住まいのエリア情報HOME

住まいのエリア情報

紅葉ドライブ 比企郡ときがわ町 慈光寺と霊山院

久しぶりに、ときがわ町へ
ブログを見かえすと、昨年も12月に訪れていた。
今回は、その時よりはかなり暖かく
コートの要らない小春日和。


里山の風景と、地場野菜、わたしの好きなこの穏やかな里で晩秋の一日を過そう。

20081204010.JPG

 

ランチも楽しみですが、まずは紅葉をカメラに収めるために
田中交差点を西へ、暫く走って 『宿』 の信号を右折し山に向かってかなり登る (車で、、、)

 

都幾山慈光寺 国宝や文化財の宝庫と紹介されている寺の
観音堂(赤丸)と更に奥の霊山院(黄丸)を巡る(車で。。。)
ランチ時間の都合上、本堂は又の機会にしょ (×××)
20081204011.JPG   20081204012.JPG  

坂東九番札所 慈光寺
関東にある三十三箇所の観音霊場で、以前行った鎌倉の杉本寺(一番札所)や
浅草の浅草寺(十三番札所)も含まれ、西の三十三箇所に模したものと言われている。
お寺は好きですが、札所めぐり巡礼の旅に出たとしたら
「どうしちゃったの、アナタいったい?」と心配されそうなので行きません。

 

 

観音堂
急な階段を行こうとしたら
落ち葉の掃除をされていたボランティアの方が
「右側の坂から登って、階段で下りてきたらいいですよ。」と教えてくださるので
坂を登る。

20081204013.JPG   20081204014.JPG 20081204015.JPG

もみじやいちょうの紅葉が 山の寺を染める。

春の、桜やシャガの群生も美しいそうです。

20081204016.JPG

相当登ってきました、
町を見下ろす景色 。

20081204018.JPG

更に奥の霊山院りょうぜんいんへ
東国最古の禅寺といわれ、建久8年(1197)に
慈光寺の塔頭 たっちゅう(別坊)として創建されたそうだ。
20081204020.JPG   20081204017.JPG 20081204022.JPG

 

水琴窟の涼やかな音に耳を傾ける。
この日、帰り道で寄った小物屋さんのマスターは
「春の霊山院は、梅、桜、桃がいっぺんに咲くんですよ。
わたしは『思いのまま』という白やピンクの花をつける枝垂れ桃が好きなんですよー。」
と、しみじみ話してくれた。

 

わたしも春にきっと、来てみよう。 20081204023.JPG  

 

西の山々を望む尾根みち
車はここまで。

20081204021.JPG

山を降りて、ランチは有機野菜レストラン『ボン・レギューム』へむかう。

 

慈光寺 ・ 霊山院 

ときがわ町大字西平386

December 04,2008 04:36 PM | コメント(0) | トラックバック(0)

ときがわ町 コスモス畑

ときがわ町
田中交差点を西へ
都幾川郵便局近くの道路際に、色とりどりのコスモスが咲いている。 20081014001.JPG

連休の一日を、山里でゆったり過ごす人多し。
すぐそばの蕎麦のとき庵では、20mほどの行列だった。

20081014004.JPG 20081014003.JPG 20081014006.JPG 20081014005.JPG

花言葉

少女の純真  うふ。

October 15,2008 10:01 AM | コメント(1) | トラックバック(0)