スタッフの一言

願いの森

12月14日はふたご座流星群のピークだったようですが、夜空を見上げても見えませんでした。
2016121513.jpg
なので、COREDO隣の福徳の森のイベントに行ってみました。
流星と連動したイルミネーション・アート・プロジェクト。
福徳神社
2016121511.jpg
まずはご挨拶 201612159.jpg
こちらの地下2階には防災用備蓄倉庫が、地下1階には公共駐輪場・ミニバイク置き場があるそうです。
左隣の建物が駐輪場入り口。違法駐輪対策ということですが、少しでも置き場を作ってもらえるのは便利で良いですね。
反対側には薬祖神社がありましたので、そちらにもご挨拶。 201612152.jpg
医薬の神様ということで、玉垣には製薬会社さんの名前が沢山刻まれています。
広場中央奥にはパネルが置いてあります。 2016121524.jpg
リアルタイム流星観測システムが日本上空に流れる流星を検出し、その活発度等によりイルミネーションが変化するそう。
2016121523.jpg
あれが装置なのかな。
2016121514.jpg
「願いディスプレイ」が、投稿された願い事を預かって、流れ星を検知した瞬間に天に届けてくれるのです。
私はスマートフォンを持っていないので投稿出来ないかと思ったら、Twitterでハッシュタグを付けてツイートすれば願い事を預かってもらえるというので、願い事を書いてみました。
2016121516.jpg
流星が来ると、画面の皆の願い事がひとつずつ上へ上っていきます。
2016121515.jpg   2016121518.jpg 2016121519.jpg 2016121520.jpg 2016121521.jpg   2016121526.jpg
私の願い事も届けてもらいました。
2016121522.jpg  
願い事を送る間、周りのイルミネーションが激しく変化します。
201612156.jpg   201612157.jpg  
サラリーマンやカップルや家族連れ等々大勢の人が楽しんでいました。
201612153.jpg
面白かったです。 2016121512.jpg
ふたご座流星群のキキララ特別イベントは終了してしまいましたが、1/9までのイベント期間中に、年間三大流星群のひとつであるしぶんぎ座流星群があるので、また特別イベントをやるようです。
イベントの時間は23時までですが、どれくらい検知されるのか気になるところです。
実際に観測するにも、来年のしぶんぎ座流星群は好条件なのだそう。ピークは1/3の23時頃、上弦の月が夜半前に沈むので、23時~4日の未明が観測に適しているそうです。
(2)

December 17,2016 06:27 PM
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :