今日の食HOME

今日の食

福生 焼肉 万蔵

初春
福が生まれる福生からスタートしよ卯!

 

念のため、昼近くなって、焼肉万蔵に電話してから出かける。
30分で着くかな?

manzo0100.JPG

「今日は、予約していただいてよかったです。」 と言われて店内に入ると
既に食事を楽しんでいる方々の笑顔が一杯。
(やや眠そうなかたも。。。)

manzo0101.JPG

 

いつものグラスワインを頼みながらも
(わたしゃ生中)

manzo0103.JPG

いつも見るだけ?のワインリストもやっぱり見る。

焼肉屋なのに? 25,000円のワイン! 
バローロの下にのっている、サッシカイアが、どうしたって気になる。

manzo0102.JPG

今日は、10%オフのハガキを持参してはいるが

年末ジャンボも当たっていない(そもそも買ってないじゃん)
ので、うちの家計的には、GO!は出ない。

manzo0107.JPG

でも、チリ産のグラスワインでも、充分美味しい、本当に!


いつも丁寧で、ちょっぴりお茶目な接客の男性
執事な雰囲気のあの方は
うちらの中では、『只者ではない』と噂している。
『きっとあの方が、ワインをセレクトしているに違いないと』勝手にふんでいる
只者かどうかは、次回こそ、お伺いしてみたい。

 

 

 

 

ワインはグラスでも、肉は食べるよ!!!

manzo0104.JPG  

manzo0105.JPG

manzo0106.JPG

4人がそれぞれ、好きなものを注文。
テーブル到着順に、写す。

 

 

 

ほうれん草のナムル

manzo0108.JPG

おいし。

 

 

定食のサラダ、キムチ

manzo0109.JPG    

 一番若い人が頼んだ
ヘルシーホルモン定食

 

 

新鮮さが見える、、、先のほうはピントぼやけてるけど。。。
奥から、レバー(肝臓)、ギアラ(第4胃)、センマイ(第3胃)、ハツ(心臓)の4点盛り
レバーとギアラは、たれで、センマイとハツはレモンで
カラフルで楽しく美味しい。

manzo0111.JPG

特盛(肉1.5倍)の、タン塩と、カルビ

manzo0110.JPG

お薦めの中から
和牛イチボ
柔らかい霜降りのモモ肉
綺麗な艶~。 たれは、ほんのり甘め。

manzo0112.JPG

定食には、わかめスープと
おかわりOKの美味しいご飯付き。

manzo0113.JPG  

焼く焼く。 

 

何故か豚足追加ハーフサイズ3本で300円
「これ、あなた食べた方がいいんじゃないの?コラーゲン」

ブゥー!
manzo0114.JPG   manzo0115.JPG

自家製チョジャン コチュジャン+酢のたれ                          コムタンスープ
ブタでも、、ウマし 。

 

肉がいいので、何をいただいても満足、その割りにリーズナブル。
「大手町の高いランチの肉より数段上だな。」との声があがる。
褒めすぎ? ただ、ウインナーとかは普通。



執事な男性にうかがうと
「今、おすすめは、脂も甘い、イベリコ豚です。」とのこと。

では、次回に!
うちでは20年以上食べている平田豚と、どんな風に違うか食べてみたい。

manzo0117.JPG

 

苺と濃厚牛乳のソルベ
パッションフルーツのソルベ この、自家製ソルベと、自家製アイスも美味しいの。

manzo0116.JPG

 

焙煎の深いコーヒーで、きりっと締まり、ご馳走さま 。
以上お会計 9,680円ー10%= 8,712円 也。

 

書いてて食べたい
万蔵  まいぞう。                                           pana

manzo0118.JPG

  

万蔵

東京都福生市北田園 1-13-1
TEL 042-530-8929

木休み

January 03,2011 12:28 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

文京区 手打そば 舞扇

シビックホールでの師走の公演に誘っていただき

 

後楽園で下車。
都会の冬って、そう寒くはないし
散歩や町巡りにはとてもいい。
maisen0001.JPG

午後の公演の前に、春日通り富坂上バス停そば
洒落たそばやで昼にする。 

maisen0002.JPG

手打そば  
舞扇 ・まいせん・

maisen0003.JPG

 

大都会の大通りに面していても店内は静か。
入口の大きなぶ厚い引き戸と、簾越しに見える外の風情と

 

その隠れ家な雰囲気は、とても落ち着く。

maisen0004.JPG

まいせんセット 通常2,300円 → 1,800円
(でも、結構いつも、この価格とのこと。)

そば焼酎そば湯割り(玄庵) もしくは
アサヒ熟撰生ビール中
お新香
そば焼味噌
籠清 板わさ
野菜かき揚
せいろ

もしくは、の、熟撰で、お願い。
maisen0006.JPG

物腰の柔らかい接客の男性が、丁寧に注いでくださった感激の一杯。

maisen0007.JPG

他の男性客が
「日本酒を注文してもいいのかな?」と聞くと、
嬉しそうに
「もちろんですよ。」と応えている優しい声も心地よく響く。

 

