今日の食HOME

今日の食

鶴ヶ島 イタリア料理 ラ・チポッラ

 

鶴ヶ島方面、訪問の日のランチ

東武東上線 若葉駅が最寄の
イタリア料理 ラ・チポッラへ 

 

入口が緑に包まれた外観を目印に。
広い道路に面しているので、スピードを出して走ると見過ごしがち。
以前に、店と、道の斜向かいの広場にある駐車場も確認済み。

la001.JPG la002.JPG

温もりのある木が使われて落ち着いた店内は、
仄暗くて隠れ家珈琲店みたい。

la003.JPG

 

肌寒い日に
冷たくないお水が出てくるのは嬉しい。

ラ・チポッラを知ったのは、
随分前に越生の豆腐工房みやへ行った時。
店で使われている器も
越生の芦ヶ沢陶房の作品とのこと。

la004.JPG

ランチ ¥1,500のコース
前菜は旬の野菜の盛り合わせと、生ハムのサラダ。
その種類(15種以上)に驚く一皿。

la005.JPG

覚えている限りで
蕪、隠元、ラディッシュ、人参、ブロッコリー、カリフラワー、エシャロット、茄子、じゃがいも、キュウリ
さつま芋、おかひじき、トマト、そら豆、玉ねぎ、レタス・・・など、蕗も美味。
坂戸、川越、日高などの朝採り地野菜が、主役とのこと。
ボイルやグリル野菜に、塩味やドレッシング、チーズなどで変化をつけているので
ひとつひとつ味わっていくのが楽しい。

新玉ねぎのボイルは、家でやってみよう!

 

 

 

 

自家製パン
希望で追加も可。

la006.JPG

 この日のパスタは
・キャベツとアンチョビ
・フレッシュとまと
・自家製パンチェッタのクリームソース
から、パンチェッタをオーダー la007.JPG  

あっさりのクリームソース、緑はブロッコリー。

 

食後は 
越生の梅の木を材料にした、オリジナルの釉薬が使われていると言う、
暖かいカップでコーヒーをいただく。

la009.JPG

おいしい。
でも、最近事情があって胃を大きくしているので?まだ満腹にはならない。
デザートもイケそう!

坂戸産のいちごを使ったタルト。 

la010.JPG

甘いいちごと、甘さを抑えたカスタードクリーム。

料理、店、人、器 と
まるごと『ナチュラルピュア』な印象が統一されている感じのイタリアン。

 

 

 

静かなひとときを過ごして会計を済ませると
オーダーの伝票がそのままレシートとして渡される。
これは意外!

la011.JPG

 そうして交わした、奥様(かしら?)との笑顔も印象に残る。

 

 La Cipolla  ラ チポッラ

埼玉県鶴ヶ島市富士見 2-33-23
TEL 049-287-2243

日曜と第1、3月曜 休み

 

May 29,2011 09:15 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

自家焙煎珈琲ジュリアン ヤギもいるよ。

何度も前を通った事がある。
何人もの知人友人に教えてもらったことがある店に、やっと行く事ができた。

 

自家焙煎珈琲と手作りケーキの店 ジュリアン

jul001.JPG

何と言っても、
入口から建物が見えない、そこがミソ?

jul002.JPG

ジュリアンは、想像以上に周りを緑の木や、草花に囲まれた
温か味のある、素敵な一軒家だった 。

jul003.JPG

広い敷地の一角には、ヤギもいる。 メェ~~~。

jul004.JPG   jul005.JPG

おじゃまします。

 

長いカウンター席と、椅子席
窓の外には、緑とハーブと自然な花々が美しく、居心地がいい。

jul007.JPG    jul008.JPG

思った以上に男性客が多いのは
美人ショップマスターのせいかしら?
でも、
コーヒーマスターも明るい笑顔で迎えてくださるので
初めての一人おばさん客も、直ぐに寛ぐ。

珈琲は、コーヒーマスターに相談して、
自家製パンのサンドウイッチは
☆季節限定クレソンサンド、食べてみたい!と直ぐ決まったけれど
あいにく売り切れでしたので、ミックスサンドに。 (又、リベンジしなきゃだわ。。。) jul009.JPG   

jul010.JPG

マンデリンを、素敵な器で、一杯。

jul011.JPG  

しっかり作られたサラダも付いた
ミックスサンドウイッチ
自家製パンのトーストに良く合う、ハム、玉子、トマト、レタスがたっぷり。

jul013.JPG    jul014.JPG

 

 

支払いを済ませてテラスへの扉を開けると
ハーブの香りに満たされる。。。
 

は~ぁ、もの凄く気持ちいい~。

jul016.JPG    jul021.JPG jul015.JPG

 

もちろん、ヤギたちにも挨拶を。

メェ~、 メェ~、 メェ~、 と近付いてくる。

jul017.JPG jul018.JPG   

期待通りの、まなざしを向けてくれる。

マスターのお話では
山羊たちは、時には柵から出て草を食べる仕事?をしているそうだ。

 

Julian ジュリアン

埼玉県日高市田波目 779-4
TEL 042-985-7688

毎週水曜と、第3火曜休み


お腹も心も満たされたら
ちょっと緊張して高麗川にかかる名物橋を渡り、
その向こうのお客様に会いに行く。 jul019.JPG


ペンキ塗ったの?橋、直したの?

jul020.JPG

『2トンを越える車両の通行は危険です 坂戸市』
わたしの体重が1トンとして?! 車が1トンとして
多分大丈夫な筈。 (^0_0^)

 

無事通過!                                                 pana

 

May 28,2011 06:13 AM | コメント(4) | トラックバック(0)

川越 地野菜と手打ちそばうどん 燙菜

坂戸でポーピーを見た日に
川越の畑の中にある一軒家の手打ちそばうどん 『燙菜 たっさい』 で
さっぱり麺のランチを。
tassai001.JPG   tassai002.JPG

変換できるか心配だった『湯』の下に『火』と書く店名の 『燙』 は、
あたためるという意味があるようだ。

tassai003.JPG

平日の昼時
木の温もりに、心地よい風の抜ける店内はほぼ満席。

手打ちのそばうどんのせいか、男性客も多い。

tassai004.JPG   tassai005.JPG

外の景色は、長閑。
そして店の其処此処に、生花が美しく飾られている。

 

 

手打ちの、そば、うどんは
シンプルな、ざる、せいろから
地場野菜を活かしたサラダ仕立てのものまで、工夫されている。

tassai006.JPG  

 

他のお客さんの頼んだものを横目で見て
きっと
『サラダうどんだな!』 と思い頼んでみた。

???
tassai007.JPG

つるっと冷ややかなうどんの上に
レタス、水菜、ラディッシュ、ミニトマト、茹で玉子、削り節、揚げ玉、マヨネーズが載り
出汁を掛けていただく。
うどんに色々と混じった味がいい。

 

けれども、わたしが見たとなりのお客さんの品はこれではなかった。
店の方にうかがうと
「温玉がのったもの、それは、梅しそおろしですね。次回又どうぞ(^.^)」 とのこと。
残念、間違えた。

 

で、気を取り直して
蕎麦湯で作った寒天と言う
あんみつパフェを追加。  

tassai009.JPG  

揚げ蕎麦
バニラ&抹茶アイス
フルーツ
そば湯の寒天

煎り大豆    の和スイーツ。


デザートセットで頼む場合
「セットで。」と申告しないとセット価格にならないようです。

 

 

 

そして翌日、
ちょうど、鶴ヶ島方面に訪問があったので 
早速、リベンジ。

tassai010.JPG

カウンター席で
間違いなく、「梅おろし」のそばを注文。 

tassai011.JPG

これこれ (*^_^*)
温玉、かまぼこ、梅干、おろし、揚げ玉、野菜、削り節、ねぎ、海苔で
蕎麦を出汁につけていただく。

それぞれの具で、色々な蕎麦を味わえる。

tassai012.JPG tassai013.JPG

温かい蕎麦湯をいただき、
リベンジ成功。 

tassai014.JPG

この日も
初夏の陽気に、涼しげな花が生けられていて、美しい。                       pana

tassai015.JPG tassai016.JPG tassai017.JPG

 

手打ちそば うどん
燙 菜  (たっさい)

埼玉県川越市吉田 1073 (最寄り駅は鶴ヶ島駅)
TEL 049-234-8028

火曜と、月曜の夜休み

May 26,2011 06:37 AM | コメント(4) | トラックバック(0)

金笛醤油のこわれせん

甘いスイーツの後は、塩辛いもの!
間に飲み物も挟んでの、この食欲循環は、どうしたらいいものか?

 

深く考えずに 先に進む。

 

通りかかった
ふじみ野市、JAいるま野福岡支店の直売所『もぎたてや』 kinbue01.JPG

 雨が激しかったので、車内より撮る。  

こじんまりとした店内には、いるま野産の新鮮野菜が並び
次々と常連さんがやってくる。

レジのところで
「金笛のこわれせんは違います!!」に目が留まる。

kinbue02.JPG

<せんべいを焼き上げてからわざと割り、調味液に漬けることで割れたところにも味が浸み込み
風味が増します。割れているために1口サイズで食べやすくなっています。一袋で数種類の味を
お楽しみいただけます。>

醤油屋らしい
しっかりとした味が
あとをひきます。

買ってみる。

書いてある通り、よく浸みていた。

kinbue03.JPG   kinbue04.JPG kinbue06.JPG

 

同じ笛木醤油の金笛(きんぶえ)春夏秋冬だしの素は、常備している。
化学調味料が入っていないので
納豆のタレなど、チマチマ使うのに便利で、この1ℓは結構もつ。
定価と特売で価格がだいぶ違うので、もちろん安いときに買う。
ある日は、まるひろデパートで、¥664(税抜)→買いです!

kinbue05.JPG  

 

こわれせんで、もっと楽しむ!

袋の底のほうには、
お宝こわれせんが潜んでいると思う。

kinbue07.JPG  

 

やはり、
期待通りの浸み具合。

kinbue08.JPG   

しょっぱさに
\(-o-)/ 目が覚める \(^o^)/                                  pana

 

 

 

 

 

JAいるま野福岡支店
埼玉県ふじみ野市西原2丁目1-5
金笛 笛木醤油のオンラインショッピングでも購入可。

May 24,2011 06:51 AM | コメント(4) | トラックバック(0)

ふじみ野 パティスリー ブロンディール

このところ、仕事で訪問していたのは
ふじみ野市。
都会的な響きが素敵なこの街は、池袋まで急行でほぼ30分
と言う事は、所沢ー池袋と同じくらいの時間。

 

ある日の昼休みを利用して
評判のケーキ店に行ってみた。

 

店のホームページでも紹介されているように、そこは
♪ FRANCE ♪ 

blondir001.JPG

ケーキや、チョコレート、マカロン、キャラメル、焼き菓子、
パティスリー仕様のパンや、キッシュ類も
間近に置かれていて目移りするけれど
午後も仕事なので、フレッシュケーキを持ち帰るわけには行かないし。。。

 

 

最大級恥ずかしいけれど、
思い切って、
店の前のテラス席で、お茶することにする。 >これが大正解!
幾つになっても、何でもやってみることだわー。
(店側からのNGはありませんでした。)

blondir003.JPG

お薦めのケーキをお聞きすると
「よく出ているケーキは、こちらと、こちらと、、、。」と親切に教えてくださる。
それを全部外して、(わたしの悪い癖かもしれない、ごめんなさい。)
初夏のテラスにふさわしい、レモンタルトと、アイスティーを選ぶ。

blondir004.JPG

よ~く、見るとメレンゲの上に、レモンの雫? blondir005.JPG

ふっわふっわ繊細なメレンゲにナイフを入れる。 

鮮やかでフレッシュなレモンクリーム(綺麗に撮れず失礼) blondir006.JPG

は~、美味し。

 

それとぴったりの、アイスティーは、仄かな花と果実の香り。
『なんて美味しいのだろう。。。これは!。。。(*^_^*)。。。あの大好物かな?』

 

念のため店のかたに伺うと、「マルコポーロという紅茶です。」と、
そう、マリアージュフレールのです。

 

注文の時に見たメニューには
その紅茶がマリアージュフレールとは書かれていなかったと思う。
表だって示さずに、この紅茶を出すクオリティ、
凄い店だと思った。
もしかしたら、ケーキに合わせて茶葉を変えているとか?(解らないけど。。。)

 

だ・か・ら
少々恥ずかしくっても、テラスでのお茶がお薦め!

blondir002.JPG

 

 

パンと焼き菓子を買って帰る。

 

意外にも、緻密でしっとりのパンドゥミー。

blondir007.JPG  

焼き菓子も全て美味。
チョコレート色のクッキーは、ビターでスパイシー。
粉砂糖のケーキは、ほんのりアニスの香り、 と一味違う。

blondir008.JPG  

フランス菓子と紅茶に魅了された幸せなひととき。
店の『B』に
リヨンのBERNACHONも思い出す。                                                                   pana

 

 

Patisserie BLONDIR

埼玉県富士見市勝瀬 1268
TEL 049-278-7621 

地下鉄有楽町線および、東武東上線、ふじみ野駅徒歩3分ですが、住所は、富士見市 。

May 23,2011 06:44 AM | コメント(6) | トラックバック(0)
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  | All pages