ときがわ町 古民家カフェ&ダイニング 枇杏今日の食HOME

今日の食

ときがわ町 古民家カフェ&ダイニング 枇杏

嵐山町の紅葉堂直売所でお菓子を買った後に
ランチは、八高線の明覚駅(みょうかく)から徒歩2、3分の
古民家カフェ&ダイニング 枇杏 (びあん) へ

20090724100.JPG  

 

 

オーナーの、御祖父母様のお住まいだった古い民家をリニューアルして
4月にオープンした枇杏。

20090724101.JPG

20090724102.JPG  

引き戸を開けて土間に入ると
高い天井の小屋組みが見える。 雨漏れがあったので屋根は葺き替えたそうだ。

わたしは、「あー、お爺ちゃんちみたいだなー。」と思うと同時に
久しく想い浮かべる事のなかったお爺ちゃんの笑顔を思い出す。

20090724103.JPG

 

広間を通って、縁側のテーブル席に落ち着く。

20090724104.JPG   

 

ケーキセット、グラスパフェ、特製カレーが人気だそうですが
色々迷って
限定10食の本日のランチ¥1,500ーに決める。

 

 

胡麻ドレッシングのサラダ 

20090724109.JPG

 

かき揚げと、ピーマンとじゃが芋の天ぷら

20090724106.JPG  

 

茄子と冷奴のお浸し 

20090724107.JPG

胡瓜と、茄子紺色が綺麗な茄子の皮の漬物
素敵な器なので、オーナーのマダムにお聞きすると
この民家で古くから使われていた物とのこと。

20090724108.JPG  

 

油揚げの中に卵を詰めた煮付けと
黒米、わかめのみそ汁。

20090724110.JPG  

 

デザートの
クラッシュグリーンティーゼリーは甘過ぎず、 や・わ・ら・か。
20090724111.JPG

 

一杯ずつ、サイフォンで淹れてくださる珈琲を飲みながら
ゆっくり外を眺めると
大粒の雨が降り出していた。

20090724112.JPG  

 

枇杏では、他にも、なかなか美味しそうなスイーツがありそうなので
とき庵でお昼 + 枇杏でデザートという
ときがわ町ツアーも、いいかもしれない。。。

20090724113.JPG

  

結局雨は止まず、駐車場まで 傘をお借りしたら
オーナーも一緒に出てきてくださる。
ゆっくり落ち着ける古民家の空間と、細やかな心配りが有難い、枇杏でした。                 pana

 

 

枇 杏  (びあん)

 

ときがわ町番匠 640-1

TEL 0493-65-3893

火曜      11:00-18:00
水曜~日曜  11:00-22:00 (18:00以降は要予約)

月曜と、第一、三火曜休み

July 29,2009 12:05 AM
この記事へのコメント

昨日お邪魔させていただいたものです。
とても気持ちのいい時間を過ごせました。
近くのお豆腐屋さんによく行くのですが、
また是非お邪魔させていただきます。

投稿者 くろぬま 2011年06月06日 14:27

くろぬま 様
あらまあ!わたしは一昨日、ときがわに所用があり
枇杏前を通りかかりました。昨日もお天気で良かったですね。
久しぶりのときがわで、うっかり道を間違えてしまいましたが
わたなべ豆腐にも寄って、昼は、とき庵でした。
穏やかないい町です。
(ご入力のメールアドレスは、
念のため公開を控えさせていただきました。ご了承くださいませ。)

投稿者 pana 2011年06月06日 20:57
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :