今日の食HOME

今日の食

7階催し物会場でございます。

所用を終えて
昼どきの池袋西武百貨店7階へ。

 

西武線の広告で見かけていた
秋の北海道うまいもの会へ行ってみます。


20161002.JPG

と言っても
残念ながら、こういった催しは全く通ではないので
たった一つだけを目的にします。
凄い数の店舗ですので、通の方々はこのチャンスを逃さず、美味しいものをゲットされるのでしょうね。

 

そしてわたしは。

20161005.JPG  

 

ビジュアルで惹かれた
こちらをいただきます。
「ファームデザインズ」のピップメロンと旅路ぶどうのパフェ」 各日限定120個

20161001.JPG  

バックの景色は階段です。。。 

会場内のスタンディングスペース(ごった返しています(^^;)と、
階段の前に用意された椅子に座っていただくことができます。
こちらの方が落ち着きます。

20161003.JPG  

 

今が旬のメロンは甘くフレッシュ (バックヤードで中身を繰り抜く作業をされています。 )
小粒の輝くぶどうに
牧場ソフトクリームも美味しいです。
牛型クッキーも載っています。

しかし、、、
スプーンでこれ以上果肉を穿れず、、、心残りでした。 ある意味贅沢ではあります。 20161004.JPG  
ごちそうさまでした。

― 北海道うまいもの会は、2016年10月11日までです。 ―

 

週末と比べて平日は静かなサロンで、休憩していきます。

20161006.JPG  

ほっ。

20161007.JPG  

 

次の催しは
京都名匠会 10月13日~20日 のようです。
表紙右側の いづうのお寿司、その価格に驚き!
12、960円也 (二人前)
12貫に分かれていますが、計算すると
一貫 1,080円となります。

20161008.JPG  

こちらは、甘鯛姿寿司だそうです。桜色も美しいですね。

 

見開き面には 、お馴染みの鯖姿寿司がありました。4,860円(二人前)
一貫405円、これがお廉く感じる?
しかし多分もう10年以上いただいていません。
誰か買って帰ってきてちょうだい。                                     pana 

池袋西武百貨店 

October 05,2016 08:10 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

千疋屋でパフェ &

池袋西武4階、千疋屋フルーツパーラーで3時のおやつ。
こちらのお店は、PARCO側の結構奥まった場所ですが、平日の午後、数組の方が外の椅子でお待ちでした。

sembikiya01.JPG

 

贈った事はあっても
自分では買うことのないフルーツを眺めていると
やがて中に案内されます。

 

ベルベットの椅子も、メニューの表紙も、マスクメロンの雰囲気がします。 

sembikiya02.JPG  

 

メロンは食べたい。。。

 
季節のパフェの中から
これにします。

sembikiya03.JPG

クラブオンカード会員の方には、ドリンクサービスとあるので
コーヒーをいただきます。
(カードを提示しようとしましたが、そこは流石、そんな必要はないようです。)

 

来ました!

sembikiya04.JPG

綺麗です~。
桃とマスクメロンのパフェ (予定では8月末までですが変更ありとのこと。)


フレッシュなマスクメロン、白桃に
中に潜んだ桃のシャーベットとメロンのシャーベットは爽やかでとても美味しいです。

「これは、カップのシャーベットと同じですか?」と伺ってみると
やはり、違うものだそうです。

(生クリームは少な目でお願いしました。)
あっという間に完食してしまいましたので

続いて
モバイル会員サービスも利用しました。

本日のシャーベット パイン。
因みにこの日は8月17日 パイナップルの日でした(^_^) 

sembikiya05.JPG  

 千疋屋総本店 池袋西武店

 

夕方は、武道館へ向かいました。

sembikiya06.JPG  

今夜のお楽しみはレキシです。

sembikiya07.JPG

この楽しいライブのゲストがまた凄かったです。
ハナレグミ
キュウソネコカミ
チャットモンチー
八嶋智人
やついいちろう
そして、松たか子さん その姿と歌唱力には鳥肌立ちました。

sembikiya09.JPG  

 注: この稲穂は作りものです。

August 24,2016 07:03 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

変わらない喫茶店



 まだドトールもスタバも無かった学生時代。気に入っていた喫茶店がまだあるのか気になって、池袋に行きついでに寄ってみました。

池袋駅東口、旧三越(現ヤマダ電機)の隣のお店。駅を背にして左手に、そのお店は変わらずにありました。

交差点向こうのたい焼き屋さんもまだあって、ちょっと感激。

201509051.jpg
20数年ぶりに寄ったお店の店内は、記憶にあるより広く感じました。

道路に面したカウンターの奥の窓前に置かれた棚には様々なカップが並び、丸太が渡る天井の低いフロアには大きな花瓶に背の高い花が生けてあって豪華です。

201509052.jpg
 

ピカピカの容器と木のテーブル。

店内は分煙になっていました。

日曜日のお昼でしたが、店内はゆったり落ち着ける雰囲気。

思い出のお店が今もあってくれるのは、嬉しいものですね。





皇琲亭

豊島区東池袋1-7-2 東駒ビル1F・B1F

03-3985-6395


September 11,2015 06:32 PM | コメント(1) | トラックバック(0)

ローストビーフ

レッドロック本.jpg
時々無性にローストビーフが食べたくなります。
今は無いのですがファミリーレストラン「ビクトリアステーション」は、お手ごろ価格のローストビーフと物凄い種類のサラダバーがあって好きだったので、閉店してしまって本当に残念。
知人からロウリーズのランチはCPが良いと聞いても、場所&金額的にちょっと行きづらい。
そんな中、どこかのニュースで高田馬場に神戸からローストビーフ丼のお店が出店すると知り、ずっと行ってみたいと思っていました。
開店して半年以上経ったある日、早稲田のお客様宅からの帰りに食べてみようとしたら、神田川をまたぐほどの行列。うわさには聞いていましたが、あまりの列に・・・ちょっと無理と断念。
なかなか食べる機会が無かったのですが、今回神戸で時間が余っていたので、やっとこ食べられました。11時にお店に着きましたが、小一時間並びました。飲食店にこんなに長時間立ったまま並んだのは、人生初かも。
ローストビーフ丼(並)税込み850円。ドドーン。
201303192.jpg
お客さんは若い人が多いですね。
並ぶのは好きじゃないのでもう来る事は無いかもしれないと、ステーキ丼並(税込み900円)も頼んでみました。
私は柔らか厚切りお肉のステーキ丼のほうが好みでした。
一時期あちこちのファミリーレストランでローストビーフフェアをやっていましたが、もう終わってしまったのでしょうか。でもやっぱり通常のランチに食べるには高いです。炊飯器でローストビーフが作れるというので、自宅で作ってみました。

<作り方>
牛ももかたまり肉に塩・ハーブをすり込み1時間。
表面を強火で焼いてジップロックに入れて空気を抜き、炊飯器に70℃のお湯と共に入れて1時間保温。冷えたらカットする。
こんな感じに出来上がりました。 2015050321330001.jpg 肉汁を逃がさない事がポイントだそうなので、頑張ってストロー吸ってジップロックの空気を抜いてみましたが・・・耳の下痛いです。真空パック器があれば便利だと思いました。
あと、使った出来合いのハーブソルトが塩気が薄かったので、もっと沢山すり込んでおいても良かったかな。手軽だし、自分好みの味に作れるのが楽しいので、また作ってみたいです♪


レッドロック
豊島区高田3-11-14

May 09,2015 12:27 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

ヴィーガン料理

以前から気になっていた、池袋にある野菜たっぷりメニューのレストラン
「アインソフ ソア」
201504241.JPG
池袋駅よりサンシャイン方面に向かって高速道路の下を左手に行った歩道橋の所、ホテルと専門学校の間のビル1Fにあります。
待ち合わせの時間前に着いたので、お店の案内板やメニューを眺めていると、ヴィーガン料理と書いてある。
?…何のことだろう
普通に野菜多めのメニューが並ぶお店かと思って入ってみると、何だか想像していたのと様子が違う。
内装にこだわりが感じられる。白を基調にしたナチュラルスタイル。木製のテーブルや椅子、籐のソファーがゆったりと配置され、長椅子の仕切りには肘掛け風に巻かれたタオル。清潔感があり、くつろげる雰囲気です。
色々な料理を食べてみたかったので、エブリシングコースというものを頼んでみました。
最初に出たのは生野菜。
201504242.JPG
「カット野菜はハーブソルト・味噌・ひじきのディップで、リーフサラダはドレッシングをかけて」ということで、まずスライスにんじんを一口かじって驚いた。
甘い!
厚さ1~2ミリのスライス野菜なのに、とても美味しい。
他の野菜もみな味がしっかりしていて美味しい。
リーフ野菜はお皿に開けるとかなりのボリューム。そこにドレッシングをかけていただく・・・
なんだこれ!?なんだこれ!なんだこれ!!
とっても美味しくて、1品目で驚きの連続。
お料理は一皿ずつ提供してくれます。
スープの次のプレートのお料理を食べて気が付きました。このお店のメニューは洋食版精進料理なんですね。
201504243.JPG
後で調べたところ、ヴィーガン料理とは「肉・魚・乳製品・卵・白砂糖を使わない、完全菜食料理」だそうです。
201504244.JPG
・・・ということは、あのフワフワのオムレツも、このクリームやアイスも卵・牛乳を使っていないということですか!驚きました。
とても丁寧に作られた美味しいお料理は、大事に大事に食べたくなります。
野菜のみでしたが、満腹感もあり大満足。
体の内側から浄化されるようなお料理でした。

東京都豊島区東池袋3-5-7 ユニオンビル1F
昼11:30~16:00(Lo.15:00)
夜17:00~23:00(Lo.22:00)日・祝日~22:00(Lo.21:00)
不定休

May 01,2015 12:24 PM | コメント(2) | トラックバック(0)
 1  |  2  |  3  |  4  | All pages