今日の食HOME

今日の食

お肉の日

お肉をガッツリ食べたいと、友人を誘って夕飯に。
神保町「森のブッチャーズ」
座席に着いたら、かわいらしいパンが出てきました。
201512161.jpg
グリーンサラダを注文すると、量が多いのでハーフサイズが良いと店員さんからアドバイスをいただいたので、その通りにしてみました。 2人だったので、本当にハーフサイズで良かったです。店員さん、ありがとう!
201512163.jpg
ポテトサラダも、厚切りベーコンが乗ってかなりのボリューム。
201512162.jpg
お肉はレアで柔らかくて大満足でした。
201512164.jpg
カジュアルなお店なのに、接客が物凄く良いのです。
しかし丸テーブル席は少々窮屈。お腹も満たされたし、場所を変えてゆったりと飲みたかったので、散歩しながら神田のミクロソロジーバーへ向かいます。
今の時期、夜景が綺麗ですね。
201512165.jpg 201512166.jpg
お店は外堀通り司町交差点マルエツの斜向い。
年末の週中だからか、ちょっと空いていました。
茶と黒の内装がとっても落ち着きます。
オリジナルのカクテルはどれもとても美味しいですし、のんびり過ごせるお店です。


ミクロソロジーバー オーチャードナイト
千代田区神田司町2-7-6 鈴木ビル1F
18:00~3:00(日・祝休))

December 21,2015 05:31 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

近江屋洋菓子店

サラファンでボルシチの後は

御茶ノ水のレトロな店でお茶

一番の最寄り駅は、丸の内線淡路町駅の近江屋洋菓子店

omiya03.JPG  

ショートケーキ ショートケーキ ショートケーキー ♪

omiya02.JPG

 

アップルパイ アップルパイ アップルパーイ ♪

omiya23.JPG

 

ずらり並んだケーキを見るだけでもワクワクするショーケース。 

omiya04.JPG

omiya05.JPG    

omiya06.JPG


店主が毎日、大田市場で新鮮な青果を仕入れ素材にはこだわりを持つという。
そんなフルーツがたっぷりと載ったケーキが沢山!
色合いに惹きつけられるフルーツポンチやジャムも。


omiya24.JPG

冷凍のケースには、各種フルーツアイスや
絵のようなアイスデコレ。
バニラ、チョコ、ストロベリーの三層をフルーツが踊る、5184円也  

omiya25.JPG

焼きドーナッツ、一個残りに反応してbuy!  

omiya09.JPG   

パンもありますよ。

 

一通り買い物して、近江洋菓子店の人気喫茶コーナー
ドリンクバーへ。

omiya10.JPG

 

omiya12.JPG

 

入ったときは満席、やがて席が空く、その時の一枚。
天井の高い店舗は、1966年に建てられたそうだ。
そこに流れる音楽も、確か懐かしい曲だった ♪

omiya11.JPG  

一番の素敵は、フレッシュジュース。
この日は、ストロベリー、メロンハネジュー、みかんが並ぶ。
例えば、みかんは果実だけの甘さですっきりしてケーキと一緒でもイケル!

omiya13.JPG

店員さんも、親切で熱心で、そして手際が良くて、居心地がいい。

omiya18.JPG  

温かい、コーヒー、紅茶、ミルク、チョコレートドリンク

omiya15.JPG  

スープもあり。

omiya14.JPG

選んだケーキ
友人は、栗と洋梨のタルト。

omiya16.JPG

わたしは、いちじくのタルト。

omiya17.JPG  

さらに
レトロな包みに入れていただき、ケーキとパンを買って帰る。

omiya20.JPG  

パン各種。

omiya26.JPG

名物アップルパイ。
大き目りんごがギッシリ。

omiya21.JPG

 

モカのスポンジとパイの
バタークリームサンドのミルフィーユ 、
上には香ばしいココナッツ、
こういうケーキも 「好きだわー。」

omiya22.JPG

で、全部一人で完食!

