今日の食HOME

今日の食

所沢 西武デパ地下ぶらり

 

 

所沢西武百貨店の地下食料品売り場
主に行くのは、生鮮食料品とおさけ売り場。

食料品は買って帰るけれど
おさけ売り場は眺めるだけで買ったことがなかった。

でも、ある日またふ~らふ~らと棚を眺めると

『あれ?・・・クマじゃん!』 

 

ここで初めて見たよ。
ボトルの形が少し変わったようだけれど
確かに、CUMAワイン
しかも、円高還元なのか、
以前別の店で買ったときよりも一割強廉い、税込ジャスト1,000円!

 

買うしかないでしょう。(赤) 

cuma101.JPG cuma102.JPG    cuma103.JPG cuma104.JPG

飲んでみた家族に聞いてみた
「いくらだと思う?」
「・・・3,000円」
「流石!? 解ってないね。」
それはあまりにも見積もり高すぎ、美味しくて廉ければ一番いい。

 

 

生鮮品売り場では
わたしが夏から嵌っている、漬物がある。

赤城高原農場
農家が造った 夏野菜の ピクルス。 ワインに合うと言うよりはこれだけでボリボリ。
pic01.JPG    pic02.JPG

程よい甘さ、酸味旨み加減が絶妙、そして鮮やか色合いが好き。

pic03.JPG

夏野菜?
夏は終わったか。。。もう売っていなかったらごめんなさい。  
冬野菜 というのもあるらしい。                                    pana

October 04,2011 06:51 AM | コメント(4) | トラックバック(0)

所沢 イタリアンの新店  和伊’s inかまど

急きょ会うことになった女同士3人で、どこに行こうかと考える。。。

 

そうだ!
463号行政道路の北田酒店や角上魚類近く、
工事中の頃から、気になっていた外観のイタリアンの店

 

あそこへ行こう!

 

『和伊’s in かまど』  9月にオープン。

kamado101.JPG  

夜なので全景はわかりにくいけれど
こんな感じ。

kamado105.JPG  

イタリアの世界遺産
アルベロベッロをモチーフにしたという外観。
ファミリーレストランの少し上行く店構えは、ナポリのかまどの系列店と聞いて納得。
料理も楽しみ。

 

 

 

ピッツァの薪窯

kamado102.JPG

オープンしたばかりでも
スタッフが多く、接客もスムーズ

kamado103.JPG  

案内されたドーム型の席も、面白い。

kamado104.JPG

平日の夜
席数も多いので待つことなく落ち着く。  よかった。

kamado106.JPG    kamado107.JPG kamado108.JPG  

夜のコースは
2名様用、3名様用と、ナポリのかまどと同じような設定。
美味しいシーザーサラダやメープルトーストも同じように用意されている。

 

それに加えて、オリジナルの自家製生パスタや、フォンデュのコースも美味しそう。

 

 

シーザーサラダ大好きセット3人用5,400円(税別)、一人1,800円(税別)で
おかわり自由のレギュラーブレンドコーヒーを選ぶ。

kamado109.JPG

チーズ、到着。

kamado110.JPG  

削って、削って、

kamado111.JPG  

クリーミーでふわふわのシーザーサラダ。

kamado112.JPG

 

ピッツァを2品

地元野菜を使った、その名も 『所沢市のピッツァ』  

kamado113.JPG  

もう一つは
『おもちのピッツァと、マルゲリータのハーフ&ハーフ』

kamado114.JPG  

そしてデュラム小麦にこだわったという
店自慢、店舗仕込みの自家製生パスタから

『プリプリ海老とルッコラのトマトソース』 を選ぶ。

kamado115.JPG

もっちりしておいしい。

店舗自家製の様子は、入口すぐのところでオープンになっているので
必ず頼みたくなると思う。 

kamado118.JPG

  kamado117.JPG

最後に
ドルチェ。

和ドルチェ、、、これもよさそう。。。迷う。

kamado122.JPG

2人はマンゴープリン。

kamado119.JPG      

わたしは
かぼちゃの種とはちみつのセミフレッド。  kamado120.JPG

お腹いっぱい!

 

 

レジで会計を済ませると、オープン記念をいただいた。
百円札 (本物) (一人一枚) kamado121.JPG

驚いた!!!

 

このオープン記念はもう終わっているかもしれませんが、
こういいったのもありました。

 

『本日お誕生日のお客様フルボトルワイン1本プレゼント。』
kamado124.JPG

残念ながら3人の中で、本日お誕生日の人は居なかった。  ← 欲張り過ぎ(>_<)     pana

kamado123.JPG

 

和伊’s in かまど     わいずいんかまど

埼玉県所沢市東狭山ヶ丘 5-2725-8
TEL 0120-014ー251

October 02,2011 06:09 AM | コメント(8) | トラックバック(0)

所沢 歩いて50歩ランチ 幸寿司

随分涼しくなって
あぁー  今日も、順調にお腹が空く。

「お昼は、お寿司やさんの・・・。」とつぶやいたら
遠くの席から 「あたしもー!」 と、あいのり寿司の声。

「財布だけ持っていけばいいかな~ 。。。 あ、カメラもカメラもだわ!」 
と、独り言で持ち物チェックをして

 

 

女子三人で、職場のそばの幸寿司へ、GO!

koh01.JPG  

限定ランチは
寿司+蕎麦のセット う~ん、これでは食べ過ぎる。
鰆塩焼定食にしようかな~。

koh02.JPG

横綱、大関、小結の、にぎりと
鉄火丼、ちらし。。。   お椀、サラダ、茶碗蒸し付き。
koh04.JPG

お、
素敵な大将。

koh03.JPG

 

どすこい 大関。

koh05.JPG

 

うつくし ちらし

koh06.JPG

わたしは
鰆の塩焼きは終わっているということで
西京焼き                                             渋い。

koh07.JPG

うわ、 『ご飯少な目って言えばよかった。』

 

 

削り節がふわふわのサラダ。

 

koh08.JPG

ほっくりと焼きあがった
鰆の西京焼き。

koh09.JPG

 切り干し大根

koh10.JPG

  

koh11.JPG

海老の頭が入った味噌汁。
完食したら、夕方までお腹が空かなかった。

 

 

壁の額に納まっていたのは

 

koh12.JPG

大正14年 所沢駅周辺の地図。
駅名は、『ところざは』
現在西武百貨店のある西口が描かれている。

 

 

「そんなに前から駅があったの?」
という、三人の疑問もあったので、西武鉄道の歴史をHPで調べてみた。
すると、、、
 

大正どころか、明治時代に創業!
・明治45年 西武鉄道の前身武蔵野鉄道が会社設立 。

・大正4年 池袋ー飯能間 汽車による営業開始  。 

と、いう事は、、、大正初期にもう、飯能から池袋まで行けたのですか! 


・大正11年池袋ー所沢間、電化。 

これも、驚き!電化も全く意外に早かった。

・写真の大正14年には所沢ー西所沢間に続いて、西所沢ー飯能間も電化

その所沢駅は現在、2013年春に向けて、改良工事中!

100年か~。。。 人に、いや、線路に歴史ありだわー。

 

 

幸寿司

 

埼玉県所沢市くすのき台 3-15-8
TEL 04ー2998ー3399

 

 

つづき。。。
この話、長くなるよ。

所沢年金事務所に用事があり、職場から10分ほど歩く。

と、、、
道で女性に声を掛けられる。
「年金事務所はどこでしょうか?」

ちょっと可笑しくなって、笑いながら
「今わたしもそこへ行きますので、よろしければご一緒しましょうか?」ということで、一緒に歩き始める。

このとき女性はすでに反対方向に歩いてしまっていた。

持っていたのは、年金事務所発行の地図だけれど
何故迷うかが解る。

所沢駅東口(西武鉄道本社側)から15分と案内されているので
東口を歩いてきたのに、線路を渡る(西武百貨店のある西口方向になる)からだ。 
付近の状況から、実際、東口経由の方が近いようだけれど
地図が読めるわたしでも迷うだろうなと思う。

二人で無事に到着。

わたしは用事を終えて
今度は西口(西武百貨店側)へアプローチしてみようと歩き始める。

勘と、人の流れに乗ってたどり着いた小さな踏切。
ここは駅のホームからも見える踏切だ。
向かう方向は飯能方面で
手前が西武新宿線、その左側には西武池袋線が通っている。

eki01.JPG

その脇に、線路に沿ういい雰囲気の道があった。 

eki02.JPG

『ここはどこに出るのかな~。。。』

 

 

お見事!
西友と交番の間の、西口への最短距離だった。

eki03.JPG

ゆっくり歩ける季節になってきた。

ちいさなちいさな所沢散歩も発見があって楽し!                         pana

September 30,2011 06:57 AM | コメント(4) | トラックバック(0)

湘南リベンジ?散歩 ~ドイツ菓子 アウスリーベ~ 

陽は高いようでも
すでに16:00を過ぎている

だいぶ下りて来たので、ヨットハーバーも近くに見える。

 

enoshima224.JPG  

 

『やっぱりこれに乗ればよかったじゃん!』  のエスカー のりば
昭和34年に国内初の屋外エスカレーターとして登場!
高低差46mを登る。

enoshima226.JPG

江島神社 本社
辺津宮

 

enoshima225.JPG

 

  

 

もうひとつ、江の島といえば猫だにゃ~。

enoshima227.JPG

地元の美味しい魚を食べているせいか?
体格も毛並みも性格も良いようだ。

 

enoshima228.JPG

猫に構う時間もなく。

enoshima229.JPG

 

余りに急いでいて
『何だこの下手な写真?!』 ですが
ここが島の入口、 青銅の門

 

enoshima230.JPG  

次回は、やっぱりここからインしよう! と、またまた来る気でいるのだった。。。

 

 

 

 

 

 

今回も、欲張り過ぎでやや反省
でももう一つ、前回は定休日だった店へ、湘南モノレールに乗って行く。

意外にも、Suica も PASMO も使えない!

aus01.JPG  

片瀬山駅

aus11.JPG

 

とても静かな高級住宅地の中の一軒に、アウスリーベ

aus02.JPG

 

長くドイツで修行され、マイスターとなっためぐみさんによるドイツ菓子の店。
注文販売をしているが
工房の店頭でも販売している。

 

aus05.JPG

aus04.JPG

念のため予約してから伺う。

オレンジのパウンドケーキ 
オランジェ

aus06.JPG  

紅茶の生地にミルクチョコレートがコーティングされた
テークーヘン

aus07.JPG

 飲まない友人が買ったエングリッシュというドライフルーツケーキは、おさけの風味は少なかった様子。 

 

 

わたしはこちらの方が好みだった、テーゲベックのA

 

 

 

 

 

 

丁寧に作られた8種のクッキーが、几帳面に美しく詰まっている。
甘さを抑えた中に、チョコレート、ジャムの効かせ方が美味!
aus03.JPG

aus09.JPG  

めぐみさんの、溌剌とした笑顔も素敵。

 

 

 

ドイツ菓子 aus LIEBE

神奈川県藤沢市片瀬山 4-11-2
TEL 0466-61-3596

 

 

 

 

さて、2週続けての湘南散歩は、おしまい。
レールにぶら下がる懸垂型モノレールにのって、遠くの家まで帰ることにする。

 

aus12.JPG  

あぁ楽しかった!                                             pana

 

September 27,2011 06:55 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

湘南リベンジ?散歩 ~ロンカフェ~

船でアプローチしたわたしたちは
海抜レベルから60mほどの高さを登らなければならない。

 

enoshima200.JPG

 

考えてみたら
行きはエスカー、帰りは乗合船のほうが楽だった。 
ま、運動になったから良いとして。

  enoshima203.JPG

ところで
江の島の恋人の丘には
ここで鐘を鳴らした二人は決して別れないと言われる龍恋の鐘というのがあるという。
(あまり関係ないので、すっ飛ばしたけれど)
そのせいかカップルも多いけれど、それにも増して大学生の楽しいグループが多い。
頼まれて写真を撮ってあげると全員の大声で「ありがとうございました!」
と強烈なお礼を言われるし
「今日船出てるのかな~。。。」という一団に、「出てますよ~。」とつぶやくと
これまた、気持ちのこもった大声でお礼を返してくる。 イイネ!
元気な学生が似合う、江の島。

 

 

若者でも急坂はタイヘン!

enoshima202.JPG    enoshima204.JPG

80番 くん

66番 くん

enoshima206.JPG

と、
このような色っぽい浴衣姿がお似合いの女性二人も。 イイネェ~!

enoshima205.JPG  

 

階段の上り下りと
土産物屋に足を停めながら 

 

enoshima207.JPG enoshima208.JPG enoshima209.JPG

 

もうひと坂頑張って
江の島展望灯台へ

 

 

サムエル・コッキング苑入園料 大人200円
その中にある展望灯台入園料 大人300円

enoshima210.JPG

enoshima211.JPG   enoshima212.JPG  

夕暮れ時に訪れる人も多い展望灯台
相模湾に沈む夕陽と、日没からは灯台のライトアップを見ることが出来るという。
一度、泊まってみてもいいな。。。

 

 

では、もう一度
展望灯台からの眺め

enoshima213.JPG  

江の島ヨットハーバー

enoshima214.JPG enoshima215.JPG

ぐるり太平洋を見渡して、心の洗濯終了。

 

灯台を降り
サムエル・コッキング苑内にある
LON CAFEで、お茶する。

enoshima218.JPG    enoshima217.JPG

席は、全て海を見渡せるようにセットされている。

 

奥のソファーは、まったりカップル専用?

enoshima221.JPG  

enoshima219.JPG  

色々なフレンチトーストの中から

青森りんごをシナモン、ナツメグ、赤ワインで焼き上げたという
アップルパイのフレンチトーストを。

enoshima223.JPG enoshima222.JPG

ジャスミンティーとともにいただき
クールダウン。

 

 

LON CAFE ←トップページが素敵。

TEL 0466-28-3636

11:00~日没まで 不定休

September 25,2011 06:19 AM | コメント(2) | トラックバック(1)
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  | All pages