リフォーム日記HOME

リフォーム日記

『匠』江口惠津子先生のリフォーム 所沢市

『リフォームの匠』  江口惠津子  

 

PanaHome では、江口先生プロデュースによる
リフォームを手がけています。 k030.JPG
                                      
『人生を豊かに楽しめる空間にリフォームする達人』


江口先生のご活躍は、TVや雑誌でご存知の方も多いかと思いますが
先月放送のテレビ東京『ソロモン流』でも、
江口マジックによるリフォーム例、先生の仕事の進め方、
などを拝見することができました。
8月9日(土)、 10日(日)の
パナソニックリビングショウルーム見学ツアー&リフォームセミナーでは
リフォームのヒントを伝えてくださいます。
ご家族、お友達をお誘いになって、お越しください。

 

・・・お問い合わせはこちら・・・
埼玉西パナホーム ホームドクター事業部
TEL 04-2932-6781

 

 

 

 

では、当社とのコラボ作品
『匠』 の <Before>→<After> をご紹介いたします。

 

  

所沢 K様邸

築20年の和風在来工法のお宅。
k003.JPG  
和室の多い従来のプランに、使いにくさを感じてのリフォームとなりました。

 

<Before>
立派な玄関ですが
塗り壁の色のせいか、暗く感じます。
k006.JPG   

 

<After>
輝くばかりの美しさで生まれ変わりました。
土間、壁、天井と、一新していますが
組天井の造作、壁面木のディスプレイ、右側の下駄箱をそのまま用いて
和モダンな雰囲気を醸し出しています。 k031.JPG k036.JPG

 

 

<Before>
玄関ホールから左に行くと、既存の洋室と和室が続きます。
普段は、広くがらんとした空間になったままの洋室 。 k010.JPG
続いて見事な床柱の和室8畳と、北側にも8畳間、更に6畳間があります。
この4つの部屋を、大きくリフォームし
リビング・ダイニングを中心とした和モダン空間に変わっていきます。 k008.JPG

 

<After>
江口先生流
『懐かしさを継いで、生活を豊かに』


をコンセプトに、3つの部屋を繋げ、豊かでスタイリッシュな空間へ。
k021.JPG    

壁面収納 Panasonic キュビオスの白
床材    Panasonic オーマイティーフロア シグノの白
その白の空間に、藍色のキッチン が清々しく映えています。 k042.JPG k043.JPG

キッチンの上には天窓を設けて、更に明るくしています。 k024.JPG

k025.JPG

奥の場所は、床の間を残し、
床や壁には、日本の伝統色を使って懐かしさを継いでいます。
k022.JPG   k033.JPG

 

 

<After>
北側の和室8畳は、
穴倉のような安心感できる寛ぎの寝室に。

k026.JPG

 

<After>
ダイニングキッチンだった東向きの部屋は
お母様の部屋に。
玄関のフローリングに似た色を用い、急激な変化を避けて
日常が綺麗に変わっていくという穏やかなリフォームがコンセプトとなっています。 k027.JPG

 

<Before>
既存の玄関、洋室、和室を庭から見た所。
k004.JPG

 

<After>
料亭のような構えになりました。
ご家族はもちろん、K様邸に訪れるお客様も、
きっと楽しいひと時を過ごされることでしょう。 k028.JPG

担当: M.F  S.S

 

                                      

8月9日(土)、10日(日)の見学ツアーでは、
江口先生のセミナーにあわせて、個別相談会(予約制)も行われます。
又、ショウルーム見学やIH料理教室(予約制)も開催。
汐留で、より豊かな毎日への扉をひらいてみませんか。

k002.JPG

お問い合わせはこちらへ

埼玉西パナホーム ホームドクター事業部
TEL 04-2932-6781

July 10,2008 02:56 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

『匠』江口惠津子先生のリフォーム 坂戸市

『リフォームの匠』  江口惠津子 

 

PanaHome では、江口先生プロデュースによる
リフォームを手がけています。 f030.JPG

 

『人生を豊かに楽しめる空間にリフォームする達人』
江口先生のご活躍は、TVや雑誌でご存知の方も多いかと思いますが
先月放送のテレビ東京『ソロモン流』でも、
江口マジックによるリフォーム例、先生の仕事の進め方、
などを拝見することができました。
8月9日(土)、 10日(日)の
パナソニックリビングショウルーム見学ツアー&リフォームセミナーでは
リフォームのヒントを伝えてくださいます。
ご家族、お友達をお誘いになって、お越しください。

 

・・・お問い合わせはこちら・・・
埼玉西パナホーム ホームドクター事業部
TEL 04-2932-6781

 

 

では、当社とのコラボ作品
『匠』 の<Before>→<After> をご紹介いたします。

 

 

坂戸市 F様邸

築19年 他社住宅メーカーのお宅です。 f014.JPG

1階の和室、リビング、ダイニング、キッチンとそれぞれに独立した個室のプランの為に
開放された広い空間が無く、使いにくい間取りになっています。
使いやすく、開放的なリビング・ダイニング・キッチンを目指して
玄関からのアプローチも、明るい空間に変えて行きます。

 

<Before>
玄関ホール
廊下の巾が90cmと狭く、階段も薄暗い状態です。
f015.JPG

 

<After>
色彩を白に統一。
廊下右側の壁を45cm増やし
大きな開口部を設けて、リビングからの明るさを一杯に受けています。
曲面を持たせた壁の一部分もスタイリッシュです。
f036.JPG f016.JPG f035.JPG

続いて、リビング・ダイニングです。

 

<Before>
ダイニング
左側が和室、カウンター奥がキッチンというように仕切られています。  
  
f007.JPG

奥まったキッチン 
f006.JPG

 

和室
向こうに見えるのが、玄関ホールから続く狭い廊下でした。   
f002.JPG

この3部屋を1つのリビング・ダイニング・キッチンにリフォームします。
庭を望む明るい大きな窓があるので、
廊下まで明かりが差し込むように、プランニングされて行きます。
 

 

<After>
既存の奥まったキッチンと、和室は無くなり
広く自由なリビング・ダイニング・キッチンとなりました。
f017.JPG  

廊下、階段へも、光が届くようになって
江口先生流 『そよぐ風をとりこむ、極上の癒し空間』 が出来上がりました。
f018.JPG

f038.JPG

庭も広く見渡せるようになり
家族みんなの楽しく、より豊な生活が始まります。 f019.JPG    f020.JPG

『ただ新しいものに替えることでは無く、人生を豊かにしていく事がリフォーム』

という江口先生流リフォームで、お子様たちも楽しく健やかに成長されることでしょう。

担当:T.H  S.S 




 

 

8月9日(土)、10日(日)の見学ツアーでは、
江口先生のセミナーにあわせて、個別相談会(予約制)も行われます。
又、ショールーム見学やIH料理教室(予約制)も開催。
汐留で、10年、20年先を考えてリフォームするコツを学んでみませんか。

f031.JPG

お問い合わせはこちらへ

埼玉西パナホーム ホームドクター事業部
TEL 04-2932-6781

July 10,2008 02:25 PM | コメント(0) | トラックバック(0)