入間市 ウェロニカ・ペルシカ今日の食HOME

今日の食

入間市 ウェロニカ・ペルシカ

本年も、ブログをご覧いただきありがとうございました。

 

今年最後の外食ランチは
入間市のフレンチ、ウェロニカ・ペルシカで〆ます。

 

いきなりデザート画像ですが、
今は、女性パティシエが作っていらっしゃるそうです。 

ver20161216.JPG

 

 

さて、

ずらっーと並べていただいたボトル。
ここから赤白をひとつづつ選ぼうと思います。
何といっても右端の大きいボトルが気になります。

ver20161201.JPG

 

始めは左の白、ギィ アリオン ソーヴィニヨン
その後右の赤、シャトーバ トンブル ルージュ 2000をグラスで、
価格が抑えめですのでとても嬉しいです。

ver20161202.JPG  

 

この日も、満席でした。 

ver20161214.JPG

前菜
― 有機栽培冬野菜の盛り合わせ ―
ゴボウの赤ワイン煮
玉ねぎ
ポンデゲージョ
バターナッツのローストマリネ
赤紫大根

ver20161203.JPG  

冬の陽だまりのような一皿ですね。

 

パンは自家製
ライ麦、ミルクパンと、いただけます。

ver20161204.JPG  

 

お庭をバックに
スープ
― 青森産赤かぶのスープ カプチーノ仕立て カブのマリネ ―
優しいピンク色のスープはほんのり温かで、中には、オマール海老も隠れています。
カブのマリネの上の赤はビーツだそうです。
野菜から元気をいただきます! 

ver20161205.JPG  

 

メインの猪に合う
熟成感のある赤、2000年と言うことは、16年経っているのですね。
今年は、この大きなボトルを開けることが出来たそうで、わたしもいい時に伺えて幸運です。

ver20161206.JPG  

― 飯能産いのしし 山ぶどうと赤ワインの煮込み ― (+500円)
今日はとびきり良いそうで。


ver20161208.JPG

豪快に、ザクザクパイ皮を崩します。 

ver20161209.JPG

 

温かい香りとともに
野菜と肉が現れて
柔らかく滋味深い味がしみています。 美味しい(^_^)

ver20161210.JPG

もう一つは
日高市秋葉養豚場産 豚肩ロースとりんごの煮込み。
こちらは甘めのお味です。 

ver20161211.JPG

そしてデザートには
― 三芳スイートのスイートポテト 彩のきずなのリオレ ― 
ラフランスのコンポートと宇和島みかんが添えられています。
彩のきずなは埼玉県産新品種のお米。

ver20161212.JPG  

入間にあってよかった
美味しくて素敵なウェロニカさん、いつもいつもごちそう様です。


ことし最後の一枚は
どなた様のお車かは存じませんが、真っ赤な車にモデルになってもらいました。

ver20161215.JPG  

皆々様
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ 

 

ウェロニカ・ペルシカ

入間市野田 653

定休日 水曜日・第3木曜日 

 

 

December 31,2016 09:08 AM
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :