リフォーム日記HOME

リフォーム日記

太陽光発電・オール電化住宅  2

太陽光発電 
こんなケースもあります。

 

川越市 T様邸 PHOTO002.JPG

母屋からは離れた所にある納屋に設置された例です。
平屋ですが、充分に発電し
母屋に引き込んで電気、給湯を賄っています。
更に余った電力を売電しており、後日担当者が伺った所
お客様が「こんなに、増えました!」とデーターを持って来て喜ばれたそうです。

 

平屋なので、設置も容易です。
太陽光 = 2階の屋根
という考え方だけでは無い試みの成功例。

 

担当:T.H

 

問い合わせ先
埼玉西パナホーム ホームドクター事業部
TEL 04-2932-6781

May 10,2008 09:26 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

太陽光発電・オール電化住宅  1

川越市 Y様邸

 

築10年のお宅です。
IHクッキングヒーター、エコキュート、そして太陽光発電。
太陽光発電についての知識を多くお持ちで
シミュレーションなどで、よくご検討いただきました。
※シミュレーション
 屋根形状や、太陽の方位から、パネルを何枚乗せる事が出来るかを検討し
 その結果得られる電力を、現状の電気代、ガス代、その他光熱費代と比
 べて、どれ位の経済効果が出るかを数値(価格)で表すもの。
 無料でシミュレーションいたします。 
 

設置前の屋根
PHOTO061.JPG  
最適な効率を考えて、設置面を決定しますので
屋根面に樹木の陰が落ちる所などは、通常設置を避けます。
Y様邸は南面と西面の2面に設置となりました。
PHOTO063.JPG  
明るい太陽光を受けて
どんどん発電しているところ。

 

電気メーター
右側が、売電量を表示するメーターです。
年間4,300Kw発電のうち2,000Kwを東京電力に売り、
残りの2,300Kwを、ご自宅で消費されています。

Y様邸では、シミュレーション以上の効果があり
年間30~40万円の経済効果が出たそうです。
PHOTO064.JPG

安全、安心で、環境にも優しいオール電化住宅。
設置されたお宅では、電気を節約する意識も更に深まるとの報告もあり
ますます、にっこりですね。

 

担当:T.H

 

問い合わせ先
埼玉西パナホーム ホームドクター事業部
TEL 04-2932-6781

May 09,2008 02:10 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

アパート塗装工事(朝霞市)

DSCF6870.JPG

施工後↑

DSCF6606.JPG ←施工前

オーナー様のご希望により壁の色をコーディネート!

2棟共塗装しました。

 

DSCF6874.JPG

施工後↑

 

 

DSCF6610.JPG ←施工前

ちなみに 色を検討する場合のプレゼンテーションが↓

写真をコンピュータ処理してみました。↓

右側アパートを下の写真のように塗装しました。

ゼフィールⅠⅡ.JPG1.JPG

施工後↓ 曇り空時に撮影したので色がイマイチですいません。

DSCF6868.JPG
May 04,2008 10:57 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

ホシ姫サマ

DSCF6829.JPG

Panasonic電工製 室内物干し金物です。

結構ヒットしてる商品ですね。

ひさしぶりに要望があり設置させていただきました。

NEWタイプみたいでボックスからでできた竿長さが最大1708mmまで可能です。↓

吊りさげ可能重量8kgです。

 

DSCF6831.JPG

使用しないときはコンパクトすっきり!↓

DSCF6828.JPG

施工にあたり 実はこの窓上はコンクリート下地なため

見てのとおり木材を1面にコンクリートビスにて固定して

ホシ姫サマ本体は付属の引っ掛け金物を木材に固定して本体引っ掛けて施工完了です。

比較的、簡単に施工はできますよ。

 

May 04,2008 10:23 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

マンション 洗面室の改装

DSCF6704.JPG

一見普通にみえますが実は濯機置き場が洗面室になく

キッチン室にあるマンションでしたので

この洗面台をコンパクトにして

洗濯機置き場を造作しました。↓

 

DSCF6822.JPG

どうですかね?

工事にあたり床下にて給排水管の接続が不可能な為

もとの洗面台の給水管と排水管から分岐する施工としました。↓

もちろん管理組合様の許可をとりましたけどね

 

 

DSCF6817.JPG

わかりますか?↑

May 04,2008 10:10 AM | コメント(0) | トラックバック(0)