今日の食HOME

今日の食

長野 上田みすゞ飴本舗

今回の日帰り旅は
東御のヴィラデストガーデン別所温泉安楽寺と巡り、
最後に、、さくっと上田市内観光も入れる。
そのため&新しい新幹線に乗りたいので、帰りの時間は19:00頃に変更。

 

別所温泉駅に続き、上田駅でも、又、レンタサイクルして
駅近くのこの大正ロマンな登録有形文化財から、いざ出発!

 

 

ueda0750.JPG

大正13年築、大変立派で美しく手入れされている建物は
意外にも木造で、外壁を石造りのような壁塗りで仕上げているのだそうだ。

ショウウインドウには
『桑の実ジャム できました。』の貼紙に季節を感じる飯島商店。

ueda0751.JPG  

そう、こちらは、果物のゼリーで知られる、みずゞ飴本舗。

ueda0752.JPG

室内も重厚で広々。

ゆっくり眺めていると
ドアを開けてくださった男性が、いつの間にか、にこやかに傍に立つ。、
そこで差し出されたのは、冷たいグラス。
季節のジャム『杏』を水で割って冷やした杏ジュース(左側)という。
夏の上田のサービスは嬉しい。

 

テーブルには旬のジャム
桑の実とサワーチェリーと、阿梅姫に因んだ梅の形をしたゼリー。
平成28年の大河ドラマは「真田丸」に決定という案内は、六文銭とともに街のあちらこちらで見かける。
脚本三谷幸喜、主演堺雅人、再来年ですね。

ueda0754.JPG  

 

みすゞ飴
おばあちゃんち?や、所沢の西武デパートでもよく見かけるが
こちらでは、紙包装や箱詰めの品も置かれている。

ueda0755.JPG

そして圧巻なのは
このジャムの並び。

ueda0756.JPG  

スプーンで(ステンレス)
お試しもできる。

ueda0757.JPG

この品々がこの上ない素材と作り方で。
主に、信州の野や山で完熟した果物を自然の風味そのままに砂糖で練り上げているという。
瓶は、M350gとL580gの2種があり、品物によって価格は違う。
たとえば、紅玉りんごのMは821円、Lは929円と、Lの方がだいぶお得なのです。

ueda0758.JPG  

サワーチェリーはMサイズのみで1296円
昔ながらの瓶やラベルも温もりを感じる。

ueda0760.JPG  

 

酸果桜桃とも呼ばれる酸っぱいさくらんぼで
一般に手に入る生食用さくらんぼ(甘果桜桃)とは違い美味しいジャムを作るための専門品種とのこと。

その小布施町産のさくらんぼと白双糖のみ。

ueda0762.JPG

しっかりとした甘さの中からチェリーという言葉そのものの香りが、
鮮やかな色も綺麗。
普段ジャムを使わないわたしが、すっかりはまり、冷蔵庫奥の座に置かれる。

ueda0763.JPG  

さらにプチ嬉しいのは
昔ながらの瓶の蓋が、「くるるっ」といい音して軽く廻るのが、気持ち好い。
力入れすぎると飛んで、それはそれで「から~ん」といい音します。

栞より
四季の製造予定ご案内
新春 ・ 三宝柑(和歌山)、きんかん(宮崎)、なつ柑(高知)、弓削瓢柑(広島)
初夏 ・ いちご(長野)、桑の実(長野、群馬)、うめ(和歌山)
初夏、中秋 ・ ルバーブ(長野)
盛夏 ・ あんず(長野)、ブルーベリー(長野)
晩夏 ・ すもも(長野)
中秋 ・ 白桃(長野)、ぶどうコンコード(長野)、ぶどうナイヤガラ(長野)
晩秋 ・ りんご(長野)、かりん(長野)
すべて国産、長野はフルーツ王国ですね。あぁ、晩夏のすももに惹かれます。      pana

 

みすゞ飴本舗 飯島商店
長野県上田市中央1丁目1の21

旅の終わりは上田市内で、時間まで。

 

 

August 15,2014 06:17 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

別所温泉 安楽寺


はぎ、ききょう、くず、ふじばかま、おみなえし、おばな、なでしこ 秋の七草 

 

bessyo15.JPG

は、春ほど覚えられていない残念な自分。

 

