リフォーム日記HOME

リフォーム日記

ホームエレベーター設置

清瀬市 O様邸  

 

 

築22年 パナホームのお宅です。

70歳代のお施主様は
お嬢様家族との同居を機に、2階も有効にお使いになりたいと、
積極的にエレベーター設置をご希望されました。                                                 

                                                    担当 : Y.O 20090403001.JPG

1階の天井を開ける作業から、スタートです。 

 

 

取り付けるのは
三和シャッターのホームエレベーター 気分乗々(きぶんじょうじょう)
S76(二人乗り)モデルの本体寸法は、W76.5cm×D80.3cm

 

 

O様邸の間取りでは
1階は、廊下の端に
2階は、階段踊り場の横に、丁度良く設置できるスペースがありました。

 

 

2階の天井かさ上げ部分。

20090403002.JPG

 

1階床補強、コンクリート打設部分

20090403003.JPG

 

1階から、2階天井を見上げたところ 。

20090403005.JPG

 

吹抜け空間に、
エレベーターの取り付け工事が始まりました。

20090403007.JPG    20090403008.JPG

 

かごの仕上も完成しました。

20090403009.JPG

 

かごの内寸法は
W65.5cm×D65.7cmで、一部の介護用車椅子が利用できます。

20090403010.JPG

 

非常用電話機、非常用ハンドル、懐中電灯の付いたかご内。

20090403014.JPG  

 

1階
ブライトグレー色の外扉、他に木目調もあります。

20090403011.JPG

2階
クロスの張り替えもされて、
明るく、有効な和室になりました。

20090403012.JPG  

 

気になるお値段ですが
エレベーター本体と+組立、搬入費が210万円ほど
(やや小さめのS72モデルは、155万円ほど)
それに、建築工事分の費用が加わります。

 

Panasonic電工製のホームエレベーターもございます。

 

 

 

 

 

埼玉西パナホーム ホームドクター事業部
TEL 04-2932-6781

お問合せメールは、こちらをクリックください。

April 03,2009 01:13 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

入間市 室内リフォームで明るく使いやすく

入間市 C様邸                                         担当 : H.S

 

 

 

70年代にTVCMで流れていた「家をつくるなら~♪」の歌をご存知でしょうか?
その頃に分譲された土地に建てられたC様邸は、築34年となりますが、
浴室などのリフォームをされて、丁寧にお住まいいただいております。
今回は、キッチン、リビング、廊下、トイレ周りを一新しました。

 

 

<玄関ホール>
壁クロスや、床材で、明るくなった玄関ホール。
左の引き戸はリビングへ、右の引き戸はトイレへ通じます。

現在、新築では標準仕様 となっている引き戸は
Panasonic ソフトクローズド機構付き。
閉まり終わりがゆっくりと自動なので
力があっても、無くてもきちんと静かに閉まります。
                                                    

20090401020.JPG

 

 

 

<キッチン> 

独立型だったキッチンですが
リビングとの間の壁を抜いて、明るく使いやすくなりました。
天井、壁、床も、明るい色に張り替えました。

20090401021.JPG

 

IHクッキングヒーターと、食器洗い機のついた
PanasonicキッチンSクラス     
奥様のお人柄を感じさせる、柔らかい色合いをお選びいただきました。         

20090401022.JPG    20090401023.JPG

                            ↑ ソフトクロージング機構付の引き戸  
                              ↓   ソフトダウンウォールユニット   

20090401024.JPG

 

 

窓側の収納は、TOTO製 です。

20090401025.JPG 20090401026.JPG

 

結露と、寒さの対策で、
キッチンとトイレの窓は 2重サッシュ にして快適です。
20090401027.JPG

20090401028.JPG  

 

 

<リビング>
ピクチャーレール は、ご主人のお気に入りです。

20090401029.JPG

 

 

そして、リビングから明かり取り窓の見えるコーナーの向こう側は
実は、トイレです。
リビングからも、程よい気配が感じられて、良いようです。

 

20090401031.JPG  

 

 

<トイレ>
玄関ホールの白い引き戸から トイレへ
余裕のある奥行きで、落ち着ける空間になっています。 20090401032.JPG

左端の明かり取り窓から居間の光を感じる事が  20090401033.JPG  
とても安心な気持ちになりますね。

 

 

 

 

様々な配慮がされたリフォームで、これからの快適な毎日が楽しみですね。 

 

 

 

 

 

埼玉西パナホーム ホームドクター事業部
TEL 04-2932-6781

お問合せメールは、こちらをクリックください。

 

April 03,2009 10:04 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

熊谷市 S様邸 リフォーム完結編

熊谷市 S様邸                                            担当 : S.M

 

築28年 パナホームのお宅です。

昨年12月の玄関回りの改修室内床の張替から
今年になって、キッチンリフォーム洗面及び、浴室のリフォームで
オール電化住宅になりました。

 

そして、このたび屋根、外壁塗装とバルコニーが新しくなり
一連の工事が完了しました。                                                  

                                                      

 

<ビフォー> 20090402062.JPG

  

<アフター>
既存のバルコニーは取り外して、新しい物を設置しました。
1階の支柱には物干し竿を付けて、
濡れにくい所に洗濯物を干していただけます。
20090402070.JPG  

 

<ビフォー>  20090402063.JPG  

 

<アフター>

20090402069.JPG

 

屋根
<ビフォー> 20090402060.JPG  

 

<アフター> 

20090402073.JPG

軒先・外壁
<ビフォー>

20090402064.JPG   20090402065.JPG   

 

 <アフター>

20090402071.JPG

 

 <ビフォー> 20090402061.JPG  

 

<アフター>

20090402072.JPG

30年ほど経ったお宅でも、
パナホームの強固な構造体はそのままに
内装、外装リフォームで美しく、末永くお住まいいただけます。

 

 

 

S様 長い期間となりましたが、どうもありがとうございました。 

20090402067.JPG

リフォーム なら パナホーム

 

 

 

埼玉西パナホーム ホームドクター事業部
TEL 04-2932-6781  

お問合せメールは、こちらをクリックください。

 

April 02,2009 06:33 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

所沢市 屋根・外壁塗装

所沢市 W様邸                                     担当 : T.S

 

築10年 パナホームのお宅です。 

 

<ビフォー>

グレー系の外壁                                                    

                                                     20090401010.JPG

20090401011.JPG

   

<アフター> 

夕陽に輝く、明るい色の外壁が印象的です。

20090401012.JPG

20090401013.JPG

20090401014.JPG  

 

 

 

埼玉西パナホーム ホームドクター事業部
TEL 04-2932-6781

お問合せメールは、こちらをクリックください。

April 02,2009 06:32 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

坂戸市 屋根・外壁塗装

坂戸市 S様邸                                     担当 : T.S

 

 

築10年 パナホームのお宅です。

当社では、新築から10年目の点検を行った際に、
屋根と外壁の塗装をご提案しております。

住宅産業協議会のHP
『住まいと設備のメンテナンススケジュール』 をクリックすると
解りやすい図で説明がされています。


10年は、あっという間ですが
多くのお客様がこの時期に、大切な家のメンテナンスをされます。

 

 

<ビフォー>

グレー系の外壁と、ブラックの屋根

                                                    

 

20090401001.JPG

 

20090401002.JPG  

 

 

<アフター> 

外壁は、ベージュ系の明るい色になりました。

20090401003.JPG

 

そして、屋根はチョコレート色をお選びいただきました。

20090401005.JPG

 

地中海の建物を思わせるような、鮮やかな色(by担当者)です。

20090401006.JPG 20090401004.JPG

 

埼玉西パナホーム ホームドクター事業部
TEL 04-2932-6781

お問合せメールは、こちらをクリックください。

 

April 02,2009 06:23 AM | コメント(0) | トラックバック(0)