今日の食HOME

今日の食

新幹線に乗って

少し前のプチ旅行。

多摩方面から京王線→JRと乗ってくる友人と
八高線内で乗り合わせ
高麗川で高崎行きに乗り換えて、高崎で両毛線に乗って。。。

 

 

 

という予定が、何故か大宮駅の新幹線のりばにいる。

kiryu01.JPG

 

駅探調べのバッチリスケジュールだったのに
お喋りが過ぎて、高麗川で下車忘れとは情けない。。。

たぶん戻っても本数が無いからと、
とりあえず、大宮まで来たという訳。

さて、この日、わたしと友人は桐生に行こうとしていた。
行きがかり上、着いてしまった大宮で駅員さんに伺うと
先ずは、上越新幹線で高橋に行くか、東北新幹線で小山に行くかだそうで、、、
全然解らないのでお任せすると、ささっと2人分の乗車券が出来上がる。 まったく国内でよかったよ。

 

折角なので、出発時間まで、ホームで様々な系見学。

わー!
初めて見たわー、E5系 はやぶさ
長い!その先端部分のスタイルには、子供でなくても感激。

kiryu02.jpg

近々乗車予定は、ある。


さて、そういうことになって、 新幹線に乗る。
小山までありゃま。

kiryu03.JPG

kiryu04.JPG  

両毛線に乗り換えて

kiryu05.JPG

 結局、栃木県も通って群馬県桐生市に到着。 kiryu41.JPG

予定より遅れたが、そこには心強い助っ人、いや、助っちゃりがあった。

 

Panasonic製 電動アシスト自転車!
(GPS取り付け中) 

kiryu43.JPG

kiryu06.JPG  

この貸自転車は、
駅構内の桐生市民活動推進センター 『ゆい』で、無料貸出している。
(簡単な手続きと身分証の呈示が必要)

※今までの利用参考例
例1 朝一番で借りて、赤城山まで行く。
例2 駅そばのビジネスホテルに泊まり、連日借りまくる。         以上、ゆいのご担当者談。

それこそ、遊行利用してるわー。

ではわたしたちも、
初めのひと漕ぎで思いがけなく進むのに驚きながら、出発ーっ!    電チャリ初体験おばさん×2。

 

レトロな建物が多いという桐生の町を走る。

 

先ずは桐生駅から程近い
上毛電鉄 西桐生駅

kiryu12.JPG  

関東の駅百選認定駅に選ばれている。

kiryu09.JPG


広々とした待合
ベンチに座ってゆっくりと列車を待つのが似合いそう。

kiryu10.JPG  

切符売り場

kiryu11.JPG

 

ホーム

kiryu13.jpg   

タイムスリップしたような趣の西桐生駅を後にして
東へ、リンリン。

 

永楽町交差点の
桐生織物記念館

kiryu15.JPG

市立西公民館

kiryu16.JPG

森秀織物参考館 紫

kiryu17.JPG

カトリック桐生教会

kiryu18.JPG

kiryu20.JPG   kiryu21.JPG

kiryu19.JPG

 

ご存知のように、織物で知られるこの街には
鋸屋根の工場や、近代化遺産建築物が多く息づいている。
今回は、この街に生まれ育った方にお借りした『暮らしの手帖別冊 散歩旅行』 の記事にも誘われて
はるばるやってきた。

kiryu42.JPG

車なら入間からジャスト2時間というところを、新幹線利用のわたし達って。。。

 

では、本町通りに出て、リンリン北上。
重厚な瓦の、矢野本店

kiryu22.JPG  

煉瓦造りの旧矢野蔵群有鄰館
群馬県桐生市本町二丁目6-32休館日 月・祝日の翌日

kiryu23.JPG

 煉瓦蔵

kiryu24.JPG  

土蔵蔵                           木造

kiryu25.JPG   kiryu26.JPG

と、同一敷地内に、様々な建物が現存している。  

 

旧書上書店 花のにしはら

kiryu32.JPG

外壁白磁タイル貼りの、森合資会社事務所

 

kiryu33.JPG  

一の湯 

kiryu34.JPG

 

桐生天満宮でお参りをして

kiryu35.JPG

 

群馬大学工学部
群馬県桐生市天神町 1-5-1

守衛所の方に挨拶をして大学に入る。 kiryu36.JPG
 

門のすぐ近くに建つ
群馬大学工学部同窓記念会館  と 旧桐生高等染織学校正門 kiryu37.JPG

さすが国立な雰囲気。

 

kiryu38.JPG

 

内部も美しく
ロケや雑誌の撮影にも多く使われているという。

kiryu39.JPG kiryu40.JPG

好きな逆光写真も撮れた。 

 

桐生駅方面に戻りながら
糸屋通り。

kiryu27.JPG    kiryu28.JPG

 

芭蕉
桐生市本町 5-345

カレーというか、迷宮な趣が有名らしい。

kiryu30.JPG kiryu29.JPG  

今回は寄れなかったので、又の機会に迷ってみたい。 

 

桐生
ほんの数時間を見知らぬ街で過ごすのは、日常をちょっと離れるのにちょうどイイ。        pana

 

May 05,2012 06:06 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

羽田 空カフェ

の季節ネタが続いたため。

門前仲町浜離宮庭園~の都心ネタが
ず~っと後になってしまった。
元に戻って、

浜松町から、
東京モノレールに乗り ・・・ haneda01.JPG

羽田空港国際線ビル駅

haneda02.JPG

では降りずに

次の新整備場駅で下車。

haneda03.jpg  

ANA
ユーティリティーセンタービルの2階へ。

haneda04.JPG

haneda05.jpg

  

 

haneda08.JPG haneda09.JPG haneda10.JPG

左から 国際ターミナル      第一ターミナル             第二ターミナル
注:パノラマ写真になっていません。(>_<)

 

誘導路を眺めながら、春いちばんの都内散歩を締めくくる。

 

haneda06.JPG

 

横田基地の近くで生まれたせいか、はっきり言って飛行機は好き!

今は入間基地の近くに住んでいるし。。。

そう、今頃の暖かい季節になると、風向きの関係か、飛んでいく飛行機の音が変わる
それで、春だな~と思う。

haneda11.JPG   

自分が乗った場合は
飛んでいる時よりも、離陸の瞬間が好き。
離陸 - 着陸 - 離陸 -着陸 の繰り返しの便があったら良いのに?

haneda12.JPG

乗せてって~。

 

 

haneda07.JPG

ブルーコーナーUC店

東京都大田区羽田空港 3-5-10
ユーティリティセンタービル 2F

TEL 03-5756-9205
土日祝休み

May 02,2012 06:07 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

所沢 タイ料理ナムチャイ

とても本格的なタイ建築物が
463浦和所沢バイパスに出来たというのは、友人から聞いていた。
駐車場が広く、建物が奥にあるせいか、ついつい見逃していた タイ料理店ナムチャイ。

namuchai01.JPG  

朝霞方面からの帰り道に、Uターンして訪れる。

namuchai02.JPG

 

『扉を開ければ、魅惑のタイランド』 と、書かれたパンフレットによると
インテリアは、タイ直輸入、コックは本場タイから招聘し本物にこだわっているという。

namuchai04.JPG

さらに、愛知県岡崎市と豊田市にあるナムチャイは、タイ国商務省が認定する
『タイセレクトプレミアム』という星に認定されているという、本格派。

 

素敵な民族衣装の女性店員は、たぶん日本人。 

namuchai03.JPG

 

さて、メニューを開く前に
椅子の横に設けられた鞄を置く台は、とても便利。

namuchai07.JPG

 

本日の日替わりランチから
ご飯にしようか、麺にしようか迷う。。。

namuchai05.JPG

 

ご飯に決めて
テーブル廻りのタイの調味料をいじる。 

namuchai10.JPG

namuchai11.JPG

実は、海外で一番行っている国がタイで、
タイすき(化学調味料が苦手)以外は何でもすきタイ!

 

(お土産は、ジムトンプソンだけでいいから。。。は、だいたい皆のお決まりのオネダリ。)

 

サラダ、スープ、ドリンクが付いた
カオパット ナムプリック パオ
エビ味噌入り炒飯

namuchai06.JPG

 

う~ん、ナンプラーの香りが漂い食欲をそそる。

 

スープは、甘めで気持ちトムヤンクン風なだけなので、飲みやすいのかもしれない。 

namuchai08.JPG

namuchai12.JPG

油分とこくがあるチャーハンと
カービングされたキュウリもアジアン。

 

 

  namuchai15.JPG

店が広いせいか、ゆ~っくりと出来そうなので
ランチに女友達同士でお喋りするのもいいかも。 (&タイ式トイレがあるのには驚!)

 

ナムチャイ 

埼玉県所沢市松郷 239-15
TEL 04-2944-1118

火休み

追記:その後ランチ再訪、混んでいました。
    タイ風焼きそばを食べる。 これは甘め(タイ風ですから)で、好みが分かれるかも。

April 30,2012 06:06 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

稲城 天然酵母のパン&ラスクのお店 SO_LA.LA.

 

福生の フレンチSAKULA で教えていただいた店に出かけた。(第二弾は自分で行きました!)

この花の景色から、場所が想像つくかもしれませんね~?

solala01.JPG

梨の花

solala02.JPG

そう、稲城市です。 

JR南武線稲城長沼、矢野口、京王稲城、各駅から歩いて15分ほどの 

天然酵母のパンとラスクの店 SO_LA.LA. そらら

 

店名も、マンションの一角の店も、ほっこりとした雰囲気。
「おじゃましま~す!」

solala05.JPG solala06.JPG

焼きたてパンの香りのする廊下を進む。 
ナチュラルな雑貨や家具が置かれていてカフェ風にまとめられた部屋

その先の部屋がパン。。。

solala07.JPG

「わァ! か わ い ら し い~。 (^.^)」 

絵本の中のパンやさんのよう。

solala08.JPG

solala09.JPG

 『これは、選ぶのに時間が要りそうだわ~。。。』と思い
ケースの前に置かれた木のベンチに座わり
目の前の様々な表情をしたパンを眺める。幸せ。 

 

OPENの11時頃伺い
友人と二人であれこれ購入してしまったけれど、、、
そのときに並んでいたパンが、本日販売の全品とのこと。

ラスクもかわいいサイズ。

solala11.JPG

solala12.JPG   

 

 

この日の買いもの
大きなものは、ハーフカットOK。
 
おやつパンも、大小サイズが用意されている心配りが嬉しい。

 

長期熟成カンパーニュ (量り売り)、 酸味のある生地の周りの全粒がとても香ばしい。
さっくりしっとり角食 、周りはかっちりと堅いのが印象的で、好み。
稲城のぶどう酵母パン プレーン   
全粒粉バケット 

solala13.JPG

程よい堅さで味わうタイプ。

 

 

グリーンオリーブのパン、メイプルウオールナッツロール  

ライ麦たっぷりフルーツの巻 

solala14.JPG   

Wチョコブラウニーパン、桜あんぱんは、友人用に。

solala15.JPG

迎えてくださった、母娘さんも
自然派でとても素敵なお二人。

遥々出かけてみたい店、そらら。  
西武池袋線秋津から、武蔵野線新秋津、府中本町で南武線に乗り換えて稲城長沼まで行ってみれば、
意外と近いと感じた稲城。                                    pana

solala17.JPG

 

SO_LA.LA.

東京都稲城市東長沼 1724-4-106
TEL 042-378-3772

火、水、金、土 11:00~16:00営業。
他にパン教室、カフェ、イベント出店日などあるようです。

April 28,2012 06:05 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

八王子 パンとおかしの工房 グルヌイユ

福生の フレンチSAKULA で教えていただいた店に早速出かけた一軒目は
八王子の 『パンとおかしの工房 グルヌイユ』
(と言っても、友人が行ってくれたのですが。。。)

 

 

パンと画像をおみやげにいただく。  

grenouille01.JPG

 

場所は下恩方
う~ん、
一軒家民家のパン屋、玄関先で大きく育っているのはオリーブの木かな?
雰囲気あるわー。

grenouille02.JPG

全体の色のトーンに
パンの香りが漂ってくる。

 

grenouille09.JPG  

grenouille04.JPG

 

そして友人からいただいたパンたち。
几帳面なラインが描かれた、これはデュラムの香りがするので
カムットパンかな?

grenouille05.JPG

はみ出し加減がユニークな
ハードなフランスパン生地の中に餡のパン。

grenouille06.JPG grenouille07.JPG

おもしろ。

 

友人が、「お酒に合うらしいわよ。」とメールをくれた
クミンパイ。

grenouille08.JPG

あ~ホント!
甘みはないし、噛むとクミンの香りが弾けて、合うわ~。  
ビールのつまみに食べ中。。。ナウ(夜ですよ)

全粒粉入りスコーンも、ほろっと砕けて自然派な味。

 

グルヌイユは
『自家製酵母パンとおかしのお店です。
干しブドウからおこした自家製酵母に国産小麦、天日塩と水を加えてこねた生地に
有機栽培の木の実やドライフルーツを入れて素朴なパンを作りました。
噛めば噛むほど粉や素材の味が楽しめます。
お菓子には、国産小麦、平飼いの有精卵、よつ葉バターを使用しております。』  ショップカードより  

grenouille03.JPG

 

ごちそうさま
今度は、自分で行ってみたい。

 

パンとおかしの工房 グルヌイユ

東京都八王子市下恩方 215
TEL 090-2753-2018

金・土・日営業 昼頃~夕方まで。

April 24,2012 06:52 AM | コメント(0) | トラックバック(0)
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  | All pages