今日の食HOME

今日の食

上野の秋 と 廚otonaくろぎ


午後からのお出かけは、JR鶯谷駅で下車し上野公園の秋散歩です。

林光院

山門の向こうに紅葉。 

IMG_6400.JPG  

赤 黄 緑の葉がとても美しく
まさに見頃でした。

IMG_6401.JPG  

IMG_6402.JPG  

 

東京国立博物館前 

大噴水広場辺りは、イチョウが見頃です。

IMG_6406.JPG  

 

15時過ぎの
今日の一枚  

IMG_6446.JPG     

不忍池 

IMG_6413.JPG  

IMG_6410.JPG  

枯れた蓮の葉も趣がありませんか?

IMG_6409.JPG

さて、
本日のひとつ目の目的地は、実はこちら。 

IMG_6415.JPG  

11月4日にOPENした
パルコヤ上野です。


IMG_6418.JPG

 「ちょっと上のおとなのパルコ」ですって、上野だけに? 

 

隈研吾氏デザインの、「廚otonaくろぎ」で甘味をいただきます。 

IMG_6420.JPG

本日一緒の友人が、本家くろぎに何度か電話してくださいましたが叶わず、

今は芝公園に移られたそうです。

IMG_6419.JPG

 

簾で仕切られた個室の順番を20分くらい待ちましたが
名前と連絡先を記入すると
連絡いただけますので、その間は買い物が出来ます。 

IMG_6423.JPG  

 

黒い、暗いです。
初めにいただく湯呑には、温かいほうじ茶が入っています。(おかわり可)

IMG_6424.JPG  

辺りはこんな風に見えます。

IMG_6427.JPG  

 

朝7:00~2:00営業という店のメニューは、甘味とお酒。
甘味は、東大キャンパス廚菓子くろぎにもある蕨もちや、パフェ、かき氷
お酒は日本酒、国産のワイン、ウイスキー、カクテル。

 

それではパフェをいただきます。 
先ずは、桜と小菊の載ったお盆が、賑々しく登場しました。

IMG_6437.JPG  

季節のパフェ 抹茶と
黒蜜きなこパフェ 別添えのラム種入りシロップ。

IMG_6442.JPG  

抹茶パフェ
くろぎ型の最中皮(白) 渋皮栗 抹茶カステラ 抹茶アイス 白玉 黒豆金粉  ・・・

IMG_6440.JPG

黒蜜きなこパフェ
くろぎ型最中皮(黒) 渋皮栗 きな粉カステラ きなこアイス 白玉 桜塩漬 ・・・ 

IMG_6438.JPG  

何しろ暗いので

全容は、グラスを持ち上げてみました。
「よいしょ!」
餡 煎り豆 あられ きな粉アイス バニラアイス 寒天

IMG_6439.JPG

そしてやはり美味しい蕨もち。
結構なお味でした。

 

さて、外は暗くなってまいりました。
地下鉄に乗って、本日ふたつ目の目的地へ向かいます。

IMG_6445.JPG   

廚 otona くろぎ 

November 24,2017 10:35 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

下谷 ビストロ・ルミエル

冷たい雨の日が続きます。
職場が定休のこの日は、今まで行ったことのない街のビストロに行ってきました。 

 

上野 ― 入谷 ー 三ノ輪
昭和通りに面したビストロ ルミエル

lumiere01.JPG  

開店とともに満席となりました。

lumiere02.JPG  

お店のカラーはオレンジで、元気でカジュアルな雰囲気です。

 

わたし達がいただいた、ランチセットの他に、ワンプレートランチもありました。

 

まず始めは、カボチャのポタージュレモングラス風味とフォカッチャです。

lumiere04.JPG  

南瓜の甘味にお腹も喜びます。

 

前菜は2種から選べます。

友人は
シーザーサラダサーモンのミキュイ添え サラダの下には温泉玉子が潜んでいます。 

分けていただきましたが、ソフトなサーモンの中身と、炙ったカリカリの皮目が香ばしく美味です。

lumiere05.JPG  

 

わたしは、田舎風お肉のテリーヌ
フォアグラ 白レバーも入っているそうです。

lumiere06.JPG  

 

いい具合の塩気ですので、ワインにピッタリです。 lumiere03.JPG

  

