今日の食HOME

今日の食

羽村市 茶房きると

友人から話を聞いていた
羽村市の一軒家カフェ 『茶 きると 房』 へ

 

 

定休日もわからないまま出かけて見たら
『商い中』 でよかった。

 

quilt0001.JPG

 

5月開店という姉妹の店は
お姉さんがキルト担当
妹さんが料理担当という。 

 

玄関では
お孫さんの絵を、キルティングした作品が迎えてくれる。
近くの羽村動物園の様子かな?

 

いるか きりん ちーた 
お鼻が長ーい、 ぞさ ん。  ふふ。

quilt0006.JPG

ちょうど昼頃、
ひとつ空いていた「丸いテーブルにどうぞー。」と妹さんが笑顔で案内してくださる。

 

一軒家カフェとはいえ、広々とした空間に
きるとの沢山の作品でほっこりと温もりを感じる。
どれも和風なデザインなので、店の名前も、ひらがなで 『きると』 なのかな。
値段が付けられて販売しているものもある。

壁に掛かる大きな作品は、半年間かかって仕上げられたものだそうだが
それでも、先生の手仕事は速いそうだ。

わたしにとっては、気が遠くなるような話。

quilt0003.JPG

 

柔らかい綿の座り心地のいい座布団が暖かい。
いよいよそんな季節になってきた。  

quilt0007.JPG

 

ランチメニュー
野菜中心のお膳に、デザート、飲み物つきで1,300円。

 

入間市宮寺の畑で採れた野菜を使った身体に優しいお料理。

quilt0008.JPG

栗ごはん、揚げ茄子が隠れた野菜の鶏そぼろあん、浅漬け、こんにゃくの煮つけ、サラダ、吸い物

小ぶりの焼き茄子は、しっとり甘い。

quilt0009.JPG  

もみじを散らして、秋の色。

quilt0010.JPG

 

これらの色鮮やかな野菜も皆、宮寺産という。
大っきなさつま芋! 

quilt0011.JPG

 

暫くすると
熱心な生徒さんが集まり、キルト教室が始まる。

 

 

quilt0012.JPG

生徒さんの宿題だったのか、
お持ちになった作品が、あまりに可愛らしいので、ぱちり。

 

 

猫好きとしては
ベッドで一緒に眠りたい~ ニャー。

quilt0013.JPG

濃くて美味しいコーヒーと、フレッシュな柑橘系のババロア 

quilt0014.JPG

おかわりもいただいて、ごちそうさま。

 

 

 

 

駐車場の場所はとても解りやすい (^.^) 

quilt0017.JPG

 

 

 

 

茶房 きると

東京都羽村市神明台 2-3-33

TEL 042-555-2044

日、月、休み

October 23,2010 06:17 AM | コメント(4) | トラックバック(0)

小手指うなぎ 越後屋

所沢市小手指町の住宅街

豪華にゆったりうなぎをいただく。

una0001.JPG  

越後屋は

西武池袋線小手指駅 南口徒歩5分ほどで
ケーキ店 サリュ!の一本東側の通りになる。

una0003.JPG

 

小さく開いた窓の景色と流れ込む秋の空気。
ご主人のお母様作という美しい書が掛けられた部屋は、しっとり

 

どこか遠~くに来たようで心地よい。

 

una0004.JPG

まだ、客が私たちだったときに
ご主人に声を掛けられて

この日のうなぎを見に行く。 
愛知県の一色産とのこと。

una0006.JPG una0008.JPG

一連の割き作業を見せてていただき
席に戻る。

 

とても感じのよい娘さん(ご主人の奥様ではないよう。失礼。)
美味しいお酒を、半合だけそそいでもらう。

una0018.JPG una0007.JPG

お通しは
たことくらげの酢の物

una0009.JPG

姫さざえのつぼ焼き

una0010.JPG

 

