今日の食HOME

今日の食

丸の内 VIRONランチ

 

週末、夕方からのコンサートを聞きに行くため東京へ出かける。
時間に余裕があるので
いつも混んでいてランチをしたことがないヴィロンへ
友人が到着するまで、待つ気まんまん。 

viron0501.JPG  

やっぱりね。
10組ほどの後ろに名前を記入して、ぶらぶら。。。

viron0502.JPG

TOKIA内部に入ってVIRONを眺めてもカッコイイ。

viron0503.JPG

 

ぶらぶらも飽き30分後、意外に早く席に着くことができた。
手持ち無沙汰なので、友人が来るまで一杯。

viron0504.JPG viron0505.JPG

MACONの白
飲みやすく、待ちの一杯にぴったり。

幸せな気分でドリンクメニューを眺める。 と、

オランジーナが735円!!!
viron0507.JPG  

わたしが買う自宅近くのスーパーが最安値と思っていて
たまたまレシートが残っていたそれは、1本88円なので
なんと8倍以上の丸の内価格。

viron0508.JPG

そんな時間を過ごしていると
午後2時のランチタイム終了直前に友人が到着。

viron0509.JPG  

先ずは、伝統のバゲット(おかわり自由) が美しく美味しい。

viron0510.JPG

それには
これでしょう、エシレバター
 

viron0511.JPG  

さっき買ったガレットも一緒に撮ってみる。 

viron0512.JPG

テーブルに大きく敷かれたシートの上で
バリバリいただくのがいい感じ。

viron0513.JPG  

 

今のお勧めという
フランス産ホワイトアスパラガスのラヴィゴットソース

viron0514.JPG

ソースの酸味が美味しい。

友人の生ハムとモッツァレラチーズのサラダバジルソース。ボリュームあり。 

viron0515.JPG

わたしは
美瑛ファーム産ジャージー牛肩肉の赤ワインヴィネガー煮

viron0516.JPG  

こちらもたっぷり、酸味も程よく美味しい。 マッシュポテトはふんわり。

 

さて、デザートどうする?

viron0517.JPG  

友人はアイスとシャーベットの選べる三種
ピスタチオ、洋梨、ローズマリー

viron0518.JPG  

 

なんだなんだ?
ラム酒
わたしの選んだケーキにかけるという。

viron0519.JPG  

ギャルソンに色々とケーキの説明してもらっても
実は始めから決めていた、ババ。

viron0528.JPG

ブーケみたいな生クリームの量は多いサバラン。
見た目は綺麗。

さて、そろそろいい時間、ダージリンセカンドフラッシュで目を覚ましておこう。

 

viron0521.JPG  

と、お隣のテーブルでは
小さなシュークリームの上に、とろっ~っとチョコレートがかけられていく。
皆の視線が集まるこれはプロフィットロールかな?

viron0522.JPG

 

ゆっくり過ごしたランチ
『うかうかしているとすごい金額になる』 と学習した。

viron0523.JPG

控えめに翌朝のパンを買っていく。(ここも行列)

viron0524.JPG  

VIRON
東京都千代田区丸の内2-7-3 TOKIA1F 

 

 

そしてすぐ先の東京フォーラムへ向かう。

viron0526.JPG  

随分登った2階席で聞いても、心の洗濯ができた
live image

 

viron0527.JPG

 

 

 

後日ソース再現

ラヴィゴットソースは簡単!
スープでゆっくり煮た長ネギと合わせてみました (^_^)                       pana

viron0530.JPG

May 25,2013 06:59 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

狭山市 スパイスガーデン

以前、菊様から情報をいただいていた

狭山市のインド料理店にやっとやってきた。 Spice Garden 

spice01.JPG

本日の日替りカレーの文字は読み取れないが。。。
入ってみよう!

spice02.JPG

空いているように見えても、わたしの後ろ側の数席にもお客さんがいるので
ほぼ満席。

spice04.JPG  

日替りは、どうやら
ひよこ豆とチキンとのこと。
では、それを、中辛でお願いします。

spice03.JPG

グリル料理から
一番人気という
チキンマラディッカというのが気になるのでそれも注文。
(多分お持ち帰り)

spice11.JPG

spice05.JPG

先ずは、色がおんなじ?
サラダとトマトスープとテーブル!

spice06.JPG

炭火で焼き上げた熱々のチキンマライティッカはジューシー
スパイス塩味であっさり

spice07.JPG

たっぷりのカレー

spice08.JPG

ふっくらのナンに付けて
ルーが余らないように頑張ったら、予想外にナンが余ってお持ち帰り。

spice09.JPG

中辛が大丈夫だったので(同行者は普通でいっぱいいっぱい)
次回は大辛にも挑戦してみたい。

 

飲んでから撮らなかったことに気づくコーヒー

spice10.JPG  

カレーって忘れた頃に食べたくなるのは何故?

