今日の食HOME

今日の食

東村山市 ルルカフェ

土家さんご紹介の、LuLuさんへ はしご
東村山駅西口徒歩2分

lulu03.JPG

lulu04.JPG

cafe LuLu

来るときは全く気付かなかったから
お店情報はやはり教えていただくのがいちばん。

lulu02.JPG  

多分土屋さんのとこと同年代くらいの
ナチュラルな印象の奥様に、柔らかな笑顔で迎えられる。

 

かわいらしくお洒落な店で
それぞれが寛いでいる1階席。

lulu05.JPG  

2階から降りて来られた優しいご主人が 「程よく温まってますよ。」 と話すと
ちょっと覗いてみたくなる。

lulu06.JPG

こちらも明るくてお洒落、2階にしよ。  

lulu14.JPG  

たっぷりのルルダーク  と ルルライト をソファでいただく。

lulu13.JPG  

天井に揺れる
たんぽぽの綿毛をデザインした照明(IKEA)

lulu07.JPG

窓辺に揺れるクリスタルのサンキャッチャー(sorahug) lulu08.JPG  

 

テーブル席で始まった消しゴムスタンプ教室の方々の様子も、楽しそうで心地よく。。。

 

 

まどろむ友人 (おつかれさま)

lulu11.JPG  

うたた寝して、そろそろ陽も落ちた頃かな?と思いきや   lulu15.JPG

 

 

真夏の西日がギンギラの、西口の街は、まだまだ暑い。

lulu01.JPG  

ルルカフェのショップカード裏の地図は
よ~く見ると
★LuLu よりも大きく太く書かれている 土家   あはっ(^.^)              pana

lulu12.JPG  

cafe LuLu

東京都東村山市野口町 1-11-3
TEL 080-4174-5357

水・日休み Pなし

September 03,2012 06:52 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

東村山市 土家

 

8月のおわりに
東村山 蕎麦懐石の 『土家』 へ、昼のコースの予約をしてうかがう。

tuchiya01.JPG  

西武新宿線東村山駅から徒歩3分ほど。
今のわたしでは6分程はかかるけれど、とりあえず全快祝いをしよう。

前川という、小さな川を渡ったところにある古民家は
雑誌やネットで多く紹介されているので、店の事はそちらで解る。 

わたしには敷居が高いのではないかと思いながら戸を引くと
明るく元気な、しかもお若い女将の笑顔に迎えられて、
その心配は一瞬にして消え、敷居を跨ぐことができる。 tuchiya49.JPG

 

玄関から、カウンターのある広間を通る。
季節ごとに楽しめそうな木々が植えられた輝く緑の庭や
向こうの店主の姿もいい距離で感じられる個室へ案内される。

tuchiya03.JPG  

 

tuchiya02.JPG

ここでは日本酒
といきたい所ですが
ビールも飲みたいし。。。そんなに飲めないし。。。と考えたことを気付かれたかな?
女将(いまのところ奥様ではないそうですよ(^.^)に
「日本酒は半合でもお出し出来ます。」と言ってもらったら、決まり!

tuchiya08.JPG  
カニとカエル

ハートランド(小瓶)からいただく。

tuchiya09.JPG

 

はじめの料理は
冷やし茶碗蒸し  

tuchiya10.JPG  

滑らかな滑らかな卵の上に、練り胡麻、出汁ゼリーの層、夏野菜の上に紫蘇の花 
色合いも涼やかな一品。
スプーンに、山葵を少しずつ添えていただくのもいい。
今までわたしがいただいた茶碗蒸しのなかで間違いなく一番凝っていて美味しい。  

 

さて
蕎麦懐石ではどのタイミングで日本酒を始めたらいいのだろうか。。。
「それでは、この後に前菜になりますので、そこでお召し上がりください。」と教えていただく。
ハキハキとされている所も好印象!な女将は、
わたしと同じ西多摩っ子だった(勿論年齢はだ〜いぶお若いです(^_^)。

tuchiya12.JPG

雪の茅舎

tuchiya14.JPG

美しい前菜の膳 二人前

tuchiya15.JPG  

焼き茄子のぜりーよせ

tuchiya21.JPG  

モロヘイヤと新生姜

tuchiya16.JPG  

ふっくらと揚がった太刀魚

tuchiya17.JPG

確かな料理のひとつひとつに
しみじみと夏を感じる。

かたちの揃っていない器は亭主作だそうで、料理、陶器、店の設え、
ともに偏りの無い調和が好ましい。 そしてお二人のお人柄も。

 