そう言えば、ちょうど少し前に新聞に出ていた
『江戸前うなぎの粋な食べ方』 には当てはまらないかもしれないけれど

焼きあがるまでの会話の中心に
骨せんべいを置く。  ヒソヒソ・ポリポリ。

una0011.JPG

 

 

締めのうな重が出るまでは新香 しか 口にしなかったという
池波正太郎先生 ふうに


わたしは、新香  もらう。  una0012.JPG

意外にも、可愛らしい盛り合わせ
左端はひょうたんそのもののつけもの。

 

 

 

 

 

そして
うな重特 3,260円也。
新香、肝すい、メロンつき。

蒸し、焼き加減のよい、とろけるふっくらうなぎに、甘めのたれ。
ご飯がほろほろで美味しいのは、新潟魚沼産。 una0014.JPG

 


割山椒(皮の部分)を挽くか、粉山椒かは
お好みで

una0013.JPG

すんなり納まり、当然すっかりいい気分。

 

  

うなぎ1.5倍の、三つ揃い
更には
中入れWうな重もあり。 

una0002.JPG

しら焼きが好きなわたしは
家の冷凍庫で、急なおつまみ用に眠らせている。

次回は越後屋で、活きたしら焼きも、、、 
スポンサー探そ。                                           pana

 

 

 

 

 

うなぎ屋酒坊 越後屋

 

埼玉県所沢市小手指町 4-21-22

TEL 04-2933-8017

月休み

 

 

October 21,2010 05:14 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

サヨナライツカ

 

帰国する前の日は、ホテルから、デパートまでしっかり歩いて過ごす。

凱旋門

paris0303.JPG

エリゼ宮

paris0320.JPG    paris0321.JPG   

 

ボンンジュール ムシュー、マダーム
今朝のサルコジ大統領は・・・・・。 ってな雰囲気。

paris0319.JPG

 

ワー、
防弾な後ろ姿。

paris0305.JPG

 

更に歩いてデパートへ

Printemps プランタン 

paris0322.JPG paris0306.JPG

 

 

Galeries Lafayette ギャラリー・ラファイエット 

重要な買い物には時間が掛かる
らしい。

paris0323.JPG

 

昼も取れないまま
デパートで買った惣菜で、ディナー。

paris0307.JPG

パン、
チキンとフィグのカレー風味が美味しかったけれど
レストランが良かったかも。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

そして翌日
フランスでの最後の朝

 

時間をずらして、一人で食事してみる。 paris0301.JPG

旅の事を思い起こすと

 

美しい景色も勿論だけれど、人との出会いが印象に残る。
多く喋れた訳ではないけれど、皆さん優しく、楽しかったな~。。。  

paris0317.JPG

 

 

 

出発まで時間があるので
傍のブローニュの森を歩くと、 うさぎ や りす が迎えてくれた。

paris0324.JPG paris0310.JPG paris0311.JPG

 

 

小説のような出会いは無かったけれど

 

paris0314.JPG

 

サヨナライツカ                                           Merci ! 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんて、格好つけても
スーツケースの中は、やっぱり食べ物ばっかり。

paris0315JPG.JPG

 

「あれ? フランスから帰ってきても変わってないね。」 と上司に言われた。
そうそう、ちょっとも変わってないの。

 

October 16,2010 06:37 AM | コメント(4) | トラックバック(0)

パリでイタリアン

paris0201.JPG

旅も、お終いかと思うと名残惜しい。

 

 

 

 

最後、パリの2泊は、ブローニュの森に近い粋なホテル。

Hotel Residence Foch

paris0207.JPG

 

壁紙や、カーペット、ファブリックの模様が明るく美しく、元気になる。

paris0204.JPG    paris0216.JPG paris0205JPG.JPG

ジダン。

 

 

 

シャワールームには、小窓があり、

paris0206.JPG

バルコニーからは
ちょっとだけ、エッフェル塔が見える。

paris0200.JPG

 

宿のスタッフに近所のお薦め店を尋ねると

フレンチ  と

paris0208JPG.JPG

イタリアン を教えてもらって

paris0209.JPG

イタリアン
DEL PAPA   デル・パパ

paris0210.JPG

食事の前に
美味しいオリーブと、オリーブのパン、グリッシーニと、小さなテーブルは賑やかで嬉しい。

シンプルなメニューを選ぶ。

paris0212.JPG  

paris0211.JPG

 

 

ルッコラと、パルメザンチーズのサラダ
直訳してみると

ロケット菜のベッドの上に、ブレザオラの千切りと、パルメザンの切り抜き、、、みたいな。

paris0213.JPG

 

手打ち麺の
トマトとバジルのパスタ

paris0214.JPG

 

 

味も、
最後にチョコレートと一緒にショップカードを置いていってくださるのも、とても満足。

わたしの仕事も終わり。

paris0215.JPG

 

 

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆★☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★☆   

 

 

 

 

paris0330.JPG  

 

 

部屋のテラスからエッフェル塔を眺めていると
シャンパンフラッシュが始まる

                                                          
        ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆
                      ★ キラキラ  と宝石のように輝きだす、23時    
☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

             paris0217.JPG

カメラ  ギリ                                                  pana

October 15,2010 06:22 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

LYON 下車 BERNACHON

南フランスを離れる前に、
アヴィニョンで友人と会う。

TGV駅までの道を間違えたので、慌しい時間になってしまった。 ほんと、ごめんね。

あえて、逆光で失礼。      bernachon0001.JPG

 

わたしは苦手な、発泡する水を飲む彼女。
慣れると美味しいものだと言う。

南仏生活の長い彼女は、最近になって、日本人旅行者カイドの仕事を始めたという。
その会社 『らくらく ツーリングクラブ』 のHPを拝見すると、
日本人ドライバーによるガイドで、南仏を巡るコースが用意されている。
比較的融通も利くというので、レンタカーで慣れない道を運転するストレス無く
自由で、楽(らく)で、楽(たの)しい旅が組めそう。 
ナルホド、だから、らくらく ツーリングクラブなのね!
実際に、日本人の女性一人旅のドライバーガイドをする事もあると聞いている。

気さくで物識りで頼りになる、彼女のような人と車で回ったら、きっと楽しい!
   


あっという間にTGVの出発時間になり、アヴィニョンを出発

パリ へ

 
いや、その前にちょっとだけリヨン寄る。

bernachon0003.JPG  

駅からは、速攻タクシーで
カカオ豆の状態からチョコレートの商品になるまでの全ての作業を行っている老舗洋菓子店
BERNACHON ベルナション  へ

 

店舗はリヨンにしか無いらしい。

bernachon0004.JPG

bernachon0005.JPG  

まったく、新幹線で、岡山あたりから東京へ帰るのに
わざわざ京都で降りて、菓子を買う、みたいな。。。。
同行者に相当ヒンシュクを買ったのは、言うまでも無い。

 

ブティックの隣が、サロン・ド・テ
買い物を済ませて、お茶。

天井が高く落ち着いた内装の店内

bernachon0009.JPG   

向こうの席には、日本人の女の子たちが寛いでいる。

bernachon0012.JPG

銀の大きなプレートに各種ケーキが乗ってくる。
三つの、スペシャリテを指すスタッフ
その中から、二つ選択

  bernachon0006.JPG

花のようなショコラは、ふわっと溶ける心地よさ。
中のタルトにはジャム

bernachon0007.JPG  

bernachon0008.JPG

 

 

満足。 

 

再び速攻で戻ったリヨン駅
最後に乗ったTGVは、初めて新しい車両だった。

bernachon0010.JPG

 

そうしてパリで2泊する。

bernachon0011.JPG  

日本まで大切に持ち帰ったチョコレートは、数社の数種類。
何か原料に色々混じった普通のチョコレートは大丈夫でも
BERNACHONの繊細なチョコは、やっぱり少し溶けていた。。。でも、美味しかった。      pana

 

October 14,2010 06:42 AM | コメント(0) | トラックバック(0)
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  | All pages