別所温泉駅でレンタサイクルを借りる。

登り坂を、
わたしは、電動、友人は足動?なら
友人が疲れるに決まっている。
係りのおじさまに
「まあ、仲良く行ってきて。」と見送られて坂道を登る。

bessyo11.JPG

信州随一の古湯の温泉街には
老舗の旅館や、足湯も点在している。

 

そのどれも飛ばして
安楽寺だけ、付き合っていいただく。

bessyo12.JPG

信州最古の禅寺とされる
曹洞宗 安楽寺
ひんやりとした杉並木を抜けて

bessyo13.JPG  

 

以前は茅葺だったらしい
本堂の大きなむくり屋根は、迫力があり美しい。

 

bessyo14.JPG

 

横の入り口で拝観料をおさめ山腹へ。

 

bessyo17.JPG

水煙が見えてきた。

bessyo18.JPG

国宝 八角三重塔 


bessyo19.JPG

建築様式は
禅宗様(鎌倉時代に宋から禅宗に伴って伝来した様式で唐様ともいう)八角三重塔。
初重(一層目)の屋根は、裳階(もこしと言い、ひさし又は霧よけの類)を付けた珍しい形式。
・・・パンフレットより。

bessyo20.JPG

横から眺める。
羽ばたいて行くような屋根の流れと
緻密な詰組が美しい。

bessyo22.JPG

木造の八角塔としては、全国で唯ひとつしかない貴重な建築を拝んで、下山。

bessyo30.JPG

本堂の後ろ姿も美しい。

bessyo24.JPG


bessyo23.JPG

境内の
ふくらむ桔梗の蕾の中は、
秋の空気で満たされているのだろうか。。。                          pana

bessyo16.JPG

続いて上田市内へむかう。

bessyo25.JPG

 

安楽寺
長野県上田市別所温泉 2361

August 13,2014 10:05 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

上田電鉄別所線にゆられて

 

 ヴィラデストガーデンに迎えに来てくれたタクシーの運転手さんに
「7分の電車?無理ですよ。」と、言われる。

 

しかしそう言いながらも、細かい道を選んで走って下さり
1分前には、しなの鉄道大屋駅に到着。

 

「ありがとう、良かった~。」とホットしたら
電車が遅れていた。
「まあ、良かった。」

bessyo01.JPG

上田駅からは
もうひとつのローカル鉄道、上田電鉄別所線に揺られての旅を楽しむ。

bessyo29.JPG

 

自然と友達1号に乗車。

bessyo02.JPG  

大正時代に、別所温泉への湯治客の輸送を目的に開業したという別所線。
沿線15駅、30分ほど、料金590円。
現在はワンマン運転(パスモ、スイカ不可)。

bessyo28.JPG

 

上田を出てすぐに千曲川を渡る。

bessyo03.JPG

沿線の駅舎も楽しい。

 

こちら、下之郷駅
駅近くにある生島足島神社をイメージ。
大地をご神体とし、日本の真中に位置しているとされているなど興味深いが
今回は駅舎を拝み先に進む。

bessyo04.JPG  

 

中塩田駅
ミントグリーンが可愛らしい。

bessyo05.JPG  

 

八木沢駅もミントグリーン
白いベンチが涼やか。

bessyo06.JPG

車窓からの線路は続き。

bessyo07.JPG

 

塩田平の景色の中をのんびりと走る。

 

bessyo08.JPG  

 

bessyo09.JPG

 

 

終点は
別所温泉駅。

bessyo10.JPG    

 

大正ロマンな風情ある建物で
駅員さんたちも温かい。
ここから安楽寺へ向かう。

bessyo27.JPG    

今回の長野旅
車でなく電車で来たのは、旅の楽しみをずいぶんと増やす。                  pana  

 

上田電鉄別所線

 

August 11,2014 06:22 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

長野 東御 ヴィラデスト ランチ

爽快なガーデン散策のあとはランチ。

ヴィラデストカフェからは、 一枚の絵のようなガーデンを望む席や 

villadest040.JPG  

ぶどう畑を見下ろすテラス席からの景色を眺めながら

villadest044.JPG  

オリジナル食器もテーブルセッティングされ
都会のレストランとは違う、心地よいごちそうランチをいただく。
予約のコースは3600円

villadest043.JPG

 

お薦めの
ヴィニュロンズリザーブ シャルドネ
これで、グラス850円
しかし、とても美味しい。
ボトルで5140円、、、なるほど、この価格の国産ワインを飲んだことは、わたし史上多分初。

 

  villadest045.JPG

 

サラダ
地元産野菜と、ヴィラデストのミニトマトなど
フレッシュな夏野菜の一皿。

villadest61.JPG

 

自家製パンは数も少なめとのことなので
先に取りおいていただいて。

 

ランチのパンは
ライ麦、バゲット、雑穀パン。

villadest048.JPG

 

 

villadest047.JPG   

メインに
友人は、信州豚のスパイシーナッツ焼きと自家製ソーセージ
デュカスパイスで香りづけされた肉と、手作りソーセージ。 


villadest051.JPG

 

わたしは
信州ハーブ鶏のロースト、レモンと緑オリーブのソース。
生姜風味でマリネしたしっかりとした風味の鶏と、そのソースが美味。
ズッキーニ柄の皿が地味色料理を引きたてる。

villadest060.JPG  

 

 

villadest046.JPG  

デザートとハーブティー。
オレンジのマカロン
柑橘類のゼリーにチーズのアイス。 

villadest052.JPG

友人はコーヒー。

villadest053.JPG  

 

スパイスやハーブを多く使った大人の香りのコース。
景色と料理とワインに満足。

villadest058.JPG

 

ショップでは、ケーキ、パン
食器、雑貨類が販売されている。 

villadest054.JPG

 


次の場所へ移動のため
ケーキが無理だったのは残念。

villadest055.JPG

 

テーブルロール、雑穀パン、カンパーニュ
特に、長時間熟成バゲットが良かった。

villadest056.JPG  

是非又訪れたい。
Villadest Gardenfarm and Winery 

villadest059.JPG

 長野の旅 つづく。pana

 
August 08,2014 06:05 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

長野 東御 villadest garden

久しぶりに、少し遠出の日帰り旅に出かけた。

丘の上から街を眺める山羊が、長閑すぎて。
そんな予想以上のリフレッシュな一日をお届けします。  

villadest garden farm01.JPG

 

秋田新幹線こまち と 東北新幹線はやぶさを横目に

villadest002.JPG  

長野新幹線あさまに乗車
軽井沢では、降りずに

villadest003.JPG

villadest004.JPG  

上田へ
それから、しなの鉄道に乗り換えて

villadest005.JPG

villadest006.JPG  

 

大屋駅で下車。
だんだんローカルになってきて、遠くに来た感が出てくる。

villadest007.JPG

villadest008.JPG  

villadest009.JPG

駅前からタクシーに乗り
ぶどうやりんごの畑の山道を10分ほどのぼり。

villadest010.JPG  

 

「ヴィラデスト ガーデンファーム & ワイナリー」に到着。
農園主は、エッセイストで画家の玉村豊男さんであることは有名。


穏やかな起伏の、手入れの行き届いた丘のウッドデッキに座り
遠くを眺めると

villadest012.JPG

この絶景!

villadest030.JPG

上田盆地と千曲川、北アルプスの稜線を眺めながら
少し涼しい風を感じると
体の細胞が入れ替わるような心地よさ。

丘を散策すると、その先には山羊もまた
上田盆地を眺めてゆったりしていた。   

villadest014.JPG

ヤギ子という名の女の子。

villadest015.JPG

よしよし(^_^)   

villadest garden farm02.JPG

 

パチリ、いい一枚いただきました! 

villadest garden farm03.JPG

赤ちゃんはいないそうですが、かなり張ってます、
後日搾乳されたとガーデンHPで紹介されていました。

 

 

そして丘には
ワイン用のブドウ畑や、野菜畑もある。

villadest019.JPG

villadest020.JPG

ゆっくりと散策を満喫したら
予約をした
ヴィラデストカフェで、ランチを楽しもう。                                  pana

villadest021.JPG


ヴィラデスト ガーデンファーム アンド ワイナリー

長野県東御市和(とうみしかのう)6027

 

August 06,2014 06:26 AM | コメント(2) | トラックバック(0)
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  | All pages