今日の食HOME

今日の食

川越 ビストロ アンドモア

職場の女性に教えてもらった店に
ひと足お先に行ってみました。

 

西武新宿線 本川越駅近くのビルの1階です。 

&more01.JPG  

飲み屋さんのような。

&more04.JPG  

レストランのような。

&more05.JPG  

 

昼のメニューは
ワンプレートのランチや

&more02.JPG

コースもあります。

&more03.JPG  

始めに
今日の野菜が、運ばれます。
これは食べ放題で、本日はトウモロコシです。

 

&more06.JPG   

 

ワンプレートにバーニャカウダにデザートを頼むよりも、コースの方がお得になるので
ビストロスペシャルランチコース ¥2,000(税込)をいただきます。

 

産直野菜のバーニャカウダ 二人分。
とうもろこし コリンキー 紅芯大根 紫キャベツ かぶ パプリカ キュウリ アスパラガス レタス
ナスも生でいただきますが、瑞々しく結構いけます。

&more07.JPG   

前菜
パテドカンパーニュ 野菜もシャキシャキの鯵のエスカベージュ キッシュ

&more08.JPG  

 

友人の選んだメイン料理は、旬野菜たっぷりビーフシチュー

&more09.JPG  

わたしは、ジューシーハンバーグにしました。 

シャドークイーン(じゃがいも)、アスパラ、ブロッコリーが添えられ
焼き具合とスパイスも効いた美味しいハンバーグは、国産豚100%だそうで美味しいです。

&more10.JPG  

フランスパンに自家製レモンジャムも付いてきます。

 

デザートは
オレンジ、スイカ お菓子はベイクドチーズケーキと生チョコ

&more11.JPG  

 

アイスティーでごちそうさまでした。

&more12.JPG  

暑くても寒くても雨でも雪でも、、、? 駅から近いのは助かります。 

 

 & more

川越市新富町 1-2-3

月定休日 祝日の場合翌火休み

 

July 31,2016 06:16 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

川越 くるみの木

川越でお昼

季節の食材を使った食事がいただける「カフェ くるみの木」に伺います。
窓側のカウンター席からは、小畔水鳥の郷公園の木々を眺めながらのお昼が楽しめます。

 

4月の芽吹きの頃。
その時期の前には桜が咲き誇っていた(行けませんでした。。。)ことでしょう。

kurumi20160402.JPG  

 

野菜たっぷりのランチは、
手づくりの品々で嬉しいです。

kurumi20160401.JPG

 

蕪の炊き合わせ 

kurumi20160403.JPG

 

菜花のからしあえ

kurumi20160404.JPG

こんにゃくの田楽 漬物

kurumi20160405.JPG

ミニデザート


kurumi20160406.JPG

 ランチ800円(税込)には、ドリンクも付きます。

 

一般的選択はコーヒーや紅茶ですが
手作りドリンクも選べます。
ざくろミックス。
 
kurumi20160408.JPG


5月のある日は
はんぺんのチーズハムはさみと、野菜のかき揚げがメインです。

kurumi20160501.JPG

kurumi20160502.JPG

綺麗でサックリ、かき揚げは好物です。


7月のある日のメニュー

白なすの味噌がけ、焼き鯖、じゃがいもと厚揚げの煮もの
酢の物、漬物、デザート。
黒米ごはんにニラの味噌汁。

kurumi070401.JPG  

 

とろっと白なすの味噌がけ。
デザートのジャムはやまもものようです。

kurumi070402.JPG  

 

ドリンクは、本日も手作りドリンクにしてみようとご相談したところ
「それでしたら、是非、限定のヤマモモをどうぞ。」とお薦めいただき
もちろんそれに決めました!

kurumi070403.JPG

 

お知り合いの方のヤマモモを収穫され
丁寧にシロップにとり、その残りをジャムにされたそうです。
色も味も、夏の身体に有難いです。
 

kurumi070404.JPG

毎回の献立といい、
季節の恵みを美味しさに代える技といい
わたしの川越の外ご飯を支えてくださいます。

 

いつも
「お気をつけて」と送ってくださるのも嬉しいのです。 

 

ランチカフェ くるみの木
川越市吉田新町 1-2-23 
定休日 水木

 

小畔水鳥の郷公園を通って駐車場に向かうと
この日は、超望遠レンズをセットしたカメラが沢山並んでいます。
何があるのかな?と池に目を向けると

kurumi070406.JPG

 

蓮の花でした。
カメラマンの方々は、そこに来る鳥をお待ちのようでした。

kurumi070409.JPG

 

しかし、その花に近づくことはできません。
それでも花の姿から、清浄な空気が伝わってきます。

これが、iphone での限界です。

kurumi070410JPG.JPG

 

拡大して
油絵風に加工してみました。

kurumi070411.JPG  

小畔水鳥の郷公園 

川越市吉田新町 1-1  

 

