデレラ』 ?


hatobasu09.JPG

THE FRENCH KITCHEN へ

hatobasu10.JPG  

ワインリスト

・・・・・

暗くて全く見えないシンデレラ!


なので、お任せ。


hatobasu12.JPG

前菜
フレッシュサラダとテリーヌやサーモンやパテだったかな。。。

hatobasu13.JPG

小ぶりのフランスパン

hatobasu14.JPG

二つ目は、ハーブ入り。

hatobasu15.JPG

レンズ豆のポタージュ

hatobasu16.JPG  

鯛のポワレ白ワインソース

hatobasu17.JPG

デザート

hatobasu18.JPG

暗かったけれど、どれも美味しかった。

hatobasu19.JPG


hatobasu20.JPG

再びバスに乗車、けやき坂のイルミネーションを眺めながら

hatobasu21.JPG

六本木を後にして

hatobasu22.JPG

新宿 某所へ

hatobasu23.JPG

 

灯りのタイプが何か違うような。。。

hatobasu24.JPG

hatobasu27.JPG  

ここは、時間制限付き。

なるほどね!確かに 『シンデレラツアー』 だわ。

バスがかぼちゃに変る前に、帰りましょ。                                  pana

December 30,2012 06:55 AM | コメント(0) | トラックバック(0)
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  | All pages