今日の食HOME

今日の食

小田原 天史朗鮨

吾妻山公園で早咲き菜の花を眺めた後は
二宮から、JR東海道本線普通電車に乗って約13分、小田原に到着です。

ten01.JPG  

西口の天史朗寿司でお昼ご飯にします。
小田原が詳しい訳ではありませんが、地魚に惹かれて行くことにしました。

ten02.JPG  

後日知ったのですが、こちらは、西村京太郎先生ご贔屓の店だそうです。
暖簾の右側にお名前が染め抜かれていました。

 

内部の様子はわからないので、少し緊張して 引き戸に手をかけます。
こんにちは~。

7席ほどのカウンター席と、テーブル席がひとつ。
2階にも席があるようです。

お隣さんとの席も近く、袖すり合うも多生の縁って感じで 親近感が沸いてきます。

初めはわたしのような観光の方ばかりでしたが
やがて隣に、常連のお母さんが座られました。

 

さて、ホワイトボードには、美味しそうな魚介の名前が並んでいます。

ten04.JPG

 

 

お目当ての地魚鮨のボリュームをお聞きすると
握りが7貫と巻物とのことでしたので、想像してみたら、わたしにはちょうど良いように感じました。 

 

小さい生ビールもお願いして楽しみに待ちます。
隣の常連のお母さんも同じビールを頼んでいらっしゃいました。
大将に心配されながらも、「大丈夫、大丈夫」って、
わたしもいずれ、そんな風になりたいです。

ten03.JPG  

シラスの飛び出した巻物や、中が茶色い巻物が、目の前のカウンターに並んで行きますが
それがこれからいただく絶品とはわかりませんでした。

 

 

そして地魚寿司が出来上がりました。

ten05.JPG  

ネタは近海ものの地味な色目です。酢飯は少し赤味がかっています。

それに白身の魚のあら汁のお澄まし。

 

店の若い職人さんが、丁寧にネタの名前を教えてくださいます。

アジ イナダ しめ鯖 
「ブリの小さいイナダ」って説明されちゃいました。。。意外に若く見られたことにします(^^;)
あっ、玉子焼きもあります。

ten06.JPG  

 

スズキ スルメイカ 目鯛の昆布締め ヒラメは塩とスダチで仕上げてあるのでそのままでとのこと。

ten07.JPG  

どれも新鮮で地魚を満喫できます。う~ん 幸せ(^_^)

 

さて、あの巻物もあります。。。
(何が巻かれているのでしょうか。。。)

 

しらす
スルメイカの軟骨に、塩辛と、酒盗!!!


ten08.JPG


わ~! すごいです、甘くない巻物塩辛と酒盗なんて初めてです!

 

地魚握りも美味しいのですが
塩辛と酒盗の巻物が凄すぎて、
大変おいしくいただきました。
菜の花もいいけれど、お寿司も好いです。

 

天史朗寿司

神奈川県小田原市城山 1-6-80

 

January 22,2017 07:55 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

狭山市 マ・メゾン・エンドウ

友人から

狭山市にある マ・メゾン・エンドウさんの
フレッシュケーキをいただきました。 

endo001.JPG  

わたしも以前、豆春さんでショップカードを見かけていましたが
行かれないままになっていました。 

こちらのお店は、住宅街の中にあって、主に土日祝が営業日だそうです。

 

お洒落な箱を開けると
可愛い仕掛けがありました。

 

endo002.JPG

自然派フランス菓子店

週末パティシエの遠藤さんは、国内外のこだわりの材料を厳選し
添加物や保存料不使用で安心安全なオーガニック・スウィーツを作られているそうです。

 

一緒に入れてたあった綺麗な黄緑色の紙ナプキンに載せて
遠藤さんのよくばりチーズケーキ
 

endo003.JPG

 

フランボワーズパウダーの綺麗な色の下に
レアチーズケーキとベイクドチーズケーキ、
ダブルチーズケーキ2層にタルト生地
どちらも北海道産のチーズを使っているという欲張りケーキは美味しいです。

 

 

もうひとつは
スウィートポテト
スクエア型も斬新で、素材を活かしたシンプルなお味。

三芳町で自然農法有機野菜を生産している明石農園のお芋、品種は鳴門金時だそうです。

 

endo005.JPG

 

お店の入り口はこんな感じと、画像もいただきました。
今度わたしも行ってみます。 

マ・メゾン・エンドウ endo006.JPG

 

