今日の食HOME

今日の食

目白 パニエドレギューム

今回は目白です。

目的のケーキ店へ行く前に
ランチです。

 

目白駅から歩く途中の店で、
一目惚れしたコートを買って、
そのお店で教えていただいたカジュアルフレンチのお店に向かいます。
コートはそのまま着ていて、上機嫌です。

 

赤いお店
パニエドレギューム

panier02.JPG  

厨房では、女性シェフが集中されています
その前のカウンター席でゆっくり待ちます。
STAUBのココットが並んでいますね。

panier05.JPG

中央の黒板メニュー
1,300円(税別)の
ランチをいただきます。 

panier04.JPG  

 

友人は野菜のスープを

panier06.JPG  

 

わたしはサラダを選びました。

panier07.JPG  

panier08.JPG   フランスパンをいただきながらメイン料理を待ちます。

友人は+400円の牛さがり肉のソテー

panier09.JPG  

わたしはサゴチのポワレほうれん草のソースを選びました。

panier10.JPG  

ボリュームは少な目を選びましたが
これからケーキの予定ですので丁度良いです。 

panier11.JPG

コーヒーでごちそう様でした。

 

この日は暖かかった目白通りをルンルン歩いて
次の目的地へ向かいます。

panier01.JPG  

Panier de legumes 

新宿区下落合 3-17-30
定休日 月曜・祝日

February 02,2017 07:36 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

飯能市 長壽庵

埼玉県飯能市
飯能ぎんざ通り
レトロな建物は以前行ったことのある「日替わりシェフの店」です。

DSCN1700.JPG  

現在発売中の「散歩の達人」は
「所沢・飯能・狭山・入間」特集です。 
地元ですから、購入して手元に置くことにしました。


IMG_3601.JPG   IMG_3600.JPG   IMG_3602.JPG

 

 

ページの初めから順にめくると、
ここで記事にしたお店はこれだけありました。


negombo33・山田珈琲焙煎所
sai kasumi ごはん
たわしおじさん?!(店ではなく人です。)
いちあん
Tamichika
豆春
厩戸
あお
もりのたね
すずき
わか
月輪 
※各店の記事価格等は、当時のものです。

 

他に行ったとのあるお店もありましたが、勿論まだ行けてないお店も沢山あります。
この日のランチは、飯能銀座通りの
そば処 長寿庵にします。

DSCN1702.JPG

雑誌にも紹介されていた
野菜3倍 肉汁せいろにします。 

DSCN1703.JPG

店内も木を使った家具で、あったかく素朴な雰囲気です。

DSCN1704.JPG  

長寿庵さんのメニューを見て待ちます。

DSCN1705.JPG

 

そば、うどんの類はもちろん。

DSCN1706.JPG  

チャーハン、オムライス?

DSCN1707.JPG

らーめん 

DSCN1708.JPG

うなぎ、ハンバーグ? 

DSCN1709.JPG

美味しそうですね~。

 

さて、飯能市では
野菜を3倍食べて、延ばそう健康寿命!
野菜摂取量日本一のまちを目指そう! というスローガンをもとに

1メニュー当たり130g以上の野菜を使用したメニューを設定してる
「野菜3倍レストラン」が、20店舗以上あるそうです。

DSCN1710.JPG  

DSCN1711.JPG  

 

はい!


長寿庵さんの野菜3倍メニュー
肉汁うどん登場です!
カラフル野菜がこんもりとたっぷり、いい絵です(^_^)

 

IMG_5688.JPG

カラフルな茹で野菜は
白菜、カブ、人参、ズッキーニ、ロマネスコ、菜花、ちじみ菜、紅大根

DSCN1713.JPG  

奥には天ぷら
茄子、かぼちゃ、さつまいも、レンコンです。

DSCN1714.JPG

 

甘めのつけ汁には、ネギ、ミツバ、バラ豚肉に柚子が散らされています。
初めすりこぎと思ったこれは
長ねぎですよ(驚)(笑)
  

DSCN1716.JPG

+薬味の長ねぎ
オレンジも付いています。

DSCN1718.JPG  

 

茹で野菜を肉汁に浸けて、楽しみながら食べ進むと
やっと?
うどんがお目見えしました(^_^)
わたしには程よい量でした。
最後は蕎麦湯で汁をいただき

DSCN1719.JPG

たっぷりの畑の恵みを、ごちそうさまでした。 

 

長寿庵

飯能市飯能市仲町 7-28
木休み 

January 30,2017 09:33 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

コーヒーエイト ウェロニカ

入間市野田のカフェ
コーヒーエイト ウェロニカ さんへ。

 

長閑な風景を眺めながらのランチは心地よいです。 

ate0101.JPG  

何をお願いしようかな。。。

飲み物メニュー
ドリップコーヒーから、カフェオレ、カプチーノ、ショコラやチャイ
狭山茶ラテなどと、豊富です。

ate0102.JPG  

お食事メニュー
サラダ、サンドイッチ、トルティーヤ、牛ほほ肉の赤ワイン煮込み、仔牛とマッシュルームの煮込み
ズワイガニの焼きリゾット、などなど
流石、本店ウェロニカペルシカ仕込みの本格料理ばかりです。
詳しくは店のブログで。

ate0103.JPG

おつまみやデザート類 

ate0104.JPG

ワインやビールもあるのですもの。
本店のレストランで見かけたことのあるボトルもありますね。 

ate0105.JPG

さて、お料理も飲み物も種類が多くて迷いましたが

 

メインは
骨付き豚バラ肉のスペアリブ に飲み物を選べるAセットにしました。
Bセットは、さらにデザート付です。(ショーケースの400円分のお品)

ate0106.JPG


楽しみに待ちます。 

ate0107.JPG

 

出来上がると、番号で呼んでくださいます。 
はぁ~い!

ate0108.JPG

木のお皿にお洒落に盛られたメイン料理が美味しそうです~。 

ate0109.JPG

味付けもとても良いジューシーなスペアリブ
もりもりかぶりついてしまいます。

ate0110.JPG  

 

フレッシュなサラダには
キャロットラペや小松菜、茹で卵も隠れています。
ドレッシングもフレッシュです。

ate0112.JPG  

柔らかなパンは、ふたつ。

ate0111.JPG


飲み物はカフェモカを選びました。
カカオとカフェオレ ヘーゼルナッツの芳醇な味わいで気分も上々です。

 

ate0115.JPG

以上、 ¥1、050
きちんとランチで午後も元気が出ます! 

ate0117.JPG

coffee-ate ″Veronica” 

入間市野田 997-1
毎週水、第三木定休
9:30~17:30(L.O.17:00)

January 27,2017 08:09 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

入間市 Cafe Space Patina

月に5日間オープンの
カフェスペース パティーナへうかがいました。
1月は、23日~27日の営業です。

 

季節のお出迎えは
可愛らしい鬼さんでした。

pa0101.JPG  

オーナーが吟味された
紫がかったピンクの色が美しいチューリップ。 pa0102.JPG

 

お部屋にはストーブもあり
暖かく。

pa0108.JPG

1月のテーブルには、色とりどりのガーベラ。

pa0111.JPG

とても心地良いスペース パテイーナです。

  

そして1月のケーキです。
グレープフルーツのプリン 酒粕のブランマンジェ 黒ごまのシフォン
あまおういちごのロールケーキ 自家製柚子ジャム入りチョコレートケーキ チョコレートムースのタルト

pa0104.JPG  

ケーキひとつとドリンクと、後のお茶とで500円 (下段のケーキは600円)
お菓子作りの先生が手間暇かけて作られるケーキと、
スタッフの方々が丁寧に淹れてくださるコーヒーや紅茶をいただいて、この価格です。

 

値上げされても良いのでは。。。と思いながら
わたしは3種いただくことにします。(追加料金でいただけます。)

pa0105.JPG  

 

嬉しいことに、先生と沢山お喋りしながら
ゆっくりと味わう時間となりました。

 

黒ごまのシフォンには、白練りごまが使われていること、生クリームの甘さは実は白餡ということ。

 

ロールケーキは
シュークリームのようなスポンジに、クリームは中沢フレッシュ45%、
あまおういちごの美味しさも引き立ちます。

pa0106.JPG  

 

チョコレートムースのタルト 

pa0107.JPG  

滑らかなムースの下は
エンガディナー、クルミとキャラメルのタルトになっています。  

 

3種いただいてみると
どのケーキも違いがあって、それぞれの味を存分に楽しめました。
夕ご飯は少しにします(^^;)

pa0110.JPG  

陽射しの差し込む窓辺には
作家さんの作品が並んでいて、購入する事が出来ます。
他にアクセサリーなどもあります。

pa0114.JPG   

節分も過ぎれば
お雛祭りの準備ですね。

pa0115.JPG  

次月2月は20日(月)~24日(金) 12:00~17:00のOPENです。

pa0109.JPG

Space Patina     入間市新久895-47 pa0116.JPG  

January 25,2017 07:43 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

小田原 天史朗鮨

吾妻山公園で早咲き菜の花を眺めた後は
二宮から、JR東海道本線普通電車に乗って約13分、小田原に到着です。

ten01.JPG  

西口の天史朗寿司でお昼ご飯にします。
小田原が詳しい訳ではありませんが、地魚に惹かれて行くことにしました。

ten02.JPG  

後日知ったのですが、こちらは、西村京太郎先生ご贔屓の店だそうです。
暖簾の右側にお名前が染め抜かれていました。

 

内部の様子はわからないので、少し緊張して 引き戸に手をかけます。
こんにちは~。

7席ほどのカウンター席と、テーブル席がひとつ。
2階にも席があるようです。

お隣さんとの席も近く、袖すり合うも多生の縁って感じで 親近感が沸いてきます。

初めはわたしのような観光の方ばかりでしたが
やがて隣に、常連のお母さんが座られました。

 

さて、ホワイトボードには、美味しそうな魚介の名前が並んでいます。

ten04.JPG

 

 

お目当ての地魚鮨のボリュームをお聞きすると
握りが7貫と巻物とのことでしたので、想像してみたら、わたしにはちょうど良いように感じました。 

 

小さい生ビールもお願いして楽しみに待ちます。
隣の常連のお母さんも同じビールを頼んでいらっしゃいました。
大将に心配されながらも、「大丈夫、大丈夫」って、
わたしもいずれ、そんな風になりたいです。

ten03.JPG  

シラスの飛び出した巻物や、中が茶色い巻物が、目の前のカウンターに並んで行きますが
それがこれからいただく絶品とはわかりませんでした。

 

 

そして地魚寿司が出来上がりました。

ten05.JPG  

ネタは近海ものの地味な色目です。酢飯は少し赤味がかっています。

それに白身の魚のあら汁のお澄まし。

 

店の若い職人さんが、丁寧にネタの名前を教えてくださいます。

アジ イナダ しめ鯖 
「ブリの小さいイナダ」って説明されちゃいました。。。意外に若く見られたことにします(^^;)
あっ、玉子焼きもあります。

ten06.JPG  

 

スズキ スルメイカ 目鯛の昆布締め ヒラメは塩とスダチで仕上げてあるのでそのままでとのこと。

ten07.JPG  

どれも新鮮で地魚を満喫できます。う~ん 幸せ(^_^)

 

さて、あの巻物もあります。。。
(何が巻かれているのでしょうか。。。)

 

しらす
スルメイカの軟骨に、塩辛と、酒盗!!!


ten08.JPG


わ~! すごいです、甘くない巻物塩辛と酒盗なんて初めてです!

 

地魚握りも美味しいのですが
塩辛と酒盗の巻物が凄すぎて、
大変おいしくいただきました。
菜の花もいいけれど、お寿司も好いです。

 

天史朗寿司

神奈川県小田原市城山 1-6-80

 

January 22,2017 07:55 PM | コメント(0) | トラックバック(0)
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  | All pages