今日の食HOME

今日の食

川島町平成の森公園 & チムニーカフェ

桜はおしまい。
次は薔薇でしょうか。。。

 

と思い、川島町にある平成の森公園に行ってきました。
ここには、日本一長いバラのトンネルがあるということですが。。。   

kawajima0501.JPG

少し早かったようです。 

kawajima0502.JPG  

 

kawajima0503.JPG

今はモッコウバラが盛りでした。

kawajima0504.JPG  

可憐ですね。 

kawajima0505.JPG

 

所々に、いくつか、蕾もありました。


kawajima0506.JPG

kawajima0507.JPG  

 

kawajima0531.JPG

 

広い公園はとても爽やかで気持ちがよく、薫風を身体全体で感じます。 


kawajima0512.JPG


kawajima0513.JPG


kawajima0516.JPG


町役場で伺うと、バラの見頃は中旬頃からとの事でした。


kawajima0515.JPG

 

さて、もうひとつのお楽しみは
日~水曜日に営業のカフェ

kawajima0517.JPG

 

平成の森公園から直線距離1kmほどの
チムニーカフェです。

kawajima0518.JPG



kawajima0520.JPG

11:30 OPEN

予約の方々で、席が埋まって行きます。わたしも当日9:00に予約して伺いました。

kawajima0521.JPG

 

kawajima0522.JPG

↑ このブリキの入れ物の中に、摂りたての地元野菜や果物が置かれます。
そろそろ終わりを迎える甘い完熟苺もお廉く並んでいたので直ぐに売り切れになりました。


kawajima0523.JPG

 

さて、GW中の平日のランチは
Chimney煙突食堂という日曜メニューが用意されていました。

 

餃子定食
春巻定食
四川麻婆豆腐定食 の中から、麻婆豆腐を選びました。春巻きも美味しそうでした(^_^)

kawajima0524.JPG

ぬか漬け、じゃこと大葉の和え物、凍り豆腐、ザーサイと肉の炒め、野菜サラダ
美味たけのこご飯、程よい辛さの麻婆豆腐、
大根と豆腐の味噌汁の味噌はきっと自家製ですね美味しいです。

   

kawajima0529.JPG デザートは黒板メニューから

 

チョコサンドのシャルロットを選びました。
中のクリームは甘さ控えめで、苺の香りが引き立ち美味しかったです。 

kawajima0526.JPG

コーヒーで、ごちそうさまでした。 

kawajima0527.JPG

川島の畑はどこも
夏への準備が始まっているようでした。 

kawajima0528.JPG

Chimney cafe

埼玉県比企郡川島町下八ツ林 154-2
営業日  日・月・火・水

instaも綺麗。

 

May 04,2017 06:56 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

千駄木 檸檬の実

定休日に、千駄木の店を予約して出かけました。
天気が良いので、日暮里から気ままに歩くことにします。

 

朝倉彫塑館
以前わたしがここを通りかかったのは改装工事中、2013年の事でした。
4年も前(驚)!月日の経つのは本当に早いものです。 

remon0401.JPG  

 

更に気ままに歩き進むと、
東京谷中、寺町の風情を伝える観音寺の築地塀。

remon0403.JPG

1992年に台東区まちかど賞を受賞した、高さ2.06m長さ37.6mの土塀。
初夏の日差しを浴びて、一層重厚に感じます。 

台東区谷中5-8-28

 

その先を右に曲がり崖になった先に、
今度は真新しい区立図書館と防災コミュニティーセンターが見えてきます。
階段を降りて、通りに出て、千駄木団子坂を目指します。 

remon0404.JPG

到着です。
「檸檬の実」 

remon0405.JPG

12時の開店を待ちます。

remon0408.JPG

雑誌で紹介されていて、お料理をいただきたくなりました。
イダマイコさんのお店です。

remon0409.JPG

本日のランチはハンバーグとのこと。
始めにお野菜
新じゃが、新玉ねぎ、人参のロースト
新じゃがはカレー風味、どれも野菜の甘さがじんわり美味しく
白ワインを合わせていただくことにしました。グラスも素敵です。

remon0410.JPG  

そしてふっくらハンバーグデミグラスソース。
お鍋で炊いた美味しいご飯は、
ホワイトペッパー ガーリックオイル パウダーチーズで味付けしているそうです。
それも白ワインに合います。

remon0411.JPG  

春キャベツの味噌汁 
キャベツの食感を活かした美味しいお汁でした。

remon0412.JPG  

とても満足のランチをいただき嬉しい気分で過ごしました。

 