インド料理 スパイスガーデン 

狭山市富士見 1-28-2  店の裏側に駐車場あり。

May 10,2013 06:23 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

朝霞市 かふぇぎゃらりー 八右衛門

 

朝霞市での訪問を終えて
昼は、散歩の達人東武東上線さんぽに掲載されていた店に行ってみる。

駐車場に車を停めて
保存樹木のしいの木などが大きくしげる木立を歩いていくと

一軒家カフェ 八右衛門 

 

hachiemon01.JPG

民家の内部は思っていたより広く
テーブル数も多い。

敷地内には陶芸工房があるので
カフェにも、30余点の作家の様々な作品が展示販売品されている。

hachiemon02.JPG  

hachiemon03.JPG

 落ち着いた2人がけのテーブルに座り、ほっ。。。

 

hachiemon07.JPG  

『今週の気まぐれ御膳』 1、200円を頼んで、メニューを眺める。

 

・醤油は高麗郷の弓削多醤油
・野菜は、地場、埼玉などの、国産
・米は比企郡川島町の低農薬米、児玉郡上里町の無農薬米、などなどを使った

『埼玉県特別栽培農産物利用店』認証店。

ドリップコーヒーや、和スイーツも美味しそう(^_^)

 

hachiemon04.JPG  

こちらは
朝霞ブランド『朝霞浜崎焼』
地元朝霞の土から生まれた温もりのある使いやすそうな陶器。

hachiemon05.JPG  

 

そして
季節感が盛りだくさんの御膳、到着。

hachiemon10.JPG

帆立と蕪のソテーバルサミコソース
大きく甘いホタテにびっくり!焼き加減もいい。

hachiemon11.JPG

菜の花のベーコン巻 

hachiemon12.JPG

 春人参と新玉ねぎのサラダ

hachiemon13.JPG

漬物と自家製蕗味噌 

hachiemon14.JPG

大福豆甘煮 

hachiemon15.JPG

あさりとキャベツの蒸し煮 

hachiemon16.JPG

ご飯とお味噌汁

hachiemon19.JPG  

さすが
野菜ソムリエ&管理栄養士の八右衛門ままが心を込めて作るヘルシーランチ。
どれも丁寧に素材が活きた味で美味!

 

 

hachiemon17.JPG

満足です。


以上、
少し前の訪問でした。

 

hachiemon18.JPG

かふぇぎゃらりー&陶芸工房
八右衛門 (はちえもん)

朝霞市浜崎 4-5-53
火・水・木休み

May 08,2013 06:57 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

千石 モンプチコションローズ

六義園で有意義な散策を過ごしたあとは
もうひとつの楽しみ
ランチ。

千石まで歩いて
プチなフレンチの店を目指す。 

mon01.JPG

モンプチコションローズ
私の小さなピンクの豚

mon20.JPG

カウンター8席のみの素敵な店
予約は1ヶ月前には取っておいた人気店。

メニューはシンプル

mon03.JPG

本日のバリューグラスワインは、500YEN  

自家製の美味しいパンとともに。  mon04.JPG

 

半熟加減が美味しい
玉子の中のカニのムース

mon05.JPG  

 

やがて先客の
芋豚のロースのオーブン焼き(奥)と
仔羊のオーブン焼き(手前) が美味しい香りとともに出来上がる。 お、大きい!

mon06.JPG

同行の友人は、飲んでもいないのに
お隣の先客さまに色々と話しかけて絶好調。
先に料理が運ばれる度に
「召し上がりますか?」と話に乗ってくださるのもうれしい。
・・・ゆっくり過ごせましたか???

 

写真OKとのことでしたので mon07.JPG
若いブルースウイルス似(友人談)という、話しも上手なシェフにも写っていただく。
わたしは、この前行った『○○バーみたいな。。。(近々アップ)』と話したら、3/8人がその店を知っていた。 

 


更に友人が
店内の全員を巻き込んでご近所のお勧めカフェを伺ったら、この辺りは不毛地帯と言われるも
さっき通ってきたここの店の名が出る。 フレンチパウンドハウス。

 

mon18.JPG  

そのうちに話に出た店は
目白のエーグルドゥース田中屋、この2店は寄ったことがある。
千駄木のひみつ堂
+荒木町のちゃわんぶ
は行ってみたいな~。

 

「お強そうなので」とサービスの一杯もいただいてしまう。
ほんとはそんなに飲めませんから。

mon09.JPG

ホタテのカダイフ焼き
しっかり太いアスパラが潜む。

mon08.JPG  

赤に変えて                   mon12.JPG

 

メインに選んだ
芋豚のロースのオーブン焼き
千葉県旭産のジューシー豚は、ボリュームある350g
にあうシェリービネガーとフォンドボーのソース。

mon11.JPG

食べきれない時は、お持ち帰りもOK。

 

この飴細工のデザートに
「ガシャポンみたい。」との声も

mon13.JPG

ガシャポンをクリストフルシルバーでトントンしていただく、モンプチコションローズ。

mon16.JPG  

最後にマカロンとサブレ

mon15.JPG

シェフが丁寧に包んでくださり、お持ち帰りにする。

 

mon17.JPG

お食事も、お話も、た~っぷりごちそうさまでした。

Mon Petit Cochon Rose
東京都文京区千石 4-40-3
火曜と第2・4月曜休み 

 

 

May 04,2013 01:00 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

パークハイアット東京

高い所が大好き? な友人と
高い所でランチする。

 

parkhyatt01.JPG

パークハイアット東京

parkhyatt02.JPG  

今迄何度も写真で見たこのコーナーは
こうなんだ。。。

parkhyatt03.JPG

立ち止まって迷子になりそうなわたしを先導する友人は、どんどん進む。

parkhyatt04.JPG  

その友人は随分前に予約してくれたけれど
この日がお天気で本当によかった (^.^)ありがとう。

52階からの景色がごちそう でもある。

parkhyatt05.JPG

天井が高く気持ちのいい空間。
やがて満席になり、賑やかな活気も心地いい。 

parkhyatt07.JPG

 

「お好きな前菜をブッフェから」 と
メインは一品選ぶ、ウイークデーランチを楽しむ。 parkhyatt06.JPG

 

parkhyatt08.JPG  

parkhyatt09.JPG parkhyatt10.JPG parkhyatt11.JPG parkhyatt12.JPG parkhyatt13.JPG parkhyatt14.JPG   

 

築地市場より本日の鮮魚(いさき)のグリル ブイヤベース仕立て
イベリコチョリソーとズッキーニサルサ、と長~い名前のメイン料理を選ぶ。
オレンジ色は、パプリカとフェンネルのムース  。。。 。。

parkhyatt15.JPG

オーストラリア産牛リブのグリル
ピメントチーズをまとったベークドポテト 赤ワインソース

 

parkhyatt16.JPG

食後は
バーのエリアに移り、東京スカイツリーの見える席でゆったり。  

 

parkhyatt17.JPG   parkhyatt23.JPG

デザートの種類も、沢~山あるのに、、、

 

parkhyatt22.JPG parkhyatt20.JPG    parkhyatt18.JPG parkhyatt19.JPG

お腹一杯で、、、 

parkhyatt21.JPG

 

 

食べられたのはこれだけ、、、

ジェラートが美味しい記憶を残して優雅なランチを終える。

parkhyatt24.JPG

後日、職場の女性から
ピークバーでは、ドリンクフリーフローもあると聞いた。 
調べてみたら早めの時間限定ながら、このランチと価格は同じだった。 さて次回はそっちかな?!


階下に降り
同じビルに入っているコンランショップで買い物をして
parkhyatt25.JPG  

都庁の展望台に登り

parkhyatt26.JPG

ランチした新宿パークタワーを見る。
一番高いところ??? 自分が、どの三角屋根のところに居たのかは、よくわからない???

parkhyatt27.JPG

PARK HYATT TOKYO
52F NEW YORK GRILL

April 28,2013 06:14 AM | コメント(0) | トラックバック(0)
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  | All pages