今日の食HOME

今日の食

奥多摩町 アース+ガーデン

『もう一度紅葉狩り』の日のランチは
お肉カフェ
オーガニック アース+ガーデンへ。 

earth01.JPG

数馬峡橋から見える森の中の屋根が、お店。 

earth02.JPG

以前
森のカフェ アース+ガーデンという名でしたが
今年10月に
お肉カフェ オーガニック アース+ガーデンとしてリニューアル。
今までと同じく、オーナーの熱い思いが感じられます。

earth03.JPG

お肉カフェは
鹿児島の黒豚(六白黒豚)を使ったとんかつなどがメイン料理。
お値段も結構ですが、店内暖かくのんびりできる。
とんかつと、メンチカツを注文して

earth04.JPG

earth05.JPG

テラスで現在燻製中という、スモークドポークを見に行く。

earth06.JPG

 

よく見えませんが、いい色合いになりつつあります。 

earth07.JPG

やがて
黒豚ロースとんかつごはんセットが出来上がる。

 

earth08.JPG

とんかつ久々だわー。

earth09.JPG  

スープから手作りと言う、ぐつぐつ煮えた特製ソースは
カツに合う。

earth10.JPG  

 おじいちゃんの栽培するわさび付き。

earth12.JPG

それを、のの字にすりおろして
かつに添える。 

earth13.JPG

七分精米のご飯と、豚汁。 

earth11.JPG

米糠と胡麻のふりかけでもいただく。 

earth15.JPG  

友人の米糠入り黒豚メンチカツセット。
ポン酢とピリ辛ソースでさっぱり。
サラダほうれん草の胡麻ドレッシング和えも載っている。

earth14.JPG  

アース・ガーデン

東京都西多摩郡奥多摩町白丸 361-1

 

アースガーデンへの目印はこちら
青梅街道の看板(女優であるお姉様によく似ていらっしゃるオーナーの笑顔)が見えたら
直ぐ左側に駐車場があります。

earth22.JPG

 

& 店に貼ってあったポスター。

earth16.JPG

大丹波のイルミネーション?!
あの、『釜めしなかい』の辺り、
本当に山の中ですけれど。。。
オーナーのお話しではなかなか面白いとのことで、
家々の飾りが整う、12月中旬以降が見頃だそうです。

 

「面白い?」ちょっと興味あり。                                    pana

 

December 01,2014 06:07 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

入間市フレンチ ウェロニカ・ペルシカ

11月のある日
入間市のフランス料理店 ウェロニカ・ペルシカにランチ予約をして伺う。  
前回は、フレッシュライムソーダが似合う夏でした。

ver1102.JPG  

ランチは、2、300円(税別)と、3、600円(税別)のコース。
2、300円のコースをいただく。 ver1103JPG.JPG


ボジョレーヌーボーの、直輸入?ポスターはおしゃれ。

ver1114.JPG  

数日後が解禁日でした。

 

わたしは
ソムリエシェフおすすめの赤
セルビアのガメイと、
飲みやすい白
ロワールのソーヴィニヨンブランを、グラスでいただく。

ver1104.JPG

白は、マダムに「早いですね。」と言われるペースで。
赤の産地は『セルビア共和国』(旧ユーゴスラヴィア)
地図で確認した国は、ボスニアヘルツェゴビナ、クロアチア、コソボ
ハンガリー、ルーマニア、ブルガリアなどに囲まれている。
隣国の中にはニュースで聞く国の名もある。
このテーブルまで運ばれた巡りあわせを思いながら、初めての印象をじっくりゆっくりと味わう。
飲まない友人には、枇杷茶とお水。
いつもすみません。

ver1105.JPG  

 

前菜
かぼちゃのムース。

ver1106.JPG

赤からし菜で飾られたグラスの
美しい横顔は
りんご、焼きネギ、ズワイガニ、インゲン、ローストアーモンドなどが隠れたムース。

ver1107.JPG  

 

自家製ライ麦パン。

ver1108.JPG

フランスパン
スープは、
フランス産トランペット茸とオニオンソテーのスープ。

ver1109.JPG  

スープの中にはタリア産栗のグラッセも。
横には、パルマ産20ヶ月熟成生ハムが添えられた小たまねぎのロースト。

 

メインは、
鶏ささみと海老のパイ包み焼き。

ver1115.JPG    

皿に描かれたソースは
赤がカリン
茶がフォンドボー
黄色がグリーンマスタード。
飾られたわさび菜とルッコラの下の原木椎茸のソテーも、秋の香りたっぷりの一皿。


デザートは、
クレマカタナーラ

ver1111.JPG

クレームブリュレのようなスペインのデザートの下は
ニッポンの柿。
添えられた生クリームとクリームチーズのムースに赤いフランボワーズとガラス皿のデザインが粋。

 

