今日の食HOME

今日の食

その日に再訪 原茂ワインカフェ カーサ・ダ・ノーマ

寺町を歩いた後は
初めに 立ち寄り、パンとワインを買った原茂ワイナリーのカフェ

一日のうちに、再訪というのはわたしにしては珍しい。
このぶどう棚と、落ち着いた建物+この日の爽やかな天気のおかげで
とても居心地が良かったから。

haramo20.JPG

 

このぶどうを上から眺める2階の席へ

 

季節のデザート は、どれにしようかな。。。

・桃のコンポート
・キウイのチーズケーキ
・ブルーベリーパイ

haramo22.JPG

 

2階に上がって、初めは部屋の中の席に座ってみたけれど
用を済ますと連れが消え、テラス席に移動していた。

 

やはり、そうでしょう。

haramo23.JPG

 

こういう時こそ深呼吸だわ
大きく伸びをして 「気持ちいーーー。」 と声に出してみる。と、更に気持ちいい。

 

陽差しはあるものの、吹く風は爽やかで暑くはない。
接客の女性によると
「今日は、秋みたいです! 何処からいらしたのですか?」と
少し幼げな笑顔いっぱいで話しかけてくれる。

埼玉と言うと
「私の親戚も、埼玉にいます!この間初めて行きました。 えーと、、、どこだったっ。。。」
「あ、狭山市です!」

狭山はうちのお隣と話すと

「遠くからお越しいただきありがとうございます。」と
なんだか久しぶりに聞いた言葉がとても温く、ずっと印象に残る。

 

 

haramo24JPG.JPG

遠くのぶどう畑まで望むこのテラスは、最高でしょう!

 

そのテラスに向けて、山の麓から降りてくる風はなぜか段々強くなり
色んなものが飛ばされないように押さえ、テーブルでもぐら叩きをする。
結構落ち着かないが、それはそれで楽しい。

 

こちらは
季節の王道 「桃のコンポート」
右側は多分煮出した時のジュースのゼリーと、ハート型のクッキー
(おじさんには、似合わなすぎる。)  

 

haramo26.JPG

haramo27.JPG

そして
「こうきたか!」というビジュアルのブルーベリーパイ
もちろん美味しい。

 

ミント率の高い大人のミントティーで更に爽やか。

haramo28.JPG

 

季節ごとのデザートに会いに
ぜひまた訪れたいカーサ・ダ・ノーマ

haramo21.JPG

 

連れがぶどうの丘の天空の湯に行くというので
その間に、ぶどう畑のワインディングロードを存分に走る。

 

haramo29.JPG

haramo30.JPG

 

JR勝沼ぶどう郷駅

haramo31.JPG

haramo32.JPG

おや、そろそろ雨が降ってきそう。
中央高速の渋滞に嵌ってゆっくり帰ろう。。。                             pana

 

原茂園 ワイナリーカフェカーサ・ダ・ノーマ

山梨県甲州市勝沼町勝沼 3181
TEL 0553-44-5233

OPEN 4月~11月
11:00 - 17:00
月休み

 

August 11,2011 05:43 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

ぶどう畑をゆく 勝沼醸造 ~ 等々力寺町 

ルミエール ゼルコバでランチのあと
少し甲州市側に戻ると
zelkova15.JPG

勝沼醸造の趣ある建物に吸い寄せられる。

  kw01.JPG

Katsunuma Winery のイニシャルとぶどうの模様がお洒落な板塀。

kw02.JPG  

kw03.JPG

kw04.JPG

kw05.JPG  

2階は、壁面にリーデルのグラスが展示されている。

 

 

こうして見ると、栓はコルクで出来ている事を再認識のコルク板。

kw010.JPG

 

階段を下り、テラスに出てぶどう畑を眺める。
ここもとても気持ちがいい。

kw12.JPG

 

サーバーからのワインテイスティング
運転担当のわたしは、もう飲めない。。。

kw11.JPG  

勝沼醸造では、3つのワイナリーツアーが用意されていて
その一つは、ワイナリーのオーナー自ら
葡萄園、醸造所見学、テイスティング、昼食と、4時間半をかけてご案内いただくというもの。
興味深いわー、いつかJRに乗って是非。

 

 

 

さて、次は等々力寺町へ teramachi09.JPG

途中の景色も真夏の空!!!

 

teramachi11.JPG

 

少し迷って、やっと見つけた小さな路地が
寺町への入口。

 

 ぶどう棚の上に、寺の大きな屋根が見える。

teramachi28.JPG   teramachi29.JPG teramachi27.JPG  

間近に、色々な種類のぶどうも見られる。

teramachi19.JPG   teramachi13.JPG

teramachi14.JPG    teramachi18.JPG

ぶどう って、
見て綺麗、食べて美味しい、飲んで楽しい、、、だわ。

  

ついには、お寺なのか?、葡萄園なのか?の
報恩寺

teramachi16.JPG    teramachi17.JPG  

いいです!

 

 

ぶどうとお寺
誰~もいない静かな寺町の散策は、なかなかお勧め。
さてと、原茂カフェに戻ってお茶しよう。

 

 

 

 

グレープだけに

♪精霊流し♪   (古っ)
teramachi30.JPG

 

これは、鐘楼。。。  ♪ゴ~ン♪                                                                          pana

August 10,2011 06:51 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

一宮 ルミエールワイナリーレストラン ゼルコバ 

塩山市のお隣、笛吹市 
といっても、甲州盆地にぶどう畑が続く景色に市の境は感じない。

 

8月の上旬に販売されていたのは主に桃で
ぶどうはいよいよこれからが収穫時期のようだ。

 

zelkova25.JPG

ランチは、JR東日本 『大人の休日倶楽部』で紹介されていた

ルミエールワイナリーレストラン ゼルコバ へ
昨年オープンしたという新しい建物。

zelkova01.JPG zelkova02.JPG zelkova03.JPG

レストランは、予約の席で一杯のようでしたが
どの席も、『大人の・・・』 のご主人とその妻らしき人達でまとまっている。
皆、きっと、冊子を見て来たのだ?

zelkova07.JPG  

B・B・J・L にS2000まで停まっているぶどう畑の駐車場は
「都心から少しドライブしてまいりました。」 感を醸している。
実際のところJRの駅からはやや遠く、アップダウンもあるので歩くのは厳しそう。
『大人の・・・』 の紹介文には、あくまでも『勝沼ぶどう郷駅より車で10分』と書かれている。
・・・次の機会にはJRで来ます、はい。。。

 

 

『キュイジーヌ・テロワール』-土壌や風土の特徴を活かしたという食事から 

3,500円と
+500円で魚を肉にチェンジのコースにする。

zelkova04.JPG

シェフからのプレゼントという
パテと、ピクルス

zelkova05.JPG

自家製天然酵母のパン

zelkova06.JPG

道志村のクレソンと、一宮の桃とプラムのサラダ
黒胡椒とバニラのドレッシング

zelkova08.JPG

彩りトマトを使ったガスパチョ
中央に盛られたのは、ルミエール赤ワインベーコン

zelkova09.JPG

メインはシェアする。

ふんわりとスチームされた岩魚
ルミエール甘口ワインとライムとジンジャーのソース

  zelkova10.JPG

甲州牛の炭火焼
バジル、ケッパー、オリーブの南仏風ソース

zelkova11.JPG

自家製のワインやワインビネガーをふんだんに使ったと言う料理は
酸味があるので、写真を見ていても酸っぱさが蘇る。。。

わたしの中では、「食通は酸味好き。」という方程式がある。
それで食通でないわたしは、甲州牛のステーキの深く優しい味で、ホッとした。

 

デザートは、
南アルプスの豆乳と、ココナッツミルクのブランマンジェ

zelkova12.JPG  

パッションフルーツのソースすっぱ。

zelkova13.JPG  

わたしは飲酒していないですが
何杯か飲んだ連れによると、『ルミエール光 白』は、とてもドライだったそうだ。

zelkova14.JPG

 

zelkova00.JPG

 

続いて、
甲州市に寺町があると言うので、散策してみる。                           pana

 

Zelkova 

山梨県笛吹市一宮町南野呂624
TEL 0553-47-4624

火休み 

August 07,2011 06:27 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

勝沼 原茂ワインカフェ カーサ・ダ・ノーマ

原茂園のぶどう棚を眺めるカフェは
4月~11月までの期間限定営業。

haramo01.JPG

 

haramo02.JPG

去年の秋にも来たかった場所だけれど、日没になり断念。
ネット上では、『週末は一時間待ちも多い。』とあり、評判の良い店と言う事は承知していたけれど
実際に、そのぶどう棚や、建物や、提供される物に触れると、納得の心地よさ。

 

 

入口ドアのガラスに映りこんだぶどう棚の緑。
9月の週末には、ガーデンカフェもオープンするという。

haramo03.JPG

 

1階はワインショップ 試飲、販売で、アジロンという葡萄のロゼを購入。

haramo10.JPG

haramo11.JPG  


急な木の階段をゆっくりと登ると、明るいガラス窓からぶどう棚を見渡せるカフェ。

haramo06.JPG

 

ランチは他のレストランを予約していたのでパンだけ購入。
しかし、帰りに再び寄って寛いだのだった。それは、の・ち・ほ・ど。

haramo07.JPG  

くるみの丸パン、カンパーニュ、フォカッチャが並んでいる。
勝沼町『パンテーブル』のパンとのことですが、これはあくまでパンのお皿などの食事の方用。
店の方がこの日の予想を立てながら、フォカッチャは半分、カンパーニュなら一つだけは可能と話す。
これで、今日の販売はおしまい。 

 

 

 

貴重なカンパーニュは、香りよく、翌朝の車の中でも残り香がした。
少し酸味があり、甘いロゼワインとぴったり。

haramo09.JPG

カーサ・ダ・ノーマは、 意外にもJRの冊子に載っていなかった。レストランでなくカフェだからなのか? 
惜・し・い。

haramo04.JPG ホントは、この写真の数倍、数十倍素敵よ 

 

カーサ・ダ・ノーマ

 

山梨県甲州市勝沼町勝沼 3181
TEL 0553-44-5233

OPEN 4月~11月
11:00 -  17:00
月休み

 

August 05,2011 06:52 AM | コメント(2) | トラックバック(0)

秋の甲州 ワインカフェ古壷

行きは塩山駅からバスで来た道を
帰りは、てくてく歩いて戻る。 kougaku0001.JPG

小屋敷という地名の辺りは
立派なお屋敷が立ち並ぶ景観が続く。
小さな路も、郵便局も美しく整っている。

kougaku0002.JPG

年賀はがきか~。  年末はまだ先!?

 

 

 

更に南へ歩くと
ちょうど下校途中の中学生が
「こんにちはーーー。」と元気よく挨拶してくれた。
ちょっと驚いて、おばさんも「こんにちは!」と笑顔になる。
その先で会った中学生たちも、皆、素晴らしい挨拶をするので、ひたすら感心する。

kougaku0003.JPG

ぶどう棚のその先には、富士山が見えていた!

kougaku0004.JPG

 

こちらは、塩ノ山
kougaku0005.JPG

だいぶ駅に近付いた所で
もうひとつ、
富士山(富嶽)へ向かう寺という意味を持つ向嶽寺 に寄る。 

kougaku0006.JPG

夕日を受けて輝く、塩ノ山
その緑のアカマツを背に建つ寺院の佇まいが雄大。 

kougaku0007.JPG

しかし拝観時間が終わっているのか?だ~れもいない。
手を合わせて先に進む。

 

 

 

中央本線のガードをくぐり、更に15分ほど歩いて
車で来たら出来ない、お楽しみへ。
(でも流石に、徒歩で勝沼の方まで行けない。)

 

 

ワインカフェ 古壷 (COCO)

coco0012.JPG

 

築200年、江戸期の土蔵を蘇らせたカフェ
風間酒造敷地内の、ワイナリー、酒造、文庫蔵とともに、国の有形文化財に登録されているという。

coco0009.JPG   coco0005.JPG

今日一日、よく歩きました、おつかれさまということで
先ず、甲斐ワイナリー かざま甲州2010年の新酒をいただく。
水のように透明で、ピュア、フレッシュ、フルーティー 。

coco0004.JPG

軽いおつまみ
ぶどうは甲斐路

coco0006.JPG

続いて
4種のテイスティングセット 各50ml

かざま甲州                 かざま甲州辛口     赤富士葡萄酒    かざまカベルネ 

coco0007.JPG  

最後に
デザートのチーズケーキ
(おすすめ)

coco0010.JPG

 

ブラウニー
coco0011.JPG

ケーキと、ワインという組み合わせもOK。

 

挽きたての温かいコーヒーで〆る。 coco0008.JPG

 

さて
塩山17時21分発立川行きに乗るために、ボトル2本と柿を持って
又、エッコラ、セカセカ、歩き始める。

 

 

夕暮れの富士山

coco0013.JPG  

 

秋の甲州巡り
たっぷり楽しんだ一日は、おしまい。                                      coco0014.JPG

 

酔うかと思ったら、柿のお陰か全く大丈夫で、帰宅後いつものウォーキングに出かけた。
好きだね~   pana

 

 

古壷 

山梨県甲州市塩山下於曽 910
木休み

November 18,2010 06:47 AM | コメント(0) | トラックバック(0)
 1  |  2  |  3  | All pages