今日の食HOME

今日の食

入間市 テヒリーム.133

 

西武池袋線 仏子(ぶし)駅
池袋から来ると、階段を使う必要もない南口、
その出口から店のドアまでは、徒歩20歩もあれば着くかな? Tehirim.133
駅前でも店の駐車場あり。

 

 

tehi001.JPG  

ランチメニューもあるが、友人と少しの時間お喋りするので
ケーキセットにしよう。

tehi002.JPG

  

tehi004.JPG   tehi005.JPG

 

落ち着いた店内には
近くの武蔵野音大の方も多く、
ほっそりとした指の男性が楽譜を読んでいる姿は、色っぽい。(イメージ)

 

 

ガラスケースを見たら、クレープが美味しそうなので、、、
それにする。

tehi006.JPG  

tehi007.JPG

友人は、アップルティー、、、だったかな?

tehi008.JPG  

二人とも
アイスクレープのブルーベリーソースを選ぶ。
しっとりクレープがなかなかいい。

tehi009.JPG

 

紅茶を淹れながら
ゆっくり過ごしたら良いのに、
お互い時間がなくて、用件だけ話して別れる。

tehi010.JPG  

tehi011.JPG  

仏子駅前の北口には
ブーランジェリー マシューもある。
この二件とも、駅と同じく可愛らしい店。

tehi020.JPG

 

Tehirim.133

 

埼玉県入間市仏子 871-12
TEL04-2932-6712
日・祝休み

June 27,2011 06:47 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

所沢 天ぷら天健

きようは久しぶりのお姉さま方とランチ。

お姉さま方は、まだ、行った事がないと言う、
そしてわたしも他の友人達から「行って来たよ。」と言う話ばかり聞いてウズウズしていた
新所沢の 天ぷら天健へ。

 

少し早く着いたわたし達に気付いて
女将さんが涼しい店内に案内してくださる。いつも通り、きりっと清潔。

わたしも含め
仕事の付き合いで一杯、など無い主婦でも、カウンターで揚げたて天ぷらをいただける嬉しい天健。
ご主人も優しい方ですし、きょうのお姉さま方もきっとファンになると思う。
tenken101.JPG

お昼のおすすめ品から
天ぷら定食をいただく。

tenken103.JPG


目の前の、札
右から六番目のネタは、気になる。

tenken104.JPG  

お膳には、
ご飯、この日はあさりの美味赤だし、漬物、左奥の小鉢にはたっぷりの大根おろし。

揚げたての天ぷらは、天つゆ、塩、カレー塩のお好みで。

tenken105.JPG  

 

海老

tenken106.JPG

 

帆立貝柱の大葉巻き、茄子

tenken107.JPG

 

穴子 (写真に自信なし) tenken109.JPG

 

 

三つ葉
きっちりと束ねられ、食べやすいように切り揃える細工がしてある。
いただくと三つ葉の香りが溢れる。

tenken108.JPG  

最後は、海老のかき揚げ。
半分食べてから写真を撮っていない事に気付く(写真に全く自信なし) tenken110.JPG

かき揚げ写真の全容は<こちら>

 

横では、ご飯のおかわりをした人が「お腹一杯~。」と言っているけれど、わたしは大丈夫
予定通り + あゆ。

 

10cmほどの若鮎
ちっとかわいそうな気もしながら塩で、味わう。

ほっこりした身と、わたの苦味で季節を味わう幸せ(写真は更に自信なし) tenken111.JPG

味は良いのに上手く撮れなかったので店のホームぺージ
<旬の素材>からお楽しみを。

 

 


美味しかったと喜ぶお姉さま方は、
ここまで迷わず来れるように、帰りの道を真剣に覚えようとするのでした。 がんばって!

 

 

天健

所沢市北所沢2198-8
TEL 04-2943-3038

11:30-14:00
17:00-21:00
月休

June 26,2011 06:12 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

都幾の湯 四季彩館

わたしが とうふ工房わたなべで買い物をしている間に
同行者は日帰り温泉に入っていた。

都幾川 四季彩館
真っ昼間の温泉はどうも調子が上がらないわたしは、残念ながらここは未体館。

shiki002.JPG

 

民家風で寛げそうな四季彩館のお風呂は
清潔で、なかなか良いらしい。

shiki005.JPG

 

風呂上りに、ゆっくり寛ぐ人の姿を見ると
少し羨ましい。
冬になったら、体館して見ようかな。。。

shiki004.JPG shiki001.JPG

都幾の湯 四季彩館

埼玉県比企郡ときがわ町大字別所556-1
TEL 0493-65-5515

 

このあたりは、三波渓谷と言うのですね。 

shiki003.JPG

都幾川の流れ。

shiki006.JPG

ときがわ町はいつ訪れても、ほっとする景色が迎えてくれる。 

ときがわ町

 