コーヒーをいただき
ごちそうさまでした。 

ver1112.JPG  

店は
川越・所沢・狭山
上等なランチという本にも掲載されているそうです。
どの店を選ぶか、それは決まってますね(^_^) 

ver1113.JPG

 

クリスマスの予約も始まっているようですよ。 

ver1101.JPG

Veronica persica

入間市野田 653
定休日 水曜日と月一回連休あり。 
November 27,2014 06:23 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

川越 おぎの家

川越市四都野台
この辺りに来るのは久しぶり。
お昼は、、、
住宅街の一軒家に、看板を見つけて、こちらに決める。

ogino01.JPG

 

和食処 おぎの家 
ま新しいお宅のお店は、今年の9月オープンとのこと。

ogino02.JPG

ランチタイムの限定は
天ぷら御膳、刺身御膳、天ぷら丼、まぐろ丼、
それぞれ、小鉢、サラダ、香の物、汁物、デザート付で、1000円(税込)

 

仕事中の外食ランチが続くと、どこでランチをするかも少し考える。
ファミりーレストランでも結構な値段になるので(行きますが)
個人経営店でこの価格でいただけるのは嬉しいと思いますし
立派だなと感じるのです。 

ogino03.JPG

ogino04.JPG

さて、どれにしようか。。。
天ぷらもいいけれど
年に一度の健康診断前なので、念のため控えておいて(影響するかは不明。)
刺身御膳1000円(税込)を。 

ogino06.JPG

 

この日の魚は
マグロ、タイ、イサキ、ホタテ、
どれも新鮮で、これが美味しいご飯によく合う。
聞くと新潟産こしひかりの新米。
ツマもしっかり。

ogino07.JPG

サラダがついているのも嬉しい。 

ogino08.JPG

漬物やヒジキの煮つけは、お母様が作られているのかしら?と伺うと
「わたしはサラダくらいです。」と仰る。 
店の大将はご子息でいらっしゃいます。

ogino09.JPG

この白玉小豆の甘味も程よく、
わたしにとってはバランスの良い御膳でした。 

ogino10.JPG

次にこの辺りに来たら
天ぷら御膳、
いや、やはり刺身御膳? 

ogino15.JPG

活〆穴子天ぷらで一杯も、いいな~。 ogino05.JPG

 

おぎの家

 

 

川越市四都野台 21-27 
定休日 水曜

 

November 25,2014 06:37 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

御岳渓谷ハイキングコース 2014年紅葉

この日は
友人と3人で奥多摩もみじ狩り。

JR青梅線軍畑駅で下車し
わたしはひと足先に渓谷の散歩を楽しむ。 

mitakekeikoku01.JPG

青梅街道へ下り。

mitakekeikoku02.JPG  

軍畑大橋を渡り右へ 

mitakekeikoku03.JPG

そしてここが御岳渓谷遊歩道の始まり。
青梅市観光協会による
詳しい説明図が見られます。クリック

mitakekeikoku04.JPG  

 

早く来た甲斐あって
9時の光と空気が清々しく
「気持ちいい!」と叫ぶ。 誰もいませんでしたので。

mitakekeikoku05.JPG

多摩川に

mitakekeikoku06.JPG  


mitakekeikoku07.JPG

赤の葉

mitakekeikoku08.JPG  

 

時には空を見上げるのもいいし。

mitakekeikoku10.JPG  

山道のような場所もいいし。

mitakekeikoku09.JPG

川の流れももちろんいい。

mitakekeikoku11.JPG  

 

mitakekeikoku12.JPG

mitakekeikoku13.JPG

 

mitakekeikoku15.JPG  

 

下流を振り返る。

mitakekeikoku16.JPG

 

上流は、楓橋
これで、軍畑から沢井まで一駅歩いた。

mitakekeikoku17.JPG  

そこで、 

この日一番!感激の紅葉
澤乃井 まゝごと屋のもみじに出会う。
よくよく観察してみると、葉は黄色から斑点状に赤く色づいていくのだと解った。

mitakekeikoku18.JPG

mitakekeikoku19.JPG  

 

mitakekeikoku20.JPG

mitakekeikoku42.JPG  

 

ここで、一本後の電車で到着した
このコースを薦めてくれた友人と合流。
楓橋

mitakekeikoku21.JPG

渡ってみるとまた美しい。

mitakekeikoku22.JPG  

 

寒山寺

mitakekeikoku23.JPG

高みから多摩川を臨む。

mitakekeikoku24.JPG  

 

mitakekeikoku25.JPG

続いてハイキングコースを御嶽駅方面へ。

mitakekeikoku26.JPG  

 

mitakekeikoku28.JPG

mitakekeikoku30.JPG  

 

山茶花もいいでしょ?

mitakekeikoku27.JPG

mitakekeikoku29.JPG

 

ハイキングコースの御岳園地あたり

その先に
御岳渓谷のシンボル的存在だそうな大イチョウが見える。

mitakekeikoku31.JPG  

 

mitakekeikoku32.JPG

mitakekeikoku33.JPG  

黄色の絨毯までもう少し大丈夫そうです。 

mitakekeikoku34.JPG

 

玉堂美術館

mitakekeikoku36.JPG

 

対岸も色とりどり。

mitakekeikoku35.JPG  

 

上って御岳橋からの眺め。
右の黄色が大イチョウ。

mitakekeikoku37.JPG

下って川から御岳橋の眺め。

mitakekeikoku38.JPG

上がったり下がったりして
御嶽駅に到着。
わたし的には、沢井駅近くの遊歩道が好きでした、2014年11月19日のこと。

mitakekeikoku39.JPG

mitakekeikoku40.JPG  

次の川井駅まで乗車し、もう一人の友人と合流し、釜めしなかいに行きました。記事はこちらをクリック

そうそう、メディアでの紹介も多い
釜めし なかい
11月28日(金)19:00~ 日本テレビ「笑神様は突然に」で、放送されるそうです。

 

青梅線内の西島秀俊さん
ご結婚されたんですね~。。。

mitakekeikoku41.JPG
おめでとうございます。                                          pana 

 

November 23,2014 12:09 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

奥多摩紅葉 釜めしなかい

絶好の紅葉狩り日和になった19日。

nakai201401.JPG

御岳渓谷の散策をして(後日紅葉具合をアップします。)
そのあと、青梅線の川井駅で下車。
大丹波方面へ歩く。 

nakai201402.JPG  

 

目指すは
釜めし なかい

nakai201403.JPG

のんびり歩いていると
山の稜線の色づきや

nakai201404.JPG  

 

来るのかわからないバス停も長閑。
一日に何本かはあるよう。

nakai201405.JPG


30分ほど歩くと、集落の中に見えてきました。  

nakai201407.JPG

釜めし なかい

nakai201408.JPG

平日の昼12時に到着。 

ここまで歩いて来たのは、多分わたしたち三人だけですが
すでに16組待ち!

nakai201409.JPG

庭には見事な紅葉。

nakai201410.JPG  

ざっと一時間は待つようなので
集落を散歩する。
ー お腹空いてますけど、ひと時、画像をお楽しみください -

nakai201411.JPG

nakai201412.JPG  

nakai201413.JPG

nakai201414.JPG  

「お待たせいたしました。」と声がかかる。

nakai201426.JPG

店のHP(釜めし価格は更新されていないような。。。)を拝見していましたが
それよりもずっと趣のある建物で寛ぐ。
わたし、これまで4時間歩いてますから。

nakai201417.JPG

部屋からも、庭の紅葉が眺められる。 

nakai201415.JPG

nakai201416.JPG  

 

昼ならビールかワインしか飲んだことが無いと話す友人に
「やっぱり日本酒にしてみない?」と誘い
澤乃井の原酒升酒を選ぶ。
車でなくて歩いて来たご褒美ということで、クゥ~~~。

nakai201418.JPG  

塩が添えられ
きゃらぶきは、甘酢味で珍しい。

 

以前ここで食べたことがあるという友人が、美味しいと薦めてくれた
しもふり茸焼
鉄板で熱々に醤油をかけて、旨。  

nakai201420.JPG  

そして釜めし! 

きのこ釜めし

nakai201421.JPG

鶏ごぼう釜めし

nakai201422.JPG  

鳥は少し甘めの照り焼きで
ご飯の味と、炊け具合がとてもよい。
1合ほどあるらしいので、お腹一杯になる。

nakai201423.JPG

水たきは
出汁も美味しく野菜いっぱいで温まる。

nakai201424.JPG  

刺身こんにゃくでひんやりして
塩味のいい漬物
ゆでまんじゅうと、(多摩西部では、「うでまんじゅう」と言うのはウチの実家だけ?)
手づくりの美味しさで、満足。 

nakai201425.JPG

あふれて升 (^_^)

nakai201419.JPG

nakai201430.JPG

待っても食べたい釜めし なかい。
土日は3時間待ちもあり、
又TVで紹介されるので、もっと待つかも、、、とは店の感じのいいお母さんのお話し。凄っ。

東京都西多摩郡奥多摩町大丹波 175
定休日 木曜日・第2水曜日

※日テレの笑神様は突然に、11月28日(金)19:00~ 放送です。

 

陽が傾いてくると
斜面に建つ家々がすっぽり陰に包まれていたりして
山の日暮れは早い。

nakai201431.JPG  

釜めしなかいから下って川井駅下に着いたと思ったら
上り電車が到着。 nakai201432.JPG

次の電車を待っていると、日は山に落ちる頃になった。

nakai201433.JPG  

 

後先になってますが
次は
この日、午前中に歩いた
軍畑駅~御岳駅までの、川沿いの紅葉をアップします。                     pana 

nakai201442.JPG

 


  

November 21,2014 06:21 AM | コメント(0) | トラックバック(0)
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  | All pages