鰯の
骨まで柔らかな甘煮付

tuchiya19.JPG  

炙り鴨

tuchiya20.JPG

夏野菜三種
ほんのりカレーの香りの かぼちゃ
甘酢漬け茗荷
しし唐の煮浸し (作り方を教えていただき感謝、やはり隠し味はある。)

tuchiya18.JPG

 

巨峰の甘酢おろしがけ  

 

tuchiya30.JPG  

 

そばがき 

箸でふれると、金目鯛の旨い脂が椀に拡がり
しゃきしゃきした糸瓜と、柔らかく煮含められた夕顔と、
そしてふんわりとした蕎麦がきに絡む。
それぞれの食感も楽しい。

tuchiya22.JPG  

 

じゃが芋のしんじょ
中身は鴨そぼろ 
とろ~んと美味。

tuchiya23.JPG

料理の最後はもちろん
石臼で手挽きされた挽きぐるみ蕎麦を辛味大根で。

tuchiya25.JPG  

×の皿と、〇のつゆ猪口に、蕎麦湯注ぎ
こちらの器はすべて亭主作。

tuchiya27.JPG

ぽってりとした土瓶は、何か話しかけてきそうだ。

 

 

 

デザートは
多摩湖梨のシャーベット
も実は凝っている。 

tuchiya29.JPG

ここまで

ざっと2時間

久しぶりに有意義な昼を過ごした余韻が残る。

と、わたしのつらつら語りより、行かれて見るのがいいでしょう。 

 

tuchiya50.JPG

 

更にご近所のカフェを尋ねると
すぐさまショップカードが現れる。 → はしご                              pana

 

 

土家 つちや
東村山市野口町4-18-1

TEL 042-392-9457
第一火曜日と毎週水曜日定休 Pなし
要予約、コース(今回は4,500円)は2日前までに予約でとのこと。

September 01,2012 05:32 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

東久留米市 自由学園カフェラウンジ

 

車での移動も暑い毎日。
昼休みの時間には、涼しさを身体に蓄えておきたい。

この日は、和光大泉東久留米方面を廻ったため
新たな開拓をと思いランチ場所を探る。
そして、東久留米市自由学園付近
通りぬけは出来そうもない閑静な住宅街の
一方通行のその先の拓けたところに建物があった。

自由学園クラブハウス 
建物は昨年秋にリニューアルされ新しい。

 

shinonome01.JPG  

 

街の人達のいこいの場としても一般に開放され
夏休み期間中でもランチをいただける。

shinonome02.JPG  

しののめ寮
この一階、テラス席も見える木の窓の場所が、カフェラウンジ。

shinonome03.JPG  

室内にも木が使われていて、ほっ。

shinonome09.JPG

ホテルのラウンジのような席に落ち着く。
付近の、落合川や黒目川に棲む魚の泳ぐ水槽も置かれていたりする。

shinonome10.JPG   

こちらのランチは、東京第一友の会の方々の手作り、
スタッフの方々もとても親切。

shinonome04.JPG

通常の期間は
スープ&パン&サラダのランチセット11:30~(600円 限定20食)があるそうですが
本日は、普段学生達が食べているという定食で、直ぐに出来る 750円

目白明月館の食器に盛られたメイン料理は 
・中華丼(学生と同じ量では自信が無いので、ご飯半分にしていただく)
・しめじとわかめのスープ
・春雨サラダ

 

shinonome05.JPG  

どれも、 もちろんあっさりの味付けで
安心してすんなりとお腹に収まる母の味がする。

 

ランチを注文すると、半額というコーヒー 150円 

『森のコーヒー』 
ボトルのアイスコーヒーだったらホットにしようかな。。。
と思って伺うと
朝、ホットで淹れたコーヒーを冷たくしているという丁寧な一杯。
食堂のご自慢でもあるようで
粉のパックも見せてくださる。
では、アイスで決まりですね! shinonome06.JPG


深みも香りも後味もよく、大変美味しい。 (思わず一口飲んだ後の写真 ↑ (>_<)

 

家でも森のコーヒーは飲みますが、それは全く別物。。。
友の会の方々には程々遠いわたし、淹れかた勉強しなくちゃ!

 

 

 

 

自由学園食事研究グループ
有名なあの白い缶のクッキーと同じところで作られる
ブラウニー1カット150円
チーズとブラウニーのクッキー100円なども販売されている。

shinonome12.JPG

この日は無かった『パン』も試してみたい。

 

自由学園クラブハウス しののめ寮

東京都東久留米市学園町 1-8-15
TEL 042-424-2440
10:00~17:00(l.o 16:30)
月、祝休
駐車場は敷地内のコインパーキング利用。

 

 

 

 

 

そして昼休みの時間がもう少しあったので
夏の巨木桜を見て帰ろう。

東村山市にある国立ハンセン病資料館の敷地内 

shinonome07.JPG  

 

shinonome08.JPG

shinonome11.JPG

やがて
秋がきて 
冬が来て、春になるのかしら?と思うくらい  暑い!                         pana 

August 30,2012 06:15 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

東大和市 イタリアン MOTHERS

 

西武拝島線 東大和市駅直ぐ

大通りから路地に入り1軒分奥にあるので 
夜に何度か来ていると言う友人も少し迷う。

2階にある 塾の緑色の看板が目印で、その建物の1階。 

mothers01.JPG  

立川や吉祥寺などにも支店があるという 『MOTHERS』 東大和店は
想像していたよりしっとりとしていて隠れ家的 mothers02.JPG  

 

 

カフェ風のような落ち着きのなか
店の方の元気と優しさが感じられる店内に、若い女性客も多く、華やか。

mothers03.JPG

パスタとピッツァ数種のなかから選択できる
・サラダ、パスタ、デザート、本日のフレーバーティー のパスタランチ 1,000円と
・サラダ、ピッツァ、デザート、本日のフレーバーティー のピッツァランチ  1,200円 を選択。

 

 

緑のサラダは地味に見えても

mothers05.JPG  

mothers06.JPG  

ピクルスになった玉ねぎが味を引き立てる。 

 

 

 

パスタは、2皿に分けてくださって登場の

海老とルッコラのトマトソース

 

 

 

mothers07.JPG  

これは!干し桜海老の香りが印象に残る美味。 

 

 

ピッツァは、
モッツァレラ+プロシュート+卵 の載った ビスマルク。

 

 

 

mothers08.JPG  

具のバランスも塩加減も好み。
 

 

ドリンク用のミルクが牛乳だったり、きび糖だったりしている配慮もありがたい。

mothers09.JPG  

デザート
キャラメルムースは、正直、ほんの少しですが美味しい。

mothers10.JPG  

他に、ランチコースは1、800円(2名より)
隣の席で召し上がっていたのをちらっと拝見すると、前菜の品数が多そうでした。

 

季節は終わりかも知れないけれどアラカルトメニューの
カッペリーニ・冷製ポモドーロ水牛モッツァレラ添え(1、500円)なども惹かれた。

 

 

食事 + 店の方の接客が自然でとても温かい。
評価の厳しい友人によると、いつも必ず色々と話しかけてくださり好印象という。

 

 

 

mothers11.JPG   

この日も厳しい暑さの中
明るい笑顔で外まで見送っていただくのは、こちらも元気をいただく。

 

 

次回の同級生飲み会はここで決まりでしょう !

mothers04.JPG
 

吉祥寺でも、立川でもなく、東大和というのが
何となくほっこりする MOTHERS
(この街に昔あったフランス料理屋に来ていた頃も思い出す。。。)

 

 

マザーズ  東大和店

東京都東大和市南街 5-90-9 小菅ビル1F
TEL 042-590-5353

無休

August 22,2012 06:50 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

川越市 ブーランジェ リュネット

 

川越に、行ってみたいパン屋さんがあった。

bulanger lunettes

2002年に東松山で開業され、2008年に現在の場所に移られたという。

 

 

東武東上線新河岸駅から川越街道に向かい
いなげやのある交差点を進むと大きくカーブして行くいちょう通りの途中
通りから一軒分だけ奥にあるので、付近をちょっとグルグルと迷って到着。

 

 

lunettes01.JPG  

平日の10時半頃
パンの種類が揃っていそうなので、嬉しい気持ちでドアを開ける。

先ず目をひくのが入口右側の
焼き色がいいハード系のパン
箱に立っているフランスパンと
その隣の丸い大きな自家製ルヴァン種のカンパーニュ(量り売り)が印象的。

 

lunettes03.JPG  

この中で一番のお薦めを伺うと
低温長時間醗酵バゲット ↓ とのこと。 色もいいです~。

lunettes04.JPG

隣のガラスケースには
おやつパンとおかずパンが、わたしを呼んでいるけれど、、、どうしよう。
さらにその左手には、サンドイッチ類も置かれている。
lunettes05.JPG

店のパンに似合いそうな雰囲気のある、雑貨のコーナーも楽しい。

lunettes06.JPG lunettes07.JPG

 

本日のお買い物 

 

 

リュスティック
好きなパンの種類ですが
少しの塩気と中のもちっと感が程よい感じ。 

 

低温長時間醗酵バゲット
ご覧の通り、色濃く香ばしく、噛むほどに甘味を感じる
実は、おそるおそる?1日後、2日後、3日後と、常温保存でいただいたのですが(ごめんなさい)
味が飛ばずに、香ばしく甘いんです! これには驚き
お盆休みのランチは、スモークサーモンとズッキーニを挟んで、決まりでした!

lunettes08.JPG

店の名を冠した リュネット
カンパーニュ生地に、カレンツぎっしり&アーモンド、クルミ

lunettes09.JPG lunettes10.JPG

こちらは、前日のパンから
カンパーニュのスライス
少し酸味のある生地に、山形のさくらんぼジャムをつけて見ました。 

lunettes11.JPG

 

チョコット と 発酵バターを使ったクロワッサン 
丁寧に持ち帰ったつもりでも、表面の一部破損。  
バターの味と層の美しさには感激!

相当美味しい。 lunettes12.JPG

一枚一枚そおっとはがし
味わっていただいたのでした。                                                                        pana

lunettes13.JPG  

オーナーと奥様もとても優しい感じの方でした。  

ブーランジェ リュネット 

埼玉県川越市砂新田 2-8-11
TEL 049-292-9653
9:00~18:00

月休み

August 16,2012 06:30 AM | コメント(0) | トラックバック(0)
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  12  |  13  |  14  |  15  |  16  |  17  |  18  |  19  |  20  |  21  |  22  |  23  |  24  |  25  |  26  |  27  |  28  |  29  |  30  |  31  |  32  |  33  |  34  |  35  |  36  |  37  |  38  |  39  |  40  |  41  |  42  |  43  |  44  |  45  |  46  |  47  |  48  |  49  |  50  |  51  |  52  |  53  |  54  |  55  |  56  |  57  |  58  |  59  |  60  |  61  |  62  |  63  |  64  |  65  |  66  |  67  |  68  |  69  |  70  |  71  |  72  |  73  |  74  |  75  |  76  |  77  |  78  |  79  |  80  |  81  |  82  |  83  |  84  |  85  |  86  |  87  |  88  |  89  |  90  |  91  |  92  |  93  |  94  |  95  |  96  |  97  |  98  |  99  |  100  |  101  |  102  |  103  |  104  |  105  |  106  |  107  |  108  |  109  |  110  |  111  |  112  |  113  |  114  |  115  |  116  |  117  |  118  |  119  |  120  |  121  |  122  |  123  |  124  |  125  |  126  |  127  |  128  |  129  |  130  |  131  |  132  |  133  |  134  |  135  |  136  |  137  |  138  |  139  |  140  |  141  |  142  |  143  |  144  |  145  |  146  |  147  |  148  |  149  |  150  |  151  |  152  |  153  |  154  |  155  |  156  |  157  |  158  |  159  |  160  |  161  |  162  |  163  |  164  |  165  |  166  |  167  |  168  |  169  |  170  |  171  |  172  |  173  |  174  |  175  |  176  |  177  |  178  |  179  |  180  |  181  |  182  |  183  |  184  |  185  |  186  |  187  |  188  |  189  |  190  |  191  |  192  |  193  |  194  |  195  |  196  |  197  |  198  |  199  |  200  | All pages