今日の食HOME

今日の食

所沢 中国料理 神州之家

所沢 ファルマン通り
いつも渋滞のその交差点を通りかかる度に、
その  が気になっていた中華料理店 神州之家へ。

 

 

仕事帰りに
ひとりでとぼとぼ駅から徒歩でむかう。約7分

sinsyu01.JPG  

まだ夕方の早い時間なので
空いている。

sinsyu02.JPG

週替わり定食メニュー 全品680円というランチメニューは
11:00~22:30まで OKの親切メニューだった。

sinsyu03.JPG

 マーボー豆腐定食        豚肉とニンニク芽炒め定食
エビと小松菜炒め定食      野菜炒め定食
ナスとジャガイモ肉炒め定食  レタスチャーハン定食                 う~ん、、、迷う。

 

 

どれも食べたい。。。
結局、豚肉とニンニク芽炒め定食に決める。

 

 

「ご飯少なめで。」と言ったら
料理人の方には日本語は通じないようで、携帯電話で誰かと連絡を取ろうとしている。

 

「そ、そんなことしなくてもイイですよ。」と言いながら(通じないか。。。)
漢字で書いてみる。

sinsyu06.JPG  

通じたようだ。

  

雨が降りそう。。。 sinsyu05.JPG

 

暑い。。。

sinsyu04.JPG   

 

後は家に帰るだけ。。。

sinsyu07.JPG  

その、390円のを。。。

 

いただきます。 sinsyu08.JPG

まるでわたしは、単身赴任中華?おじさん。

 

 

 

肉とニンニク芽と筍にしっかり味の付いた美味しい炒めもの。
飯少、スープ、ザーサイに杏仁豆腐つき。

sinsyu09.JPG  

sinsyu11.JPG sinsyu12.JPG

満足の 『680円夜でもランチ』 
他のメニューも又是非試してみたい。

 

 

店を出る頃にはだいぶ暗くなってきたし、雨も降ってきた。

  sinsyu10.JPG

知っている人に会わずに帰れたので、 ほっ。。。                                       pana

 

 

 

神州之家

埼玉県所沢市御幸町1-23
TEL 04-2921-1388

無休

August 27,2011 06:34 AM | コメント(8) | トラックバック(0)

小手指 新井園本店 花利休で氷

猛暑の頃出かけた小手指

 

久しぶりに
新井園本店の甘味処 『花利休』で涼むことにする。

araienhonten01.JPG

 

やっぱ、『氷』 でしょ。

araienhonten02.JPG

 

昼の時間はとうに過ぎているけれど
地元の野菜を使った身体に優しいお昼のお膳もいいですねー。

araienhonten03.JPG   

 


30、000円の手揉み茶が販売されている店内の先に、お食事甘味処 花利休
ひっそり落ち着きたくて、座敷にあがらせていただく。

 

 

araienhonten06.JPG

さて、
お茶を用いた、甘味の数々。
どれにしようか迷いながらも 

araienhonten10.JPG

この日は、初志貫徹で
『あら氷』 

araienhonten11.JPG  

araienhonten05JPG.JPG

真っ白に輝く姿
下には、お抹茶を更に濃くしたお濃茶が敷いてある。

 

そして上から、シロップ3種と練乳を好みでかける。

araienhonten07.JPG

薫りの狭山抹茶   深むしルビー(すだちを加えたシロップ)  香ばしいほうじ茶    練乳

araienhonten08.JPG

先ずは控えめにかけて見ました。

日本の色、日本の味
抹茶、ほうじ茶、練乳をタップリかけて、あら完食。

(+料金で、アイス、白玉、あんこをトッピングも可。)

 

急須に入った冷ほうじ茶は、茶碗に3杯はいただけて嬉しい(*^_^*)

araienhonten09.JPG

 

 

 

・・・・・ 後日 ・・・・・
再び、
今度は椅子席で、 araienhonten20.JPG

 

ソフトクリーム450円と、高級煎茶一服150円

araienhonten21.JPG  

 

抹茶のかかったソフトクリームに
白玉、ほんのり塩味の自家製バターナッツ

 

抹茶シロップをかけていただく。

araienhonten22.JPG

 

 

そして、緑が濃く美しい色の煎茶
家では真似できない一服をいただき、気分もスッキリ!

araienhonten23.JPG

更に
飲み干すと
『福』 が現れる!

araienhonten24.JPG

 

笑顔になる幸せ気分 (*^_^*)

 

 

 

 

新井園本店  花利休

埼玉県所沢市小手指町 1-15-5
TEL 04-2925-1166

August 25,2011 06:38 AM | コメント(4) | トラックバック(0)

魚久 四人家族

ある日、池袋西武百貨店
小倉山荘で買い物をした。

uo01.JPG

 

その売り場で、 『ボー』 と会計を待っていると
後ろから、大きな呼び声が聞こえてくる。

意識を持って、聞き耳を立てると
「粕漬け4人家族の、キャンセル待ち始まりまーす!」

振り返るとそこは、京粕漬け 魚久の売り場だった。
このとき、17:20分頃。

uo08.JPG

売り場の方に伺うと
「キャンセルがでた場合、今から販売できますので
もう少しお待ちになってみてくださいとのこと。」

『いろとりどり 四人家族 735円』
よく行列をしていた、そしてわたしも銀座で買った切り落としではなく、これに変わったのかな?

それはどっちでも、いいわ。
と思いながら、ほんの2、3分待つ。 

残り4個と言うところ、買占めてもいけないので謙虚に1個購入。
う・れ・し・い・なー。

uo02.JPG

中身は、
小ぶりの切り身の、ぎんだら、さけ、ほっけ、あじ が各1枚。

uo03.JPG

 

外袋に書かれている、上手な焼き方の ②に決めて

uo04.JPG

粕は水洗いし、フライパンにペーパータオルを敷いて焼いてみる。

uo05.JPG

uo06.JPG  

ふっくら綺麗に焼けて、感激。
もちろん美味! 

 

いつも食べている生協自慢の粕漬けを美味しいと思って食べていても
いつもは食べられない魚久を食べたら、その魚も粕の風味もさすがの老舗。
また、こんなチャンスがあるといいな。
(っていうか、ガラスケースの品を買えるように頑張ろう。)

 

 

 

 

 

残ったフライパン
ペーパータオルの焦げ具合。

uo07.JPG

こんな写真は、要らなかったか。。。                                   pana

 

 

 

 

魚久 池袋西武百貨店

August 23,2011 06:03 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

開いててガッカリ? 鮮魚みやき

ウオーキング仲間の、M2号から聞いていた 久保稲荷の魚屋は、
とても興味深かった。

 

定休日以外にお休みしたり
お知らせの札に『魚、無し、ダメ』と書かれていたり
大将の魚事情の話が長かったり
でも、魚の活きはとても良く、昔からご近所さんに愛されていると。。。

 

初めて出かけてみると
意外にも開いていた。

miyaki01.JPG      

 


本来喜ぶべきなのに、『魚、無し、ダメ』の札にお目にかかれずに、ガッカリだ。

清潔で広々とした店に入ると
 「いやー、いい魚が入ってこないんだよ。・・・ あれこれ・・・ なんだかんだ・・・。」
大将の声は聞こえど姿は見えず。

 

M2号から聞いていた通り、
たとえ、初来店で、実は『魚、無し、ダメ』の札を期待しているわたしのような客にも向けられる
大将のぼやき。。。

 

それでも震災直後から比べると、入荷は増えている様子。

 

かれこれ2分ほど楽しく拝聴し
この日は、関あじの美味しい刺身をいただくことにした。

miyaki02.JPG  

miyaki03.JPG

miyaki04.JPG  

 

「また来ます!」

 

後日

miyaki05.JPG miyaki06.JPG  

また後日

miyaki07.JPG  

またまた後日
miyaki08.JPG

 

このところ三連休がお気に入りのようだ。

 

わたしの涙ぐましい努力は続く。。。

 

 

またまたまた後日
「開いている!」
miyaki09.JPG   

この日は真面目に刺身が欲しかったので、本当に開いててヨカッタ。

 

 

初めての日と同じように
「いやー、いい魚が入ってこないんだよ。・・・ あれこれ・・・ なんだかんだ・・・。」

 

大将のぼやきは聞こえど姿は見えず。 

miyaki10.JPG  

 

切り身や、釣りものも並んでいる。

miyaki11.JPG  

miyaki12.JPG

 

お目当てのまぐろの刺身。

miyaki13.JPG  

miyaki14.JPG

たっぷり美味しい赤身~中とろ盛り合わせ この日は2,500円くらいだったと思う。

今日あたり、又行ってみたいと思うpana   開いているかな?

 

 

鮮魚 みやき  

埼玉県入間市久保稲荷1-28-20
TEL  04-2962-0754

 

August 21,2011 06:20 AM | コメント(4) | トラックバック(0)

パーラーのはしご パーラー江古田

『まちのパーラー』 でランチのあとは
江古田方面へてくてく歩く。

parlor30.JPG    

友人は前に来たことがあるという『パーラー江古田』

職場の女子も、いつも楽しそうにパーラーの事を話してくれる。
わたしは初めて、で、その外観を見てやっぱり楽しくなる。 parlor49.JPG

パンだ。

parlor50.JPG   

 


数席しかない店内は満席のため、携帯電話の番号を伝えると
空きが出たら呼んで下さるという、店の雰囲気同様なんとも温かいシステム。

parlor32.JPG


それまでコンビニATMを探してぶらりとしてもなかなか見つからない、
スピーカーから ♪ハワイアン♪ が流れていても
よそ者には?意外に手強い北口商店街。

そうこうしているうちに、順番が来て呼ばれる。

 

店内は、カウンター5席ほどと
この日は、小さなテーブル席も設えてあり満席。 

parlor51.JPG     

 

カウンター席から眺めたパンの棚
店の方は、中から手を伸ばしてパンを掴むことができる技あり。

parlor39.JPG

parlor52.JPG     

 

素朴でおしゃれなおしながきには
『フランスパンのバター 塩のサンド』
「塩のサンド? バター塩のサンド?」 想像しきれないメニューも。。。   

parlor37.JPG

 

parlor38.JPG

 

 

友人はタルトと、カフェオレ 

parlor45.JPG

 

わたしは、お目当ての  

parlor42.JPG

おーーー!

「沖縄ぜんざいって何ですか?」と、よく聞かれると話すマスターに作っていただいた
これが 夏限定の 『沖縄ぜんざい』

 

かまくら状の氷の中身は
黒糖で煮た金時豆がごろごろ、その煮汁がとても美味しい蜜になっている。
沖縄のパーラーでは定番とか 

parlor44.JPG

450円は、満足! 

 

この日のパーラーのはしごを終えて
西武池袋線の江古田駅から田舎へ帰る。 お腹に充実の一日。 ごちそうさま(^_^)

 

parlor46.JPG  

レーズンとくるみのパン と リュスティック 

parlor47.JPG

やわらかい食パンも、買ったよ。                                                                        pana

parlor48.JPG  

 

 

パーラー江古田

東京都練馬区栄町 41-15-1F
TEL 03-6324-7127

火休み

August 19,2011 06:10 AM | コメント(2) | トラックバック(0)
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  | All pages