りふぉーむ記四苦八苦

珪藻土仕上げ

 LDKの壁天井を珪藻土仕上げに変えたいとのご要望で、パナホームオリジナルの稚内珪藻土を塗る事に。仕上げパターンは現場で試し塗りを見て頂きながら決めます。
奥様のご要望は、天井はバラの花が咲いた様な柄で、壁は1面だけアクセントにしてパターンは
「パナホーム所沢展示場の和室床の間と同じ感じで」
慌てて展示場に確認に行く。

床の間の壁~これか!
P1030333.JPG
・・・ん?これ、左官仕上げじゃないみたい。
P1030335.JPG
アドバイザーさんに確認すると「和紙よ」との事。
どれどれ・・・
P1030337.JPG
じいぃぃ~
P1030338.JPG
和紙でした。

素材が違うので、このふんわりした仕上げにはならないけれど、お城の壁も塗る職人さん、頑張ってくれました。
P1030348.JPG
アクセント以外の壁には奥様のアイデアで花柄を入れる。こちらはもう一人の職人さん作。
201503081.jpg
ズームアップ!
201503082.jpg  
奥の壁はパターン無しのフラット仕上げにしているので、同じ材料の同じ色でも見え方が違って面白い。
201503083.jpg

お客様に気に入っていただけた様で良かったです。

March 09,2015 07:00 PM
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :