住まいのエリア情報HOME

住まいのエリア情報

特別展 櫟野寺の大観音 上野

広尾、山種美術館で「速水御舟の全貌」を鑑賞したあとは

上野へ移動、
東京国立博物館へ向かいます。

 

上野公園の木々も色づき始めて、美しいです。

2016111701.JPG  

大噴水の辺りは、いつ来ても穏やかで平和な空気が漂っています。
今日も暖いので、皆さん思い思いにのんびりとされています。
その間を抜けて、わたしは、正面の東博を目指します。

2016111702.JPG  

建物も大きく目を引きますが

2016111705.JPG  

色付いた大木が綺麗です。
何の木でしょうか、近づいてみます。

2016111706.JPG    

2016111707.JPG  

2016111708.JPG

ユリノキ 
明治14年に苗木が植えられたと記されていました。
135歳ですね。
東京国立博物館は、「ユリノキの博物館」とも呼ばれるそうです。

2016111709.JPG


さて、ユリノキの博物館で、どちらを見ますか?

2016111703.JPG  

こちらです。

2016111704.JPG  

特別展 「平安の秘仏―滋賀・櫟野寺の大観音とみほとけたち」
2016年12月11日までの会期です。

 

hibutsu2016.com

 

思わず「わっ。」と
声を発してしまう圧巻のスケールで迎えてくださるのは、ご本尊の十一面観音菩薩坐像です。
像高3mを超す大観音で、重要文化財に指定された十一面観音菩薩坐像では日本最大とのことです。
頭と体は一本の大木から彫り出されている大迫力の重量感を、ぐるっと360度拝む事が出来ます。
じっと静かに対峙していると、何とも言えない安心感に包まれます。 

 

現在、櫟野寺(らくやじ)の本堂などが大改修のこともあり
遥々こちらにお越しになったそうです。
などの説明が、音声ガイド(いとうせいこう・みうらじゅん) で聞けるのも楽しいです。(有料)
平成30年10月のご本尊大開帳にも出かけて見たくなりました。

 

さて、秋のいい日の締めくくりに、東京国立博物館の内部も鑑賞しておきましょう。
東京国立博物館は日本最古の博物館であり、本館は1938年開館とのこと。

 

このホール、、、あのPVに使われているのですが。。。 

2016111710.JPG

 

2016111711.JPG  

 

2016111714.JPG

 

2016111712.JPG よろしけれは、ご覧ください。<こちら>

 

帰りにミュージアムショップで購入した 「櫟」 の印の八ツ橋(乾いているほうの)は
随分久しぶりのせいか、簡素で美味しかったです。 

2016111718.JPG

東京国立博物館

台東区上野公園 13-9

 

お昼は韻松亭でいただきました。  pana 

November 22,2016 06:28 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

晩秋の美術鑑賞 広尾

小春日和の定休日

都内の美術館へ出かけました。

まずは、NHKで紹介されていた、山種美術館の「速水御舟の全貌」を見ます。

yamatane01.JPG  

 

地下1階
この大きな扉の向こう側が展示室です。  

yamatane02.JPG

会期は、2016年12月4日まで。 

この作品「炎舞」は左手の展示室、順路の最後になります。

yamatane03.JPG

数々の作品の中で
たとえば描かれている花々は

紅梅 白梅 桃 桜 豆花 薔薇 紫陽花 五月 青梅 枇杷  芥子 芙蓉 向日葵 桔梗 秋茄子

柿 天仙果 柘榴 牡丹 椿

 

春から冬まで
四季を日本画で感じる心地よさ。

yamatane04.JPG  

「洛北修学院村」 緑青、群青、薄墨色が織りなす景色。
「炎舞」 熱さを放つ炎の赤と、闇の空間。
「名樹散椿」 金砂子の撒きつぶし。  
そのほか、約80点の展示を楽しむ事が出来ます。

山種美術館

渋谷区広尾 3-12-36

 

さて、帰り道、
恵比寿駅へ下る坂道の途中に
上品なお店を発見。
「コートクール」

yamatane05.JPG

ブラウニー専門店だそうで、寄ってみましょう。

 

ご丁寧に、お手拭で迎えてくださいます。
続いて、東京ブラウニーと、生ブラウニーの試食をいただきました。
バカラに載ったブラウニーにもリッチ感があります。

yamatane06.JPG

生が好みでした。
が、、、この日はこれから一日外出。。。

ということで、たったの2本だけ購入のわたしにも、大変丁寧に接客していただきありがたかったです。
他のお客様は、おもたせご購入のようでした。

 

時間は経過して
次の鑑賞地へ、
ここはどこかわかりますか~? 

yamatane07.JPG

午後3時
青空と紅葉の下、ベンチでブラウニーをいただく事にします。

 

保冷材が2つも付いてました(^_^)
選んだのは、塩とオレンジです。

yamatane08.JPG

特に生ブラウニーオレンジは、濃厚でしっとり美味しかったです。 pana

yamatane09.JPG

  

コートクール

渋谷区東 3-9-40 
November 20,2016 06:13 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

アレーグレ入間 ショッパー新年号に掲載

所沢・入間・狭山・飯能の情報誌

ショッパー新年号で、

サンリスタ アレーグレ入間での、クリスマス会の様子が、掲載されています。

ショッパー20150103.JPG   

ー 6ページ目 -

< ごちそうとおしゃべりで笑顔あふれるクリスマス会 >

という見出しで、当日の雰囲気が伝わってくる記事が紹介されています。

 

ショッパー20150105.JPG  

ショッパー20150106.JPG  

 

ご入居者様の楽しい笑い声が、また、聞こえてくるようですね ♪

 

サンリスタ アレーグレ入間の所在地は
埼玉県入間市東藤沢5丁目28番16号です。

 

サンリスタ アレーグレ入間
埼玉西パナホーム株式会社 賃貸管理センターへお気軽にお問い合わせくださいませ。

TEL 04-2921-9051  

January 06,2015 10:56 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

もう一度紅葉 所沢~青梅~奥多摩~飯能

11月27日

2014年の紅葉は、早くも終わりに近づいてきました。
先週に続き、もうひと紅葉狩り。

 

まずは、所沢の里山
糀谷の八幡神社、銀杏の黄色の絨毯が朝の光に輝いて綺麗。

2014112701.JPG  

2014112702.JPG

こっちですよ~。

2014112703.JPG  

続いて、青梅へ。
本日は車です。

2014112704.JPG  

 

先週見事だった、澤乃井ままごとやの紅葉は
落葉が始まっていました。

2014112705.JPG  

 

続いて奥多摩方面へ。
せせらぎの里美術館

2014112707.JPG

2014112708.JPG

数日冷たい雨も降りましたから、こちらの落葉も進んだ模様です。 

さらに青梅街道を進む。

2014112709.JPG

2014112710.JPG  

多摩川にかかる数馬峡橋からの眺め。
カモではなくて
カヌーの方が、川面に弧を描いています。

2014112712.JPG  

アースガーデンでランチをしたら
紅葉狩りはどこで〆ようか。。。

先週末通りかかった時に混雑していた、飯能能仁寺はいかがでしょうか?

2014112714.JPG  

落葉もしていますが、
紅葉狩りの方多し。

2014112715.JPG

 

2014112716.JPG

2014112717.JPG

手入れが行き届いた寺院の落ち葉は美しい。 

2014112718.JPG

2014112719.JPG

寺に紅葉は似合います。
来年は時期を逃さず訪れたいと思いながら  

フィオレットでお茶して帰りましょ。                                       

 

♪ おまけ
飯能あけぼのこどもの森公園 ムーミンのおうち。

 

akebono01.JPG

akebono04.JPG

akebono03.JPG  

この時は曇り空でしたが
わたしの大好きなメタセコイアも、もう見頃になっていました。
陽が当たったら、きっと輝くことでしょう。                                pana

November 29,2014 06:30 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

✿ 飯能 ✿

飯能美杉台の桜並木 2013年3月21日 
(友人撮影)

201303002.jpg

201303003.jpg

201303005.jpg

 

201303001.jpg  

美しい美杉台は、モミジバフウの紅葉だけではないのですね~。

March 23,2013 11:29 PM | コメント(0) | トラックバック(0)
 1  |  2  |  3  | All pages