店内のお花は、桜
満開でした。

remon0413.JPG   

remon0415.JPG 檸檬の実  文京区千駄木 2-28-9 月定休日

パンも購入しました。シナモンロール、オレガノパン、黄金柑のパン。

remon0416.JPG どれもほんのり甘くてスパイシーでした。 
April 26,2017 09:55 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

ウェロニカ・ペルシカ 春のランチ

入間市のフランス料理 ウエロニカ・ペルシカで、春のランチをいただきます。 
開放された窓からは心地よい風、窓の外の緑の庭にも、癒されます。

ver0401.JPG  

 

友人が予約をしてくれましたが
この日は、女性お一人、男性お一人 という方もいらっしゃいました。いいですね(^_^)

ver0402.JPG

一杯だけ
白ワインをいただきます。 

ラングドック DOMAINE DE LA PROSE2011 ビオワイン ver0403.JPG

初めのお料理は
春野菜の瞬間燻製 のらぼうのソース。
皿には、庭の枇杷の木とからすのエンドウ(ちっと食べてみましたが、充分いただけますね)
グラスは、春巻きの皮で蓋をしてあります。 

ver0404.JPG

蓋を開くと、
春野菜とともに
庭の桜の枝のチップで燻製されたベーコンの香り~。
野菜は、埼玉産のいちご、のらぼう、里芋、ブロッコリー、ラディッシュ、かいわれ。
彩り良く、楽しみもあります。

ver0406.JPG

右側がその桜の木だそうです。

ver0407.JPG

自家製ライ麦パン 

ver0408.JPG

他に、ミルクパン フランスパンもいただけます。

 

続いて
駿河湾 桜海老のスープ 桜海老のトースト。
スープは、いつも季節の優しい味を醸している、ウェロニカさんのスペシャリテのひとつに感じます。

ver0410.JPG

 

メインは
スペイン産 ガリシア栗豚のロティ スペアリブ風味、スペアリブのソース。

ver0412.JPG

三元豚の旨みを
入間市 桂ファームの卵と、春キャベツとともに。

ver0414.JPG

 

デザートは
カモミールと甘夏のジュレ 水切りヨーグルト
好みです。

ver0416.JPG

ダージリンティーとともに。 

ver0417.JPG  

春も美味しいウエロニカさん、ごちそう様でした。

 

Veronica Persica 

ver0418.JPG

入間市野田653
定休日 水と第3木曜  

 

April 23,2017 09:03 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

雨の銀座 

この日は雨の銀座へ。
職場の女性が担当させていただいている、お客様の個展を拝見しました。
その後、お客様に教えていただいた店でランチにします。

 

ホテルユニゾ銀座一丁目
BAR dompierre Tutto Felice

Felice01.JPG

広いフロア 

Felice02.JPG

高い天井
開放的で気持ち良いですから
お喋りも弾みます! 

Felice03.JPG

メイン料理を頼んで
先ずはサラダを盛ります。 

Felice04.JPG

 

Felice05.JPG

 

Felice06.JPG

 

メインの
魚介のパエリア 

Felice07.JPG

マルゲリータ 

Felice08.JPG

菜の花とベーコンのクリームチーズパスタ(大盛り)が来ましたら
三種のワインで乾杯です。 

Felice10.JPG

コーヒーを飲みながら 「ここ、何時まで居ていいのかしら。。。」と呟くと

接客の女性が、笑顔で「何時迄でも大丈夫ですよ。」と仰って下さるので
ついつい長居をしてしまいました。
15時からは、デザートブュッフェが始まるようです。 

 

バール ドンピエール トゥット フェリーチェ
東京都中央区銀座 1-9-5  

 

 

食事を終えて少し歩くと、かなり古い建物がありました。
そしてその2階の窓から灯りと花が見える一室が。。。
こんな雨の日でしたので、映画の場面のようなひとつの窓に惹きつけられます。

 

そういう時は、やっぱり行ってみます!