 

 

 

あっさり漬かったお新香
籠清の板わさに、甘ささえ感じる山葵
そして、生中もいいけど、お酒に合うだろう そば焼味噌をちびちびいただく。
香ばしい香りは、京みそに、揚げた蕎麦の実、胡桃など、加えてあると言う。

maisen0008.JPG

ごろごろ野菜のかき揚
長葱、玉葱、人参、南瓜、薩摩芋
箸を入れると、ころころと解れて、それぞれの野菜の味が楽しめる。

maisen0009.JPG  

そばは頃合いを見て声を掛けてくれる。 

 

 

 

茨城県常陸産及び、栃木県永野産の石臼挽きそば粉のみを使ったという
せいろ

緑色がかった美しい、細い麺

鹿児島県枕崎産、本枯節の最高級品を使った
旨みのある出汁は、ほどよい甘辛さ。

maisen0011.JPG

艶々と輝き
きりっと涼やか。

maisen0012.JPG  

ビールを飲んだせいもあるけれど
麺の量もわりとあると感じる。

 

 

 

とろっと白濁の蕎麦湯も
濃い目のそば茶もたっぷりいただいて、すっきり。

maisen0013.JPG

 

ちなみに
天せいろは、こちら

maisen0010.JPG
なんだか
わたしだけ
済みませんでしたねー。

 

maisen0005.JPG

 

わたしも
舞う扇のように、来年は、ストレッチを念入りに?、しなやかに舞いたい。

maisen0014.JPG  

その後
そうとうウトウト出来そうも無い公演なのに、やっぱり、眠ってしまってゴメン。
先ずは、睡眠時間の確保が必要か?!                              pana

 

 

きょうは大晦日、佳い年をお迎えください。

 

 

 

小石川 手打そば 舞扇

東京都文京区小石川2-7-2
TEL 03-3816-8633

日・祝日休み

December 31,2010 08:01 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

師走 晦日な一日

所沢ドゥ・クロッシュで、パイを買った後
冬期休暇中の職場に、忘れ物を取りに2、3分寄り、
そばの

 

・鮮魚でがわ・ 

に行こうかどうしようか迷う。
『お正月用の食材が並び、きっと刺身も高いだろう、、、』 と思ったら
いつもと同じ値段だった。
ご主人が「うちみたいなとこは、高くしたらやってけないよー。」って仰るけど
本当にいいの?のお値段。 

 

まぐろ赤身500円と、超美しく、超美味はまち400円
(いただくときは、皿に移しています、念のため(^.^)

siwasu0004.JPG

それから、これは垂涎の自家製塩辛300円
年末で、在庫豊富な酒類から、どれを合わせようかと悩む幸せ。

siwasu0005.JPG

 

・おだふじの武蔵野スフレ・

わざわざ、大泉学園に映画を見に行くと言う家族に
それなら通り道のおだふじで、スフレを買ってきてもらおうと、
先ずは店に予約の電話を入れる。(そこから混んでて繋がり難い)

siwasu0006.JPG

想定どおり、店内は大混雑だったそうで
外からは 人 しか見えないらしい。
初めて行った人には、そこが何屋さんなのか解らないだろうという感じは
わたしだったら、写真に撮るけど。

 

このとろける美味しさで1個 105円というのが素晴らしい極み!
(10個箱入り1155円)

 

まほうのチーズケーキ siwasu0008.JPG

 

とろけるチョコレートケーキ siwasu0007.JPG  

年末まで営業中、および
1月1日は11:00-18:00
2日、3日は、10:00-19:00が営業時間
4日~7日までがお休みとのこと。

 

ところで、ノルウェイの森を観ると出かけたのに
「面白かったぁ!」と言っている。。。
実は、仮面ライダーを見たらしい、  はぁ???

 

 

 

・福光屋の取り寄せ・

金沢の福光屋から、日本酒と、おつまみ

siwasu0001.JPG    siwasu0002.JPG

まだ、食べていないので、どれが美味しいかはわからない。

 

・年賀状・
ここ数年、CARBON OFFSET FOR THE EARTH
カーボンオフセット年賀はがきで出している。
一枚当り、5円の寄付金付きで、地球温暖化防止プロジェクトを支援することに。

ところが、今年印刷しようと封を開けたら
裏面に、模様?みたいな、汚れ?みたいな、緑色の点々が付いていた。
「何これーーーーー!」と誰もが感じると思う。
siwasu0003.JPG

 日本郵便に問い合わせると、汚れではなくデザインという話。
デザイン、、、ですか。

 

我が家では、どうせ毎年ド派手なイラストを描くので、
そう問題ないという事で、そのまま印刷する事にした。

 

一足お先の年賀状

siwasu0009.JPG

 

12月30日
お飾りを設え
野菜の買出し、年賀状出し、お菓子、お酒も、やっと、ととのいました。           pana

December 30,2010 06:10 PM | コメント(2) | トラックバック(0)

パイと焼菓子の店 所沢ドゥ・クロッシュ

師走の所沢、
駅の中心部を外せば、そう混雑していなかったので
所用を終えると、あっちも、こっちもと、次々に寄り道する事になる。

 

 

先ずは何かのきっかけで、見つけていた
洋菓子とパイの名店 ドゥ・クロッシュへ clo0001.JPG

 

一番人気のアップルパイは、あいにく売り切れ
で、ガッカリと思ったら、

 

1時間ほど待てば、次の焼きたてが買えると言うではないか。
それは、嬉しい!

