今日の食HOME

今日の食

こもれびの足湯でまったり

西武拝島線 東大和市駅から、

南西方向へ10分ほど歩いた雑木林の中に
ごみ焼却炉の余熱を利用した足湯に浸れる場所がある。 ashiyu0001.JPG ashiyu0002.JPG

小平・村山・大和衛生組合
こもれびの足湯  無料!(駐車場は無し)

ashiyu0003.JPG

幼稚園帰りの、母と子
日課の散歩途中の人達など、常連さんが温まり大賑わい。

ashiyu0004.JPG

文字どおり
こもれびを浴びて輝く水面で
早速、ひと足湯する。

ashiyu0005.JPG  

あちち!!!
初めはとても熱く感じる。

番頭係り? の
<敏子さんによると>
地下水を利用した湯は、38℃~43℃を基本に
こまめに調整されているらしい。

ashiyu0006.JPG

足つぼコースを通って、長方形の足湯へも行ってみる。

ashiyu0007.JPG  

 

お母さんの足は、随分あったまって、いい色。
<敏子さんによると>
浸かる時間は、15分、長くて30分くらいと言う事だ。

ashiyu0008.JPG

読書にもいい

・・・  わたしは、まどろむ。 (-_-)zzz

ashiyu0009.JPG

飲み物も販売されている。

ashiyu0011.JPG

ここで、たまいろはで買った
あんぱんとクリームぱんを食べる。
※足湯の外のスペースでならOK。

ashiyu0015.JPG

足湯常連さん製作のトトロ

ashiyu0013.JPG

<敏子さんによると>
足湯の効能は、血流が良くなり、冷えやストレス、不眠などにも良いという。
敏子さんのように美しくなれるかと聞いてみると
やはりそれは、ナカナカ難しいということだった。  窓口の敏子さん激写!

ashiyu0010.JPG

楽しくて、温かかった。

 

 

武蔵野美術大学生デザインの手ぬぐい  210円 も粋。

ashiyu0014.JPG

 

こもれびの足湯

小平市中島町3番5号
TEL 042-341-4345

木休み

January 24,2011 06:23 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

東大和市 野菜のらんち ぷらーと

確かに近くまで来ている筈なのに

目的の店の、場所が、わからない、、、

 

公園のママ達に聞いてみると、一斉に皆で
ゆび指してくれる。
元気があって、笑顔が素敵なママ達! ありがとう。

purato0001.JPG

店は目の前だった。

ぷらーと

purato0002.JPG purato0003.JPG   

 

 

住宅を改装した手造りカフェ風の部屋へは、
靴を脱いでお邪魔する。

 

寛げる部屋で
店の女性二人と
野菜な話しをするのも楽しいし、調理法のヒントももらえる。

 

カウンター席 

purato0006.JPG

テーブル席

purato0005.JPG  

 

小さなお子様連れの方にも喜ばれるという座敷コーナー
(窓際のディスプレイが、かわいい赤と緑のボンボン)

purato0007.JPG

 

店に置かれた沢山の読み物にも目を通す。

 

野菜が主役
旬の野菜の持ち味と、こだわりの調味料を使ったお料理。 purato0008.JPG    purato0009.JPG purato0010.JPG

好みの箸置きを選んで

揚げ物の香りがしてくる
食事を待つ。 

purato0011.JPG

 

メニューは週替わりという

 

今週のワンプレート 1,050円
わー! 見た目も、自然な彩り一杯の野菜料理。

purato0012.JPG purato0013.JPG

無農薬野菜生産者、茨城県の魚住農園からの季節の手紙を読みつつ
じっくりと、噛み締めて味わってみよう。

 

 

具沢山、麦味噌汁 

purato0020.JPG  

酵素玄米というご飯 purato0021.JPG
玄米、小豆、塩を特殊な高圧力釜で炊き
高温ジャーで、3日間熟成発酵させた、栄養価の高いものと言う。

柔らかく、もちろん臭みなど無い粒々を
身体に沁みるようにいただく。 

 

たかきび、人参、玉ねぎの、レンコンのはさみ揚げと
魚住有機自給農縁の野菜が盛られた、野菜サラダ
自家製超完熟柿のドレッシングで。上の白い粒ははと麦ポップ。 

purato0022.JPG

 青菜のエゴマ和え

purato0023.JPG

一つずつ炊いた
5色の豆のサラダ 

purato0024.JPG

山芋ときのこの煮浸し。 

purato0025.JPG  

これは、沖縄産
にが菜のポン酢胡麻風味 名前の通り苦味がある。

purato0026.JPG

これが、にが菜
葉は、結構厚い。
purato0027.JPG

ドレッシングにも使われていた
超完熟柿はこちら、よくここまで保ちましたねーーー。

purato0029.JPG    purato0028.JPG

そのゼリーは、柿そのもの。

 

この乾燥させた大根の葉で淹れた大根葉茶

purato0030.JPG   purato0031.JPG

温まる。
無農薬野菜なら、こんな事も、出来るんだ。 

 

身体の中が綺麗になった気がする(いや、本当になっている)ランチ
また体内リセットしたい時に来て見たい。

 

自然な素材を使った
多摩のごはんとスイーツ店の紹介された
『えこたま食堂』にも、掲載されている。 

purato0040.JPG

有機コーヒー 200円も一杯いただいて
次の散歩

 

湯? へ向かう。

purato0032.JPG

ぷらーと

 

東京都東大和市立野1-949-13 
TEL 042-566-5256

水・木・日 ランチ営業(念のためご確認ください)  営業日以外のランチ、ディナーは予約制。

January 21,2011 06:41 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

東大和と小平へんの散歩は ぱん工房たまいろはから

友人が、東大和市にある店にランチ予約をしてくれたので
その辺りの店も調べて、

パン - ランチ - 湯 - カフェ - フレンチ土産 と
盛りだくさん巡ってきた、 ちょっといい発見の一日。

 

 

 

先ずは、東大和市駅から、北へ伸びる大和通り

通りの街灯に小学生の書初めが掲げられている。
ひとつひとつ違う言葉で、
見ていてほほ笑ましい (*^_^*)
tamairoha0001.JPG

新年 お正月 うさぎ 卯年 もち などの季節の文字に加え
日本代表 野球 ととのいました なども、
きっと先生が「好きな言葉を書いていいよ。」と言ってくれたのね。
切磋琢磨の 四字熟語は中学受験生かな?

tamairoha0004.JPG tamairoha0002.JPG    tamairoha0003.JPG

東大和病院近く
さくらホームという不動産屋さんの奥
ぱん工房 たまいろは という可愛らしい天然酵母のパン屋へ

tamairoha0005.JPG tamairoha0006.JPG   

こんにちは~。    

明るい日差しの差し込むところには
個性的でかわいいパンが並んでいる。

tamairoha0010.JPG tamairoha0014.JPG

「今週のパン」という週替わりのパン
今週は、玉糖くるみという、こくがありそうなパン。

その左の、チーズのパンや、キューブ型のレーズンパンを買うのは、すぐ決定!

tamairoha0012.JPG   

ホシノ天然酵母と、ぶどうの酵母、そして国産小麦使用
こだわりの素材を使っているのに、価格お廉め。

ガラスケースには、
おやつパンと、おかずパン
どれも、 可愛らしくて惹きつけられる。

tamairoha0013.JPG   tamairoha0015.JPG tamairoha0017.JPG   tamairoha0016.JPG

 

7月で開店丸2年というたまいろでは

パン教室も開かれている。

 

 

tamairoha0030.JPG  

 

そして購入したパンを
途中、某所(後で紹介)で
おやつタイム。

 

このパンは、もっちもっち系
クリームパンと、こしあんぱん
こし餡は、裏まで突き抜けているという大サービス。

tamairoha0018.JPG

 

作り手の方とのお話から、本当にパンがお好きなことが、素直に伝わってくる。
それでまた、少々買いすぎ。。。 

 

 

サイコロぶどうぱん

tamairoha0020.JPG tamairoha0021.JPG

こんがりチーズをまとった
ダブルチーズぱんの、中にはサイコロプロセスチーズ

tamairoha0022.JPG tamairoha0023.JPG  

 

玉砂糖と、くるみいり
玉糖くるみぱん

ほっくりの甘さと、硬さも好み。

tamairoha0024.JPG

全粒粉ふらんす
tamairoha0019.JPG

 

もちもち系ぱんがお好きな方には、お薦めな、たまいろは。

 

ぱん工房 たまいろは

東京都東大和市南街2-48-3
パインハースト1-B
TEL 042-516-9236

日・月・祝祭日 休み  駐車場はありません。

tamairoha0007.JPG
January 19,2011 12:00 PM | コメント(2) | トラックバック(0)

茶空楽 cha-coo-la ちゃくーら

会社帰り、美容院へ行くまでに時間があるので
夕食を済ませよう。

 

