住まいのエリア情報HOME

住まいのエリア情報

嵐のあと。

台風15号のあの夜
西武池袋線は、入間市駅と仏子駅間の倒木により
小手指駅から西は不通になっていた。


もう今日は家族は帰ってこないだろうと思っていたら
呼ばれる。

 

出動。
463のバイパスは、渋滞していて
小手指より先の住人はこんなにも多いのかと思うほど。。。

20110921.JPG

左車線を避けて走りながら、駅より先の信号を曲がり
駅から少し離れた公園で待つ。 

 

この日、下丸子に出かけていた家族は、結局家まで7時間半かかったと言う。(歩いてはいない。)

 

 

 

 

先週の水曜日から一週間が経った。

 

朝晩は、だいぶ涼しくなった小手指より西
友人が初秋の写真を送ってくれた。 ありがとう!

飯能美杉台、モミジバフウの色づき具合

park20110910.jpg 早くも紅葉始まり。

 

入間市、彩の森公園

park20110921.jpg

絵のように素敵な一枚。

park20110920.jpg

ポプラ

park20110911.jpg

とても気持ちのいい公園なので
ジョギング、ウォーキングにと、日常的に訪れる方も多い。

park20110913.jpg    park20110917.jpg   

この公園でも、倒れてしまった木は多かったそうだ。

park20110905.jpg     park20110904.jpg

 

 

季節ごとに豊かな表情を見せる彩の森公園
モミジバフウの実

park20110908.jpg

高木、ラクウショウの木の実

park20110923.jpg  

park20110924.jpg

黒いサヤにビックリ! アメリカサイカチ 

park20110902.jpg

park20110907.jpg    妖精が現れそうな森。

天気のいい日に、小さな秋を見つけに行きたい。                                                     pana

 

 

 

彩の森公園

埼玉県入間市向陽台2丁目

香るまでにはもう少し park20110925.JPG

我が家の金木犀。

 

 

 

September 28,2011 07:57 PM | コメント(2) | トラックバック(0)

入間市 よこはま風ラーメン めんふく

仏子事務所を離れて、そろそろ一年。

 

 

 

ある夜、仏子付近に来たので
よく、皆が通っていた中華料理店 めんふく に寄ってみた。  
・・・最近昼間は忙しく、夜の写真多し。暗くてすみません。

 

menfuku0005.JPG  

ちょっと、喫茶店みたいなラーメン店の

menfuku0002.JPG

 

喫茶店みたいな席に座る。  

menfuku0004.JPG

以前は、小手指で営業されていたという店の壁には
吉村作治氏のサイン色紙 。

 

 

その下に、500円 モヤシソバの貼紙。

menfuku0006.JPG

 

さて、何にしようかな~。

menfuku0008.JPG menfuku0007.JPG

本日のおすすめ!!
辛い!!うまい!! 辛ミソタンメンか、
もやしラーメンか、、ネギラーメンか、、、シイタケソバもいい。

 

 

 

 

連れは
大好きという黄金に輝く卵チャーハンと、ラーメン。

menfuku0009.JPG menfuku0010.JPG menfuku0011.JPG

自家製白菜漬け も付く。

 

 

 

ウーロン茶もサービスしていただき

 

menfuku0016.JPG

わたしは、辛ミソタンメン。

野菜たっぷり、辛さも程よく、汁もいい味。

menfuku0012.JPG    menfuku0014.JPG

 

でも、小食なわたしには量が多い (嬉しい事ですけど。)

 

チャーハンも分けてもらったから
もーお腹が、はち切れそう!!! 

 

 

めんふく で まんぷく  で、たどり着いた仏子(ぶし)駅は

改良工事を終え
すっかり美しくなっていた。 びっくり!        

