今日の食HOME

今日の食

秩父 古民家レストラン シャンドフルール  

今回の秩父行きは
友人が、わたしの誕生日祝いにと誘ってくれた。
 

幾つになっても、誕生日は美味しく祝いたい(*^_^*)

 

 

連れてきてもらったのは、こちらの立派な佇まいの一軒家
「おーーーーースゴイデスネ!」 外国人みたいな驚き。

chichibu0050.JPG chichibu0053.JPG

シャンドフルール

chichibu0052.JPG   

玄関を入ると、叩きになっていて
昔のおじいちゃん家みたい。

 

靴を脱いで上がると、直ぐにキッチンで調理するシェフの姿が見える。

 

 

『完全予約制。
小学生以下のお子様連れはご遠慮いただいております。』 という店にしては
カジュアルな雰囲気で、ほっとした。 

chichibu0055.JPG

 

それでは、庭を眺めながら、ゆっくりとランチをいただきます。

chichibu0054.JPG

新鮮野菜と、フォカッチャ、蛍烏賊のマリネの前菜。

chichibu0056.JPG

かぼちゃのポタージュ

chichibu0057.JPG  

友人は、魚料理

chichibu0058.JPG

わたしは、朝採りスパイス鶏とイベリコ豚

chichibu0059.JPG  

どちらも、素直に味付けされたお料理。 

 

ランチだけかも知れませんが
パンではなく、ご飯
紅茶ではなく、コーヒーなので、苦手な人にはちょっと可哀相かな。。。

 

 

お楽しみスイーツは、こちらから。
chichibu0060.JPG

友人は、くるみのタルト
ラズベリーシャーベットも自家製。

chichibu0061.JPG

わたしは、遠慮なく選ばせてもらった
秩父産そば茶のブランマンジェ
こちらのバニラアイスも自家製とのこと。

chichibu0062.JPG

美味しいデザート
ごちそうさまでした(^.^)

 

chichibu0070.JPG

 

店名の Champ de Fleur は、フランス語でお花畑という意味だそう。
最寄り駅は、秩父鉄道の御花畑ではなく影森だそうで、 惜しい。

 

 

シャンドフルール

埼玉県秩父市上影森 258-3
TEL 0494-22-9150

月休み

May 02,2011 06:05 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

秩父 パン工房 fuwa fuwa

珈琲 千茶古で教えていただいた、新しいパン屋さん
丁寧な地図通りに行くと、あった、あった。

chichibu0030.JPG

パン工房 fuwa fuwa
新しい店に、おいしそうなパン。

chichibu0031.JPG    chichibu0032.JPG

デニッシュ系が多く並んでいて、買いたい気持ちもフワフワ膨らむ。

 

家にパンの在庫が沢山あったので
いくつか選び、
最後に迷ったのが、クイニーアマン(左)
・・・で、これを買ったのは、大正解!!!

chichibu0033.JPG

バラの花びらのような断面を眺めて、うっとり~~~。

chichibu0034.JPG

下のほうには、りんごが入っている、外側の砂糖がけがパリッとして、美味しい。

 

 

黒さが印象的な、カカオとくるみのパン 。

chichibu0035.JPG  
オレンジデニッシュ、いちごのデニッシュ、木の実のデニッシュ、、、カロリー気にしないで制覇してみたい。 

店のスタンプカードも、素敵!

 

 

パン工房 fuwa fuwa

埼玉県秩父市東町 11-13 シティビル1F
TEL 0494-26-5970

 

 

この界隈、
素敵な店や、古い建物も目に付くので、少し散策してみる。


お隣は、素敵な花が並んだ 花屋さん KaRen

chichibu0036.JPG chichibu0037.JPG

更に歩いてみると
登録有形文化財となっている、昭和初期の建物を見ることができる。

chichibu0042.JPG

 

カフェ・パリー

chichibu0038.JPG

凄いなココ、一気にタイムスリ~ップ!
食堂が営業中、ですよね? chichibu0039.JPG

小池煙草店

chichibu0040.JPG

ぶた肉味噌漬けの、安田屋

chichibu0041.JPG

 

レトロな番場商店街
この道の先、突き当たりは、秩父神社。

 

 

ぶらり、秩父の街散歩も楽しい。

 

April 30,2011 06:52 AM | コメント(4) | トラックバック(0)

秩父 珈琲 千茶古

友人の運転で、秩父へ

 

まずは、武甲山に迎えられる。

chichibu0010.JPG  

ここまでは結構距離があったので
街に入って直ぐの
炭火焼自家焙煎珈琲店 千茶古(ちゃこ )で、ひと休み。 

chichibu0011.JPG

広く、落ち着いた店内。
庭を眺めながら、ゆったりと過ごせる雰囲気がある。

chichibu0012.JPG  

 

棚に並んだカップは様々な美しさを放ち、見ていて飽きない。
幸い、大震災で落下したのは、たった一つだけだったという棚の
最上段に並ぶのが高価な品らしい!

chichibu0013.JPG  

炭火焼自家焙煎で淹れられた深い珈琲。
桜メレンゲが付いてきた。

chichibu0015.JPG

秩父の苺を使ったケーキなどから

chichibu0021.JPG

チーズケーキと

chichibu0016.JPG

きな粉ロールケーキ

chichibu0017.JPG  

2階も探検。
木の階段を登ると
いつまでも仲間とゆっくり過ごせそうな、テーブルがあった。

chichibu0018.JPG  

 