狭山市水野791-4  endo007.JPG

営業日:お店のブログへ
営業時間:11:00~18:00

January 16,2017 08:39 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

大衆ビストロ PINE

かれこれ15年ほど通っているヘアサロンの女性スタッフの方と、
最近の所沢呑み処の話になりました。

 

「わたしのお薦めは、東口にある大衆ビストロ!」と話す彼女。
って、
そこは
弊社の真ん前です(^^;)

 

 

と言うことで、再び登場の「PINE」さんです。

 

 

大衆ビストロという名は、幾分不思議ではありますが、
外部の活気も
内部のナチュラル感も心地よく、
 

pine001.JPG  

 

店長さんが又、とても親切なのです。
※この日は早い時間でしたが、次に伺った時には満席で、外のテラス席で、ということもありました。

pine002.JPG  

 

飲み物の種類も多く

pine003.JPG

見たことも無いビール瓶がズラーっと並び

pine005.JPG

こういうコースターでグイッといただくと
より美味しそうです。 

pine004.JPG

 

けれども我儘なわたしは
メニューに無かったモヒートが飲みたくて。。。
店長さんが、「今、店にある材料で作りますから大丈夫ですよ(^_^)」

 

と、快く仰って下さるので
モヒート風を作っていただきました。



誠に申し訳ございません。 

 

pine006.JPG  

 

乾杯です!

pine007.JPG  

お通しもしっかり

pine008.JPG

 

PINEでは、自家製ローストビーフと生ハムがたっぷり食べられるコースがあります。

以前、職場の女性も、美味しい記事にしています。

他のお料理も、お酒によく合います。

 

グリーンサラダ

pine009.JPG

エビとアボカドのタルタル バゲット付き 

pine010.JPG  

ズッキーニのフリット(別の日にいただいたアボカドのフリットも美味しい)

pine011.JPG

バーニャカウダー 

pine012.JPG  

揚げナスと特製ミートソースのオーブン焼き
熱々のお料理もイイです~。

pine013.JPG  

 


そしてこちらが
月・火・水・木の夜
時間制でお得にいただける、自家製ローストビーフ、生ハムです。

今夜も頼んでいます。 

pine014.JPG  

 

パルマ産 プロシュート

pine015.JPG  

 

どんどん注文しています。

pine016.JPG  

そしてわたしは、自家製ミルクレープで〆ます。

pine019.JPG

これがまた、美味しいです。

 

ごちそうさまでした。 

pine020.JPG

 

ランチもされていますよ。


大衆ビストロ PINE

所沢市くすのき台 3-16-2 所沢駅東口から徒歩3~4分

11:30~14:30
17:30~24:00 

お正月明けに行った時は pine021.JPG お通しがお雑煮でした(嬉)

 

January 14,2017 07:57 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

TULLY's SNOWMAN LATTE

タリーズコーヒーで
季節の限定 「スノーマンラテ」が
1月11日から販売されています。

tul06.JPG  

所沢駅改札内店へ行ってきました。

 

右上の雪だるまが載っているカップ

どんなんかな~。

tul01.JPG  

 

こんなんでした~。

tul03.JPG  

ホワイトチョコの甘さに、可愛らしい雪だるまのマシュマロが浮かんでいます。
コーヒーというよりはデザートのような一杯は、590円(税込) 
普段シンプルなブラックコーヒーだけを飲むわたしにとっては奮発です。

 


スノーマンに
ほっこり(^_^)

tul05.JPG  

冬の糖分で暖かくなれます。 

TULLY's
January 12,2017 06:53 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

まるごとりんごパイ

冬に温かい赤が可愛らしい包装紙
思わず微笑んでしまいまいます。

rringo01.JPG

 

まるごとりんごパイが入った、直方体の箱が4つ。
見かけたことはありましたが、いただいてみるのは初めの
青森ラグノオの気になるリンゴです。

rringo02.JPG  

 

一箱に一個、どーんと、リンゴのパイが包まれていました。

rringo03.JPG  

ズッシリと重みのあるこの中はどうなっているのか楽しみです。

rringo05.JPG  

薄いパイ皮
中にはりんご
中心は柔らかいスポンジ風になっていました。

rringo04.JPG  

シロップ漬けのリンゴはシャキシャキシュワシュワ
意外な食感が美味しい、りんごパイでした。

rringo06.JPG  

今年も、
美味しいものに沢山めぐり会いたいです!

ラグノオ

 

 

January 10,2017 07:49 PM | コメント(0) | トラックバック(0)
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  | All pages