July 06,2016 06:48 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

川越 くるみの木

すっかり秋の晴天になりました。

kurumi21.JPG

きちんとご飯をいただくために
川越ランチカフェ くるみの木にまたまたやって来ました。
本日の身体に優しいお昼ご飯はどんなメニューでしょうか?

kurumi17.JPG

公園を眺める
窓際のカウンター席に座ります。


kurumi14.JPG

ドリンク付き 900円のご馳走です。 

kurumi13.JPG

 

黒米ご飯とお味噌汁

kurumi06.JPG

 

浅羽カレイの煮つけ、
甘くないのがいいです。丁寧に身をほぐしていただきます。

緑は四角豆ですね。
最近ではスーパーでも見かけるようになりました。

kurumi11.JPG

 

茄子とピーマンのみそ炒め
これはお母さんの定番ですね、美味しいです。

IMG_3299.JPG  

白玉麩玉子炒めとお漬物
ふんわりお麩、こんな料理にもなるのですね。

kurumi09.JPG  

 

ミニデザート

IMG_3301.JPG  

 

アイスコーヒーでごちそう様でした。

kurumi04.JPG

すでに桜の葉が色づき始め、はらっと舞う秋となっていますよ。  

   

ランチカフェ くるみの木


川越市吉田新町 1-2-23
水木休み
    

October 04,2015 06:37 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

川越市 くるみの木

小畔水鳥の郷公園
曇り空のせいで、ちと暗い
それでもやっと春がきて、この桜の蕾ももうすぐほころぶのですね。 

kurumi0301.JPG

 

桜の木の向こうに

kurumi0302.JPG  

カフェ くるみの木

 

kurumi0313.JPG   

店内からも、桜の花が眺められる。

kurumi0303.JPG

<本日のランチ>
赤カレイのムニエル
キャベツのピーナッツあえ
ふきみそ奴
漬物
ミニデザート
ドリンク   

地元吉田産のあきたこまちと、旬の地元野菜で、いつも工夫された季節の献立。

kurumi0305.JPG

   

まあ!カレイが丸々一匹!
スパイシーな味付けの衣も美味しい魚を丁寧にいただく。

kurumi0308.JPG  

彩りも綺麗で
昼に野菜が充分に摂れるのがとても嬉しい。

kurumi0310.JPG  

黒米ごはんとお味噌汁

菜花がタップリで、お椀の中は春です。 kurumi0311.JPG

お漬物も
杏仁豆腐風のデザートも優しいお味で、身体に嬉しい。

 

kurumi0312.JPG

 

ドリンク付きで800円
きちんと昼ごはんがいただける貴重なお店です。pana

 

くるみの木

川越市 吉田新町 1-2-23
定休日   水曜、木曜
March 24,2015 07:19 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

川越 カフェ アマンダ

川越市役所近くの
カフェ アマンダ 

 

amanda01.JPG

 

今、わたしが図書館で借りている 「mono」珈琲 という男っぽい?雑誌に載っていた
小江戸川越 珈琲紀行を見て
寄ってみた。

amanda02.JPG

雑誌に書かれた文面によると
もともとお父様が珈琲専門店「アマデオ」をされていて
お隣のここに、お嬢様がカフェ「アマンダ」をオープンされたので
お父様は現在、「アマデオ」でLPとオーディオ中心の名曲喫茶をされているとのこと。
帰り際にお隣の前を通ると、ガラス格子の奥にお父様をお見かけしました。

amanda03.JPG

 

階段を上がると
小学校でマラソン中の生徒が眺められ、 微笑ましい。

amanda04.JPG


店主の女性は
なんとなく素っ気無く見えたけれど
とんでもない。

 

サッシュ周りは埃ひとつ無く綺麗になっているし
置かれた週刊誌を読んでいると
最新号をもってきてくださるし
喫煙するお客さんが煙草をくゆらすと
静かに換気扇を回してくださったりと、その気配り目配りが温かい。

 

amanda05.JPG  

amanda08.JPG  

ランチメニューの中から 

チキンカレーを選ぶ。
因みに他のメニューのカシミールカレーはラム肉だそうだ。

amanda07.JPG  

スパイシーで程よい辛味のカレーに良く合うご飯は
玄米を五分づきにしたという、香ばしく食べやすいものだった。

 

手作りお菓子メニューから
雑誌でも紹介されていた
ザッハトルテを。

amanda06.JPG

ケーキもコーヒーも 

おいしい。

・・・雑誌には、デメルも真っ青(!?)って書いてありましたよっ。

amanda09.JPG  

アップルパイも、気になる気になる。
伺ったら「冬中はありますよ。」ということなので又寄ってみたいと思った。                pana

そうそう
沢山のレコードや
わたしには良く分からない、真空管みたいなアンプが置かれていた。 次回はリクエストしてみようかな。


アマンダ

川越市大手町 7-4 

 

January 19,2015 06:24 AM | コメント(0) | トラックバック(0)
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  | All pages