メインは、友人が
真鯛のポワレ ブールブランソース

lumiere07.JPG  

 

わたしは
鶏もも肉のディアボロ風パン粉焼き

lumiere08.JPG  

パンのおかわりもいただいて、お腹一杯です。

デザートも、二人で違うものを選択しました。 

スフレロールケーキ ヨーグルトアイス lumiere09.JPG

  

 

チョコレートブリュレ   バニラアイス lumiere10.JPG

今年開店されたルミエルさんですが、ご近所さんにも嬉しいお店の様でした。 ごちそう様でした。 

lumiere11.JPG   BISTRO Lumiere 台東区下谷3-17-12-101

 

雨もあがりました。日比谷線に乗って秋葉原神田方面へ行ってみます。 つづく。

lumiere12.JPG
October 18,2017 09:47 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

DANDELION CHOCOLATE ふたたび

4月に行ったばかりのダンデライオンですが、
再び出かけました。

 

蔵前駅で降り、前回は行列を見かけただけのカキモリにも寄ってみることにしました。
お洒落な文具店の前を歩く人もお洒落です~。
お隣はオリジナルインクが作れる工房。

kuramae0401.JPG  

 

前回は友人と、
「こういった店でオリジナルノートを作る人って、こだわりのある人なんだろうね~。
わたしの周りにはいないわ~」と話していたのですが、
意外?にも 「わたし、あそこで作ってます!」という方が職場にいたのでした。
そんなこともあって見るだけでもと入りましたが、
手帳だけでなくおしゃれ文房具を見ているのは楽しかったです。 

kuramae0402.JPG  

手書きは大変ですが、時間をかけて書いてみると、丁寧な文字となり何とか形になるものです。

 

わたしは、シャープペンよりは鉛筆派ですので
太い鉛筆とそれを削る為のシャープナーを選びました。
大きい蔵前地図もお洒落ですね。

kuramae0403.JPG  

接客の方も優しく笑顔で丁寧です。
ちょうどスマステ(見たことないですけど)の取材中でした。 

カキモリ

東京都台東区蔵前 4-20-12

月定休日(祝日の場合はOPEN)

 

そして、一本入った道のダンデライオンへ

kuramae0404.JPG  

 

カカオ豆からチョコレートになるまでBean to Bar のお店です。
レジ横のカカオの実、「振ってみてください」と促されて試みてみると、からからとカカオ豆の音がします。

kuramae0405.JPG

 

kuramae0406.JPG

その中身が直ぐ横のファクトリーで加工され、奥へと
1階の作業を見ることができる場所でお茶します。

kuramae0411.JPG

 

わたしは、前回と同じ、蔵前ホットチョコレートと、ニブトフィーにしました。

kuramae0408.JPG

さくさくキャラメルをチョコで挟み、カカオ二ブと塩もトッピングされたこれも、美味しい!
全部はいただけなかったので、半分は持ち帰りにしました。

 

友人は、ブレンドコーヒーと、ドゥルセ・デ・レチェ・バー

kuramae0409.JPG  

あたりまえですが、
ほんとに、チョコレート美味しいです~。

ダンデライオン チョコレートファクトリー&カフェ蔵前

東京都台東区蔵前 4-14-6

 

May 08,2017 08:18 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

DANDELION CHOCOLATE

日比谷公園でお花見の後は
蔵前の雑貨店でバターナイフを購入したいという友人のひと言から
蔵前に行くことになりました。

都内にいればどこも直ぐです。 

 

そういえば~「その辺りにカカオ豆の選別からチョコレートを作る店があったよね~。。。 」と呟くと
友人は「チョコレート好きでしょ?」「行ったことあるよ!」というので、そこでお茶することにします。

 

大通りから一本入った道の公園前に

dan01.JPG  

ダンデライオン
チョコレートファクトリー&カフェ蔵前

dan02.JPG  

扉を開けた瞬間から
チョコレートの香りに包まれます。
オープンなチョコレート工場も、かなり素敵です!

dan03.JPG  

この麻袋にカカオ豆が入っているのですね。

dan17.JPG    

それでは
チョコレート菓子を選びます。
店一番のお薦めは、3種のブラウニーだそうです。

dan04.JPG  

dan05.JPG  

チョコレートケーキもいい感じですね。
甘めと言う右手前のチョコバーが気になります。

dan06.JPG  

友人は、シングルオリジンチョコレートを使ったブラウニーバイトフラウト
エクアドル産カカオ豆にフレーバーはパイン、
ドミニカ共和国にベリー、
ベリーズにパイナップルハニー の3種です。
ドリンクは、スパイシーなミッションホットチョコレート。

 

わたしは、 甘さも何のその、
ドゥルセ・デ・レチェ・バーという、チョコレートキャラメルガナッシュ
ドリンクは友人お薦めの、ほうじ茶を加えたクラマエホットチョコレートにしました。 

dan07.JPG

どれも名前が難しいです。


ソーサーに載ったチョコチップクッキー、マシュマロもご自由にです。

dan08.JPG  

トレイを持って、2階の席へ。
ワークショップも併設されています。

dan11.JPG  

dan09.JPG

広いテーブルに向かい合い
いよいよチョコレートを楽しみます。

dan12.JPG  

ほんのり甘いチコレートドリンクと、
ケーキは「新鮮なチョコレート!」という美味しさ、
どちらも後味の良さが印象的でした。

 

それにしても、この店はチョコレートの楽しみだけでなく
写真映えもしますね~、
今風に言えばインスタジェニックな一枚が撮れそうです。
これはブログですが。。。

 

dan14.JPG


窓から見える公園の桜も咲いていました。 

dan15.JPG

 

ダンデライオン チョコレートファクトリー&カフェ蔵前

April 02,2017 06:07 PM | コメント(2) | トラックバック(0)

韻松亭 上野

 

上野での昼ごはんは
友人が選んでくれた、韻松亭に行きました。 

insyoutei01.JPG

 

insyoutei02.JPG    


韻松亭は、いつも店の前に行列があったり、団体のお客様も多いので
友人も随分気にしてくれたのですが
1階のカウンター席は、静かでゆっくりできました。

insyoutei05.JPG  

テラスから見た建物。

insyoutei06.JPG

カウンター席から見ると向こう側が不忍池です。
窓の外の緑を眺めながら、茶室のような質素な室内で豆菜料理をいただきます。

insyoutei07.JPG    

insyoutei08.JPG


insyoutei10.JPG

insyoutei09.JPG  

 

先ずいただく香ばしいお茶は、毎日、店でおからを炒って作られるおから茶だそうです。
何度でも美味しくいただけます。

 

insyoutei12.JPG  

 

せっかくの日本料理ですので、日本酒をいただきます。

insyoutei11.JPG

村祐 秋あがり

insyoutei13.JPG  

insyoutei14.JPG

たっぷりのお冷があれば、一合も大丈夫でしょう。

 

お料理は、花籠本膳をいただきます。

<一の膳>
自家製の湯葉刺し・温かい寄せ豆腐・茶碗蒸し・まぐろの山かけ

insyoutei16.JPG

<二の膳>花籠

insyoutei17.JPG  

野菜の炊き合わせ・玉子焼き・ひじきの白和え・松風・蟹真薯・・・
彩りよく、どれも出汁のしみた味がほっこりします。

 

そうそう、この梱包材みたいな白くて長やかなるものは、葛素麺の揚物だそうです(^_^)

 

海老のとなりは、近江八幡の赤蒟蒻。色々楽しめる花籠ですね。 

insyoutei18.JPG

 

<三の膳>
椎茸と海老のしんじょ・大豆ご飯・赤出汁・香の物
煎り豆を炊き込んだご飯の塩味も良く、赤だしもきりっとしまった味でした。

insyoutei19.JPG  

デザートの麩まんじゅう

insyoutei20.JPG

ヨーグルトムース

insyoutei21.JPG  

もうお腹一杯で、麩まんじゅうは包んでいただきました。

 

午後2時ころでもお待ちの方々がいらっしゃいます。

insyoutei22.JPG

韻松亭

東京都台東区上野公園 4-59

 


おとなりの、花園稲荷神社 五篠天神社へ向かい

insyoutei23.JPG  

 

insyoutei24.JPG

穏やかな秋の一日を終えました。 pana
November 25,2016 08:30 PM | コメント(0) | トラックバック(0)
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  | All pages