美しい色合いのクリスマスローズの季節も
そろそろ終わりかな?

chichibu0019.JPG

もう一度、カップの棚をじっくり眺め目に留まったカップ&ソーサーを
お願いして、取っていただく。

 

この緑の花模様と、色違いで深い紅色の花模様もある。

chichibu0020.JPG  

初めて見た小ぶりのカップは、ドイツの品だった。
好みのカップでコーヒーをいただくことも出来るので、次回は是非これで。。。        pana

 

千茶古 

埼玉県秩父市熊木町 36-2
TEL 0494-24-3085

 

店の方に、近くのパン屋さん情報を伺う。
この日は、有名なくろうさぎの定休日だったので、
最近オープンしたという店を、手書きの地図で教えていただき、多分行けると思う。  
ありがとうございます!

April 28,2011 06:25 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

CAFE Ocappa

                           OCAPPA

ocappa0020.JPG

                           オカッパ

 

 

八王子散歩の最後に
名前が印象的なカフェでお茶する。

 

ocappa0001.JPG  

ocappa0002.JPG

2階へあがる外階段の踊り場からは
北側にお寺さん
福傳寺が見える。 

ocappa0006.JPG ocappa0007.JPG

  

北向きの窓からの眺め。
南を向いた街の生き生きとした顔が見える北側の窓は、わたしの好きな輝き
(これを北窓の法則と勝手に名付ける)。

ocappa0009.JPG

わたしたちは、テーブル席へ、
他にもソファー席などで楽しめる、女の子が、とても好きそうなカフェ。 ocappa0008.JPG

ケーキセットから 

『バニラアイス添え』 に惹かれた友人が選んだ、アップルパイ 

 

 

ocappa0010.JPG  

可愛らしさで選んだ、わたしともう一人は
いちごのロールケーキ。
顔のクッキーと、皿に描かれた花模様に、思わず笑顔になる。

ocappa0011.JPG

 

 

「ほら、クッキーの笑顔が違うよ!」と友人が言う。

突然、携帯が、緊急地震速報を「ブ・ブ・・・」と知らせても
あまり気にならないで、平和な時間を過ごす。

ocappa0012.JPG  

ガラスケースには
他の笑顔も。

ocappa0015.JPG

丁寧な店のスタッフの方々もおかっぱ?
という事はない。

 

パンやクッキーも販売している。
これまた、ナイスネーミングの 『オカッパン』 を買って帰る。 

ocappa0016.JPG

おかっぱ頭の、おかっぱ娘が 
あちらこちらでニッコリ (*^_^*)

ocappa0018.JPG ocappa0017.JPG  

そう言うわたしも、おかっぱ時代は結構長かった。                                            pana                                    

 

 

CAFE Ocappa 

 

東京都八王子市東町 3-8 2階
TEL 042-643-3855 

 東京都八王子市東町3-8 2F 

April 26,2011 06:06 AM | コメント(4) | トラックバック(0)

ぶらり甲州街道 こんにゃくなかの屋

あなごの昼ごはんのあとは
八王子駅辺りまで、20号線甲州街道を歩いてみる。

街道沿いの昔からの商店街に、
いい感じの一軒は、何の店なのかな? kon0001.JPG

こんにゃく製造、中野屋商店が開く、なかの屋 

kon0002.JPG

 

ところてんやあんみつ
工場の井戸水で、こんにゃくや寒天に使う仕込み水で淹れたコーヒーもいただけるようだ。

kon0003.JPG    kon0004.JPG  

この、暖簾の奥
畳の間でいただけるようになっている。 粋だね~。

kon0008.JPG

 

冷蔵ケースには、国産のこんにゃくを使った自家製品が並ぶ。

青海苔 パプリカ 黒胡麻は並べると色が綺麗。

kon0005.JPG

 

 

これは、お酒に合いそうな、こんにゃくと牛筋の煮込み。

kon0007.JPG  

迷わず買って、こんやくう。

 

8時間以上煮込んで、信州味噌と八丁味噌で味付けているらしく
柔らかい食感のこんにゃくと、牛筋煮込みのぷるぷる感。 イケル!

kon0009.JPG

※ 生姜は商品ではありません。

なかの屋 のホームページを見つけたら 
酒処 中のや という店も開いていて、そこでもいただけるようだ。
こんにゃくの調理法 の説明も興味深い、揚げる?今度試してみよう!

 

なかの屋

八王子市八木町 3-18
TEL 0426-25-0914
日祝休み

 

 

さらに八王子駅方面へ、20号線を上る。
重厚な石蔵の店

 

kon0010.JPG

築120年以上という、荒物加島屋の建物。

鹸石王花 
屋島加 店理代  

写真や看板も歴史を感じる。
kon0011.JPG

日用雑貨の中に

こ、これは!
亀の子たわしで作られた、亀の子?!

kon0012.JPG

時節柄かどうか、、、ローソクは前面に置かれている。

その奥にも
亀の子。

kon0013.JPG

建物と、亀の子に気を取られるので、
店で何が売られているのかはもう少し見てみたかったところだ。

 

 

ぶらり楽しい甲州街道。
更に歩いてお茶にする。                                          pana

 

April 24,2011 06:50 AM | コメント(0) | トラックバック(0)
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  | All pages