龍の子にしようかと思ったら
隣に、軽く食事できそうなカフェを発見。
cha0001.JPG

慣れないわたしは、外のメニューをガン見してから入店を決定。

cha0002.JPG

コーヒー、紅茶、ハーブティーに
抹茶、ほうじ茶、玄米茶と、そのラテ類。
パフェデザートに、モッフルと、女子が喜びそうなメニューが充実しているようだ。

 

店内はL字に型になっていて
プロペ通りの方にも入り口があった。

cha0004.JPG

男子も居る。

cha0003.JPG

おすすめ、カテキン茶で、風邪予防しよう!

cha0006.JPG

菜々セットに付けるドリンクは +120円で、色々選べる。
食事を待つのは、 33 (さんざん)か。。。ちょっとテンション下がる。

 

香味ダレの自家製チャーシュー+ピリ辛豆乳の味わい汁 を選択。

cha0007.JPG  

沈んでいる豆腐は結構大きい
ピリの辛味がちょうどいい塩梅で温まり
なかなかいい。 

cha0009.JPG

あっさりな丼もいい。

cha0008.JPG

小さなデザートは、ほうじ茶のムース

cha0010.JPG

以上全てで、 800円

 

全くお腹に負担が掛からないのは、嬉しいような悲しいような。
多分このセットに、パフェデザートで楽しめば満腹だ!

 

店を出て、隣の龍の子に後ろ髪をひかれながら、美容院へ

cha0011.JPG

                                                        pana

 

 cha-coo-la

埼玉県所沢市日吉町 9-23 いせきコスメビル1F

TEL 04-2921-2138

January 15,2011 05:03 PM | コメント(6) | トラックバック(0)

所沢西武百貨店 コーヒーギフトは♪半額で♪

仕事の帰りに
夕食用の魚を買おうと、所沢西武百貨店地下食品売り場へ行った。
本当は『鮮魚でがわ』に行きたかったのだけれど、
この日は日曜で定休日なので、仕方無くデパートで、
焼き魚用に残っていた2切れ
お兄さんが、暫く考えてから思いっきり頑張ったように
「2切れ600円!」と 言う鯖を買う。
関さばか、金華鯖か、一体、どこの鯖なのーーー!!!
醤油と酒に漬けてから焼いたら、とても美味しかったので、気持ちは治まった。

 

食料品売り場を、うろうろしていると
箱入り贈答用品の半額セールをしていた。

うちで使いそうなのは、
レギュラー淹れるのを待ち切れない人がガバガバ使う、インスタントコーヒーかな。。。

NESCAFE 
ゴールドブレンド2本
香味焙煎1本
普通のエクセラ1本
イタリアンロースト1本
と、
この、ブライトは余計なんだけど、、、
店の人に、一応聞いてみる 
「この一本、コーヒーと変えられないですよね?」
当然、無理だよね、ごめんなさい。

nescafe0001.JPG

こういった贈答用の箱のバーゲン
話には聞いた事があるけれど
廉いかどうかわからなかったし、歩いて帰るには重たいので一箱だけ買って帰る。
自宅配送用にお買い上げの、山積みになった箱もあった
ナルホド。

N30-Aという番号を、検索してみると
Amazon などで、2,700円はしている。

近所の量販店ではわからないが、西武百貨店の1,575円(税込)は結構いい買い物だった。

 

 

後日、出かけたついでに又寄ってみた。

nescafe0002.JPG nescafe0006.JPG
nescafe0003.JPG   nescafe0004.JPG nescafe0005.JPG  

 

買い物に来ていた奥様のお話では
ギフト品セールは、都会だと行列らしいが、所沢だと楽に買えるという。
ネスカフェのコーヒーや、醤油などが人気らしい

いつも、お中元後と、お歳暮後に、催されるらしい。

nescafe0009.JPG

nescafe0007.JPG  

nescafe0008.JPG

 

 

こんな可愛らしいものも
ミルキー型の
不二家 ミルキー フリースクッション
食べられるミルキーの飴も入っているようだ。

nescafe0011.JPG  

 

 

じっくり眺めて見つけた、
コーヒーだけが入った箱
N50ーA  2,625円(税込)   を、♪ お・かいあげ ♪  

nescafe0012.JPG

奥様も結局同じコーヒーギフトをお買い上げ。

 

 

 

店の方によると、この催しは、あと一週間くらい行われているとのこと。 

もしかして、もっともっと廉く買えるところがあるのなら、ごめんなさい。     pana

 

所沢西武百貨店 

 

January 13,2011 06:42 AM | コメント(4) | トラックバック(0)
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  | All pages