Felice12.JPG

後で調べたところ、この建物奥田ビルは
同潤会アパートを設計したグループの方による設計で、築80年以上の建物だそうです。

Felice11.JPG

以前は高級アパートだったそうです。
1階のエントランス
各戸のレトロな郵便受けに
今は夫々のショップの案内が貼られています。

Felice13.JPG

 

あの目的の窓の部屋は
203号室のようです。
花屋さん?そしてバカラ?! 

 

階段で登りましたが、古いエレベータ―も動いています。 

Felice15.JPG

 

オーフラワー・アンティーク銀座
とても素敵な店内で、
美しく生けられた花々と、繊細なオールドバカラにうっとり~。 

Felice14.JPG

雨の銀座で
お客様の絵画と、オールドバカラと
気持が豊かになった有意義な一日でした。

April 20,2017 10:33 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

山北駅の桜 (爆笑編)

JR御殿場線 山北駅舎と
手前は、町内循環のボンネットバスです。

yamakita2.JPG

駅の桜並木を楽しんだ後は、どうしようかと友人と考えます。
奥に見える観光案内所内の女性が、山北町の桜を観てまわるなら
この循環バスがイイと親切に教えてくださいます、200円ですし(^_^) 

 

次に来たこちらのバスに乗る事にして
出発を待ちます。
これから想像以上のバスの旅が始まることになるのです。
ナンバープレートは「1122 いいふうふ」なんですね。。。

yamakita20.JPG  

さてと、乗車します。

このバスの運転手の大林さんは
多分60歳代の方です。
制服の青いストライプ柄のYシャツと笑顔が大変お似合いです。

 

出発して暫くすると
マイクで何やら話し始めます。。。
「何て言った?」と友人に訪ねると
「右手に一本ばっかし咲いてます。」って言ったよ。

yamakita23.JPG  

 

え~?本当に桜めぐりのバスになるわけ?と思いながら
循環バスは回って行きます。

 

「はい右の桜。」


yamakita26.JPG

「はい左にも咲いてます。」

yamakita27.JPG

ってガイドされるので、わたしが座席の右へ左へ移動して写真を撮ります。
勿論、一番後ろの座席です。※危険ですので真似しないでください。
  

「中央右の山は金時山です。」

yamakita29.JPG  

時にわたしがモタモタしていると
大林さんは、ウインカーを出して一瞬バスを停車させてくださいます。

yamakita33.JPG

 

このようなまさかの状況で、わたしたちは二人爆笑しています。
途中酒匂川の桜が綺麗なので、下車しようとしましたら
どうやらまだ桜の見所があるようで、、、

yamakita34.JPG  

わたしたちは、又最後尾座席に戻ります。
「すみません、すみません」と、他の乗客の方々に謝りながら。。。

   

「奥は東名高速道路です。」
yamakita35.JPG

よく交通情報で、山北バス停渋滞何キロと聞いたことがあるのがこの辺りのようです。
因みに、大林さんは「山北バスストップ」とガイドされていました。

綺麗な花と、長閑な町の風景を楽しんで、山北駅に戻りました。

大林さんに感謝の気持ちを伝えて
わたしたちは、バスで通った道を少し歩いてみることにしました。

 

駅前のレトロな建物。 

yamakita37.JPG

蔵や商家の建物も歴史を感じます。 

yamakita38.JPG

yamakita39.JPG

 

山北中学校の桜

yamakita40.JPG  

 

yamakita41.JPG  

 

yamakita42.JPG

今年のソメイヨシノもいよいよ見納めでしょうか。
開花が遅れた年でしたが、存分に堪能する事が出来ました。

 

帰り道
高松山入り口バス停で、猪最中を食べながら新松田駅行きのバスを待ちます。

yamakita43.JPG

 

yamakita44.JPG

 

バスが来ました!

まさかの!!!!
運転手は!!!!!
大林さんでした(@_@)

「はい、今度はパスモ使えますよ~」とマイクで呼ばれ、再び爆笑しながら乗車するわたしたちでした。

 

ルームミラーに映る、真剣な表情で運転する大林さんと景色を眺めながら
新松田駅到着です。

大林さん、本当にありがとうございました。

yamakita45.JPG

「ちょっと、リチャードギアに似てるように思うんだけど。。。」と友人に話すと
「えーーーーーーーー。」と言うことでした。

 

初めて訪れた山北は、とてもいい町でした。

神奈川県足柄上郡山北町
April 14,2017 09:50 PM | コメント(0) | トラックバック(0)
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  | All pages