 

 

 

以前、駅名表示の照明が一部分消えて   し 駅  となっていた頃が懐かしくもある。

 

menfuku0015.JPG

                                                        pana

めんふく

入間市仏子 1074-4
TEL 04-2932-6970

月休み

 

 

February 26,2011 05:07 PM | コメント(2) | トラックバック(0)

入間西洋館

10月、入間市河原町、西洋館の一般公開に
出かけてみた。

seiyoukan0002.JPG

旧石川製紙の迎賓館として建てられた建物は
ロケなどにも使われるという。

 

中に入るのは初めて。
どんなふうになっているのか興味深い。

seiyoukan0001.JPG

大正12年、1923年竣工

 

2階 大広間

seiyoukan0003.JPG  

落ち着いた色あいのステンドグラス
蘭、梅、竹、と、茶の花らしき図柄という。

seiyoukan0004.JPG

和室

seiyoukan0005.JPG

1階へ

seiyoukan0006.JPG

一般公開に訪れた人は多い。

応接室
折上小組み格天井が美しい。

seiyoukan0007.JPG

食堂

seiyoukan0008.JPG  

 

ドラマや映画に登場するシーンを思い浮かべながら
一度は訪れてみるのも良いかもしれない。

seiyoukan0009.JPG

 

国登録有形文化財

seiyoukan0010.JPG

 

次の公開は春頃とのこと。

 

 

西洋館

入間市河原町13-13

November 10,2010 06:48 AM | コメント(0) | トラックバック(0)

せとものや 陶苑みちた 

 

入間市久保稲荷
陶苑みちた

しばらくお休みから1ヶ月半で、直ぐにオープンされたそうです。

 

michita0100.JPG

michita0101.JPG  

 

瀬戸、多治見、益子、笠間、久谷、砥部、子鹿田焼など、普段使いの食器が並ぶ。

michita0106.JPG

 

 

わたしは、このほっくりした栗の木のお椀を購入(プレゼントに)
豚汁や冷汁とかにも良い感じ。

 

michita0104.JPG

みちたでは、5月20日(木)から6月4日(金)まで
砥部焼の人気投票が行われ、 

ナンバー1に選ばれた器に投票された方の中から
抽選でプレゼントもあるそうです。 

michita0102.JPG  

 

砥部焼

michita0105.JPG

  

michita0103.JPG


pana


みちた

 

入間市久保稲荷 5-14-43
TEL 04-2963-9323

May 18,2010 06:51 AM | コメント(4) | トラックバック(0)

JR金子駅 駅舎と夜桜

友人三人と食事をした夜、
一人(左)が、八高線に乗って帰るので車で送る。

 

入間市内では、唯一つのJR駅へと曲がった所で
提灯の灯りに浮かび上がる桜並木と、その先に金子駅の駅舎がひっそりと見えてくる。

 

 

桜は少し剪定されたようだけれど、夜の空に幾つもの枝をひろげていて
妖しく美しい。
今まで、桜の咲く夜に来た事は無かったけれど、
どう目を凝らして見ても、『夢の中』のような景色。。。  

20100406002.JPG

もう一人の友人(右)が
 「千と千尋みたい。」 と、呟く。

 

 

本当だ。
今夜は、暖かい空気だし
ちょっと現実で無いような不思議が漂う。

20100406004.JPG  


金子駅の木造駅舎は昭和6年に開業したらしい。
近くの八高線の駅は、東飯能、箱根ヶ崎、拝島も皆新しくなってしまったので
この金子駅の風景は、まさに値千金だ。

 

 

 

 

 

 

「この電車で、水の上を走って行きそうだね。。。」と話す友人(右)からは
『今夜は楽しかった。』メールが来たけれど

20100406009.JPG

さて、
電車に乗って帰った友人(左)からは、メールは来なかった。
神隠しには会っていないと思うけれど
寝過ごしてしまったかな。。。

 

 

 

 

 

 

まだ数日は持ちそう。   

20100406008.JPG

                                                      湯婆婆

 

 

お! 友人(左)から、『思いがけず夜桜も見られて・・・』と、今メールが届いた。     ほっ。

April 07,2010 10:30 PM | コメント(4) | トラックバック(0)
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  | All pages