 

他の用事を先に済ませて、再度ドゥ・クロッシュへ
わたしの他にも、出来立てパイを受け取る客で、混みあっている。

clo0013.JPG

 

店内は地味ではあるが、それがかえって生真面目さと温か味を感じる。

甘~い香りが漂う
パイ、ガトー、マドレーヌ、ブラウニー、パウンドケーキ、クッキーなどの焼き菓子。

clo0002.JPG  

所沢市観光協会の優良産品・推奨品 所沢ガトー  ←ここをクリック。

胡麻、アーモンド、ラムレーズン、クランベリー、フィグ、アプリコットの各160円。

clo0004.JPG clo0005.JPG clo0006.JPG

  

ぶらり途中下車の旅で、阿藤快さんが紹介する アップルパイ  ←ここをクリック。

スクエア一本1100円を、端から食べきりたい気持ちはとても良くわかる。

clo0008.JPG

clo0003.JPG

そして、ほんとにホットなアップルパイを受け取る幸せ。
箱の蓋を開けたままにして、それはそれは大切に、車に載せる。 ゆっくり運転するからね(^・^) clo0010.JPG

clo0007.JPG  

お菓子を作りながら、接客してくださる女性二人は
お嬢様と、お母様の親子かと思ったら、お嫁さんと、お姑さんとのこと。
どことなく似ているように感じるお二人は、自然で優しい笑顔が素敵!
お菓子だけでなくお人柄もこの上なくホット。 

 

 

 

薄いパイ生地にナイフを入れると
フレッシュりんごの香りが溢れる。

clo0011.JPG

ちょうどよい甘さで、あと味もよく 
阿藤さん並みに、ほぼ、一本、一人で完食、、、 あわわ。

 

わたしが大昔、小学校の先生に教えられて使わないようにしている『絶対』と言う言葉を
あえて使って
絶対又、買いに行くと思った、ドゥ・クロッシュ。

clo0012.JPG  

焼き菓子は2週間ほど保存がきくようなので
お正月にじっくり楽しもっ、と! 

 

 

買出しでーーー、年越し前から、 肥えていくーーー。 (^0_0^)  ぶぅ

 

 

 

 

ドゥ・クロッシュ

埼玉県所沢市中新井1-792-24
TEL 04-2943-0880

日・月休み
新年は1日~4日までお休み

 

 

December 29,2010 05:13 PM | コメント(6) | トラックバック(0)

入間市金子 洋風野菜直売所

お姉さまにいただいたサラダほうれん草が
新鮮で使い勝手も良いので
早速、直売所を見つけに出かける。

 

 

聞いた通りにするする走る。
入間市駅から、河辺駅行きの西武バスが通る
通称、根通り
ケーキのエマルジョンの少し金子駅寄り
青梅信用金庫の脇道を斜めに入っていく。 gg010.JPG

途中、高養寺の看板を過ぎて gg011.JPG

八高線の踏み切りの手前左側に、<いらっしゃいませ> の幟が見える。
『ここだね?!』

gg030.JPG

野菜直売

各100円

ブロッコリーや、水菜、春菊、季節の葉物に加えて

gg013.JPG  

レストランのサラダに使われるような
サラダほうれん草や、レタスも並ぶ。 100円はお廉い。

gg014.JPG gg015.JPG

じゃがいも、人参、チンゲン菜、、大根 

gg016.JPG

 キャベツや、白菜も新鮮。

gg017.JPG

お正月前の野菜も揃いそう。
いい所を教えてもらって良かった(^.^)

 

 

 

斜面を登り
高養寺にも行ってみる。 

gg018.JPG gg019.JPG

 

山のお寺は、ひっそり。

 

 

 

 

 

帰宅してメニューを考える。
グリーンレタスとサニーレタス色の
ミックスレタス はサラダに。

gg020.JPG

食彩 生食用ほうれん草も散らす。

gg021.JPG

 

オータムポエムという名でも、色は春。

アスパラの香り

gg022.JPG  

 

鮮やかで美味しい洋風野菜のお陰で
家の料理が 少し、レストランっぽくなる。

gg023.JPG

 

住所は、入間市寺竹か、南峯。。。アバウト。                              pana
水曜休み。      

December 28,2010 05:13 PM | コメント(4) | トラックバック(0)
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  | All pages