June 24,2011 06:08 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

ときがわ町 とうふ工房わたなべ

ときがわに来たら
寄っておきたい場所のひとつが、
地元の大豆などを使った、とうふ工房わたなべ。

watanabe0100.JPG

土日は混んでいる。

watanabe0101.JPG  

先ずは店頭の野菜から
ここでも並んでいる 『こしあぶら』

watanabe0103.JPG

この下に
「新潟まで行ってとってきました。今日しか出ません。」の貼紙あり。 1PC 500円

watanabe0104.JPG  

揚げるのが難しいコシアブラ。
天健のご主人に伺ったら、「薄衣につけて揚げてみてください。」とアドバイスいただきました。

 

野菜やお菓子の生産者の顔が見える。

watanabe0102.JPG watanabe0105.JPG

100円~で販売されている『ファリンアドーレ』のハーブ野菜類。
わたしは、初めて見かけた名前だけれど、実は有名な農園だった。

 

 

さて、どの豆腐を買おうか迷う、店内へ 

watanabe0106.JPG watanabe0107.JPG

土日限定のおからコロッケ。 

watanabe0108.JPG

夏越豆腐? 

watanabe0120.JPG watanabe0109.JPG    

「半年間の邪気を祓い、夏を乗り切る!」
それなら勿論買わなくっちゃ。  藻塩付き。 

本年の夏越しの大祓いは、6月26日(日)10:30から開催とのこと。

 

店舗の庭にある仕込水は
自由に汲んで持ち帰れる。勿論検査済みで安心。

 

 

watanabe0123.JPG    watanabe0124.JPG

豆腐も、豆乳も、濃厚味。
おからコロッケはヘルシー。

watanabe0122.JPG

 

 

 

香りの良い、タイム
この生産者、ファリンアドーレは、
都内の催しなどにも出店する小川町の農園のようだ。

パンや菓子類にもこだわりがあるようなので、次回もっと試してみたい(日曜だけの出店かも。)
ときがわ町は、
無農薬などにこだわった産品が、観光客の目にも触れるように紹介されているところが嬉しい。
watanabe0125.JPG

 

 

 

 

夏越しといえば
わたしは最近、もうひとつスポーツを始めた。
この夏をしっかりと乗り切れますように!

 

とうふ工房 わたなべ

埼玉県比企郡ときがわ町番匠 372
TEL 0493-65-0070

June 23,2011 06:06 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

ときがわ とき庵

6月のある週末、ときがわ町に出かけた。
寄り道をしたせいか、久しぶりのせいか、道を間違える。。。

toki0100.JPG

どこをどう間違えても
景色はいいし、いずれ着く。

 

とき庵到着

開店時間に間に合ったと思ったけれど
11時15分頃にはもう開いていた。 

toki0101.JPG

『本日は限定粗挽そばの日です。』

楽しみな天ぷらに、人気のコシアブラがある。

toki0102.JPG

近くの山々を眺める窓からは、ここち良い風が入ってくる。

toki0104.JPG

その直ぐ先の小物屋さんの『夢夜のほたる』の涼やかな案内。
都幾川のほとりで蛍が飛び交う
水出しコーヒーが自慢の小物屋さん、6/21~7/10は、夜9時まで営業しているそうだ
でもやっぱり雨の日と月曜日はお休み。   toki0107.JPG

 


この日は寄れなかったけれど
とき庵に置かれていたマスターお手製の地図も更にバージョンアップしていたし、
お元気な姿も遠目に拝見できた。

 

 

さて、おそばの前に
弓立窯 の 器で茶を。 toki0106.JPG

ビールの場合は、エビスなのね。

toki0108.JPG  

この日は土曜日でしたので
限定粗挽そば(+天ぷら)を食べてみる。

toki0109.JPG

黒い!
そして麺の中にも黒い★。
季節柄、蕎麦の花が添えられているのは美しい(食べられるそうです。)

toki0110.JPG  

食感が独特で、じゃりっとする。それをよく噛む。
好みが分かれるかと思うけれど、一度は味わってみたい。

 

そして、地元の朝摘み山菜の天ぷら 

コシアブラ、わらび、ミョウガ茸、人参、山ウド、カブ、筍、ユズ新芽 toki0111.JPG

家ではなかなか上手く揚がらないコシアブラ。
山ウドは好物で、カブは珍しい。
とりわけ初めて食べたユズの新芽、仄かな柚子の香りが良かった。

 

蕎麦寒天

 

toki0112.JPG

蕎麦湯が入った織部焼きの水差しは
やっぱり重たい
「よいしょ」っと。

 

 

 

toki0114.JPG toki0115.JPG

このあと、ときがわを巡る。 

 

とき庵

埼玉県比企郡ときがわ町西平756-4
TEL 0493-67-0517

月休み
11:30~売り切れ終了

June 22,2011 06:40 AM | コメント(2) | トラックバック(0)
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  | All pages