玄関ドア 閉まる速度は調節できます。りふぉーむ記四苦八苦HOME

りふぉーむ記四苦八苦

玄関ドア 閉まる速度は調節できます。

玄関ドアの閉まる速度

バタン!と、危険なくらいに早く閉じることはありませんか?
また、
ゆっくりでイライラ、いつまで経っても閉じない事はありませんか?
どちらの場合も、ドライバーで調節できます。
ドアの上部に付いているドアクローザーをいじります。

 

①まず、ドアの閉まる速度は、第1速度(閉じ始め)と
 第2速度、第3速度(閉じ終わり)の3段階で速度の調節ができるようになっています。
 (2段階式もあり) 0503004.JPG

 

② ドアクローザー側面のネジを確認します。 
A のねじは、ドアの閉じ始めの速度を
B のねじは、閉じ終わりの速度を調節するネジになります。
C のねじもあるクローザーでは、Cが閉じ終わりの速度調節ネジです。
0503003.JPG  

③ それぞれ、左右いずれかにまわし、閉まる速さを調整します。
  微調整になりますので、ほんの気持ちづつ(1/4回転以内)回してください。
  閉まり速度を確認しながら調整してください。
※一回転以上回さないように! 回しすぎると、油が漏れます。
  0503002.JPG

 

また、丁番部分のねじがゆるんでいないか。
開閉時に丁番がきしんだりしないか、確認してみましょう。
きしみには、シリコンスプレーを吹き付けます。
0503001.JPG

高い所ですので、
足元には気をつけて作業してください。

May 03,2008 03:19 PM
コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL :