住まいのエリア情報HOME

住まいのエリア情報

桜を追って長瀞へ 野土の桜と野点

宝登山神社へ向かって参道の左手に入り
郷土資料館の先、
野土山の麓には

201204042.JPG  

大きく開けた美しい里山の景色があった。

201204040.JPG  

 

そして野土山山頂への斜面には、随分と背の高い桜が空に向かって花開いている。
荒川の対岸あたりからも山を帯状に彩る桜色が見えていたのは、ここだったのだ。 

201204041.JPG

201204043.JPG   

桜の下を歩くなら
急斜面も何の苦もない。
宝登山参道よりは幾分気温が低いのか、まだ蕾の枝もあった。 

201204044.JPG

若い木も植樹され
本当に手入れが行き届いていている。

201204045.JPG  

201204046.JPG

なだらかな起伏に、花木の配置も美しい。
一帯は、いったいどんな方がプランニングしているのだろうか。 

 

賑やかな桜並木ももちろん良いけれど、こちらの景色も更にお薦め!

 

 

杏の花の香りを嗅いで
向こうの桜とツーショット (^.^) 

201204047.JPG  

 

ハル !    ハル !

201204048.JPG

201204049.JPG  

ハル! 
かどうかは、わからないワン。

 

やがて、ハナビシソウが咲く畑。

201204050.JPG

201204052.JPG 201204051.JPG

201204053.JPG

長閑。。。

 

そばの郷土資料館裏には
270年ほど前に建てられた養蚕農家 旧新井家住宅が移築されている。
くり板を重ね、その上に石を載せ押さえた『板葺屋根』が特徴。

201204054.JPG  

201204062.JPG

部屋から外を見れば、この景色!

 

201204063.JPG

 

 

 

そして実はこの日が
毎年、4月の第2日曜日に開催されるという勝地の会後援 野点の日。
今年で8年目というその席に、通りすがりの者がお邪魔する。 

 

 

 

201204055.JPG

資料館の入場料含め500円(館には、無料駐車場あり)。

竹林に赤が鮮やか。
もし雨天なら旧新井家住宅内で行われるというから、それも興味深い。

201204056.JPG

ところで、お姉さま方に教えていただいて気付いた
足元のあちらこちらに出ているのは

たけのこ

201204057.JPG  

201204066.JPG

大いに気になりながらも、席に着く。

御菓子は、まさに 『桜』 のねりきり
行田市長野屋製とのこと。

 

201204059.JPG

お隣のお姉さまにカメラを向けると
心得たように協力してくださリ、ありがとうございます!
京焼の器

201204061.JPG

 

201204060.JPG     

心地よいひと時を過ごし 

201204058.JPG

 

お姉さまがたと
「来年もここでお会いしましょう!」 「スコップ持って来ますから。」
と、約束をして茶席を後にする。                                     

 

201204065.JPG  

あの筍、、、どうなるのかな~。。。気になる                             pana

 

長瀞町郷土資料館

埼玉県秩父郡長瀞町長瀞 1164
TEL 0494-66-0297
月休館

●●●●●●●● 追記 ●●●●●●●●  さらに、秩父鉄道&徒歩でお花見。

201204084.JPG  

長瀞駅~上長瀞駅へ、電車はゆっくりと速度を落とす。        乗客と、撮り鉄の方々のために。

上長瀞駅と、駅前の桜並木

201204086.JPG

201204087.JPG                   

南桜通りのさくら

201204091.JPG

 

野上駅と桜 

201204095.JPG   

201204096.JPG

北桜通りのさくら

201204097.JPG

 

201204099.JPG   

201204105.JPG

 

真性寺  

秋の七草女郎花の寺(開花は7月下旬~9月上旬)

201204104.JPG

 

201204102.JPG  

 

201204103.JPG

                                ●●●●●●●● おしまい ●●●●●●●●

April 20,2012 06:53 AM | コメント(4) | トラックバック(0)

桜を追って長瀞へ 宝登山神社

 

『日本さくらの名所100選』 にも選ばれている長瀞へと向かった。

関越高速道路、花園インターを降りて彩甲斐街道
目を引く、寄居警察署交差点
去年の夏に来たときはお姉さん?だったオブジェ人形は

hodo001[1].jpg

黄門様ご一行にリニューアルされていた!   

201204001.JPG

 

  

この日は
早めに到着して
早めに帰る予定だったけれど
見所沢山でついついゆっくり、、、 

 

 

人もまばらな朝8時頃と、人も車も満開の午後3時頃の混み具合を比べてみた。。。 

  

わたしは、桜の時期に長瀞に来たのは初めてで
そういう方が訪れたらきっと感激する
4kmにわたる桜のトンネル、北桜通り 
午前8時頃

201204003.JPG   

同じく、北桜通り 午後2時頃
秩父方面大渋滞でも、この桜の下で運転なら気分も良いかな?

201204004.JPG   

 
石畳通り 豆の大沢屋
午前8時頃
店は開いているけれど、煮豆は作り途中で、
辺りに豆を煮るいい香りが漂っている~。 

201204007.JPG    

201204008.JPG   

わたしの買いたい花豆煮豆は、9時頃から販売とのこと、後で寄ろう!

とりあえず、ひよこまめの甘納豆を購入。 
店主が楊枝三本付けてくれる心遣いで、早速の糖分補給。。。
201204009.JPG   

午後3時頃の大沢屋
す、凄い人波をかき分け 

201204006.JPG   

一パック残りの、ありがたい花豆をゲット!

201204023.JPG   

美味しい!

 

 

 

 

そんな行楽日和の長瀞 、先ずはさらっと。

法善寺の枝垂れ桜

 

201204002.JPG  

荒川 岩畳

201204024.JPG  
201204011.JPG  

 

 

沿線、桜多しの
秩父鉄道(踏切)を渡る。



201204012.JPG  

秩父鉄道の駅は、どこもレトロな趣があって素敵だけれど
長瀞駅は、関東の駅百選認定駅
木造の駅舎に桜は似合いすぎるほど。
 
201204013.JPG  

201204014.JPG   

長瀞駅前信号
宝登山神社への大きな白い鳥居から参道へ

201204015.JPG  

約400mの桜並木も満開
提灯や屋台が無いのですっきりと美しい。

201204016.JPG  

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン一つ星(埼玉初)の宝登山神社


201204017.JPG  

201204018.JPG  

社が明るくとても気が上がる ↑ 

201204019.JPG  

 

 

 

 

その後
参道にあるギャラリーで、楽しみにしていたわらび餅をいただくが・・・???
以前とは違う・・・とても残念  ↓

 

 

 

 

 

 

更に参道を下った所にある
天然氷の阿左美冷蔵

201204022.JPG  

ダウン着て氷も、オツかもね。   

 

 

4月15日
北桜通り、南桜通り、宝登山並木参道のソメイヨシノは見頃。
他にも遠く、岩根山のミツバツツジも鮮やかに見えたし(時間が無くて行かれなかった。)
通り抜けの八重桜はこれから開花するようで、 ほんとうに桜の長~い長瀞。

                                      201204005.JPG

詳細は、つづく。。。                                             pana

 

 

開花情報などは
埼玉県秩父郡長瀞町  観光協会公式ホームページ で。

April 18,2012 06:46 AM | コメント(2) | トラックバック(0)