 

そんな頃、職場の健康診断の結果が返ってきた。。。
封筒を開くのは、通知表を見るような気分で dokidoki
ナント!今年もセーフ。
奇跡的だわ。。。

 

近江屋洋菓子店神田店

東京都千代田区神田淡路町 2-4 

December 17,2014 07:50 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

御茶ノ水散歩とサラファン

まだイチョウが葉を残していた頃
お茶の水界隈を歩いた。

ochanomizu01.JPG

自分にとっては、ちょっと思い出のある
ここからスタート。

ochanomizu03.JPG

 

東京復活大聖堂教会
ニコライ堂

ochanomizu02.JPG

 

ochanomizu04.JPG

ビザンチン様式の大聖堂は、通常
4月~9月は、13:00~16:00
10月~3月は、13:00~15:30の間で、拝観できる。
写真撮影はできませんが、
厳かな聖堂に佇み、高いドームを見上げると、心がファーと拡がる。

ochanomizu07.JPG

 

敷地内も散策する。

白い壁に、清々しい空色の扉が美しい建物。
そこに黄色い花がシンメトリーに置かれていたりするのだから
カメラに綺麗に収めたいと、ひと際気持ちが入る。

ochanomizu20.JPG  

 

ochanomizu06.JPG

ニコライ堂の名は
ロシアから来日し、日本に正教を伝道した聖ニコライに由来するのだそうだ。

ochanomizu08.JPG

さて、祈りも済んで
少し風が冷たく、空が重たいこんな日は
ロシア料理でも行きますか!

ochanomizu09.JPG

ニコライ堂

千代田区神田駿河台 4-1-3


と言うことで
ロシア料理のサラファンへ。

ochanomizu10.JPG

ochanomizu11.JPG

「御茶ノ水で35年」の
地下へ下りる。

ochanomizu12.JPG

ピロシキランチと
ハンバーグランチを頼んでから

『あーーー、待って!』
と、メニューを取り戻して裏面を見て頼んだ赤ワイン。ボヤボヤしていちゃダメよ~ダメダメ。
ランチには露西亜式パンもついている。

ochanomizu13.JPG

綺麗な色
風味良く、寒さも解れるような、とても美味しいボルシチは
「サワークリームを溶かして混ぜてお召し上がりください。」との説明あり。


ochanomizu14.JPG

ピロシキランチのピロシキ。

ochanomizu16.JPG

ブリンチキピロシキという
ひき肉のクレープ包みになっている。


ochanomizu17.JPG

友人の露西亜式ハンバーグ

ochanomizu15.JPG  

ランチの時だけかもしれませんが
ゆっくりは出来ません。念のため(^_^)


ochanomizu18.JPG

サラファン

東京都千代田区神田小川町 3-10-3
日・祝休み

続いて、御茶ノ水でお茶しますー!                                        pana

 

December 13,2014 06:55 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

銀座スカイラウンジ

「いわて・三陸けせん」の物産展が行われていた有楽町駅前広場の目の前に
一度行ってみたかった場所がある。

今日は絶好のチャンス!


二人とも東京生まれ東京育ちでも一度も訪れた事が無かったので
彼女にも付き合ってもらって
東京交通会館15階の、銀座スカイラウンジへ。 
「有楽町の空で、逢いましょう。」

skylounge01.JPG

エレベーターで14階へ
そこは、どっぷり昭和な雰囲気が漂う。
オムレツが、ハンバーグが、ステーキが、わっ、ワインが!

skylounge02.JPG  

レトロな階段を上がり15階へ。

skylounge03.JPG  

明るくひらけた有楽町の町を見る席は
ご存知、回転展望レストラン。 

skylounge04.JPG  

もちろん
急いで回っている訳ではないけれど、最初ちょっと変な感じ、、、というか面白い感じ。
一周360°は、80分くらいかかるらしい。

skylounge05.JPG

こちらは東京會舘のレストランで
フランス料理がいただける、けれども昼時でもお茶だけOKというのは嬉しい。

本日のケーキ
ロイヤルミルクティーのケーキ、チーズケーキ
メロンのショートケーキ、栗のロールケーキ、アップルパイ。と難しい名前なんて付いていない。


skylounge06.JPG

そういえば東京會舘の本館は2015年1月31日深夜にクローズし
新本館は2018年オープン予定だという。
オリンピック前に生まれ変わるのですね。
東京って動いてる!

 

そして、ここスカイラウンジも50年間回っている。
随所にタイムスリップした雰囲気を感じられのは、とても興味深い。
サインの文字。 

skylounge07.JPG

 

救助袋の収納庫。

skylounge08.JPG

回転しているだけに、サインは大切だ。

 

ひと通り感激して、やっと落ち着く。
いや落ち着かないかも。。。 

skylounge09.JPG

彼女のメロンショートはメロンが美味しい。

skylounge10.JPG  

紅茶はポットで

skylounge11.JPG  

ロイヤルミルクティーのケーキ、
店のマークが刻印されたフォークは、大きくて食べやすい。

skylounge12.JPG

2杯目の紅茶をカップに注いで
ふと、左を見ると

「わーーーー。」

 

び、びっくり!!!

 

ピアノが来てる!

skylounge13.JPG

冷静に考えれば
回っていたのは、客席の部分で
わたしたちが自転していた訳で。
テンション上がった~
「ふ~。」

skylounge14.JPG

後で届いた彼女のメールに
「クルクルレストラン面白かったです。」         ・・・ ほんとお騒がせいたしました。 pana

東京會舘 銀座スカイラウンジ
東京都千代田区有楽町2-10-1

 

乗り換えの池袋駅で西武百貨店のポスター、
クリスマスに向けてやる気満々のドラえもん。
かわいいな~。
201411.JPG

November 08,2014 06:35 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

丸の内KITTE Mary's cafe

イルミネーション巡りの後は
のども渇いてカフェに寄りたい気分。

 

『KITTE』 1階の
メーリーズカフェへ。

mary02.JPG  

 

チョコレートのメリーが、フランスのセント・ヴァレンタイン村にあるミュシュラン一つ星レストラン
『オ・キャトーズ・フェブリエ』とコラボレーションした
世界初出店のカフェだそう。


mary14.JPG

TBSテレビ『はなまるマーケット』でも紹介。

mary05.JPG  

 

コーヒーや、チョコレートドリンク、フレーバーティーなど
バラエティー豊富なドリンクは選ぶのが楽しい。

mary06.JPG

冷たいロイヤルヴァニラミルクティーの
グラニテシトロン(ミントとレモンの自然なエッセンスから作られたオーガニックハーブティー)
に決めて、支払いを済ませて席に着く。

 

用意が出来ると
この円盤がブルブルと点滅する。

mary08.JPG

 

バニラシロップなどを自由にトッピングできるが
ここはチョコレート屋さん!
ミニミニチョコボール、ホワイトチョコ、ビターチョコなども並んでいるのが嬉しい。

 

mary10.JPG  

 

ので、かわいらしいのを載せる。
&ミニチョコも一つ付いてくる。

mary11.JPG

その次は、
ちっと渋く。 

mary12.JPG  

 

カフェを楽しんだら
何かお土産をと思って
置いてある品を細かく拝見!

 

これは?!

mary13.JPG  

 

世界遺産に登録された富士山の
ナント!だいたい十八万分の一の大きさのミニチュアクランチチョコレートですと!
(右上の、KITTEに因んだ40円切手のチョコレートは、店の方にいただきました。)

mary04.JPG

 

折角なので
いい一枚撮ってあげよう(^.^)

mary01.JPG

 

どお?

180、000分の1のクランチチョコは、思ったより楽しくて美味しい。 

 

Mary's cafe

東京丸の内JPタワー 「KITTE」1F

December 27,2013 02:44 PM | コメント(0) | トラックバック(0)
 1  |  2  |  3  |  4  | All pages